FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

隣の家の少女 ジャック・ケッチャム

落選のショックからなんかホラー読ませい!と思って以前一度読んだけど
内容がくっそ酷かったことしか覚えてない隣の家の少女を購入。

いやー電子書籍便利だわ。

もっと価格下がれば絶対普及するのになぁ。
印刷会社とうまくやれる何かをはよ作って欲しい。

脱線した。

じわじわ思い出しながら読んでましたけど、記憶通り最後は最悪な終わり方でした。

くそったれ小説ですよ、これは。

作品としては素晴らしいんだけど、くそったれですよ。
読んで良かったのにくそったれです(何回言うねん

終盤の台詞。
「でもたすけようとしてくれたじゃない!」

こんなん・・・こんなん泣いちゃうだろ・・・!!!
後述するけど個人的にはここに全てが集約されてる・・・。


この作品がただの酷いお話になってないのはオフシーズンと同じで人間という物を描いているから。
デイヴィッドが好きな女の子であるメグを助けたいという人間としての願い
メグの裸を見たいとか触れたいとかそういうケモノとしての願い
加虐行為に魅せられその狭間で揺れて、終盤漸く・・・。
スーザンが庇ってくれたとしても、彼は自分の黒い部分を自覚してる。
周囲に解らなくても自分はだませない。
だから、彼は人間として成功しているのにどこか壊れちゃったんだよな。

本当に素晴らしかった。くそったれだけど。


こんなの10代?の頃によく読んだなと思いました。
多分その時はただのショッキングな小説ってだけだったとおもうけど読む時期によってやっぱり感じ方は違う。
面白いなぁ。
もう一冊衝撃だった梁石日の闇の子供達も相当ショッキングでしたけど今読んだらまた違うのかなー。

でも性悪説支持で人間などくそったれ存在だって前提条件が私の中にあるのはこういう作品を見てたからなのかもなぁ。


凄い小説なので未読の人は精神状態が悪くない時に是非おすすめしたい。
若い子は覚悟して読みましょう、衝撃なので。

ほんとーに胸糞悪いけど、ページ捲っちゃうとかなんかの呪いか。
オフシーズンは人間を描いてるけどまだエンタメ路線だったけど、こっちは全然そういうのじゃないので
さくっと読みたい人には絶対勧めない。きっちりと読むべき。



それはそうとエイベックスでガールネクストドアってめっちゃ気合い入れてデビューさせたのにすぐに居なくなったグループ居たけど
なんでそんな名前にしたんだろね。

イメージ真逆やん・・・。



はーきついけど面白かった。
あまりにショックすぎてなんか支離滅裂なくそったれ連呼な記事になってしまった。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1104-8dfaabc1
該当の記事は見つかりませんでした。