FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

山本太郎と君の名は。

なーんかこう、集中出来ない。



◆間◆


さて、山本太郎氏。
個人的には結構昔から好きな俳優さんでした。
ナインティナインの学校では教えてくれないことという番組でライオンのウンコを片手に猿山に登る企画とかやってたり。
あとはウルルン滞在記でコテカつけて走り回ってたり。
面白い人だなぁと。

ま、そんな彼ですが選挙前にネタにするとなんかフラットではないなと思ったのでおわってから語りますけど

そもそも山本太郎の掲げた公約って実現出来ない。現実的で無い。

だからこいつに入れる奴はアホwとか語ってる人をちょいちょい目にしたので個人的にびっくりしていたのですが

そもそもそんなことは当たり前の事なんです。解りきってる話。
消費税にしてもカットする財源法人税減らした分ふやしまーすってそりゃ理屈は解るけど現実的じゃ無いし無理だよ。当然です。

その上で見てみると今回、問題提起することが彼の目的だったと思う。
そうすることで得票し、野党勢力に「本気でもう一度与党になるのであれば覚悟を決めろ」と。
なまっちょろいことして綺麗事言ってるだけではどうにもならん。何も変わりはしない。
信用を失ってるトコとかがもう一度与党になるには何が必要かを見せた。
国民は今、考えることを止めかけているので。

エンタメとして、こういう人が出現する事は私は歓迎したい。
橋下元知事や小泉元首相なんかも、色々良いとこ駄目なとこ、当然合ったと思う。
でも、それでも多くの政治興味無い国民が政治に興味を持つきっかけになったのであれば大いに歓迎するのです。

勿論手放しで全て受け入れる事はしない。
誰かを傷つける可能性があるので内容は書かないけど「よくぞ言った」という部分もあれば「なんでやねん」という部分もある。

あ、別にこれを見た人に特定の団体を応援しろって話をしているのでは無い。

自分で調べて考えた上で、選挙に行くなら何処に入れたって良いんですから。
誰かにいわれるがまま投票したりするよりは多分面白くなると思いますしね。


◆間◆


で、君の名は。でも似たような現象があって。

あれ、個人的に凄い作品だと思ってるんです。
でも批判する人も当然居る。

「時系列が!」「ファンタジーが!」「とんでも!」「性的搾取!」

映像としてエンタメとして無茶苦茶優れてるけど、確かに設定とかに穴っぽいのはある。
でもそこ突っ込むトコじゃ無いと思うのね。

映像がとにかくくるくる回転するシーンとか、受け手が情報を全て受け止められない部分とかある。
足りない。
もっと欲しい。
そういう飢餓感を煽りつつ、王道の「皆が見たい終わりを見せた」。

そうすることで「もう一度見たい」「誰かとみたい」とリピートを煽った。口コミを狙った……とまでは言わないけど。
上手い。

なんか表層だけで批判するのはちょっと勿体ないぞ、と。
いやお前もアイドル合唱団とかめっちゃ批判するやんと言われたらそうなのですが、まぁそこはそれや(外道

なんか山本太郎氏へのdisと同じようなものを感じた。
そこじゃねえんだよーっていう。


……うん、なんかこの手のネタは結構危ういかもしれん(自覚症状アリ

新人賞自己分析ネタ

被害にあわれた方が少しずつ解ってきて悲しい。

なんか、この一週間じとーっとして元気が出ない。


◆間◆

うろ覚えだけど新人賞応募結果をカウントして自己分析。

私用なので多分ワナビでも意味不明。じゃあ書くなよ。

順番は特に意味無し。

ダッシュエックス:二次落ち
ガガガ:一次落ち、二次落ち
電撃大賞:四次落ち、一次落ち×3
GA文庫:二次落ち、一次落ち×2
ジャンプホラー:三次落ち
ジャンプ小説:二次落ち
富士見:一次落ち
ファンノベ:一次落ち
日本ホラー:一次落ち
講談社:一次落ち×2
京アニ:一次落ち×2
星海社:一次落ち

20回応募して
一次:14
二次:4
三次:1
四次:1

んー!めっさ一次で落ちとる!
一次は運要素でかいとはいうけど、これだけ数字見るとやっぱ一次通らない明確なポイントがあるんだな。
通ってる人はコンスタントに通ってるもんなぁ。うーむ。

一次落ち以外で見てみると

ダッシュエックス:ヒガンバナ@ライト文芸っぽい奴のプロトタイプ
電撃大賞:アリス@ライト文芸っぽい奴
GA:デスマギ@ラノベっぽい奴
ガガガ:アリス@ライト文芸っぽい奴
ジャンプホラー:ドリイ@ホラーっぽい泣き物
ジャンプ:千貌の華(旧ヒガンバナ)@ライト文芸っぽい奴。

……応募原稿とレーベルとのマッチングってやっぱ大事なんかもしれん(今更
顕著だったのがGA。


とりあえずラノベはもう一回だけ本気チャレンジ。
書いてる内に結構好きになったジャンルだけど、多分自分が思ってるラノベと世間が求めるラノベとは大分乖離があるっぽいもの。

でライト文芸と一般に向けて、文章もっと読みやすくメイン以外もリーダビリティ保つのを目標にがんばるぞい。


ちょっと練習がてら夏のホラー短編コンテストみたいなん参加してみよかな。
今の原稿終わるか、息抜きにでも。

つーかオチまで決まってるのに新作全然おわらんの何ー(涙

黒い家のラストシーンとかみたいに読んでて本閉じたくなるような怖さが欲しいな。
そしてメインシーンが良くても没入させないと意味ないのもネック。
難しい。

アマプラで呪怨ちらちら見たりして怖いってなんぞと悩んでいたりする。
呪怨って怖いだけでストーリーがほぼ無いのであんまり見たこと無かったけど(まぁ怖いし)
怖さの為に見るならそれなりに……ひい。


あれカヤコの「ココココ……」もだけどトシオちょーこえーわ。
白塗り少年が口開けて、「にゃーん」

……怖すぎる。ああいうネタひねり出すんや。

千年戦争アイギスについてだらだら語る

特にお笑いが好きって事も無いので然程関心も無かったんですけど
まっちゃんが渡したバトンを最終走者が奇声発しながら逆走して最終的に全裸になって跳び跳ね続けて失格するレベルで酷いな、コレ。



◆間◆

※以下アイギス記事なのでやってない人には意味不明です。



とくに書く事無い気がするけど凹んだままうじうじしてるのもなんなのでアイギスの記事でも書く。

アプリ版実装されてからちまちまやってたデータ2でも2~3ヶ月前にようやっとストミ全部クリア出来た。
こちらは無課金なのですがそれなりに引きが良いと思う。

IMG_20190722_205645.png


皇帝以外のイベント黒は除外してみましたが、うん。

近接めっちゃ強いけど遠距離がちょっとトリッキーな感じ……。

※ちなみに無課金プレイのコツは登録時に貰った大量の石と、開始時のストミやイベントで回収出来る石は
まず、枠拡張と兵舎に全部ぶち込むのがミソです。

黒チケは鉄板のリンネ、アルティア。
登録時はモルテナがピックだったのでそちらで当てて、そこからはひたすらモルテナ犬でごり押し。
エマが使い勝手良すぎて受けキャラ複数居てもあんまり使わない感じでした。

メインアカウントで居ないキャラが

・クリッサ
・エメルダ
・エマ
・アデライド
・アンリ
・リズリー(最近出たワーイ)
・エレオノーラ Y

だったんですけど、この中でエマ、リズリー、エメルダの使い勝手が無茶苦茶良いです。
本アカウントで是非欲しい。

特にエマは序盤に引いたおかげでほぼ無双。
通常スキルの自動発動3ブロ3アタック+麻痺+回復持ちの使い勝手がとんでもなく素晴らしい。しかも軽い。

メインアカウントはほぼほぼ戦力的には問題無いんですけど序盤から軽くてラッシュも防いで
自前回復持ちのエマはかなり欲しいユニット。こいつで麻痺させてデューオで蜂の巣的な。


リズリーに関してはズリ絵師なのでちょっと欲しかった、ネタ的に。

68L9cuA.jpg

☆What's ズリ絵師?
 何かは書かないが特定のプレイに熱い情熱を燃やしすぎてソレのファンアートをひたすら量産し続けていたらしい謎の絵師。
 ある日突然公式絵師になるもイラストのどこかに何かは書かないが特定のプレイに関する単語を仕込む事で有名()で回を追う毎に巧妙に隠されるようになった。
 以前これを「ズリンチコード」という名称で紹介したツイートがバズってたらしい。

が、なんかネタ要員かと思いきや軽いしめっちゃ強いですね。がしがし暗殺決めるし、早い。
☆4マップのプラチナ以上コスト三倍とかでも使えるレベル。
段階強化系スキル持ちとかと組ませるとちょーつえー。完成はえー。

最後、エメルダ。血管職人はっとりまさき師の黒ボウライダー。
段階強化の近接遠距離。ちゅよい。
通常スキルと覚醒スキルの切り替えで使い勝手が全然違うし、面白い。
リズリー、ミヤビあたりと組ませておくと大体マップ制圧する。欲しい。



で。

最近生放送で大型アップデートが予告されてますけどどーなんのかな。
あんまり壊れキャラみたいなのは欲しくないので末永く遊ばせて下さい、はい。

初期ユニット連中も普通に強くて使えるのが良さでもあるしね。


あとTwitterでも書いたんだけど、アイギスって絵師が面白い人多い。
最近新しい絵師さんが増えてきてそれはそれで良いんだとおもうけど初期から居る人の絵もくださいな。

この運営かどうかは解らないけど、イラストレーター縛ったり、高圧的に対応したりする担当者もいる模様。
吉本もそうだけどさ、芸人さんやらイラストレーターやら表で戦ってる人が一番大事なんだよ。
第一顧客が一番の会社の資本。(イラストはほぼ外注なのですが)
別に金だしゃ絵描くだろじゃなくて、ちゃんと人間なのでモチベコントロールの部分まで含めて出来る人を担当にしてもらえんものか。

結局勉強も仕事も本人にやる気出させるのが一番簡単で効率良いんだよ。
そうすりゃみんなWINWINだし。
ソレ出来ない人最近凄く多いみたいだけどさ。

いや、活躍してた絵師さんが引退するらしいんだけど、その理由の一つになんかそれらしいのがあって。
ワンフェスで「この人才能ありすぎじゃろ」と思ってこっそり応援してた造形作家さんもフェードアウトしてしまったりしてるのを見てきたし私は才能有る人(才能の定義に関しては前回あたりの記事参照)が折れてしまうのを見るのが好きじゃない。っていうか憤りを感じる。(いや才能ってかまぁ私が好きな人って言った方がいいんか。)

吉本の件見て芸人さんみても純粋に笑えなくなるみたいに、ゲームも楽しくやりたいもんだなーと思うわけです。
普段陰気な話が大好きで書いたりしてるけど、基本的に自分の視界の中ではハッピーな感じが楽しいし。

うん、まとまんないですが猫が餌くれって足噛みまくるので〆(痛

出会い系アプリとアニメーター

東日本大震災の時もそうだったけど気持ちが落ち込んでしまって駄目だ。

あんまりネガティブな情報発信してもつまんないので楽しい事書きたいんですけどね。

前回書いたけど、私自身は日常がめっちゃ好きだっただけで京アニ作品にはそんなにはまってた訳じゃ無い。
でも、ちょっと前に個人的なアニメーターMADブームがあって
アニメーター=絵が上手い人、程度の認識だったのにあれってめちゃくちゃ高度な複合技術の結晶なんだなーって気付いて。

今後ハイテク化が進んで完全なCGと物理計算で映像出力してそれが職人の作ったカットに勝てるかというとまた別。

物理法則とか理解した上で、けれど必要に応じてそれらも無視して。
その上で映像としてどう動かせば映えるか。
リアリティの中に混ぜる嘘の分量とかをめっちゃ綿密に計算して、エンタメとしての最高値を出力する人達。

アニメーターによってその嘘の配分や見せ方が違うのでそういうとこ注目して見てみると面白いなって思ってた所だったので、
そういう事の出来る才能有るエース達が失われたっていうのが本当にショック。

まだ被害に遭われた方の情報は無いけど、どんな人でもそういう自分に無い能力を努力で得ていた訳なので。

自分に無い能力(才能って言ってもいいけどそれは努力無しには実らないから結局は能力と言った方が適当か)
を持った人が失われるっていうのがどーにも堪えます。

まぁ別に自分に出来る事なんてないんだけど。
でもこれでちょっとでもアニメーターっていう存在に興味もってエンドロール見るのが楽しくなる人が出来ればいいなーと思う。



◆間◆


割と沈んでる状態でしたが、普段合わない会社の先輩と休憩室で一緒になったので
話してたら、何故か出会い系アプリの話題になって「これほんまお勧めやで!」ってアプリを教えられる。
も、もしかして結婚してないから心配されてんのかなぁ……笑

で、出会い系アプリ体験談とか語られて(まぁ失敗談なんだけどw)ちょっと笑いました。
なんか出会い系は最初のメッセージが大事で挨拶とかではなく、最初の一発目から全力で笑いを取りに行くらしい。

いやそれめっちゃ難しない!?笑

先輩曰く、慣れるまではネカマしてみれば良いとの事(ええw

そうすることで飢えた男から死ぬほどメッセージが来るので大体どんなメッセージが駄目か解るらしい。
で、そんな中でもくすっときた面白い物がいくつか出てくる。
それを自分で真似したらいいんや!とにかく普通はあかん!って話でした。


……あれ、それって小説の出だしも同じじゃね……?ってちょっと思った。
やはりつかみは大事……!(そこ!?


あとはカ○オは出会い系使う人はサブで入れてるから気になる子がカ○オ入れてたら要注意や!とか
謎の生々しいアドバイスとかもあった(笑 
まぁ今はみんなLINEだし確かにあるかもしれんけどさぁ(笑

まぁ内容はともかく、笑うのは大事だなーと思いました。
悲しいけどちょっと元気出たので。




――貴方がやりとりしてる美少女、もしかして40代のネカマオッサンかもしれない(ホラー

京アニ火事

京都アニメーションが火事らしいとだけ耳にして
「ぼやかな?データとか無事だといいな」くらいに思ってたんですが
事件の詳細が判明するとそれどころでは無いとんでもない規模の火事だった模様。

しかも原因が意味不明な供述をする男の怨恨と思われる放火って。
なんだよそれ。

自分は京アニの代表作であると思われるハルヒやけいおん!みたいなモンスター作品自体はほぼ見てないんだけど
それでも京アニが業界最高峰と言われるほどに凄い映像つくるスタジオだって事は知ってる。
日常はめっちゃくちゃ好きでした。

そんな業界最高峰のスタジオで働いてた何十人もの達人アニメーターが被害に遭われたのだとしたら本当にやるせない。
勿論誰が被害に遭っても悲しいのは当然だけど、それでもここに集まってたのが業界の最高戦力に近い人達な訳だというのだから特別そういう想いがわいてしまう。主観の生き物なので仕方が無い。

このスタジオは京アニ大賞っていうアニメ原作を募集する小説の新人賞も行ってて、そこに自分も応募したことがある。
二回出してどっちも落ちたけど、ここの下読みはアニメーターがやってるんじゃないかって噂があって。
もしかしたら自分の原稿を下読みしてくれた人がこんな意味不明で理不尽な犯人のせいで怪我してるかもしれないと思うと、怒りが湧いてくる。

とにかく今は今後スタジオがどうなるとかいう話はとりあえず置いて被害に遭った方々が少しでも助かって欲しいと思うばかり。


高校時代の同級生で消防士になった奴もいますが、その子から話聞くとこの仕事は本当に命がけの仕事なんだなって。
今回の映像みてもあんな現場で救助活動行うなんて並大抵の人間には出来ないなって頭が下がる想いでした。

まとまらないけど腹の内を書き出さないと毒素にやられそうなので出力。やるせない。本当に。

解りやすさ、大事

いや、先日「三体」の感想かくぜーとか言ってましたけど
これ私がいつものノリで書いたら駄目な奴な気がしてちょっと何度か書き直して記事を封印していたりする。


もうちょっと練ろ……。


◆間◆


今日ネット見てたらニノ国って映画のCMが流れていました。

たしかこれゲームかなんかの奴ですよね。
そのままスルーしようかと思ったんですがちょっと気になってさわりだけ見てみたら
凄く面白そうでした。


ユウとハル、親友二人と、ハルの彼女コトナが存在する世界が舞台。

けれどこの世界にはもう一つの異世界が存在しており、そこにはコトナそっくりの少女アーシャが。
アーシャには死の呪いがかかっており、その呪いはどうやらコトナにまで影響がある。
アーシャを救おうとしたユウ達はそこで残酷な現実を知る事になる。
――救えるのはアーシャかコトナ、ただ一人。どちらかを救うと言う事は、どちらかを殺すと言う事。
二人の主人公による争いが始まる。

みたいな感じ?いやざっと見た感じなので多少違うかも知れないのでそこはサイトでみてね。


問題点が非常に解りやすい。
そして解決方法をどうするかがちょっと気になる。

①面白そうだと思わせる。
②物語における「どうやって解決するんだろう?」という疑問に対し、予想を裏切り、期待は裏切らない。

大事ですね。うーむ。

でもニノ国ってもっと妖怪ウォッチ的な児童向けの奴じゃなかったっけ?
プレイしたことはないので自信ないですけど。

大丈夫か、こんなヘヴィな内容で(笑
逆にだからといってマイルドなオチならメロス並に激怒しますけども。

評判良いならみてみたいな。




唐突に記事が短いから最近見たシリーズ!

・クワイエット・プレイス

ドントブリーズが流行ったから作った系の「音を出したらエイリアンにぶっ殺される」という出オチみたいな映画。

この映画を一言で言うなら……「USA」
これに尽きる。


……あ、なんかこれ以上書く事ない……

設定では軍隊がことごとくやられて世界が荒廃してしまってるんですけど……なんか、もうこれ設定が雑すぎる……。

音を立てたら駄目なのに主人公ファミリーは子作りして奥さん妊娠。

……え、ええ……死にたいのかよ……

音を立てたらどこからともなくエイリアンがやってきて対象を殺害するけど
だったら音でおびき寄せたりしたらよくね?
しかも最終的にはショットガン一発で死んでるし。軍隊何してたん……。

弱点に関しても多分半分以上の人が最初に思い浮かべるものまんまでした。ひえー。ひねりねえ。

が、クリーチャーデザインっていうか頭部デザインだけは最高にいけてました!
全体的には「あーアメリカっぽいな」って感じなんですけど、頭部だけ凄かった。

登場人物みんなちょっとよく解らん感じで設定もあまあまでしたんで、まぁ見る価値があるかというと微妙。
ただクリーチャーの頭部だけは見た方が良いってな映画でした!(褒めてるか貶してるか解らない!

電撃大賞一次審査 敗北記事

電撃大賞の発表がありましたが普通に落選しててびびる。

応募一回目で四次落選だったので「ほな次は受賞やな、がはは!」とか思ってた訳ですがそこから三連一次落ち。
まさかここまで苦戦するとは思わなかった。

使い回しの二本はまあ、しゃーない。
最初から受賞まではちょっと厳しいだろうなって思ってたのでそこまでショックでは無いんです。
けど長編改稿したドリイだけはぶっちゃけ未だになんで落ちたか解らないし納得もしてない。
かなり中途半端な短かった段階でジャンプホラーでそれなりの評価は貰ってたし、そこから
キャラの掘り下げとキャラ付けは丁寧にやってたので今年獲るならこれしかないだろうなって思ってたので。

結構内容的に危うい部分はあったんですけど(実在の事件モチーフ、残虐性、グロやら倫理面、etc)
そこが原因で落とされるのは多分高次と思われるので下読み氏に拒絶される何かがあったのかなー。

初回だけテキストファイル応募で、それ以降一太郎なので験担ぎ的に今度からテキストファイル応募に切り替えよ。
講談社文庫でもフォーマットファイル使ったけど追い込み設定とかで規定違反って言われたしそこらへんもちょっと気になる。
いやその程度の違反ですぐ落選って事はないのは解るんで、ただの気持ちの持ちようですけどね。

うーん。


まぁ気を取り直して横溝ホラー向け原稿でも書くか。
いや、暫く凹んでるので小説いっぱい読むんや……。


◆間◆


そう、最近中国のSFが熱いと言う事で以前折りたたみ北京あたりが話題になってましたけど

「三体 / 劉慈欣」

話題作が刊行されたので早速読みました。オバマ大統領やらも読んでたということでちょっと話題になってた奴。
これ三部作の一巻なんですけど、めっちゃ面白かったです。
早くも今年のネコデミー賞最有力。

とりあえず読んで思ったのは自分が書きたい原稿に近しいのはこっち路線なのかもなぁ。

私の場合文章技術的に追いついてないだけで、ギミックや設定、展開なんかは多分こういった作品が好きなんだと思う。
勿論もうちょっと解りやすく、読みやすくしたライト文芸として形にしたいのはあるんだけど。

こっちに関してはまた単独で感想記事書く。
翻訳物ということでテキストに多少の不安がありましたが今回日本語訳、英訳をベースとして
大森望氏がかなり細かく調整しながら翻訳されたようで、めっちゃくちゃ読みやすかったのもポイント。
ハヤカワの本気が垣間見れました。

あまりに面白かったのですが、続巻でるの来年だそうで。
もやもやして仕方無いので先述の折りたたみ北京と紙の動物園も購入。

短編集なんですけど、表題作の紙の動物園が……!

これはずるい。凄く短いのにめっちゃくちゃ号泣しました。
SFというよりはファンタジーな感じなんですけどね。

東京タワー的な、母の日の前に是非また読みたい小説です。

レプタイルズフィーバーと邪神ちゃん展ミニ

頭痛がぁ……!

いや今日スヴァルトピレンで会場まで行ったんですけどさすがにフルフェイスは暑い。そして熱い。
一応水筒持参して適度に飲んでたつもりでしたが、びみょーに熱中症なりかけ状態っぽい具合で頭が痛い。
皆様、これからの時期はお気を付け下さいまし。いやほんとに。


◆間◆


って事で久しぶりにレプタイルズフィーバー。

2日目なのでそれなりに空いてたらいいなーとか思ってましたが結構混雑してました。

相変わらず人混みが苦手なのでざーっと一周して欲しかった物だけ入手、即帰宅(早っ

なんか今回奇蟲が結構充実していたようで、個人的には当たり回でした。

・メタリカ、ソコトラ、Hプルクリペスあたりのスター種
 色んなブースで見かけたので恐らく国内で継続的に殖やされている印象。
 随分値段相場が下がっててびっくりだったりしますが、この三種に関しては退色しても綺麗だしそもそも飼って面白いので
 タランチュラ飼育経験者かつ飼ったこと無い!って場合一度飼育してみる事をお勧めしたい。
 メタリカはポエキロなので楽しいし、ソコトラは唯一無二の存在感と強健さ、プルクリペスは観察しやすい美麗バブーン。
 タランチュラに関しては脱皮直後の見た目だけではその魅力は解りませんのでとりあえず色々飼ってみれば良いと思う。

・トーゴスターバーストとかのWC
 2センチくらいのWCとか、同属他種とか他にそっくりさんおらんのかね。そこら辺よー解りませんけど
 どんな成体になるか解らないし楽しいかも知れないと思った。

・その他蟲
 イスラエルゴールド(サソリ)が比較的安価に各ブースで売られてました。あれ艶感あって良いですよね。
 その他デューンやデザートへアリーもちょろちょろ。以前投げ売りでよく見たフラットロックとかは全然見なかった。
 ムカデはアジアのでかいのとかちらほら。オーストラリアのムカデとかいてびっくり。
 いやオーストラリアって基本的に動物の輸出が凄く厳しくて今市場に出回ってる種のなんぼかはごにょごにょうわなにをするやm(略
 ただムカデは許可がおりるらしいです。やっぱあれかな、可愛いほ乳類と違って知能が無いからどうでもいいのかな(直球皮肉
 南米のでかい奴はほとんどみませんでした。ガラパゴエンシスをみかけたくらい。
 ヒヨケムシは10cmくらいになると「きっっも!!(でも好き!)」ですが、3cmくらいだと「きんもー☆(可愛い)」って感じ。
 長期飼育出来るなら飼ってみたいんだけど。

・投げ売り生体
 アホみたいに投げ売りされてるでかい茶黒や大王サソリがいなくなって、それなりのお値段で販売されてた印象。
 個人的に欲しい人はきっちりお金払って買うべきだと思うので投げ売りじゃなくなったのは凄く良いと思う。
 トッケイだってかつて1500円とかで売られてて、そういうの丁寧に飼育する人って少なかったと思うし。
 今日見かけたら3万くらいで売られてましたが(勿論かつての安価なパックトッケイとは違い立派で綺麗な個体)
 本来そのくらいの値段しそうな見た目ですよね、トッケイって。
 
・ヘビ
 アカオパイプとか面白い。でかいヘビも販売されてました。個人的にパプワンの飼育がしたくてたまらなかったんですけど
 バイパーですらスイッチ入ると手が付けられないし、メンテ億劫になりそうだし自分は見てるだけで我慢。
 ラフスケールが販売されてましたがペアで8万くらい。ヒュー。
 うちに♂がいるので♀飼育者いたらお譲りするつもりでTwitterで投稿、多くの方に協力して頂いたのですが
 未だに見つからず。出来たら国内繁殖してちょろっと流通してもらいたいなーと思います。
 ラフスケールもコモンサンドボアとか言われてあんまり人気無かったっぽいですが(雑誌とか見るに)
 頭部の造型とか、質感とかこいつ独自の非常に素晴らしい種なのでもっと色んな人に好きになってもらいたいなーと思うのです。

 あと、シシバナのスーパーコンダが私が思ってた値段の半額くらいになってました。
 今日は散財予定があったんで買わなかったけど、いいなー。原種の良さとは別にこういうモルフも結構好きなのいるんですよね。


 以上雑感でした。

で、戦利品。


IMG_20190707_154526.jpg

……トビズムカデ

Scolopendra heros castaneiceps (テキサスレッドヘッドセンチピード)

いやー、飼育したいなってずっと思ってた種です。
今日のイベント参加は本種のために行ったといっても過言では無い(笑
仕事があったので2日目参加だったし、売り切れてたらまぁ仕方無いかなって思ってたけど残ってたので買ってしまった。

へロスの他亜種はちらほら見かけましたけどこのトビズっぽいレッドヘッド、見かけたことほぼ無かったです。
あっても全然手が出ない領域か。

何やら検索してみるともうちょい早く私にムカデブームが来てたらもう少しリーズナブルに入手出来てたっぽいですけど
まぁ本種に関しては値段なんてあってないようなもの、十分満足です。
とりあえずテキサスの気候がなかなかヘヴィなので湿度に気をつければ十分飼育可能と言う事は下調べしてたんですけど
購入時にも「乾燥気味が良い」みたいな具合で教えて貰ったのでやはり湿度高すぎると調子崩すんでしょうね。

ぶっちゃけほぼほぼトビズなのになんでこいつこんな格好良いんだろーなー。わかんねー。
17cm程度が平均で、飼育下では20cmも超えてくるそう。大きさはそうでもないですが毒性と凶暴性に関しては
結構色んな場所で言及されています。
特に毒性は色んな獲物喰ってるのもあり、結構幅広く作用すると思われますが脊椎動物に対しての効果がピカイチらしいです。
以前紹介した動画でおじさんがあえて噛まれてみてましたが最終的に我慢出来ずに救急車呼んでましたしね(笑

勿論ナメたら駄目ですが死亡するような毒ではなく、とにかく激痛との事。絶対噛まれたくない(怖
ヘロスは大きく育て上げて、画像データ使って何かしたいと思っている部分もあったりする(ぼそー


IMG_20190707_154334.jpg

・オレンジワラジムシ

スパチュラートゥスが面白いのでダルメシアンを追加しようと思ってたんですがこいつが思いの外可愛かったので……!
産地によって三種類ぐらいいましたが、それぞれ特性があるらしく興味深い。
幼稚園児の頃に、廊下にダンゴムシをセロハンテープでひっつけまくったアホがいて
それを踏んづけてしまい、それ以来ダンゴムシ、ワラジムシが大の苦手になっていたというなんかどうでも良い過去があるんですが
最近ワラジと団子の顔可愛いなって思うようになってきた。何より殖えると嬉しい。



◆間◆


で、邪神ちゃん展も。


IMG_20190707_131703.jpg

まぁプロなんで当たり前やろって言われたらそうかもしれんが、うっま!
1巻の頃は絵柄が少女漫画っぽかったけど2巻あたりで既にほぼほぼ完成されているあたりスゴイ。
可愛らしい絵柄ですが、中身はジャガーとかそっち方面のギャグでおじさんには刺さりまくる。
邪神ちゃんは2巻から特に面白い。っていうかぺこらが好き。登場回はハミィ登場回くらい鉄板なイメージ。

IMG_20190707_131712.jpg


サインとか展示されてました。チェーンソーで両断されるシーンとかの絵コンテなんかも。
この記事仕上げたらアマプラで絵コンテみたシーン見直そう……。

IMG_20190707_154237.jpg

グッズは特に買うつもり無かったんですがくじ引きみたいなノリで缶バッチを。
あずさ2号が当たる気がしてたし、むしろあずさ2号が欲しい!と思って開けたらカレー邪神ちゃんでした。
普通に当たりなのでコメントに困る。まぁべートとかバフォメットとか出てもコメント困るんだけど。
俺がこの可愛らしいバッチを何に付けるのかと考えたら吐きそうなのでとりあえず本棚に飾っておくとする。

あとマスキングテープも。
何に使うとか無いですが、岩合さんの写真展とか行ってもとりあえず買ってしまうマステ……!

ミニの名が付いてるとおりかなり規模は小さいですが満足感は高かったです。お近くなら是非に。

そろそろ一次発表……

絶賛梅雨中ですけど、有り難いことに雨は大体寝てる間に降ってて
通勤時はほとんど降ってない感じです。

はよ梅雨終われ……!


◆間◆


で、気がついたら7月でびっくりです。
今年はスヴァルトピレン買ったのもあるけど時間経過が早かった。
晴れたらバイク乗るし雨降ったらメンテするしでそれなりに充実してます。

まそんなわけで一次発表のシーズンが来ましたよっと。

現在応募中の奴が電撃大賞と講談社文庫、どちらも今月中旬予定。


積んでた本あらかた消化したので応募原稿も通して読んでみたのですが。

……んー、どうなるかな。
なんか部分的に推敲するのと通して読むのでかなり感じ方違うなって。
全部好きな原稿だけど、やや古い部分とか技術的に未熟な部分とか目に付く。

個人的に受賞するんじゃい!と思えるのは四本出して一本だけって感じ。
それも長編規定ぎりぎりなんですが、まぁ幼女先輩という受賞作も80DPから鬼の改稿で出版したらしいのでそこが引っかかって落ちる事はあるまいて……(実力が示せていればだけど)
個人的に凄く気に入ってるし、それの続編のプロットも出来たのでそっちで上手く刺さって欲しいなと思っていたりする。

なんかめっちゃ謙虚ですが去年受賞するわい、ははは!とか言って一次落ちしたのが相当堪えているという事です(笑



先月辺り、全部一次落ちする夢見たし……震

初回応募でポンポンっと通過したのにその後二年連続一次落ちなのでまぁ色々と病む部分もあるのです、げへへ!



で。
そんなこんなでもやもやするから6月中に新作現行書き上げるんだ!とか思ってたんですけど
結局駄目だった(涙
お話自体はラストシーンだけで話の流れは決まってるんだけどなんとも読んでみるとちょっと何かが違う。
こう、すっきりしすぎているというか。意図的な引っかかりというか、そういうのが欲しいなあと。
ラーメンのスープが完全に漉されて綺麗な物だと美味しいけどなんか記憶に残らない。
背脂とかなんか、そんなんが欲しいんですよね。うーん。

そんなこんなでもやもやしつつも気分転換として応募原稿の続編構想と、ミステリのプロットが完成。
大体新作書き上げる前にそういう「あ、これ面白い!」って思えるプロットが常にある状態でしたが前回ソレが無くなって
もう自分は駄目なんじゃ無いのかと思ってたんですよね。割と真面目に。

なのでまたきちんとアイデアが浮かんでくれたことには感謝してます。
本音言うとどぎついホラーの直後だからアホみたいな話書きたかったんだけどさ……(遠い目

まぁ完成させるのが目的じゃ無いしいいや、今年こそ獲るのだ。
うをー!



◆間◆


最近ムカデブームなのでエスモのベビー追加。
エスモ安いのう。

今週末大阪で爬虫類イベントやってるので見に行こうかなと思うんですけど雨なんですよね。
電車で行くとつまんないからバイクで行きたいんだけどな。

ついでに邪神ちゃん展もいってこよ。

該当の記事は見つかりませんでした。