FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ヴェイパー・・・お前・・・

楽しみじゃー!とか言ってたヴェイパー版マップラ。


924453_401_E_PREM.jpg

これ。

個人的に差し色蒼ブームだし、虫みたいでキモいから楽しみだったのです。

が!

なんやこれヴェイパーユニットってこんなもんか・・・というがっかり感がやばい。
デザイン的にはこの気持ち悪いさは想定内だったけど、ミッドソール無しでもいけますよ!ってのが
ヴェイパーの売りなのにミッドソール的なパーツが入るから野暮ったい。
それは狙った物かもしれないけど、いろいろな意味でがっかりしてついさっきドナドナ(返品)されていった。。。

エアユニットを分割することで屈曲性は確保出来てると思うけど地面に接触するのはほんとに一部だし
ほぼエアバッグと同素材だし、なんかこれほんと見た目だけのユニットなんだなぁと。

でも感想とかみると「ヴェイパー最高!歩きやすい!」みたいなのばっかり。

個人の感想だからこれが好きな人が居るのは全然OKだと思うけどそれがめっちゃ多いのはなんなの。

・・・と思ってたらびみょー派の人を見つけて「そうそう!」って思ったら某有名イラストレーターの人だった。

靴が好きだってのは知ってたけど、流石や・・・とちょっと思ったとかなんとか。


別に悪い物じゃ無いけどね。
でもよほど好きなデザインじゃなきゃのーせんきゅーですわ。


同じ虫系のキモいソールとしてはATV19+が秀逸なのであれまた復刻して欲しいな。
今なら売れるはずなんだ・・・!



◆間◆


色々読み読み中。

原稿も6割位なので最初から読み返したりして結構時間食う。

内容が、というよりちょこちょこ修正する作業が楽しい。

普段本読んでて「あーこれ最高!あとちょっとここが自分好みならなぁ・・・!」っていうのを
自分でやっちゃえるってのが面白い部分ですよな。

その分応募するまでに「完璧じゃ・・・わしが受賞者だ!」って思えるレベルにまでもっていかにゃならんけど。
いや実際するかどうかはしらねえ、心意気の話な!


ってことでピスタチオ美味し(カオス



ダーリン・イン・ザ・フランキス #3


ダリフラ三話視聴。


うんうん、こういうのでいいんだよ、こういうので!
#2で思い切り期待値下がってたけど大分持ち直した感じです。

まぁ今回も露骨なエロ推しがあったのはアレだけど、これ必要か?
本当にこういうのが売れるんだろうか。

根暗な展開からのカタルシスに期待。


ただまぁ物語はハッピーエンドが良いな。

ビターエンドも大好きですけど納得できるものはそんなに多くない。
計算されてビターになるなら良い。
でも、ビターにする為のビターは好きじゃない。

◆間◆


そろそろ1月が終わる。

まぁ締め切りまで随分あるし、結構佳境にはいってるので今回は大丈夫。

今年の目標的には今の奴ともう一本サラピンの状態から長編書きたい。
あと短編。

つまんない小説書いてると「俺なんでこんなことやってんだ」って凹むけど
納得いくものになって勝てそうになってくると結果はともかくとして凄く面白い。

この感覚は多分ランナーズハイとかに似てる。

マラソン超嫌いだったけど10Kmとか走るとだんだん気持ちよくなるアレ。

もう何年も10kmなんて走ってないし、今走ったら多分死ぬ(笑

政剣マニフェスティア SSR任命券 どれにしようかな参考記事

来週2/2に政剣マニフェスティアのSSR任命券が来るらしい・・・うおおお・・・・!




はい、この時点で98%の読者はいなくなったと思うわけですけども!

歴代総理の名前が何故か偶然に登場キャラクターになってる奴ですね。

yato_20180128115614a04.png


偶然です、偶然。
だってほらTOTOだってそんなんあったじゃないですか。
宇宙誕生レベルの確立でも「偶然です」って。ほらほら、だから偶然偶然!

ってことで本日はそれの記事。
何気にこの手の記事のアクセスが悪くないんや・・・笑


◆間◆


残念ながら使ったこと無いのもいるので使ったことあるキャラでおすすめを語る。
大体使ってる=Lvで判断して貰って良いかと。

クリア状況

クリア状況はこんなもんです。結構ひいひい言いながらクリアしてる感じ。





近接

【近接】

・ナターシャ・マエジマ 
 最強のボスキラー。単体ロックで攻撃ごとに倍率UP。鬼。
 迷ったらこいつで決まり。

・ ヒラリィ・イトウ
 スキルの八連小範囲攻撃がスゴイ。偉大なり初代。
 個人的にはそんなに使わないけど、キャラ的には主役級な気がする。いろいろな意味で(深

・イシュリーヌ・シデハラ
 魔属性三連攻撃。得意不得意がはっきりしてるから雑に使うと困るけどMAP把握してたらめちゃ強い。

・タルア・カツラ
 敵をすり抜ける双剣。こいつじゃないと出来ない事は多いけど個人的には操作忙しいしSRでいっかなーっていう。
 きちんと育て上げたらめっちゃ強いらしいけど。

・アシュリー・カツ/アリシア・ヤマータ
 非常にプレーンで使いやすい剣。アシュリーが攻撃寄り、アリシアが攻速(足止め)寄り。
 スキルはアシュリーが攻バフ、アリシアが攻速バフ。
 正直どちらか好みで育てたらよいと思う。うちはこの二人がSSRで2体ずつ被るとかいう謎の状況。
 どっちかでいいっての・・・。

・ユーリア・アベ
 タルアの速度版。こちらもアシュリーとアリシアみたいに好みで選べばいいんじゃないかなー。
 どちらか選ぶならタルア。



射撃


【射撃】

inukai_2018012812144791d.png


イヌカイ
 低攻撃力、超高速攻撃の銃ユニット。序盤は無双。後半もLvがあれば強い。
 うちは基本初手イヌカイ。イヌカイが一番やで。

・カーラ・イノウエ
 長射程、スタン付き魔法属性。めっちゃ強い。飯が不味い。
 カーラとイヌカイを入れておけば大体のイベント初見マップで困らない。
 
・コーデリア・ヤマモト
 範囲攻撃大砲ユニット。最近引いて使ってみたけどシンプルで使いやすい。
 なんか見えてる。。。

・キララ・タナカ
 イヌカイと双璧を成す銃ユニット。イヌカイがダメージスキルなのに対してタナカは自己バフ。
 多分一般的にはこちらの方が使いやすいしこっちが人気っぽい。ぎぎぎ。
 ただ銃は脳筋プレイ楽しいし二人とも使ったりすることもあるのでお好みで。

・マチルダ・マツダ
 最近引いたからよく解らん・・・。
 超射程だけど範囲限定なので結構使うの難しい感じ。使いこなせばこいつじゃないと無理な仕事も出来るはず。


魔法


【魔法】

・トリクシィ・ハラ
 破壊兵器ハラさん。
 うちはコスト下限SRが居るのでSSRの出番はそんなにない感じ。ボスでも砦でも城でも
 スキルで大体壊滅する。つえー。


bi.jpg

・ビアトリス・シマヅ
 うちでは唯一のSSR限定政霊
 画面右下に注目。そう、イベントでもらったのだ(震
 独特なSSR限定の中でごり押しに一番便利なんじゃないのかなぁ。
 相手をほぼ常時封印状態にするので塔の防衛にすげー便利。さらにスキルで色んな塔にワープできる。
 ストーリー最終MAPクリアするのに超低レベルシマヅに助けられた思い出。

・ジル・ヨシダ
 存在意義が解らないとか言われてたけど今では調整を経て強ユニットに・・・!
 うちは大体育ってるハラとカーラのせいで出番が少ないのでレベル低いけど十分強いです、はい。

・デメトリア・イワクラ
 封印相手にはハラ以上のダメージをたたき出すらしい。
 らしいというのはうちに魔法職の居場所があんまりないのでよく解らん(酷
 
・クレア・コイソ
 最近ノーマルガチャで出た。ナイカク仕事した。
 まだ使ってないけどデメトリアと一緒に使うとよいそうな。

・プリミュラ・コノエ
 ぷちハラって感じ。小回りが利くのでLv上がったらこっちの方が汎用性高そう。
 ただ魔法職はうちではそんなに使わないので、すまん。全部カーラとハラが悪い


重装


【重装】+おまけ

・ビッキー・トウジョウ
 相手が多いほど、強いほどに真価を発揮する。そういったMAPではレベルが低くても関係なく強い。

・ジュリエット・マツダイラ
 コスト2回下がってるので非常に使い勝手が良いドリル。
 塔から湧き出るヤトーを足止めしながら塔ごと削りきるので個人的には非常に便利だし強い。
 タックスヘイブンで重量級ヤトーが大量に湧き出す部分に向かわせると大体殲滅してる。


右3体は各ジャンル入りきらなかったユニット。魔法はカーラとハラが以下略。



その他


【おまけ】

一番最初に引いたSR+がキティ・クローダー兄貴。強いしイヌカイの次に使ってると思う。
SR+唯一のカンスト。けど残念ながら縁がなくSRとSR+が一枚ずつしか居なかったので今回のイベントの
コストキャットは兄貴に使った。もっと下げたい。


基本少し前までレベリングが非常に厳しかったのもあってほとんど新しいユニットを使うことが無かった。
最近緩和されたので色々育ててますが、そんなわけで全然使ってないけど強いと話題のユニットを並べてみる。

・ビアンカ・マエジマ
 軽量級ユニットですが範囲内で最も体力の有るヤトーに継続ダメージという非常に使いやすいスキル持ち。
 SSRはかなり強いらしくちょっと欲しい。

・ティナ・カタヤマ
 序盤の味方弩ユニットの強化版。その時点で強いわけですがスキルの貫通がめっちゃ強いらしい。
 最近引いたのでまだ使ってない。

・四三式 ゾーイ・ヤマオ
 メカ!
 移動せずに固定砲台として脅威の殲滅力を誇るロボ。欲しい。

・ユッカ・ウエハラ
 範囲ダメージ連鎖で集団殲滅に特化しているそうな。
 使ってみた感じMAP次第では凄そう。ツイストに追加とか来たらめちゃ活躍しそう。

・ローズマリー・ヤシロ
 ユッカの魔法版。連鎖ユニットは面白いからかなり蝕肢ががが。



以上です。
お勧めはイヌカイです。

・・・うん。


私は連鎖ユニットかティナ、マエジマあたりで悩むとする・・・。


基本的にそのまま使っててもLvが上がらなくなってくるの。
本作では経験値を出撃ユニットで分配する形式なんだけどカンストしてたらそいつが除かれる。
つまりカンストユニットで埋めつつ、育成ユニットで組閣してレベリングする感じです。

なのでカンストユニットを作る為にカンストユニットを作り、徐々にそれを強いのにしていく・・・という感じ。
それだけ聞くとつまんなさそうだけど、まぁやってみてくださいよ総理。

カンストが簡単なNユニットを2~3作る。
有用なカンストRユニットを作る。
有用なSRカンストユニットを作る。
SR+でもSSRでもどうぞ。

って感じ?
うちはR+とSR+はほとんど育成してません。
ダブってコストが良い具合に下がって使いやすくなってたら別だけどねー。

毎日誰かの育成EXPに倍ボーナスがついてるからそれみて編成したり、
イベントでEXPボーナスついたユニットで編成したりしてとにかくカンストを作っていく。
大体はSR作れば問題なし。
その他イベント用のEXユニットも使える奴は育てていく。
最近のイベントボーナス馬鹿に出来なくて加入したばかりのEXもほぼカンスト出来るレベルだから
マメに消化すると良いです。

SRはタナカかイヌカイ、アリシアアシュリー、ハラあたりをカンストさせたらかなり汎用性高いはず。






現場からは以上です!!

サメ

924453_401_E_PREM.jpg


AIR VAPORMAX PLUS


初のべいぱー。

このヴェイパーユニットって見た目が斬新で屈曲性があるだけで正直そんなにたいしたことは無いとは思うんだけどね。。。

フランスではサメの愛称で人気のエアマックスプラスのヴェイパー版。

結構余裕で買えた。

最近差し色蒼ブームなのでちょっと楽しみー。


最近スニーカブームですけどAirMax98とかでも売り切れちゃうらしくて個人的には意味不明。


ah6799-100-1.jpg


これが売り切れてプレミアが付くとか、正直全く意味が解らん。
これガンダムモデルらしいのでコレクターの人が買ってるのかと思ってたけど、そうでも無いらしい・・・。

原宿とかの珍妙な格好した子が一等賞~♪のノリが昔から解らないので多分私が変なのでしょう。
っていうか服装を自分の為に選ぶか、人に見られることを前提に選ぶかですよね。

ブランドロゴ着たり、高級時計付けたり、好きな人も居るし、そういうもんなんでしょう。


インスタ映えも影響してんのかな。

インスタ映え……イイネ乞食・・・いえ、なんでも・・・

めんどくさいね、ほんとに。



◆間◆

原稿。

うおー、7万字突破。

そろそろ完結もみえてきた感じ。

プロット段階より書いてる最中にガンガン細部の内容変わっていく派ですんで
後から推敲するのは大変だけど、自作推敲楽しいから問題なし。

中華ブーム

三国志とか水滸伝大好きだけど

あんまり良いイメージが無かった中国。

でも今回読んだ小説がちょー格好良かったので中国のイメージがもりもりですよ。
グイグイもりもりふさふさ上昇!(ズンダンズンダン♪

はい、メロラップを知らない人は置いていきますよ。



で。
ちょっと中国っぽい名称とかを使いたいなとおもって調べてみるけどこれまー難しいね!
そもそも読めない漢字もいっぱいあるし。
めっちゃご近所だし、一部の漢字は解るんだけどヘブライ語と同等レベルで意味不明。
翻訳したら出るけど、それが自然な文章なのか謎。


高校時代の数少ない友人に台湾人の両親を持つスタイリストがいるんだけど
前に聞いたら「え、俺中国語もうしゃべれへんで」と流ちょうな関西弁で言ってました。まじかー。

原稿読んで貰ったりするのもそうだけど、身近にそういう人引っ越してこねーかな。
中国語がしゃべれて日本語もぺらぺらで小説書いてる人。
出来れば美少女で角でぶつかった拍子に原稿がばさーって落ちて俺が拾い上げて
「ま、まさかこれは●●新人賞応募用の・・・?」
「知っているのか雷電!?」
みたいな展開でめくるめくラノベか。

いや絶賛書いてんですけどね、ラノベ(?)を。

まぁそっちは追々考える。うーんうーん。

それはそうとピータンってなんか納豆みたいな風味あるよね(知らないよ
ちょっと苦手です(聞いても無いよ


◆間◆



朝起きて寝起きの水一杯。

蛇口捻る。水、出ない。

まじかー・・・・。

おかげさまで休日なのに昼回っても洗い物すら出来ず
「今日風呂入れるのかな・・・まぁいいや寒いから猫と寝るか」
と昼寝しました。

起きたらちゃんと水が出てきた。あーよかった。


当たり前に存在する物を封じられるだけで結構厳しいものがある。
人間ってやっぱ独特な生き物だ。

どうでもいいけど、あんまりジュースとか飲まない。

珈琲と水。
ひたすら珈琲と水!

珈琲ゆーても猫舌なので牛乳でぬるくするからラテみたいなもんですが。

俺はそのぬるいラテが好きなんですが外だとぬるいラテ無いので
仕方なく毎回真冬でもアイスで頼む。



・・・あ、特にオチは無いです。








ジャージャー(ジャージが好きな人の意)


明日の朝はめっちゃくちゃ寒いらしい。



フーン(休日)


明日は一歩も家から出ねえ!!

◆間◆

最近買ったアディダスのZ.N.E.PULSEKNITがすげー楽ちん。
めっちゃくちゃ伸縮するニットで出来たパーカ。
ただ伸縮するゆえにサイズは身につけることが出来る最小サイズを選ばないと悲惨な目にあうかもしれん。
俺とかXSでも袖ちょっと長い。
サイズ展開が特殊でXS、M、XL、O(だっけ)とワンサイズ飛び。
すげー選びづらい。

でも着心地は最高。猫が近寄ると警戒しなくちゃならんけど。


◆間◆


6万字突破。フフフ、良いペースだ!


本当は電撃大賞でネット審査が云々書かれてたからなろうの読者にアピール出来るように
キャッチーで解りやすくて読みやすいものを!ってあくまで息抜きにサブ用として書いてた奴なんだけど、
思いの外良い具合にまとまってきたのでなろうに出すよりは新人賞で勝負したいなーと。
何か自分で言うのも何だけど初めてラノベっぽいものが出来た気がする。

最近はなろうに出してても新人賞出せるところは増えてきているけどね。


それはそうとやっぱり一次審査が一番怖い。
最近使い回しとはいえ一次落ちが二回続いたのでそろそろそれを断ち切りたいんですけど
ホラー小説大賞の一次って10~20作くらいに絞られるらしいので、ハハ(乾

つーても確率じゃなくて面白いか否かなので数字はそんなに気にしなくても良いかもしれんけども。
それでも三回一次落ち続いたらちょっと落ち込む。

電撃とかだと三ヶ月待って一次落ちって本当に心臓がもじゃもじゃになるレベルで辛い。
そこ通ってたら一ヶ月は「授賞式で肉いっぱい喰うぞ」とか妄想して過ごせるけど
落ちてたら来年がんばろう、ってなるからほんとーに悲しい。

あれは味わいたくないので今回早めに書き上げていっぱい推敲する。
推敲好きなのは良いけど、時間食いまくるのがちょっとだけ辛い。



それはそうとうちのBlogって一年くらい前はタランチュラの飼育Blogだったんだよな。
すげーな。

いや今もめっちゃ飼育してるけどね!
でも毎日写真撮って画像加工して記事あげて・・・・ってしてた時間を原稿書くのにあててる。

とりあえず受賞するまで頑張ろ。えいえいおー。

タイトルって大事よね

昨日の記事の名称が

「積雪執行中、路面凍結進行中」

だったんですが(荒木先生の短編集が元ネタなのは書くまでも無い・・けど若い子向けに書いておく)

「積雪進行中、路面凍結執行中」

の方がしっくりきたな・・・とか仕事中にぼんやり思っていました(働け

あとキーボード入力に思考に追いつかないんじゃなくて逆じゃねーかと。

大体記事は書き殴った後そのまま投稿して翌日の記事を投稿する前に読み直すので
その時にがっかりすることもちょこちょこある。
直さないけど。



◆間◆


前日に振った雪っぽいものが夜の内に溶けていたので、びびってた割に平気でした。

でも地方は結構悲惨らしい。
雪は見てる分には良いかも知れないけど、普通に死ぬから怖い。

豪雪地帯だと冬場に二輪を乗る事が無いわけですが、びみょーに降る地域だと
危ない橋を渡ってこけたりするので注意が必要ですね、はい。


◆間◆


とりあえずポプテピとダリフラだけ見てるけど

最近流行りの?ラノベということで

・りゅうおうのおしごと

はチェックしてみよっかなー!と思っている。

あと、なんか面白いらしいのが

・南極行く奴(宇宙より遠い場所?)

この二本は一応録画しているのです。

前者はヒカルの碁みたいな将棋物?みたいな感じらしいけど
前情報無しの方が良いかなと思って特に調べていない。

女の子が何か将棋の幽霊なんでしょうかね。いや知らんけど。


そうそう、ヒカルの碁って凄いなと思います。

あれ、取り憑いてる幽霊が本因坊本人だったらちょっと安易じゃないですか。

そうじゃなくて本因坊に取り憑いてたSAIってのがなんか個人的にスゲー!って感じました。


後者については、宇宙より遠い場所と聞くと深海の方がイメージしちゃうんだけどどうなんでしょう。
深海に挑戦するお話とか絶対面白いと思うなー。

とりあえず今書いてる奴とっとと仕上げる。
書いては読んで書いては読んでばかりでちょっと停滞してきた。
盛り上がるシーン書くのは楽しい、ふへへ。

積雪執行中、路面凍結進行中

さーてさっむいさっむい週が来ましたよ。。。


粉雪だったので大丈夫だろ、と普通に二輪車でぶいーっと帰宅したんですが
鏡見たらゴーグルごと顔面ばっきばきに雪で固められてて泣いた。
走ってる時はほぼ感覚無いけど、暖まってくると痛い。辛い。

問題は今日の雪が溶けきらないまま明日を迎えることなんですがね・・・

路面凍結怖いな。

っていうか路面凍結してんのに車間距離詰めてくる奴が一番怖い。


◆間◆


ここ最近めっちゃ調子が良い。

あ、原稿の話です(どうでもいい!


盛り上がるシーンって結構「ウオー!」という具合に(語彙力!)文字打つ速度に思考が追いつかなくなる事ある。

ただやっぱり一番盛り上がるのは最後であって欲しい。

盛り上がるシーン書いた後、「ここより盛り上げられるんか・・・」って考えると結構悩ましい。


じゃあ、ラストの為に盛り上がるシーンをしょぼくしたらいいんだけど、それは絶対無理無理。


ひねり出すしか無いわけです。


個人的に100万あったら、ちょびっとだけ買い物して仕事休んで家で文字打ってたいです。
突然何言い出したのって話ですが、仕事しながらだとやっぱモチベ保ちつつ時間確保難しいです、はい。


余裕出来たらかおうかなーと思ってたジャージが今日なんとなくチェックしてみたら
売れちゃってて泣いた。

流石にジャージに5万は出んわ。でも欲しかったんや。

基本同じデニム延々はき続ける人だし、インナーとか靴下はユニクロだし、アウターも同じの延々着てるので
スニーカとライトアウターにはちょっと散財したくなるのです。

っていうか今履き込み中のTHIN FINN(生黒)。
去年の正月辺りに買って夏場以外ほぼ毎日延々これだけ履いてますわ。

靴もだけど履き込むのたのしい。

寒いかゆ・・・うま・・・

(日記はここで途切れている)

コクピット(ケツ付き)

今日ちょっと買い物に出ましたがスタンスミス履いてる人に10人弱は見たんだけどなんか流行ってんのかな。
いや定番だけど、さすがに多すぎるので誰か履いたーとかかね。

わからん。



◆間◆


ダーリンインザフランキス 第二話。



第一話時点で期待値70位でした。

第二話視聴後、それが2まで落ちました(落差ァ!


なんつーかな。
子役芸能人で言うところの
「大人達はこういうの好きなんでしょ?」
みたいなのがハナにつく。
(媚びた感じの子役が嫌い)

自分の価値を解ってるような子供は子供では無い。
その物の価値は見ている人が見つける物なのです。

見せたい場所があるのは解る。
でも、それを強制するのは違う。
バラエティ番組のワイプみたいに「はいここ笑って」「はいここHなシーンいれますね」

違うんだよー。

はぁ。


・コクピット
 一話じゃわからんかったがなんやねんあのフォーメーション。後背位です
 接続時嬌声とかわざとらしい台詞とかもう「こういうの好きでしょ」。
 
 エロを押しつけんな。そんなもん勝手にこっちで取捨選択するわ。
 ジョリーンなんかあれやぞ、鉄格子に欲情しとったんやぞ。
 感情の一本道化はいらん。

・練習機コクピット
 意味の無いケツが最高にシュールで逆にここはスゴイ笑った。

・台詞
 「下手くそ」とか、とにかく狙いすぎ。エロ路線全面推しなら最初から言って欲しかった。
 キルラキルもそう言ったら謎のエロ推しだったな。あれは一話最高だったけど。一話は。

・基本設定
 見せないのは全然良い!個人的に謎が徐々にあきらかにされるのは好きだから。
 でも主人公に具体的に何があって落ちこぼれ化してるのか謎なので、イチゴとの接続がどーのこーのやってても
 ふーんとしか思えない。これは一気に見れば気にならないと思うけど各話放送で見る分にはちょっと。

・その他思ったこと。
 主人公の血液が稀少なRH(-)で在ることは関係無い?それについて誰も言及してないからただの設定かも知れないけど。
 あとBIRTHがラボになってたからデザインチャイルドなのは見た目通りなんでしょう。
 大人と子供っていうのも本来の意味とは別で、
 『人類がオトナ、デザインされたヒト型兵器?燃料?がコドモ、APEがオーバーロード』かな。

 パラサイトって名称もなんかありそうですよね。コドモとは人工寄生生命体による人型兵器?
 叫竜に関してはなんとも情報が少なすぎる。
 人が乗ってるってのはベタ過ぎて一周回ってがっかりなので違う何かあればいいな。

 最後にゼロツーとのコクピット内での記憶が無いってのがさー嫌な予感がするよ。
 フォーメーション(体位)が違うとかだったらマジででかいプロジェクトでやんなって話。



ビッグプロジェクトなら股間強調アングルとか(ロボだが)そんなのの前にもっとやることあるやろ。
この手の映像の場合シナリオとか脚本だれも気にしてないのかな。そうなら悲しすぎる。
今石さんのアクション目当てもあったので最後まで見るけどね・・・。

まぁまだ二話だから!こっから化ける化ける!(願望


◆間◆


逆にポプテピは良い出来なんよね、期待値低かったのに。
OPかっこいい。

でも今「クソアニメww」連呼している層が多いから居なくなったら褒めたい。
私は一巻発売日に買いましたんよ!(だから?

モチベ銀行

個人的に意外だったのが小室哲哉氏の不倫報道。

またいつものように

「不倫!引退しろ!」

一色になるのだと思っていたら、今回は

「文春ゲス!廃刊しろ!」

だそうで。

何が言いたいか解って頂ければ幸い。

別に本件とは関係無いけど自分の判断基準が無いなら口を開かない方が色々スムーズなんじゃないのかなぁ。


◆間◆


動物愛護問題。

動物を殺すなんて残虐だぁ!っていう人は、自分のことを素晴らしい人だとでも思っているのだろうか。


自分がそういった尊い存在で無いことを理解してから、本当に自分の方向性を選択出来ると
私自身は思う。あくまでも私が、なのでこれを押しつけるつもりは無い。
産まれた時から尊い人もいるかもしれんしね。

色々もやっとするな。



◆間◆


ザ・ファブル


なにわともあれの作者の奴。
以前一巻を見て結構面白かったけど最近よくある「ホラ!こんな面白い設定だよ!」っていう漫画かと思ってた。
全然違う、これはシンプルだけど凄く面白い。

伝説の殺し屋が一年休業するお話。

それだけのはずがすごい面白い(再


やれやれ脱力系主人公って最近揶揄されたりする存在だけどこれ、すげー上手いよ。
妹の意外性もばっちりだし、皆好きだわ。
バイト先の社長とかサブなのに滅茶苦茶良いよ。

シンプルな設定でもやり方次第では魅せるなぁ。
色々思うところがありました。


今日はいっぱい原稿進んだので良し。
詰まったら一番盛り上がるシーン書いてモチベ稼ぐ。

今の奴は電撃、講談社、GA何処に出すか決めてないけどとりあえず現在5万字くらいなので後半分ちょい。
キャッチー&王道が今回のテーマなのもあってモチーフは超弩級有名なお話にしてみた。
徐々に「受賞しちゃうぜー」って具合になってきた。いや、するかどうかは別として毎度言ってますが受賞を確信出来ないと出したくない。だって無駄だし。
とっとと書き上げて推敲する。

個人的に自作推敲が好き過ぎてヤバイ。照れて出来ないって人もいるらしいけど。
読み直したら結構ミス見つかるし、「こっちの方が良いかな?」ってのも見つかる。
見直さない人は結構一発でびしっと書けちゃうのだろうか。

個人的に当初は書いてて読まれるの恥ずかしいとか思ってたけど、今となってはそんなのないや。
自分の妄想なんだから恥ずかしくて当然だし、それでもわざわざ形にしてるのは読まれる為だから。

さー本よも。

河童襲来

だから推敲をしろと。


いや昨日の記事の冒頭の奴、あれはあの報道をしたとこに対して腹を立てていました。
読み返したら意味分かんねえ。
直さないけど。



◆間◆


最強寒波が来るとか言うのでキュウリでも吊ろう。


河童と寒波を――あ、もういいですか。はい。


◆カオス◆



13・67の感想がまだこねーけどつまんねえのか?

と思って居る人も居るかも知れないが全くそんなことは無い。

最近ちょっと忙しくて夜ちょっと読む→翌日忘れてるから章頭から読み始める

の繰り返しで全然進めてないだけなんや・・・!


章の頭は前にも言ったとおり地名、人名などがほぼほぼ漢字羅列で厳しいけど終盤になると凄く楽しい。

二章はヤクザ物なんですけど人名とマフィア名がどっちも「麻婆豆腐」みたいでもうすげーカオスだった。
私がアホなだけかもしれないが!
でも事件が発生するとそこからちょーおもしれー。

ってことでちまちま読み進めるのは無理ですが、がっつり時間取れるなら是非おすすめしたい。
もしくは漢字にめっちゃ詳しい人とか、中国旅行好きだぜー!って人とかなら気にならないかもなぁ。


中国の名前って結構格好いいの多いし、ちょっと今後の為に調べてみようかな。



◆間◆


先日カシミャーの手袋を買いましてん、カシミャーの。

特に何の変哲も無い、ただ青いだけでデザインも何も無い奴なんだけどめっちゃ気に入った。
でも、スマホ触れないの辛いよねとちょっと思いました。
最近は操作出来る奴とかあるけど、落としそうだし。

うーん。


いや別にオチは無い。

エロス

小室哲哉の不倫報道。

あれを見たKEIKOがどう思うか、少しでも考えたのだろうか(いや考えては居ないだろう
アカンとは思うけど、しゃーない部分もあるとは思う。
それは皆解った上で、それでも上っ面だけ合わせて誰かを「悪い!」って言うのって
何かに似ていると思いませんか。書かないけど。

病気の嫁さんを放っておいてスケベこく。叩く要素はたくさんあるかもしれないけどさー、人間だしね。

叩いてる奴らはきっと聖人かなにか。

別にファンでも無いけどなんか皆ストレスたまってんのかね。
ウーマンラッシュアワーの村本?氏なる方の政治発言問題だって俺はそんなに気にならない。

あれが話題になって、皆が自分自身で考えるきっかけになるのであればそれは十分に価値があると思うし。
大多数は考えることを既に止めているようにしか思えない。
自分の感情の向かう先をニュースで言っていたから、で納得してしまう。
何処のディストピアの住人だよっつー。


正しい事しか許容出来ない『純粋培養』の人間はは永久に理想の処女を求めて童貞のまま死ぬのだろうか。

くだらない。


人間が自分の半身を求めて云々のプラトン先生のエロスの概念は個人的に好きだけどねー。


◆間◆


岸田メル先生のツイート。


「先生が店に来た。良い人だった」

本人「どこなん?」

「守秘義務あるから言えません」

本人「最初から言うなや」


悪いってのは解る!わかるけど解らなくも無い。
それだけにアホ呼ばわりはちょっと可哀想だなーと思った。

いや、「態度最悪だったぜ!」「不倫してたぜ!」みたいなのだったら完全NGだけど
良い人だったってくらい言っちゃってもいいんじゃ・・・ってなるよ。
いや駄目なんだけどね。
でも本人に書かれて、「あ、まずい!」って反省したのかも知れないし。

自分はむかーし(仕事は関係無し)mixiで知り合った人と東京遠征するからってんで会ったんだけど
たまたま相手が芸能人とかいうパティーンで、当時まだチンパンジーだったので私はそれを友達しか見れないとはいえ
日記にしちゃってすげー怒られたことがある。

ちなみにその時はちゃんと謝って許して貰ったけど、話聞くと色々大変らしい。
その人本人じゃ無いけどネットに住所書かれて引っ越したり、うん。


最近は簡単にネットで情報拡散できちゃったりするし、やっぱり書き込む前に一度考えなくちゃね。
・・・いやお前色々ヤバいこと書いてるやんけ!という話ですが、うん。

気をつけたい(願望


◆間◆


次出す原稿の一番きついところ(序の急)抜けたので色々考えていたけど
今まで書いてきたのって全部人外の苦悩みたいな奴ばっかだったっぽい。
私が仮面ライダー(最近のはしらんよ)の骨格が好きだからだと思うけど。

大体毎回課題設定してるけど、今回は「キャッチーさ」

なろうの人気って言うのはネームというか、アイデア一発勝負!って部分もあってそういう意味で
キャッチーさに関してはスゴイ。

このアイデアに関してはプロも素人もないしね。
面白いか、そうでないかしかない。

超大作FF15のメインストーリーとか、あれより面白いなろうは多分死ぬほど在ると思うし。
(逆に何故お偉いさんは脚本とかシナリオに頓着しないのかが謎である。プロット時点で面白いか面白くないかくらいわかるだろ)

そういうのに今人気が集中してしまっていて、シリアスとかは好まれないっていうけどほんとにそーなのだろうか。
ちょっとそこら辺探ってみたい。

猫の贈り物

うーん。

ほぼ毎日日記を書くことにしていますが、習慣に近いのである種原稿進めるフックにもなってる気がする。

ただ、基本的に愛着があるので記事消せとかになると若干悲しい。
ただのワナビの戯れ言だから許されてるけど不味い事もいっぱい書いてるし。


受賞してから言えという話ですが、するつもりで応募してんだこっちはオラぁン!?という。
いや真面目に。

別に何次突破したい~とか無いですもん。受賞したいのです。



◆間◆


今朝起きると枕元になんかある。

手に取ると、ネズミの玩具でした。


これあれか。

よく猫の飼育者の枕元に虫とかネズミ(生)をお土産に持ってくると言う奴の亜種か。

16年いっしょに居て初めてこんなことされた。ちょっと嬉しい。


冬場は猫が夜中に

布団入れろ/しっこ行く/布団入れろ/飯くう/布団入れろ

を延々繰り返されるのでちょっと睡眠不足ですが、可愛いので良し。
布団入れろってのも最初は髪の毛甘噛みしてるだけなのに徐々に肉咬むので早起き出来るようになってきた。
たまに髪の毛めっちゃ臭い事があるけど、うん。
まぁ可愛いからいいよ。

バアスデイ



人間は変わりはしない。
ただ人間へ戻ってきたのだ。
人間は堕落する。義士も聖女も堕落する。
それを防ぐことは出来ないし、防ぐことによって人を救うことは出来ない。
人間は生き、人間は堕ちる。
その事以外の中に人間を救う便利な近道は無い。

(中略)

人は正しく堕ちる道を堕ちきる事が必要なのだ。
堕ちる道を堕ちきる事によって、自分自身を発見し、救わなければならない。



※単体で読んでも良いように戦争云々を取り除いて切り貼りしています。


堕落論、そもそもはUN-GOが面白かったから読んでみたとかいうとんでもない理由がきっかけだったわけだけど
ここまでしっくりくる文章もなかなか無い。大好きです。

そもそも自分って酷い奴だな、とかクズだなぁとか思って生きていた自分が抱えていたもやもやとした物を
これ読んでから「ああ、こんなもんだ」と思うことが出来るようになったのは大きい。


これいろいろな受け取り方があると思うし、最大公約数的な回答もあると思うんですけどね。

個人的な解釈もあるんだけど見た人が思った物が正解だと思うのでいちいち書かない。


興味ある人は短いし是非読んでみて頂きたい(何遍言うねん


◆間◆


人間の好みって、結構ティーンぐらいで固定されてその後新しい物を開拓することって
無くなってくるような気がする。

音楽とかも、気に入った曲はちょこちょこ聴くけど基本は高校時代好きだったデスメタル周辺。
漫画とかも、その当時に読んだものがずっと印象に残っていて引きずってる感じがする。

新しいものに出会って当たりだと「うおーすげえ!」とハッピーになりますけども
そういった当たりに出会うことは個人的にそんなにないです。

でもまぁ面白い物にもっと出会いたいのでアンテナは色々張っておきたい。
自分の中でそれがいっぱい産まれたらいいなー。




ごりっごりのデスメタルも好きなんだけどこれくらいの聴きやすい奴好き。
マッドヴェインの曲っぽくないと最初は思ってたけど、今ではこれが彼らの曲で一番好きだわ。

なろう流冒頭全力術

LINEが復活したのですが。


アカウント引き継ぎがどーやっても出来ないので新規でやり直したんです。

ポプテピスタンプとか全部買ってたのに。。。


が、復活したらアカウントの殆どが無くなっててびびる。
そういやアドレス帳とか前のスマホから全然使ってなかった事に今更気付く。
電話番号とか最近殆ど使う事無かったから・・・(震え声


◆間◆



どうでもいい!



さて、

13・67 / 陳 浩基

現在読んでますけど、序盤結構きつかった。

というのも作者が中国の方で舞台も中国なので登場人物が全員中国名。
まず漢字も常用するようなものじゃないし

最初に読み方ルビが付くんだけど次回からはさも当然のようにルビ無し。
読めん!

「●●はそう言った」

●●誰だよ!ってなって読み返す羽目に。

しかも6編の短編が集まってるからメイン以外の登場人物は章が変わるたびに覚え直し。つらひ。

では面白くないかというと、答えはNO。

確かにこれ取っつきづらい!それは認めるけど、スゴイ。

まだ途中なんだけど第一章「黒と白のあいだの真実」

これも途中までは普通。
昏睡状態に陥ってる主人公の師匠が脳波でYES、NOを意思表示して事件を解決するという設定はちょっと面白いけど
色々無理がある部分も。

・・・思った?そう思った?

よし、通れ!(偉そう!

そこから先真実に手が届くとびっくり展開が続いて、漸く終了。
一章がクライマックス級のスゴイ出来でした。


これ現代から過去に戻っていくという変則的な6編なので、冒頭がクライマックスなのはそりゃ当然なのです。
ですが後書きによると、最後まで読む事でこの冒頭のクライマックスを再度読みたくなるという。

・・・そんなん、絶対面白いですやん。



小説を書いていて最初から解っていたけど、時間が経過するごとにどんどんその意味が重くなってくるのが
「冒頭が大事」

RPGなんかでもそうですが、ラスボス戦はエリクサーだのエーテルだのいっぱい使えるんですよ。
道中で拾いますからね。
小説における終盤も同じで、たくさんの伏線を収束させることが可能だからそんなに困らない。
(っていうかむしろ一番書くのが楽しいのが終盤。)

でも序盤はそれが無い。伏線とかの貯金が無い状態で面白くしないといけない。

非常に難しい。


ここで「なろう」が取り入れたのは

「主人公が物語冒頭から最強」
「テンプレ展開により展開をスムーズに」

これねー、馬鹿にされてるけど思ったより合理的というか、スゴイ。

推理小説で冒頭に死体転がしとけってのも掴みの為だろうし、近しい物を感じる。
 
主人公が最初から最強なのでど派手な冒頭に出来る。
テンプレ展開だから最小限度の説明で最大限の理解を得られる。


なるほどなぁ。

自分は多分感性的になろうテンプレ物は多分無理なのでアレですが
エッセンスとしては取り入れてみたいな。

いや未だに読んだことないんだけどね、なろう。
(あらすじとか、TV放送される物の一話とか見て何がうけてるのかは考えてるけど)

万能の極楽鳥華

とりあえず今期面白そう、かも。

ってんで見てみたダーリン・イン・ザ・フランキス。

有名クリエイターがいっぱい参加しているということで個人的に
レクリエイターズのように才能がぶつかり合ってごちゃっとしてしまうことを危惧していたんですが
一話は思ったより解りやすい出来でした。

ってことで最後まで見たいな。

オリジナルかつ考察しがいがある物を見るのは楽しい。


とりあえず。

・海を求めるゼロツー
 血液濃度と海がどーのこーの。あと汗を舐めたりしていることからそれらしい設定があると思われる。
 彼女の名前も花関係なのかな。

・ストレリチア
 万能の花言葉を持つ極楽鳥花。
 ・・・花言葉って結構色々あるけど音として格好良くて意味も使いやすいストレリチアは・・・うおおおお!!(涙

・立体映像の大人
 なんか映像乱れてたけど彼らを使役しようとしている存在は人間じゃないのかね。
 実態では無く立体映像を使う理由として「そこが危険だから」「見た目が異なるから」が有力?
 実験場がたくさんあって遠方だからいけませーんってこともあり得るけど。
 なんか割とそういう物語の根幹に何らかの秘密を仕込んでいる感じ。


アメコミ調でコミカルなFSSとでも言うべきか、なんかそんな感じ。
映像は一部荒れてるけど文句なしに格好良かった。
あと「三回乗るとパートナーは死ぬ」って設定が凄く良い。
死を覚悟した三度目の搭乗時に起こるであろう何かに期待してしまうね。


ただストレリチアに乗り込むシーンの説得力はちょっとなーと思わなくも無い。
あそこの会話ちょっとぼんやりしすぎに感じちゃったので。

あとは泳いでる女の子の脱いだ衣類から的確にパンツを握りしめて離さない主人公とか
気持ち悪すぎるんだけど、これなんでこんなシーンにしたんだろう。
ラッキースケベ的なシーンを入れろと指示でもあった?
やるならナチュラルにして欲しいなーとか思った。凄く無理矢理。

ただまぁ楽しみが出来たのは良い事だ。

別に映像が荒れようがなんでもいいけどお話として面白い事を期待していますよっと。



◆間◆



今更ながらホラー大賞の去年の講評を読む。

きっびしいなーと思いつつも

宮部みゆき先生の

「短くなることを恐れるな。ホラーの神髄は短編にこそ宿る」(うろ覚え

みたいなコメントを見てちょっと震えた。

最後まで残って、読んで貰いたい。
選考委員の先生全員スターだもんね。



中が見えない

一番欲しかったグラーフは出ませんでした(吐血



◆間◆


人間はどんどん馬鹿になっている気がしなくも無い。
ロブスターのニュースとか、黒いドレスのニュースね。

シンギュラリティポイントってまさか以下略。


何度も同じ事書いてるけどかつては拾われなかった何てこと無い個人の意見を
全世界に流す事が出来るというのは善し悪しですよな。

インスタ映えとか、承認欲求を手軽に満たせるのはどーなん。
乳の谷間をUPしたり、冷蔵庫に入ってみたり、満たす手段が無いから無茶して注目浴びて気持ちいいしてる人って
少なくないように見えてなぁ。

それを満たしたいなら、なんか頑張ればいいのに。

何のオタクでも、なんかこだわりがある人とは喋ってて楽しいけど
そうじゃなくて中身が見えない人と喋るのは本当に時間の無駄に感じてしまう性格悪い自分であった。

もっと綺麗な言葉を吐き出したいのですが、多分俺の腹の中真っ黒いふさふさしたもので満たされているので駄目だ。

ネガティブな言葉を吐かない人って本当に尊敬する。
真似してみたけど俺には無理だったよ・・・。


◆間◆


なんか滅茶苦茶寒くなってきたので朝早起きしなくちゃならないのでつらい。

通勤は二輪車で10分もかからず会社に到着するという夢のような環境ですけど
山なので路面凍結してたら二輪乗れない。
早起きして徒歩通勤。

まぁたまには運動しないと駄目になるのでいいけどさ。

大人になるとあまり運動しないけど最近の研究で骨に刺激を与えたりしないと
どんどん身体が劣化していくっていうし適度に運動しないと駄目なんだろーな。

とりあえず太らない程度には運動したい。あくまでもしたい、希望である。

Deconstruction

悪の教典、読了。

以下ネタバレ。




これなー。

うーん、感想に困る。
キャッチーだけどホラーを期待してはいかん感じ。エンタメスプラッタ?

個人的に一番怖いのは終盤ハスミンの「神の~」って台詞。全部書いたらネタバレするから書かないけど
これが「実際あり得そう」って意味では怖かった。黒い家でいう事件終了後にまーた変な客が出てきたシーン的な。

生徒40人皆殺しのシーンはもろにスプラッタ寄りで、どうやってハスミンが生徒や教師を殺害していくかがメイン。
キャラクターがどんどん死んでいくのに笑いの要素が鏤められていて、笑えば良いのか怖がれば良いのか・・・。
笑ったら不謹慎かなと思っちゃう程度にはキャラに感情移入しちゃってるので個人的にはしゅーんとなってしまった。
DQN達の友情的な奴に弱いんだよわたしは・・・(涙)

これ本来感情移入するべき主人公が本当に頭いかれていて、でもその主人公が無双するもんだから
面白いんだけどこう、自分はもやっとしてしまった。
というか最後のおまけ見た感じそれが狙った物かも。

個人的には40人全員を殺害ってのが多すぎて、それのせいでスプラッタになってた。
いかれっぷりを楽しめる人は良いと思うけど、クリムゾンの迷宮、天使の囀り、新世界より、黒い家みたいな
怖い物を想定していると印象が違うのかも知れない。

それでも伏線はかなり細かい部分まで回収していてびっくりする。
ハスミンのむちゃくちゃな経歴の理由にまさか設定があるとは思わなかった。
ここはめっちゃ面白かったので生徒じゃなくてこっちを殺って殺って殺りまくるハスミンだったらこんなに落ち込まずにすんだのに!笑
とにかくハスミンのいかれっぷりが大変リアルできついです。
残虐な事考えながらも次の行では「夕飯何にしよう」みたいな感じでナチュラルにキ●●イ。
そんなハスミンにも僅かながらも良心が存在する描写も合ったんだけど、やったことがスケールでかすぎて庇護出来ん(笑)

バトルロワイヤルとか好きな人にはぶっささる感じですね。
多分映画化には向いてるんじゃないかなぁと思うのでそっちも機会があったら見てみよう。



・・・それはそうと貴志先生って生き物も好きそうだけどまさかメタルも好きなのかなぁ。そわそわ。



◆間◆


decon.jpg


SB Dunk Low Pro Decon / NIKE


ふつーやんけ・・・と思った人、正解。

通常のスニーカだと顔料バリバリ厚塗りの耐久性重視した皮革つかってますけどこれはヌバックみたいに
素あげ調の皮革を使用。
そしてライニングも皮革のみ。
シュータンはスポンジむき出しのへんてこなものだけど。

つまり普通の人だとこんなモン手を出す理由が無い。
使用に伴う「アジ」の出方を楽しんだり、皮革好きな人が喜ぶだけのモデルですね。

正に俺得←

レザーのシンプルなスニーカが欲しくてジョーダン1買ったけど顔料厚塗りレザーが個人的に好みじゃ無くて手放した。
今回は素あげ調なので今度こそいっぱい履きむぞい。



adidas_nmd_cs2_pk_-sashiko-_schwarz_-_weiss_7_of_8__1.jpg

NMD_CS2 PK / adidas


こちらが海外のENDで注文した奴。
一週間かからずに到着するとはなー。早い。
国内だと27000円ですけどENDだとSALEかかって12000~13000円。

人気の無いカラーリングらしく結構だだあまりっぽいけど個人的に靴は単体でへんてこな位の方が
合わせた時にぴたっとはまる感覚があるので問題なし。
そもそもモノトーンだし使い勝手は良いんですよ。

履き心地に関しては通常のNMDより悪くなることを想定していたんだけど
(シューレースとか無いし)
甲と土踏まず部分に施したステッチによって緩すぎずきつすぎず非常に良い履き心地。
むにむに感はUBやYeezyと比べて下がるけどね。


adidas-nmd_r1-pk-sashiko-by3013-mood-3.jpg

シューレースのあるこちらの兄弟モデルは国内でもSALEかかってます。
ただアイステイ部分が合成皮革なので個人的にはそれだけでパス。
最近の奴は随分耐久性あるっぽいけど、好きじゃ無い。これは完全に好みです。


どのみちニットアッパーはこの時期履いたら寒くてしゃーないので春待ち。

なんでこんなニットのアッパーの奴をAWで出すのか不思議でならん・・・。


◆間◆


お次は

13・67

読むぞい。
横山秀夫氏と綾辻行人氏両名の推薦が帯にあったし面白いに違いない。フフフ。

いと寒し

ちょっと寒すぎやしないか(gkgkbrbr



新年早々ぶっ壊れていたスマホちゃんが復活。



去年末からLINEを見ていないので流石に話題の既読スルー男すぎてやばいかなと思いつつ
再インストールして起動。

「ちゃんと引き継ぎ設定したか?してへんならわしゃしらんで」

みたいなメッセージが出る。
SMSで番号認証してみる。
駄目。

繰り返すと

「この電話番号無理」

しゃーねー、新規登録するか・・・

「この電話番号無理」

!!??



ってことでLINE死亡。

時間経過で電話番号は通るようになるらしいけどどのみちそんな手続きしてないしこれ詰んだんじゃ・・・。

非常に面倒くさい。


まぁ別にいそぎゃしないから後からリカバリの方法調べよ・・・。

なんだかんだいって皆使ってるのでインストールしてるけどこれスマホ壊れたら大体の人アウトじゃないの。
やべーよ・・・。


◆間◆


現在「悪の教典」読んでます。何気に読んで無かった。下巻突入。

ただこれ面白いは面白いけどハスミンがクズ過ぎて辛い・・・笑

チョロすぎJKが殺されたらちょっとテンションダダ漏れになるで・・・。


構造としてはかなりトリッキーな事してるんですけど別に読みづらくないし普通に解るので
やはり文章はそこまで形にこだわらなくて良いんじゃないのかなぁと思うんですけども
これはプロの作家の作品だからこそなのだろうか。
うーむ。

などと言いつつもチョロすぎJKがそろそろ殺されそうなのでなんか読むのつれーわ(言えたじゃねえか




ネタが古い(セルフ突っ込み

ミミック

刻刻、そのシーン冒頭に持ってきたって事はちゃんと綺麗に最後までやるってことかな。

カヌリニ(だっけ?)のデザイン、凄く良いです。
この作者さんの設定はゴールデンゴールドしかり好みだ。

お話自体はもう読んでるからアニメ版では追いかけないけどOPもEDも格好良かったので
漫画読んだ人も一度は見ておくと良いのではなかろうか。


◆間◆


プロット練ってたら突然新作のアイデアが降りてきて滅茶苦茶テンション上がってきたのですが
舞台にする場所が限定されるのに、行ったことが無い場所でちょっと悶絶。

いや北海道なんですけど。

でも夏しか絶対行きたくない。死ぬ。


今日気温が前日比4度ですぅとか言うから油断してたら風が強くて寒すぎた。
北海道はともかく、ロシアとかで暮らしてる人超人すぎやしないか。


◆間◆


先日休みの日に二度寝してたら猫が

「ごはんくださいな」

と頭を甘噛みしてきたんですけどあまりに眠いから頭撫でて放置。

二度ほど繰り返した時点でぶち切れた猫に手を噛みつかれてなんか甲が偉いことになっていた。


ただまぁ、こういう時に怒って手を出す人は猫飼っちゃ駄目だとは思う。

感情はなるべくコントロールするつもりでいるんだけど、下手すると無感動人間みたいになるので
色々気を遣ったりはする。
自分は一般人に擬態しているんじゃないのかなーとたまに思う。うーん。

新どうぶつ奇想天外・・・だと・・・

昨日書いてた屍人荘の殺人、Amazonで見てみたら★3だって。

ふーん。

なんかあのレビューってイマイチよくわからんな。
だれがレビューしてるか解らないレビューってちょっとよくわかんないし
一定以上の評価貰ってる人以外を除去出来るフィルターとかあればいいのにな。

結構レビューみて★2とかだとスルーする事があるのですけど、玉石混合のレビューでも
評価の★数は平均しちゃうからあんま参考にならんぞな。



◆間◆


どうぶつ奇想天外が新どうぶつ奇想天外として放送されていたので
復活したのかなーと思ったらどうもスペシャルっぽい。

動物番組にまともなのほとんどない(ダーウィンは好き)のでまたレギュラーにならねーかなー。

せっかくじゃぱりぱーくで興味持ってる人も増えたんだし(ごたごたしてるらしいが)


カワイイーだけの番組とかもういらんので・・・(辛辣




◆間◆


新年早々珍靴を買う。

国内価格だとアレなんですが、END(海外)で買ったら送料込みで半額以下。

もちっと国内価格どーにかせえよ・・・と思いつつ。




◆間◆


コストコのプルコギが滅茶苦茶美味しい!って結構聞くけど食べたこと無かった。

母がどっかから貰ったから食べてみるかとか言い出して本日実食。


あー、なんかアメリカっぽい・・・(コストコだしな!


てりやきマックバーガー的というか、解りやすい味ですよね。


・・・あ、お話はおしまいです(冷

屍人荘の殺人

読み終わりました・・・

お、面白かった・・・!!



ミステリというとそんなに熱心なファンでも無かったのですが中でも名作と言われている

十角館の殺人

を読んでみたのね。
面白かった・・・!で、綾辻先生が今年(2017)のミステリで面白かったとしてあげていた二冊の内の一冊が

屍人荘の殺人 / 今村 昌弘

だったのです。


冒頭で謎の手紙のシーンがあり、この時点で本作の方向性というか、仕掛けの一端を見せてくれます。
前情報有りだったので「なるほどなー」と思って見てましたけど前情報無しだと特に気にならないかも?

その後カレーうどんについて語るシーンはちょっと「ん?」となったのですがそこからするすると進んでいき
あれよあれよという間に・・・!

自分は平日に読んでしまったのでちょっと後悔した。
読む人は休日の前日に読む事をおすすめしたい。
仕事中とか「あれどーなんだよ・・・」って気になってしまいますぞ。


・・・感想についてですが、本当にかなりびっくりな構造なので何を書いてもネタバレになってしまう気がする。



本作はミステリ×他ジャンルで作られたお話で、先に他ジャンルの方が解説とか入って進んでいきます。
で、ミステリはおざなりなんじゃないの、って思ってしまう。
だって殺人の動機は判明しているし、誰が殺されるかも解ってるんです。他ジャンルの方がかなりぶっ飛んでるだけにそのワンアイデアで作られたんじゃ無いのかなって思っちゃうでしょう。
雑にとってつけられたミステリなんじゃないのって。

ところがどっこい、ミステリ部分もちゃんと「あーなるほど!」ってなるように描かれているし
「人間」ってものもちゃんと描かれている。
序盤でいきなりでかい衝撃もあるし。

その上で最近流行り?のキャラ小説みたいな要素もあって非常に面白かった。
そして登場人物増えすぎてしんどいよーってなった辺りでヒルコさんが
語呂合わせ付きで登場人物の再確認してくれるので非常に親切。
それに名前自体もキャラの設定を表現するように付けられていて名前だけで「あいつか」って浮かぶように作られているのは凄い。
それぞれのキャラクターにも好感が持てた。

まぁややヒルコさんがキャラキャラしてたのと、おっぱい当てたり「ちゅーしてあげる」とかの描写は「お、おう・・・」ともなったのだけれども若い読者は嬉しいに違いない多分(知らんが)
割とヤバイ状況なのにポップなのは陰気になりすぎないというメリットもあるけどちょっと雰囲気に合わなくなったりするネガもあるわな。
ただ本作に関してはネガと明確には言えないレベルなので読もうか悩んでいる人は安心して読んでくだされ。

あとキャラが良いだけに作中でとある人物が死んじゃった時はかなりショックだった。
榎木津みたいに颯爽と再登場してくれることを最後まで期待していたので。

若干ステロタイプなアレだったり、そっちの決着とか特にないの?ってのとか、
妹が買ってくれただけってのはちょっと説得力薄いなとかもあるんだけど
(妹が死んでたりしたらちょっと解ったかも)
「こんなん絶対無理じゃろ」
って殺人事件の真相がむちゃくちゃシンプルで「あああああ、そうきたか!」ってなるのは悔しいけど非常に気持ち良い。


表紙のヒルコさんも何してるシーンかわかるとちょっとにやりと出来るし文句なしに面白かったです。

タイトルが「本格ミステリ臭」を発していますけど、全然そんなこと無い。
いやそっち目当ての人も楽しめると思うけど、自分みたいなライトファンでも読みやすいし面白かったです。


とりあえず一人称に三人称挿入するタイプの構成を頭ごなしに駄目だ!っていう人も居るけどこういう作品もあるので
上手くやれば問題なしってのは非常に参考になりました。



寒いので推敲してないけどおしまい(急!

クライベイビー

なんか変な広告のせいでネガティブな印象持たれてるけど

フリフラの押山さんが参加してるのでちょー楽しみ。

なんかTVでやらんので見れねえと思ってたけどNetfrixで見れるのかね。
ちょっと今ばたばたしてるから落ち着いたら調べてみよ。


で。

勝手に影響受けたことにされた作品が多い!ってなってるけど
実際デビルマンのテーマって人間を突き詰めたらどうしてもかぶるというか、そうなっちゃう部分があるとも思うな。

個人的にマンガ版があの時代にあんな展開出来たってのが凄いなぁと思う。
子供の頃に読んだ時は生首とかでワーワー言ってたけど、そうじゃないんよな、あれ。


◆間◆


屍人荘、もう少しで読み終わるけどめっちゃ面白いです。

昨日書き殴った内容が読み返したら意味不明で乾いた笑いが出ましたけども

一人称で展開するメインストーリーと三人称で挿入されるサブストーリーが絡んでいる構造です。

今書いてる奴は場面展開と視点変更が必要なので三人称で組み立てようかなと思ってたんですけど
一人称の方が書いていて楽しい(盛り上がるシーン書いてる時の没入感とでもいうべきか)のでそれでやろーっと。


◆間◆


スマホ、無償修理出来る事になって一安心。
個人的に月500円の故障時保障★みたいなのは結局無駄になるイメージなので基本は何も付けない。

大体のスマホは一年間のメーカー保障が付いてる。
この手のプランは大体二年。

初期不良みたいなものは大体一年で出尽くすだろうし、そうなると実質一年経過してそこから一年の保障だと考えれば
結構割高に感じてなぁ。


もう一個、アズレン。
IDとか全部解らんかったので諦めていたのですが月間パスを購入していたからか無事復旧しました、やったー。

ただ今後はIDと引き継ぎコードをSSしてクラウドなりに保管しようと思いました、まる、、、、

シゲル・ザ・ブラッケスト

the black(est)
当然存在しないのでニュアンスで理解してね

ダーリンインザフランキス



個人的に今期はこれとポプテピくらいしか今のところ見る予定が無い。

クリエイターは皆さん凄いんだけど、レクリエイターズが凄いクリエーターが集まって作ったけど
あの出来だったので個人的には有能クリエイターは一人で良いと思いました。
いっぱい居たら個性死んじゃわない?

いろいろな枷や思惑が多くなると失敗しそう。

けもフレだってあれ好き勝手やっても良いすでに死んでいたプロジェクトだったからこその出来でしょ。
金儲け出来ると思われている現在、二期に期待とかしてる人そんなにいないんじゃない。


まぁそれは現時点で穿った見方してるだけなので全力で裏切って凄いものを見せてくれたら私は嬉しい。


でもさーメカの名前がさー花の学名・・・。
いや別にそんなのサイサリスしかり昔からあるじゃんと言われたらその通りなのだけども。
ネタかぶりしたら泣くしか無いストレリチア・・・

タイトルロゴにもある赤と蒼のラインも血液ネタを示唆してるっぽいし楽しみ半分ガクブル半分。

自分がプロット練ってる間に無数にいるプロとか天才も同じような設定を考えていてそれを世に出す為に必死こいてるので
だらだらワナビなどしていられない。。。いや希望としてはね・・・。

自分にしか思いつけない凄いアイデアがあるとは流石に思わないのでせめてスピードは負けたくないのう。


と新年早々うなだれているのでした。



◆間◆


が!


何が、が!なのか。

「屍人荘の殺人」

買ってきた。十角館の殺人が面白かった綾辻先生が褒めてたから・・・


これが×××ものだってのは既に知ってたけど、面白い。
何が面白いってこの作者さんも結構フリーダムに書いていて、だからこそのこの内容。
まだ見終わってないので終わってから感想書くぞい。


一人称、三人称、一人称ってのも一般的にタブーって言われるけどこれそうなんよね。


割と「こうじゃなきゃだめ!」って固定観念でがちがちに縛られた人も見かけるけどようは伝わって混乱しなければいいんですね。

自分はちょいと前に飛び道具はなるべく避けるつもりだったし、練習も兼ねてなるべくそうするつもりだけど
小説ってもっと自由でもいいんだなーとちょっと嬉しかったとかなんとか。



◆間◆


ダウンタウン浜田の黒塗り問題。

いやー、なんか白人は虐殺してたり奴隷にしてたりで色々あるのかもしれんが
我々アジア人からしたら別に馬鹿にしてたりそういう意図は無いんじゃ無いのかなぁと思う。

だってさあ、しげるを見てみろよ。


な?(謎の説得力


白人が見た黒人と、黄色人種が見る黒人は違う。憧れさえ内包してるだろうよ。
それを一緒くたにされてもね。別にアメリカンポリスからエディマーフィーを連想し扮装しただけでしょ。

鯨もそうだよね、客観視してない。
ただ自分がそう思うから。感情だけでワーワー言う奴にろくな奴はいない。

ざっくり感想(アレの)

君の名は。を見る(二回目



これ序盤初見思ったより解りづらかったのな。

映像の美麗さとかキャラで「???」な状態の視聴者を引っ張って
(乳もみ→朝飯描写の時点で既に一日経過してるとか、最初見てる時は微妙で少し進んでから解る)

瀧に代わってから「あー成る程ね!」ってなる。
入れ替わりものって事前情報があったから解るけど、知らない人はちょっと最初困るのかも知れない。

そこからテンポ良く進んでシリアスな雰囲気になって〆。

個人的に前半から視聴者を乗せるに至る経過が凄く上手いなぁと。


SF設定に突っ込み入れたりする人も散見されるし、一般的なお客さんだとそれで当然だとは思うけど
素人ながらにお話書く人とはしては「確かにね、でもそんなに気にならないから自分の負け!」って思う。

そんな細かいとこ気にする作りじゃないしなぁ。
本格SF!とか煽りがあったらなめんなと思うけど、違うし。
でもそういう整合性が大事なのも解るし、そこが気になってお話に集中出来ないという人が居たのも解る。


みつはがどうして最後親父を説得出来たのかとか、何で髪切ったとか、そういう知らなくても良いけど
知ってると楽しい情報を解った人が知り合いとかに語って「あ、そうなんだ!」って話題を作って
そこからじわじわ広げる。

なんだったら「もう一回見てみたいから一緒に行こう」みたいなデートのお誘いにも使える。

映像作品としても優れてると思うけどSNSとか、今の日本社会に結構マッチしてる作品だと思うのでした。上手い!

そこまで計算して作ってたらすごいや。


あとやっぱり本来は陸橋でお互い気付かないでおしまいにしたかったんじゃないのかなぁとか思うけど
そこもきっちり解りやすくハッピーエンドにしたのは正解だったと思う。

コアなファンはがっかりしたというけどね。


シンゴジとこれが一夏に出てきたってのはすげー年だったな2016年は。

2016年はフリフラも出たしね!(声大

猫の名は。

ボブ(うちの猫トトさんの真名。ちょっと前にも書いたけど)

宝具は「蒼き衣降り立つ黄金の鯖縞毛(メインクーン)」
(※33歳が頑張って考えました)



スマホ死亡したことで

俺のアズレンが終わった・・・!

いやスクショとかで引き継ぎコード記録してたけど
スマホ完全死亡でそういうのどうしよーもねー。

多分もうリカバリ出来ないので、うん。

結構やってたので悲しい。
(といいつつ一応運営に解る範囲でメールしたのだが!)


まぁこういうのって止めどきわからなくなってずるずる惰性でプレイしたりするし駄目だとしてもいいんじゃ・・・!

うわーん。


◆間◆


お正月なので何か書くネタいっぱいありそうに思うわけですが、仕事行ってたので別に書くことねえ。

職場もお正月モードですげー暇だし、きつい。
忙しかったらガンガン仕事やってたら気がついたら定時なのに、暇だと時間が経過しない。つらい。


それはそうと。


明日君の名は。やるんですってよ。

あれって面白いっていう人は

・新海監督の作品でこんなにエンタメなんだって驚き
・展開に癖が無く万人受け狙い
・映像とか構成

に対して言っていると思うけど
つまらないって人は

・設定
・ご都合
・RAD

だと思うので多分どっちなのか論争しても決着は付かない。

個人的には楽しめた論者。
設定とかお話は穴だらけだし「それもまた結び」で全部スルーしちゃってる。
でも映像作品としては面白かった。キャッチー。
二人の進展具合をだらだらやらずに掛け合いで早回しとか、個人的に好き。イラチなので。


最近のジブリが捻りすぎてるから、もっとラピュタとかトトロみたいなわかりやすい物が求められてるんじゃないのかなと思う。
けどそうなると千と千尋が受けたのかよくわからないんだよなー。


人気がある物がなんで人気あるんだろうって考えるのはちょっと楽しい。

(Un) happy new year

あけおめ~ことよろ~


ってリアルで使う奴初めて見た。。。



◆間◆


元日から仕事だし別に正月って感じは皆無。

が!


昨夜目覚ましちょっと早めにセットして就寝。


翌朝、スマホ完全に沈黙!
電源ボタン長押ししても反応ありません!
アンビリカブルケーブル接続もランプ点灯確認出来ません!
あと言うほどエヴァ好きじゃありません!
(いや、面白いけど熱狂的なファンではない的な意味ね。シンゴジとかQとかナディアとか超好きよ)

ってことでいきなりスマホが死んでもうどうしたもんか。
タイミングを考えろよ。。。!

とりあえず無償修理期間なんだけど保証書に判子ないんよね・・・ちゃんと、無料修理してくれるんだろうか。
不安だ・・・



今年の抱負・・・べつにねえ・・・

健康で生きる。あといっぱい本読んで原稿も2本仕上げる。


ってことで戌年もがんばるぞい。

該当の記事は見つかりませんでした。