S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ある意味最終回。

気温も落ち着いてきてなんかこう、スイッチ入ってきた。

満願面白かったのもあって、じわじわやる気もみなぎってくるというものよ。


あらすじだけ書いたら凄くシンプルなのに、それを読ませるって凄いな。
それが出来ないから私は設定とネタを作り込んでいたのだけど
ちゃんと読ませる文章を身につけたい。


ずっとプロットの穴が埋まらなくてウンウン言ってたけどバラして組み直すと案外するっとはまったりして面白い。
ホラー大賞用とどこ用って決めてない奴の二本平行して勧めてるけど、切り替えると良い気分転換にもなって良。

まぁ先に進むと混乱するかもしれんけど。

とりあえず9月中にホラ大用はざっくり形出せるように進める。
自分は推敲頑張らないと駄目な部類の人間なのでとにかく早く仕上げなくては。

まぁ来月から繁忙期突入なんじゃけどね・・・(遠い目


◆間◆

飼育Blogとして長らく記事書いてましたが(えっ)(いやそのつもりだったんや・・・)

今後記事用に写真撮ったりするその時間を他に充当する事にします。
ある程度タランチュラ飼育Blogとして役目は終えてると思うしね。最近では色々タランチュラBlog書かれてる方もいますし。
別に個体死んだとかじゃなくて皆元気だし、飼育も継続して行うのですけどもね。

前にもちらりと書いたけどもう一度書いておきます。

勿論何か有ればネタにするとは思うけども。

インソムニア(昼寝由来)

見たシリーズ!


・レクリエイターズ

あかん。

優れたキャラデザインとメカデザインから紡がれるこれは

止まるんじゃねえぞ・・・


を彷彿とさせる。


→ブリッツ
随分安易な事をした。

解決出来ないはずの物を意表を突く手段で解決するから面白いのだ。
少なくとも自分はそう思う。

自分の娘を手にかけたその怨念を自らの作者たる神に向けていたブリッツ。

それを「他の世界の万能の人を使って娘を蘇生させました。ブリッツはこちらの陣営になりました」
ブリッツとアルタイルの絆はどうなったんだよ。
こんなカタチで見たくなかった。この展開の為だけのギミックでしかないキャラクターだったのか、君も。


→弥勒寺

随分安易な事を(ry

友人と妹を殺害した理由があるべきだと思っていた。それを言わない理由も何か必要だった。
(例えば友人が妹をレイプしていたから衝動的に殺した、とか。ゆえに妹の尊厳の為に言えない、とかでもいい)

それが「実はお前に能力与えたじじいが黒幕で俺は殺してない。お前がつっかかってくるのも理由知らなかった」
それは、無い。
無い。断じて無い。


→エロゲのヒロイン

実は結構期待していた。
全く能力の無い彼女をどうやって使うのか、そこは結構楽しみにしていたのね。
それが「外伝?扱いで戦闘キャラにする」って。

随分安易な事をした。ちょっと面白かったのでやりたかった事は解ったよ。
でもそれは数秒で冷めに変わる。


→築城院

板額(スタンド)を一体何の為に奪ったのか。
ヒネまくってるキャラゆえに、ゆがんだ人間が面白いというキャラクターには共感を覚えるし嫌いじゃなかった。
でも、今回の流れは。。。



今回、色々楽しみにしていた要素を一気に解放されて、それが全て期待値から随分下回った部分でうろうろしていたので
かなりがっかりしてしまった。
全体として良ければそれで良いとは思うけど、ここからどう盛り返すのか。


なんか想定通り「彼女」は死んでないってそのまま何のひねりもなく投入されてきそうで恐ろしい。

予想を裏切れ、期待を裏切るな、か。これは大事なことなんだな。


あとは万能のメテオラがいつ死ぬかって事。思ったより生きてるけど予想外に死なない可能性もあるのか。


I-Ⅳ先生のメカデザインは相変わらずキレッキレなのでその点は楽しみだぞいっと。
クラウドスカッツの相方はディオスクリアを彷彿とさせる異形で動くのとかギミック楽しみだぞい。


・満願

短編集。おすすめされた&帯の文句が凄そうで購入。
発売されたばかりなのに二版だった。すげえ。
現状三つだけ読んだ。

柘榴だけ展開読めたけど(男性は読める)他二作は短いのにわくわくして読めた。
このクオリティで短編をぽんぽん出せるのは凄い。

一人称で綺麗だし、短編で読みやすいので普段あんま活字読まんよって人にもおすすめしたい。


人間の根深いところにある物が終盤ちらりと垣間見えるという構造が非常に好みです。

残りも楽しみ。




◆間◆


あっついので昼寝してしまって絶対今夜ねむれねーと今から戦々恐々である。

ニューワールドオーダー

本日は楽しみにしていた夏祭りでした。



ああ、いやビンゴしか興味は無いのですが。

今年も参加賞のゴミ袋だった。ちきしょおおおお!!


会場で前の職場の同僚に会ったのですが

「いやーじつはさー、俺ラテベースにはまってんだよねー(ニヤニヤ」

みたいに言われて恐ろしい物を感じた。こわひ!!笑


何やら旧職場では色恋沙汰で色々面白いことになっているようで、ちょっかい出したいこと山の如しでした。

いや、女の子だけじゃないんすよそういう話は男だって好きなはずだ。面白いフフフ(ニヤニヤ


◆間◆


高須クリニックの高須院長がナチス関係の発言してなんぞ揚げ足取りされてましたが・・・

→「ナチス!高須クリニック」と言われる

→訴えるぞい?

→いやナチスは悪くないっていってたじゃん、だったらいいじゃん!


ざくっとまとめるとこんなやりとり。


えーと、尿って出したては無菌です(らしいよ)
でも世間的にはばっちい。

・・・出したては無菌であると知っていても
「やーい出したて尿野郎!」と言われたら世間的なイメージは低下するのでこの場合割と怒っても有だと思うんだな。


いや私は基本的にはただのモブなので立ち位置はニュートラル。
でもどちらかというと新世界秩序のカウンター側だとは思うけども。

大カテゴリで盲目的に判断するのは、そりゃ思考停止とかわらん。
基本的には細かく自分で判断するしかないのです。
(人種云々じゃなくて個人単位でしか人間は判断出来んっつーアレ)

自分で判断しないなら脳味噌なんていらんので。


◆間◆


ジョジョの映画。
見る前から解ってたけどイマイチ盛り上がってないらしい。

でもその原因を「主演男優の賞味期限がー」



馬鹿じゃないの?

馬鹿じゃないの?いやほんとに馬鹿じゃないの?

違うだろー!このハゲー!お前はどれだけ私の心を叩いている!?(詩的

こんなだから邦画は見る気がしない。きっと良い作品がいっぱいあるのだろうけど目に付くのがこんなんばっか。
(あれお前大カテゴリで判断するなって言ってなかった?・・・すまん!)

映画として面白ければ誰が何演じてても絶対面白いんだよ。
つまらんのは、映画としてつまらんからだ。

人気の女優や俳優を使えば売れると思ってるってのは結局中身で勝負してない。
勿論その上で勝負してる物もあるでしょう。
でも、目に付く物ほとんどがこんなんじゃ期待出来ないよ。

音楽がAKB商法で腐敗したように映画も集金装置として腐り落ちていく。
(毎度言ってるけどAKBの女の子が悪いとは思わんよ、そういう商法をやってる運営が好きじゃないだけ)

無名の人を使ってでも良い物を作れば、きっと良い映画が出来る。
主演女優がーとかそんなんで映画見るか?見ないよ。
あらすじとか予告編で面白そうだなって思うことはあるけどさ。

・・・ただここまで書いてなんだけど、今問題なのは良い映画を作っても売れないって事。

国内だと善し悪しを自分で判断出来る人がどれくらいいるのかね。

良い作品が海外で評価されて逆輸入とか、恥ずかしいことですよ。

誰かが良いと言った。誰かが悪いと言った。
そこで思考停止してはエンタメが死に絶える。

これって別にエンタメだけじゃない。
政治もそうでしょ。
個人個人が考えずにTVで言ってたからー誰かが言ってたからー

ビッグブラザーがネタじゃなくなりつつあるのは割と感じる。


これを打破するには個人個人が考えることだけだと思う。

考えることって凄く面白い事なんだって知れば勝手にみんな考えるようになると思うんだけどな。
きっかけがやっぱりいるんかね。むーん。

ごーるどらっしゅ(ひらがな)

夏場は茶を作るのも面倒なので冷蔵庫にアイスコーヒー入れてそれを水で薄めてがぶ飲みという
なんか頭悪い方法で水分補給していましたが




ラテベース!

これ美味い。
牛乳を割って飲むも良し、水で割っても良し!
市販のアイスコーヒー薄めると酸っぱくて不味いのじゃ・・・(そら薄めて飲む馬鹿のことなど知るものかよw

冬場はインスタント珈琲で朝が始まりますけど夏場は湯沸かしするのも億劫なので重宝しとる。

(唐突にアフィぶっ込んでくるけど何なの)
(いや、どうせならお金になった方が記事書くモチベになるじゃない)
(じゃあどれくらい儲かってるの)
(このBlog始めてから合計200円くらいかな!しかも引き出せないから実質ゼロやな!)
(意味ねえ)
(いいの楽しいから!)


◆間◆


Q.何と会話していたの?
A.猫です(嘘は言ってない



色々ごたごたして数日原稿弄ってなかったけど時間空けたらあけたでそれはそれで新鮮すな。
まぁ私の場合ずるずる触らなくなるのでそれはいかんのですが。

一応Blog更新の為に文章ひねり出すのはくせ付けしてる・・・つもりですが!


そういえば少し前にNetfrixが日本のアニメーター使って作品作るぜ!
でも萌えと日常は除外するぜ!
みたいなニュースを見ましたけど、ちょっと光明。

いややっぱ物語って必要だと思うのね。
これは個人的な希望なのですが世間では「ゲームにストーリー求めてない」とか言われたりして
自分の価値観と結構ちがっているのかとがっかりしていたので。

グランディアもそうだし、サガフロ2やFF3とかニーア。
私は記憶に残ってるゲームとかってお話が良かった物が多い。

世間では日常系が流行っていて、それって基本的にお話ないじゃないですか。
FAGはそういう意味ではちょっと衝撃だったけども(基本骨子はあるけどぐだぐだ日常やってるだけ・・・なのに見れちゃう!っつー)

ただそれでもやっぱり物語が好きなのです。

だからお金持ちな会社がそれっぽい作品を作ってくれるなら自分とは関係無くても原動力にちょびっとブーストはかかる。

フリップフラッパーズとか・・・あ、もうこの話いい?(以下要約:フリフラがイマイチ爆発しなかったのが解せぬ)


とりあえずこの後エンタメがどう変化していくか楽しみだな。



◆間◆


なんかあまりに暑くて馬鹿になって超久しぶりにFX触る。
少額でポジって放置。

いやいつもいじってもうけが減ったりするから宝くじ感覚で放置。
薄目で見てみたら益出ててちょっと笑う。
普段チャートみて真面目に予想して負けてたあれはなんだったのか。
※たまに触るけどお小遣いレベルです、今は(意味深 蘇るリーマンとギリシャの恐怖!


金さえあれば小説に没頭できるのじゃ・・・
銭ずら・・・・(唐突な銭ゲバ化

夏のサボテン

うごご、変則休日はペースが崩れる・・・!

うちゅうの ほうそくが みだれる!


FFだっけ、サガだっけ。忘れた。


◆間◆



その女アレックス


ネタバレ無しだとどーしても感想書けないタイプの作品なのでざっくり書いてましたが

動機はあれよ、殺人じゃなくて最後のどんでん返しのですよ。
あー色々構成とかについて書きたい!もやもやする!

でもこれは是非読んで欲しいので我慢・・・・。
何か書いたら楽しみ半減しちゃうし。

飛び道具系ミステリって書いたけど、ほんと飛び道具だなー。

もう一度気になるシーンを読み返してたけどよく出来ててびっくりする。

一部犯人の身体についてのアレとか、やり過ぎだとは思うけど。
あとどんでん返しの動機。
二人に何か接点とかちょっとでもあればなぁ。


ちょいと長いけど是非是非。

※ただよくよく考えたらこれ正義の上で執行されたけど、悪意でこれやられたらと思うとたまったもんじゃない(笑


◆間◆



蜘蛛連中は暑さの中も元気ですけど気を抜くと脱水しやすいので水入れはマメにちぇっくしたげてくださいまし。

いや、チリコモのケージを覗いたら元気そうだなーと思ってたけどなんかお腹しぼんでる気がしたので水入れてあげると
もりっと膨らんでました。

頑丈なだけなのでせっせと世話してあげても全く問題無いので是非愛でてあげて下さいまし。まし二度目。


最近生き物系のイベントに行ってないけどチリコモは値段多少あがったのかなー。

前にも書いたけど安いから安く見られるだけで結構綺麗な蜘蛛ですからね。グラモっぽさは満喫出来ます。
捕食に関しては、まぁ、そうねえ。
※喰わない

サボテンとはよく言ったもんでほぼ見てるだけ状態ですけど、それでも結構面白いですね。はい。


ちょめちょめ

その女アレックス読了。


うーん。

でもこれ感想書けないタイプの小説だったわ。
面白かった。
一部どうして動機が「そう」なったのか理解出来ない部分もある。
他にもあったはずっていう。
でも、その人にとっては「そう」するしかなかった。

うーん。

これがいろんな賞を取ったっていうのは、でも理解出来る。
斬新だ、確かにこれは。
好き嫌いはあると思うけど。

胸くそ悪いシーンいっぱい出てくるしね・・・。

飛び道具系ミステリ小説。


惜しむらくはせっかくシリーズで読もうと思っても本作が三部作の二作目で、一作目の重要な殺人事件のネタバレを
喰らってしまう点。これはどーなの。


◆間◆


ハーパクティラプルクリペス、四度目の交接時ついに散る・・・・!!

実質チョメチョメは3度なので上手く行ってると良いけど(ちょめちょめ言うな





少女(拷問器具)

実話系のホラーを読んでいて、そういうのも面白そうだなとか思う。
とりあえず暫く締め切りもないしじっくりインプットして発酵醸成なのです。


唐突に見たシリーズ!

・レクリエイターズ

今回めっちゃ盛り上がる話のはずちゃうんけ!!!!ちょっとショック(涙
そしてブリッツの神様との対話から迎えた結末がこれか。うごご。

ある程度想定内のキャラを出されたけどそれをやるならブリッツはその直前に神様の頭部を吹き飛ばすとか。
ごんぎつね方式。
難しいのかな。

ただ全体として面白いならそれでいい。ちゃんと最後まで見るんよ。


◆間◆


で、その女アレックス。


あらすじ

おまえが死ぬのを見たい――男はそう言って女を監禁した。檻に幽閉され、衰弱した女は死を目前に脱出を図るが……。


少女という名の拷問器具(身動き出来ないサイズの小さな檻に閉じ込めることで精神的にも肉体的にもじわじわ追い詰める)
がなかなかリアルで怖い(昔あったらしい


ただまぁ、あー、そういう奴ね。監禁されてふんふん、なるほどね。


・・・と思って読み進めると予想を思い切り裏切られて俄然面白くなってきた。
三部構成の一部が終わった時点でお話ががらっと変わるの面白いな。
あと母親のニコチン中毒のせいで低身長だけど有能な刑事カミーユが非常に魅力的。
キャラクターを立たせるっても低身長だとかそういうのじゃなくて、本作のカミーユは別に
キャッチーな何かを持ってるわけじゃないけどなんか応援したくなる。

むーん。面白い。


◆間◆


プロット練り練りも進んで徐々に固まってきた。

「勝てる」と思わないと書きたくない症候群ですが、ようやく「勝てる・・・?」くらいまで煮詰まる。
今まで「魅力的な設定とシーンを!」ってそこに全力投球してたけど(書けてるかどうかではなく、スタンスの話な!)
今回は設定は割とフツー。

その上でシンプルに怖く、面白く、裏切るってのが今回のポイント。
正直言ってアリスとうーぱーみたいな設定はぽんぽん浮かばんし、ある程度地味なテーマでも面白く読めるものを
書けないと駄目な気もしてきた。

今拷問シーンの為に色々資料読みあさってるけど派手な拷問器具より、アレックスのフィアット(少女)の
ねっちょりした文章のがえげつない感出てる。
結局派手な設定とかは地力低いの誤魔化してただけにすぎぬ。いかんぞこれは(脱線

とにかくいっぱい書かないとなー。でもプロットでつまんないと書きたくないこの矛盾した気持ちよ・・・・!!

◆間◆



012_20170814204153b88.jpg

インディアンサンドボア、顔しかわかんねー!って写真だったので背中。おせな。

オレンジのノイズみたいな具合だけど、ここから照り照りのドス茶色に変貌するのだ。イイゾー。

基亜種ってものになんだかんだいって魅力的なものを感じる。
いやモルフとかも好きだけども!

世界 /ズレ/ 自己

インディアンサンドボア(ジョニーサンドボア)脱皮。


009_20170813214529274.jpg


大リーグボール投げそうなグリップですが肩の弱さにかけては私の右に出る者は居ない・・・(残念


現在170gほど。
徐々に茶色になりつつあるのは嬉しいけど、同時にしましま模様が徐々に消えていくのはちょっと寂しい。

もう尻尾にしかしましま残ってない。
そして尻尾がぷにぷにで可愛い。


成熟まで時間がかかるらしいけどとりあえずはとっととドス茶色になって頂きたい。



◆間◆


コミケなんか面白そうだし、死ぬまでに一度は行ってみたいんですけど
合法パンツ撮影会みたいになっててオッサンがパンツに群がってる写真見ると流石にきつい。
いや個人的には人間などアレだと思ってるので、それこそが私の思い描く人間像に近しいはずなのですが

いやでもあれは想定より随分きつい(興味のある人はついったとかで見てみるといい・・・けど多分男女問わず気分を害するので注意)


今絵が上手い人いっぱい居て明らかにこの人才能あるじゃろってヒトでも全然喰えてないらしい。
そういうヒトのとこ巡って「釣りは要らんぜよ」ごっこをやりたい。割と真面目に。

だから賞金をくれ(乾

前にも書いたけど私は自分の好きな才能を超応援したい。善意とかじゃなく自己満足的な意味で。
パトロンって何の為にやるんだって思ってたけどちょっと解る気がする。

応援する事で、自分の審美眼が世界とずれてないと認識したいのです、多分。

面白い事やるにはやっぱ金だよな、金。銭ずら。



◆間◆


その女アレックスを読み始めたのですが冒頭で

「間抜け面の犬が足下に座っている。この犬は神が酷くお疲れの時につくりたもうた生き物に違いない」

ってフレーズがあって腹抱えて笑ってました。真面目なシーンなのに、くそー。
笑いって結構刺さる刺さらないがあるのでヒトによっては「は?」ってなるかもしれないけど
それだからこそ笑いは面白い気がしてきた。

いや今書いてるの完全ホラーなのであれだけど、その内笑える奴も書いてみたい。

進化論とアンブロシア

Kindleが便利すぎる。

自分の原稿はPDF化して推敲してるけど便利なアプリとかよくわからんので
ページめくりがだるい。

が。

Kindleで小説買って読んでると非常に楽。
なんか登場人物とかさくっとまとめてくれていたり、単語のTIPSみたいなのもあるしすげー便利。
何よりページめくりが楽でさくさく読める。

マンガは紙でもさくさく読めるけど小説は電子書籍のが便利かもしれん。
ていうか便利だ。
今まで本棚圧縮と古本屋に持ち込む手間がなくて便利ー程度だったけど読むのが楽ちんだ。。。



◆間◆



人間の免疫力を高める食材!とかいう番組をちょっと前に見た。

そこでおすすめされていたのが・・・・


ツバメの巣。

ツバメの唾液に含まれる成分が良いらしい。

これを見て結構衝撃を受けた。

何って、ツバメの巣とか何をどう考えて食べようと思ったんだよ!って思ってたから。

何やら遭難して食べるものがない・・・ツバメの巣洗って喰ったれ!
→なんか良い具合じゃけえ皇帝に献上しよう。

って話があるらしい。
これたまたまなのかなぁ。

人間が自分の意識とは別に「これは身体に良い!」って脳内でへえボタン連打しまくってたと思うんだよね。
この前も書いたけど進化論は淘汰だけでは無理だろうし、いろいろな複合的な理由があるんじゃないかなと。

その場合生物が生きている間に自覚していない部分で何らかの情報を蓄積して、それをDNAに落とし込んでる可能性は
低くないと思うんです。
それを進化論的へえボタンシステムと勝手に命名しますが、そういう構造があればちょっと解りやすい。

人間の潜在意識に「それめっちゃ身体に良いから!もっとくえ!」ってへえボタン連打。

古代中国でずっと珍重されてきた食材。
当時は成分分析とか無いのに、ずっと珍重されて高級食材になってた。
別にツバメの巣とか大して美味くはない(いや、そんなに食べたこともないけど)

やっぱ何かそういう身体に良い物をえりごのむ機能が人間にはあるんじゃないのかなぁ。






チェックメイト

ホラー。

うーん、ホラー。


個人的に屍鬼はホラー。
あれ、最初予備知識無しで刊行と同時に読み始めたのでどういうジャンルか全然知らなかったんですよね。
一巻の最後とかすげー怖かった。
今はどういうお話か有名になっちゃってるから新鮮さは失われてるかもしれないけどあれも面白い。

しっかり作られてるけどキャラが立ってるってああいう事を言うのかな。
夏野(だっけ?)とか未だに印象的ですもん。



◆間◆



378_BEIGE_02.jpg

Nハリ×VANS スリッポン

可愛い(意味深


とりあえず最近色々ヘビーな事が重なりすぎて買い物くらいしかストレス発散出来ん。
あとポテチ。

だが流石にポテチばっか喰ってたら死にそうだから封印していますけども。

狙ってるわけじゃないけどプチ断食(寝坊して朝喰えない&弁当買いに行く時間無い!ええい昼抜きじゃ!)とかすると
スゲーしんどいけど、なんか腹の調子は悪くない気がする。あくまでも気がする。

蛇とかの給餌もそうだけどコンスタントに上げるのも悪くないかもしれませんが、緩急付けた方が内臓には良い
んじゃないのかなーと勝手に思っています。

Glamorous (dEAd) body Act2

夏休みが・・・終わってしまった・・・(2日だけえ!)


繁忙期かつ体制が変わるのもあって早めに貰っておいたけど今月なんとか乗り切るゾイ・・・ゾイ・・・


今小説チャレンジの怨念の炎が燃えてるところなので暫くペット関係の記事はないとおもいます。
すみませぬ。

いや皆元気だしメンテはしてるんだけれども。
飼育Blogだという体なので、それで見に来てくれてる方には本当に申し訳ない。



◆間◆


某座談会で「いくつかプロット作ってどれを書くか選ぶのもいいぜよ」とあったので成る程と思い
ネタ帳のネタとか、途中で放置してたプロット引っ張り出してある程度カタチにしてみる。

次に出す新人賞をどうするかちょっと考えていなかったのですけど

・ホラー小説大賞
・星海社FICTIONS(二度目)
・GA文庫


あたり?
ライト文芸をターゲットにしてたけど一般もちょっと考慮してみつつ調べてますけど。
ラノベだからといって手抜きしないように(いやしてないが)一般も書けるようになるべしキャンペーン。

可能であればなろうの奴も続き書きたいけど、基本的に完成させないで連載する方式が難しいので結局
落選作置き場になってしまうという。



そんなわけでクローニングの資料を集めていたのですが(ぉ

クローン作成って思ったより難しそう。

表に出てる情報だと山羊のドリーが有名ですけど、あれも割と不完全なクローンだったんですね。
テロメアごとコピーするから寿命が短い。

が!

ips細胞さえあれば、本当に完全なクローンを作ることも夢では無いそうで。
そこんとか理解してなかったのでips細胞を「ES細胞の倫理面をクリアした優秀な万能細胞作成(いやそれでも凄い)」だと思ってたんだけど。
山中教授がもたらしたips細胞は、割と知恵の木の実レベルで凄い技術だったんだなと驚いた。

だって、自分の細胞から卵子と精子作って子供作れるんですよ。
それって本来なら絶対存在しないはずの生命体なわけで。

うーん。やべえ。



はい脱線。
とりあえずプロットにタイトルだけじゃなくキャッチコピーも一緒に用意することにした。
キャッチコピーってか、そのお話がどういうお話か一言で言えるってのはやっぱり強味なのかもしれませぬ。



◆間◆


バイパーボアのメンテしてたんですが大小ぷりっと出したので丁度良いと思って体重測定。

635gでした。

うーん、15~20gだったはずなのに随分でかくなったもんだ・・・。
本種はほっとんど動かないからフラットプラケで最後まで飼育出来るっちゃ出来るけど思ったよりは余裕無い感じ。
1000gくらいになったら多分ぎちぎちになると思う。

とりあえずアザンティック要素どこいったレベルで黄色いけど飼いやすいし可愛いのでアリですね。
メスなのでその内綺麗な♂も入手して繁殖させたいけど、綺麗なWCってんじゃあまり上手くいかなさそう。
レッドとかイエローとかいるけどあれ遺伝するならもっとカラフルなCBいそうだし。
そうなるとアルビノ待ちになるのかな。。

ただ殖やすとすると業登録しないと年に一匹しか譲渡出来ないとか言うめんどっちいアレがあるので
ハードルもアレなんですけどね。
確か無料譲渡ならOKなんだけど販売は年に一頭だけなんですよ。
買い取りくらいはして貰ってもいいんじゃないっすかねと思うのだけど。
いや儲け云々じゃなく逃がす馬鹿減らす為にも。

ブリーダーごっこされると面倒なのでそれも仕方ないのかもしれないけど
業登録する為にペットショップ勤務経験とか普通の人間無理っぽいんだけどどうなんだ。

いや過去にざっと調べただけの知識で今は違ったり、勘違いしている可能性もあるのだけれど!

ただまぁ急がないのでその内調べるとする。

んなわけで胎生のボア連中は殖やしたいな。

胎生だとやっぱりメスの仕上がりが大事らしいのでもっと立派なメスにしてやりたい。
※どのみちインディアンサンドボアとかは5~8年きっちり飼育した方が良いらしいのでまだ先です。

ラフスケールは・・・全然大きくならないので今の個体を愛でるだけでいいや・・・。

非実在聖少年

だから人間なんて屑なんですってば(唐突

聖人などいない。

いえネタ探ししている時に橋本徹氏の過去の発言を目にしたのですが・・・
※毎度性悪説大好きっ子なのでこの手のネタを目にするたびに書き出す事になる。

要約するとこんな内容。

「政治家ってのは自己満足や名誉のためになるんだよ」

10年くらい前のやつ。それで叩かれてて。

んなの当たり前だろって。叩いてる人はお花畑なの?

「誰かの為に、身を粉にして働く」

そんな奴居たら頭ぶっ壊れてるか狂ってるか中身siriかどっちかだわ。
生物として間違ってる。


私は自分自身が二の次なんていう奴は信用しない。観測者にとって自分あっての世界でしょ。
自分が一番。そんなの当然じゃないですか。

小池都知事も今は残念な事になりつつあるけど当時は「あーこの人自分の『キモチイイ』のために働いてんな」ってのが
透けて見えていたからある程度安心感有るなと思っていた。

メガテンのLAWルートじゃないんだからさ。誰かの為になんてそんなの絶対おかしい。

けれど、たまにそういうおかしいものが視界に入って動揺する。
誰かを助ける為に命を落とした人とか。

あれは一体なんなんだろ。

基本的にはそういう主観の集合体の中で上記の人間は善なる物では無いっていう理屈がベースだけど
そこからはみ出しているきらっとした純粋な何かをみてしまって、吐きそうになって、混乱する。

いつかそれの、その綺麗な物の正体を知りたい。



◆間◆


面白い物。


古い作品だと最後まで読んで全体として面白い。けど序盤苦痛だったりする。

最近流行りのものはぱっとみて、キャッチコピーみたいなもので「面白そう」と思わせなくてはならない。
スマホにPCに情報がたくさんある。
かつてはゲームボーイ買わないと出先で出来なかったゲームが簡単にスマホでできる。
今の世の中はエンタメのカンブリア。

ヒトの時間は有限。
エンタメはエンタメ同士で殺し合う。

そうなると導入がやっぱり大事になるんでしょうね。
面白そうで、実際読んで面白い物。

ソリッドシチュエーションのものが人気出たのもうなずける。

「主人公は突然こういう状況になりました。これとこれが有ります。時間内に何かをしないと死にます」

解りやすい。導入が解りやすく、お話を限定する事で描きやすくする。
異世界転生もある意味その仲間か。状況を把握しやすいのは大きな強味なんだよな。

ふむん。

いえ、メイドインアビス最新刊を今更読んだのですがこれ1巻は本当に普通のお話っぽくて。
でもそこからグイグイ進んで、6巻の状況ですからね。
自分のやりたい事を、引き込んでからやる。
理屈は解るしシンプル。・・・だけどこれ難しいな。


マンガやアニメーションならだらーっと消化できる。
けど小説って能動的に楽しまないと消化出来ない。

消化が楽なエンタメと比べたらやっぱりちょっとハードル上がる。
その分他の物より優れていないとやっぱ駄目なんだなって。
キャッチコピーって今まで考えたこと無かったけど大事だな。今度からプロットとセットで考えよ。


うだうだ脳内整理のためにこんな雑文書き殴る暇があれば原稿いじくれば良いのにと思いつつ、
夢みたいにカオスな情報を書き出すことでまとまる物ってのはやっぱりあるもんだなーと実感。

それを垂れ流す意味はあるのかどーかというのはとりあえず置いておく(真顔


ピジョンブラッド

RWBYやっぱかっこいいなー。


PS2(実際はもうちょい綺麗なんだけど)っぽいけど全然イケる!ってのは何か前も書いたか。

映像が綺麗に越したことは無いけど、画面の綺麗さは面白さには直結しない。
センスだよな、これ。

センスか。

センス・・・・。

むーん。


あとキャラも興味深い。結構テンプレなはずだけどあんまりそう感じない。何だろう。

ちなみに黄色が好きです。
男っぽい、バイク、鉄拳制裁、流子ちゃんと好きな要素が多い。基本脳筋派。




チープなのにイケてる。
曲も粗いけど格好いいし好き。


全然違うけどパラモアがちらつくんよね。




そういやピジョンブラッドってガーネットの色だっけ、ルビーだっけ。
ちょっとど忘れ。

◆間◆


AS1.jpg

GEL-DS TRAINER OG

唐突に靴について語るコーナー。
アシックスとか最後に履いたのいつだ・・・
うろ覚えの高校時代履いてたスパイクがミズノだったのは覚えてるけど。

どこかの時期で履いたのは間違いないけど記憶に無い。
なんかアシックスって、運動靴ってイメージしか無くて。


が、逆にそれもおもしろくね、と思いつつ。
色々見てたらなんかこれがちょっと可愛いなと思って。

いや珍妙なカラーリングなのは解るけど

AS2.jpg


いける。


ちょっと前に買ったディスクブレイズ King of BEAST。

puma-phantaci-x-puma-disc-blaze-king-of-monster-12_20170808231430836.jpg

こいつも単体でみたら珍靴そのものですが、合わせるのは結構簡単。
というか個人的にも想像以上に気に入っててずっと履いてる。
ディスクブレイズセルは単体で気に入ったけど合わせるのが難しかったんよね。
※ディスクブレイズとディスクブレイズセルは全く別物、ややこしくてすみませぬ!

大体の方向性はアイテム見りゃ解るけど、その先は実際合わせて履いてみないとまだ解らん。

とりあえず話戻って単体でへんてこだけどこのアシックスのスニーカはちょっと可愛くて良い。

服装が基本的に黒っぽい人とか、遊べると思うのね。
オタクは黒っぽい!とか言われるけどそれ全身真っ黒だからで合って基本黒に鞄とか靴で差し色するだけで簡単。
深海棲艦とかhuke氏のイラストみたいなノリだと思えば解りやすい(笑


実物見てみたいからちょっと遠征しようかしらん。

まあ公式のこの写真は結構ぼてっとして格好悪いので興味わいた人はインスタとかで名前検索してみてね。


インスタは気になるスニーカの経年劣化具合とか見るのに非常に便利だけど
世間的にはなんか出会い系みたいになってて不思議ね。

自分の場合、自らの興味ベクトルが内に向かいすぎてるって危機感はもってるのだけれど。

不可避の暴力


がくせいふく は やすは の へあぬーど をひろうした!

むしとりしょうねん は しんでしまった・・・




ニュースタイトルだけでSAN値チェック入るからやめよ?


◆間◆

昨日からもう一度星海社の座談会見直してたんだけどなんか

すげー辛辣な一行喰らいそうで腹痛くなってきた(真顔


それでも一次が最終選考と同等ってのは落選した事を理解しつつも納得出来てなかった自分にとっては魅力的。

新作でものすごくベッタベタな奴のプロットをコトコト煮詰めてるけどこいつも最終的には
「今作こそが我が最高傑作よ!」
って思えるものになってくれたらいいな。
まぁいいなってか俺が書けばいいだけの話なんだけど。


色々ニュース見てると刺激受けて良いね。
数百度の温度下で生きるチューブワームとか。ああいうの見たら色々アイデアもわくというもの。

いやクマムシみたいにちっこかったらいいけどさ、チューブワームはでかすぎでしょ。
あれほんとなんなんだ。

あと電子を直接やりとりするタイプの生物とか意味不明過ぎて楽しい。


◆間◆


013_201708072132249cc.jpg

一年前のソコトラさん。

なんか写真撮る元気が無い時期なのです。

クタアト・アクアディンゲン

あっつくて何もやる気が出ない。

が、そこで何もしないと負けた気がするので先日のクトゥルヒ(ではないのだが)のパーティングラインを消す。

デザインナイフ使うの結構楽しいです。でも滑ったら死にたくなるので珍しく慎重に作業。
ポリデントにぶっ込んで現在乾燥中。


とりあえず色をどうするかですよ!

・ヒョウモンダコ色(メタリカ色とも言える)
・タコ目
・蒼い血(ヘソの緒引きずってる所に)
・台座は黒緑に金色・・・なんだけどエルダーサイン的な何かを入れたい。が、資料が無い。

って感じで現状悶々中。
とりあえず乾燥したらサフだけ吹こう。

水神クタアトの資料とか結構色々あるけどこれって奴がないのよなぁ。


◆間◆



色々溜まってる本を読んで言ってるけどこれってものが無い。

今過去~現在のクリエイター達の日常の本を読んでるけど天才って結構中身破綻してる人が少なくない。
アルコールや麻薬的な意味で。
残念ながら私はアルコールや麻薬的な物を嗜まない人なのであれですが
合法になる場所で、かつ依存性が無いのであれば一発試してみたい気もする。

いや、同条件のたばこに手を出していない時点で言ってるだけっていうかびびって手が出せないんだけど。
※大好きになったら、なんか困るし!っていう。


とりあえず夏のせいなのか蛇の消化サイクルがすっこぶる早くて大変です。



011_20170806214101219.jpg


ロリ時代のギガンテア。

当初は「ギガンティアでしょ」って違和感バリバリだったけど慣れるとギガンテアじゃないとなんか落ち着かない。

ウルトラマリヌスもマリナスじゃないとなんか変だったけど今では前者。

人間慣れるってこっちゃ・・・(そういうオチ?

暑い禁止

暑さによるやる気の無さと

飼育ネタが無い時のこの無常感よ!



とりあえずプルクリペスの交接が目下のがんばりポイントですが

1戦目:逃亡
2戦目:ばっちり
3戦目:逃亡
4戦目:ばっちり

という具合。

今までそんなに意識したこと無かったんですけどスパームウェブを張った後直後だと結構良い具合。
時間経過すると逃げ腰になり、その後再度ウェブ張った後イーグルモード。

賞味期限の問題だろうか。
今まで交接した種だとそこまで露骨ではなかったんだけど、個体差なのかなー。
分母が1だと妄想するだけで終わっちゃうので出来れば次の世代をください神様(こういう時だけ!




◆間◆


021_20170805231748f1d.jpg


あっついのでちょっと涼しげなのでも貼ってみる。

くだらぬ話。

※以下日本語がかなり怪しいですが面倒なので修正せず放置。



あっつい。


冷房は28度設定云々よく言いますが

「そんなの全然冷えねえよ!」



うん、我が家普通に29度・・・。

今まで冷房とか全然使わなかったけど猫が死ぬるので付けてますが、十分涼しい。

よく言うけど生活レベルを下げることは出来ない!って奴。

つまり平気ってことはそもそも文明に比べて生活レベルが昭和レベルの可能性・・・!!

まぁ別にいいけど。

電源消失して異常気象になっても耐え抜いてみせる。

あ、寒いのは無理なのですぐに死にます。
(テラフォサ感)



◆間◆


暑くても平気だけど、やっぱやる気とかは削がれるので空調使った方が絶対良いよ(前半の無意味さ!!

暑すぎてなんかやる気出ない。
来週あたりには電撃大賞の三次発表だし。

いや俺はもう落ちたけども(白目


現在応募中なのがファンノベと星海社。

アライさんモードではあるけど頑張って欲しい。

そもそも何故受賞したいのか。


お金が欲しい。
それもある。
落選のショックをいやしたい。
それもある。
承認欲求。
それは別に・・・いや無くも無い。

ではそのほかに何か理由がある?と考えるとやはり自分は自分の好きな物を広めたいのだと思う。
フリップフラッパーズ最高ヒョー!とかバニラスパイダー津田さん最高ヒョー!とか言いたいのです。
いや言ってるけど。

今現状だとそんなこと言っても何一つ動かないし一個くらい新人賞獲ったって別に変わらんかもしれん。
でも声は大きくなる。
凄いと思っている物に報いたいってのも理由の一つかもしれん。

あれですよ、ジュノーンの心境ですよ(そうか?



自分で書いててこれ大丈夫かという程にカオスですが、暑さのせいにして逃げる。

明日さえしのげば・・・がふっ。



それはそうとメロン農家の除草剤散布された事件は非常にえげつない。
さっさと犯人捕まれば良い(カオス!2nd

2017CB ゼッカイタコモドキ(Cthulhu rlyensis)

ってことで。

2017産のCBクトゥルフをお知り合いの猛毒林檎少年さんに譲って頂いた(土下座
※どうやらCBという体で話を強引に進めるつもりらしい。ルルイエを入れた学名は以前使ったネタなのですがルルイエンシスじゃなくてふつーにルルイエになってたのを今更ちょっと変えたくなっている!




かーわーいーいー!!!
そしてかっこいい!!

クトゥルフについてざっくり言うとニュージーランド沖の海底に眠る海底監獄ルルイエに封印された宇宙人です。
目覚めると人類絶滅します(うわー

いろいろな解釈や読み方もあるので興味ある人はラブクラフト全集買ってね。
あれ、複数刊に有名作を鏤めてるのである意味どれを読んでもそれなりに面白いと思う。
※ただ古い本なので昨今のキャッチーな文章をイメージしてると結構面食らうと思う。

とりあえず、ラブクラフト本人がクトゥルフを描写した姿は立方体の上に座る姿で直筆のイラストもwikiに載ってます。

そう、このモデルはそこに至るまでの姿を造型されているのです!
そこが、「なんかクトゥルフ流行ってるから作ったろ」ではない愛があってすこぶる心のイイネボタン連打した(謎

尻を見ると何やらヘソの緒みたいなのもあるし。
母親がどーとかそういう事はとりあえず置いておきます。

原作ではこの直方体に文字が刻み込まれていて金と黒緑色で彩られた石像?っぽい物だと描写されていますけど
これは見ての通り像としても行けるけど、そこに至るまでの生態を描いてるといっても間違いじゃ無いので
好きに塗ってもよいと思う。
あと、成体とベビーって結構いろとか違うし。
その点の自由度って意味では個人的にはかなり有り難い。

とりあえず何色で塗ろうかは考えるけど塗装法に関しては以前雑誌で見かけた綿伸ばす奴やってみたいな。
台座に刻む文字をちょっと調べてみる。それらしいのが無ければそのまま塗るけども。


で。

海底で眠ってるクトゥルフ。タコっぽい姿をしてるけど、別に水棲って事も無い。羽あるし。
それにクトゥルフの夢をこの世界から隔離しているのは海水でもあるのでルルイエは「すみか」というよりは
封印されている「牢獄」ってニュアンスの方が個人的には強い。

・・・でもタコっぽいからやっぱタコっぽい色で・・・いやあえて逆に・・・

などと色々妄想している時間が結構楽しくて好き。





永久の憩いに安らぐを見て
死せる者と呼ぶなかれ
果て知らぬ時ののちには
死もまた死ぬる定めなれば




いあいあ。

星海社FICTIONS新人賞

ゴーゴー!(勇者は知力が3下がった!


別にドラクエはやってないけど!


なんか最近ごーごーヘブンって字面を見るといろいろな意味で笑えてくる。
仕事中にふと例のメロディと共に「ごーごーへぶん!」って脳内で流れて一人でぷすすって笑ったりしてちょっと危険。

大体ヘブンにゴーゴーってなんかおかしいけどそこはノリと勢いで誤魔化すパターンだったのでしょうね。
そういう意味では見習うところもあるのやもしれませぬ。


◆間◆

職場で新しい検体を扱うことになる!しかも2週間後!とか突然上司から告げられる。

「検査機のデータ変更どうします?」
「え・・・?申請しておきます」
「(2週間前やぞ・・・)じゃお願いします。新検体用の目視検査基準値のリストください」
「え・・・?聞いておきます」
「(駄目だこいつ・・・!)」

数日後

「フロー作りましたから送ります」
メールを開くと検査機の正式名称とか色々使ってごちゃごちゃしてるけど要約すると「検査機に検体をいつも通り通します」
としか書かれていない。いや、数値は?具体的な話どこ?こんなクソフローを残業して作ったの?

「いつも通りならこのフローの存在意義が解らないんですけど。あと数値とかに触れてないって事は数値も同じって事ですか?」
「え・・・?解りません」

解 り ま せ ん!うわあああああ!!!

俺がクリフトじゃなかったことに感謝したらいいと思う。ザラキ



◆間◆

S6.jpg

ソコトラ島の至宝ちゃん。

次脱皮したら立派なケージに引っ越ししてやるけえの・・・(現在デジケM

結構色々珍蜘蛛出てるけど未だにこいつとメタリカが2トップだと思ってる。
※個人の感想です。


◆間◆


さて、星海社FICTIONS新人賞。

ちょっとだけ余裕もって投函してきました。
エクスパックの番号で今どこに居るか調べるのがちょっと楽しい!

新人賞としては小さめの賞なのと、悪名高いというか変に有名な賞。
何やら以前座談会で割ときっつい発言が取り上げられたからだそうだけど、個人的には

「素晴らしいですね」
「惜しいですね、彼には才能がありますよ」
「次回作に大いに期待ですね」

みたいなうそくせー毒にも薬にもならん座談会には一㎜たりとも興味が無いのでちょっと面白そうだと思っている。
だって、落とすなら駄目なところ教えて欲しいもんよ。

受賞する為に応募してるのにお客さん扱いされたって何一つ嬉しくないし、馬鹿にされてる感じがする。
それだったら「クソ原稿送ってくんなボケ!・・・お前の原稿ここがこーこーでルール守ってねーだろ!」って言われた方が100倍為になる。

星海社の座談会を見てネガティブな感想を持つ人は、多分書いてない人じゃないのかなー。

まぁ新人の自己紹介に「面白くないよ!」って言う「かわいがり」はちょっと自分だったらぶっ倒れると思うけど(笑

とりあえず座談会は全部目を通してるので駄目そうな部分は調整してはいるけど。
うーん、どうなるだろう。

先月の今頃はWINWINやんけ受賞じゃふへへ!とか言ってたのに(笑
今の「アライさんはゴミなのだ・・・」ってテンションでは特に面白いことは言えませぬ(笑


そうそう。

話変わってなろうの一年ほど更新ストップした奴が何故か最近アクセスが上がってるのなんぞ?とか言ってましたが
今絶賛夏休み中だったんですよ。俺には無いけど!俺には無いけど!
世の中のガキ共めえええええ!いっぱい本読め!ツンデレ

該当の記事は見つかりませんでした。