S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

猿の(金の)手

読んだシリーズ。


・第三のギデオン

ベルばらやイノサンも読んでたけどフランス革命ものも描く人と味付けでこうも変わるか・・・という。
ルイ16世、マリーの描き方好きです。でもだからこそ続巻がきつそう。
既巻まで追いついたけど思ったよりコンパクトにまとめられていて8巻くらいで終わっちゃいそうなのがちょっと悲しい。
個人的に童貞ロベスピエールのぶっ壊れっぷり、ビッグモーターとソランジュが好き。
どーなんだ。いや結末としては知ってるけど、そこに至る過程が気になる。


・ゴールデンゴールド
以前知り合いにおすすめされてた奴。ぶっきみー。
福の神を拾った恋する少女に福が来たる!というとってもファンシーな題材なはずが
どっからどう見ても不気味。OPといい、なんだこれ。すげー不思議な漫画です。
現代版猿の手。
2巻まで読んだ後で1巻冒頭見ると「うわー」って。
なじみ始めたら……!うわー!(語彙力

あとは過疎地なのに主人公の好きな子がポンプフューリー履いてたり巨大腕蟲が出たりして割と好みに刺さる。
まだ2巻しか出てないので追いつきやすいのも味噌。


◆間◆


近所の電機屋のポイントが期限だとか言うのでワイヤレスキーボードを買った。
エレコムの1500円なり。
ワイヤレスって、素敵。と思いました(真顔
PCのデータ買った時に付いてきたノーマル使ってたんですけど文字が消えてちょっと困ってたのですが
こんな安価に買い換えられるならもっと早く買えば良かった。いやキーボードって5000円くらいするイメージあったもんで。

そして。

うろうろしてたらパトカーのサイレンが鳴り響く。
「止まりなさい」とか言いながら走ってるので昼間からDQN追いかけてるのかな、と道の端っこに避けたら
パトカーも俺の後ろに止まる。

お、俺ェ!?

「二段階右折!」
「いやこれ125ccですけど」
「ごっめーん☆」

ごめんじゃねえ。心臓どっきんどっきんやぞ。
どうもピンクナンバープレートが白くみえたらしい。びびり損です。



◆間◆



今日大阪でブラックアウトやってたらしいので行こうと思ったんですが
例のごとく朝っぱらから出不精スイッチがはいったので取りやめ。

来月は14日くらいに神戸でたねくら市があるのでそっちでも行こうかしらん。

今年まだイベント一個も行ってないや。


変なムカデでも追加しようかなと思う。
丈夫で長寿命な奴がいいです、たとえ蟲であろうとペットロスきっついもん。

猫ぼくろ

とりあえず必要かどうかはともかく要らなければ手放せば良いので

Yeezy Boost 350 V2購入してみる。


adidas-yeezy-boost-350-v3-all-white-detail-0.jpg


色味が微妙に解らないけど真っ白なら要らん。
びみょーにニュアンスが違うことを祈りつつ。

ベルーガ再販してくれたらそっち履くんだけどな。

Adidas-Yeezy-350-v2-sneakers-1-640x427.jpg

「ベルーガ。灰とオレンジいけてる」


Yeezyも一足履きたいのでちょっと悩ましい。

コペンハーゲンではイージー満載のトラックが襲撃されてコンテナ4個分のイージーが強奪されたそうな。こえー。
前回のゼブラはプレミアで20万とか行ってたらしいし下手な現金輸送車だの襲うよりはEasyだったのかしらん(上手いこと言った感が鼻につく)

そもそもそんなプレミアついた靴履いてうろうろ歩くの怖すぎるのでもっと違う靴が流行れば良いと思う。
これってそんな一般受けするデザインじゃないと思うけどなぁ。

異形スキーが多いって事なのかしらん。

ただウルトラブーストもそうだけどニットアッパーの靴は雨降ると最悪なのでそんなに数は要らんなと思いました。
(この前雨降って最悪だった)


◆間◆



005_20170429210920289.jpg


猫の下あごにホクロみたいなのが出来てるんですが椎名林檎みたいで可愛いので撮ろうとしたけど毛が邪魔で映らなかった図。

それはそうと掃除機新しいの欲しいのでとっととカドカワは電話くれたら良いと思う(それくらい普通に買えよ)


◆間◆


基本的に絵の綺麗な漫画は信用していないのだけれど。

以前おすすめされた第三のギデオン1巻を読んでみた。

殺されそうな娘を助ける為に主人公が「指を、腕を、目を差し出す!」と言うシーンで最後に
「時計を!」

で、そこで悪者が「ふざけんな、なんで最後時計なんだよ」って言うシーン。渋い。

必死すぎて相手にどう取られるかを考える暇も無く、順番に大事な物を言っているだけなんだけど
このシーンだけでちょっとかっこいいなって思っちゃったね。

グリフィス感溢れる感じも好みなのでもうちょい読んでみようかなと思う。


漫画を読んでも文章の勉強にはならんけど台詞と物語の勉強にはなる。
そして消化が早い。

小説をガンガン読みまくる時間が欲しいな。

GW?存在しませぬ(血涙)

ムカデのフレンズ

~もしもサーバルちゃんがムカデのフレンズだったら~

mu.jpg

食べないでー

オレサマオマエマルカジリ!


~完~

(ムカデ=百足=百腕さんは百足のフレンズ!と言うだけで特に意味は無い)



◆間◆


昨晩夜中の3時に謎の悲鳴で叩き起こされて

「まさか猫に何かあったのか!」

とダッシュで駆けつけたらどーもムカデが布団に落ちてきたらしい。
そんなもん俺なら絶対気付かんわ。っていうかこの家に引っ越してきて10年くらい経過してるけどGより先にムカデが出るとは思わなかった。いや、どっかにはずっといたんだろうけどさ。

などと思いつつ話を聞いてみると20cmくらいの奴がささー!っとベッドの隙間に逃げていったらしい。

20cmのムカデかぁ。


002_20170428211506c70.jpg

それこのレベルやぞ(真顔


結局見つけて捕獲したら8cm程度のアオズだった。
ま、ムカデ動いてるのみたら大きく見えちゃうの解るけどね。


009_2017042821160917e.jpg

ケージ内だから平気だけどこんなもん生で遭遇したら勝てる気せんわ。キモイ!

ケージ内に居るからかっこいいな!ってせっせとメンテ出来るんだよ。


とりあえずトビズ、アオズは常に発狂モードでメンテ頻度が減ってガスで死んでいくというサイクルもあってか
ムカデ=難しい!と思ってたんですけどギガンテアは結構頑丈で楽ちんです。

温室ヒーターぶっ壊れ事件で死亡してしまうかと思ってたけど案外大丈夫だったようで本当に感謝。

餌やった直後だったらやばかったかもしれないけどね。


ガラパゴエンシスとか白足も欲しいけどなー。
値段がなー。

※安くて5万くらいだゾ!白足は15万くらいだゾ!

この手の趣味に興味ない人にムカデの値段言うと大体どん引きされる。
その気持ちは凄くわかるのですけどね(笑

ちなみにうちに居る奴はチビの時に買ったのでそんな値段じゃないですけどね。
ちゃんと育てたらベビーも大きくなるから繁殖狙いじゃなけりゃベビー買えばいいよベビー。



そういえば低温被曝後餌を食べなくなったハシゴヘビが漸くピンクを飲んで変な声出た。
暖かくなってきたのでガンガン食わせちゃるけえの・・・!

性同一障害と新人類

Air Jordan 13 Black Cat

が欲ちい。


Air-Jordan-13-7-2.jpg


いやバスケしないけど!
普通に外で履きたい。
基本的にハイテクバッシュはHIPHOPカルチャー云々ですが……

知らないよ!履きたい物履くよ!


猫の肉球イメージしたソールパターンと言い異形っぷりが素敵ですん。

ただまぁ今回は買わないと思うけど(フラグ

一応今日試着してきたけど(フラグ2


あとユニクロで履いてないっぽくなる靴下が良かったから追加で買いに行ってきたのですが

040_20170427205641394.jpg


キリンTシャツ。こんなん買うわ。可愛いか。可愛いか?可愛いな。



◆間◆


性同一性障害。

つまりは心と体が乖離しているという症状です。
基本的に人間というのは主観しか持ってないのでそういう異質な物は徹底的に排除。
おかまだの言われて攻撃される。

通常は理解出来ない。最近漸く社会がそれを認め出しつつあるようですけど。
(それを普通だとするのもまた変な話になるしこの話は決着しないとおもうけどね)

これ私ちょっと解る気がしなくもない。

というのも自分の脳味噌がなんか女性っぽいなと感じることが多々ある。

えーと、ちなみに身体は男だし、仮に同性愛の男性に愛の告白されても受けることは絶対出来ないし
普通に女の子好きなので、まあ多分普通のそこらにいるおっさんですが。

それでも思考パターンとか女性っぽいなと思うことがあるのです。

ブラバンでパーカスやってた中学時代は70人くらいの女生徒の中、男俺一人だったし、多感な時期に回り女だらけで
後天的にそういう思考になってるだけって可能性もあるのですけどそこまでは流石にわからんのでパス。

脱線した。
だから、これって程度の問題なんだろうなって。

自分は別に今の現状で困ってないけど、この違和感の程度が同性を恋愛対象にするラインを超えてしまったら
それだけで社会から排斥されてしまうっていうのはなんとも乱暴な話だなとも思うんです。

でも、やっぱり主観だらけで他者の気持ちなんて物は自分の想像でしか補えない人間の場合それを完全に理解することは多分無理。
攻殻みたいに主観共有でもしないと多分わからんのです。
だからそれが嫌いだ!生物的に繁殖できないからおかしい!って意固地になってる人も現状では完全には否定出来ない。


人間はやっぱりこのままどれだけ進歩しても個でしかない。
なので今後人間が進化っていうか次のステージに移行するとしたらそれを打ち砕く存在なんじゃないのかな。

いや知らんけどね。

80億に届かんとする人間という存在は既に繁殖してDNAを後生に残すという事の重要性が随分薄くなっていると思う。
ある種繁殖っていう生物の最大目的から解放されているのであれば、本来の動物としてのくびきを逃れて破綻した存在なのかもしれん。

異性愛によって人口爆発が引き起こされて地球のリソースが食い尽くされていくのであれば
同性愛の比率を増やして人口爆発を抑制するようなシステムがどっかに組み込まれてたりしないのかな。
個でしかないので現状はDNAに「殖えすぎよー」って情報が行かないので無理なんだけど、
もし精神や脳、主観や魂をネットに接続して共有することが可能になれば人間のDNAに隠されたそういった人口抑制システムが動き出したとしても自分はそんなに不思議には思わないかもしれない。



いや知らんけどね(再


念のため書いときますが別にどっちのスタンスの人も理解してるし否定はしてないつもり。





R

響2周、かぐや様3周。


その時間を使って……いえ、なんでも。

とりあえず新人賞とったオッサンが「ファック」ってするシーンで指6本あるのでこのおっさんは多分エイリアン。



◆間◆

「かんのん」だと思ってたら「みね」だった。
まじかよしらなかったよ!

フェネック説明するのだ!何の話か全然わからないのだ!

◆間◆

1800_20170424213808eea.jpg


今はなきライノラット。しかもピンぼけ。


いや、なきっても亡きではないのでどっかで元気にしてると思います。
そこそこほそくて華奢な蛇だったのですが空間を大きく余裕持たせないとストレスなのか鼻先にダメージ行くので
巨大なケージ用意出来ない我が家では飼育出来ず手放したという。

120cmとかどーん!と置けたらいいんでしょうけどね。
綺麗だし頑丈だし見た目も変だし、育てやすいしで良いとこずくめの蛇でした。

最初はめだかを餌にするけど結局もりもりマウス食うようになるので
珍蛇飼育してる気分でふっつーに飼えるあたりが個人的に気に入ってます。

といっても一匹しか飼ってないので個体差だぜーと言われたらそうかもしれんが。
個人的には最初のメダカゾーン抜けたらコーンレベルで飼育しやすいと思ってます。丈夫っぽいし。
ただこいつの角が駄目になったら愛せるかと言われたら多分無理。

なので大きなケージで余裕を持って飼育出来ない人は止めた方が良いのです。
たまに狭いケースで管理されてるショップの角部分怪我したライノ見るとへこむ。

マグノリア

春が来たけどなんかびびってパッチが脱げない・・・(どうでもいい!


◆間◆


ドリル

ウェンディはドリル一択です。ドリルは漢のロマン。
ドット職人さんほんとスゲー。

◆間◆

tiger_20170424214041f2d.jpg

特に意味も無くティグリナさん。

ミランダ好きならティグリナウェッセリも好きだしフォルモサも好きだし
っていうかポエキロ至上主義者になって最終的にはハヌマヴィロスミカとかスミシー入手してニヤニヤしているイメージ。
ポエキロは沼。

※地味ポエキロチームは今学名変わってんよー!とかすげーありそうだけどここだけ2015年くらいの情報が流れていますよっと。


かばんちゃんハードコア

※けもフレは出ない




ひっさしぶりに都会に行ってきた。

いや、大阪なんですけど。

普段山奥で霞を食って生きている身としては大阪は十分都会なのじゃ。

東京は電車意味不明すぎて怖いのじゃ。


目的はかばん。

前にも書いてたけどグレゴリーのハードコアを求めてうろうろ~うろうろ~。


001_20170423192946e33.jpg

無事ゲット。
(写真わかりづれー!って人は「グレゴリー スピアー ハードコア」でぐぐってね)

お色は目的のコヨーテ。
黒も格好いいんだけど手持ちのバリスティックナイロンのHEATと被るからこっちに。

軍用の鞄を元に色々いじって作られたスピアーというシリーズの中で最も小さいモデル。

12Lなので本当に小さい。
でも縦長なので背の高い人が背負っても変じゃないのが味噌。
私は別に背高くないけども。

普段から荷物持ち歩かない人なので鞄は小さい方がいいのです。


なんか予想外に可愛くて気に入りました、かばんいいよかばん。

ちょっと値段上がるけどミステリーランチのアーバンアサルトも予想外に可愛かった。
(アーバンなら1dayアサルトでいいわと思っていただけに)
セールしてたしちょっと悩んでいる。うーむ。

ストーンハマー

時計塔のマリアのスタチューが欲しいなと思ってたけど実際の数字見たらくっそでかい。
8Kgの重さは伊達じゃ無い。
売り切れかと思ってたらEX版はまだあるよ!と教えて貰ったのだけれど。

デトルフにすぽっと入ってくれたら買おうと思ってたけど10cm以上はみ出る、っていうか入らん。
飾る場所ねえ!!

ホットトイズくらいのミディアムサイズ出してくれたらなー(ちらっ

03081639_58bfb54c8e0ca.jpg


ただガレキ買って塗装代行屋に頼むこと考えたら10万くらいになるしそう高いって訳でも無い。
このサイズだと10万じゃそもそも無理だろうし、量産品だからこその値段なんだよな。
ただ単純にでかい。でかすぎる。


ぐぬぬ。

キャラ的に凄く好きだし人気もあると思うんだけど今後他で立体化されるかというと微妙なんだよなぁ。
ポーズ的にも今回の椅子に座ってるメインビジュアルの奴が最高だし。

悩ましい。



◆間◆

今期見てる奴シリーズ

・アリスと蔵六
漫画が面白かったので追ってるけど漫画で十分な気もしてきた。

・グランブルーファンタジー&冴えない彼女の育て方
どちらもOPを石浜真史さんが担当されているとのことなのでそれだけ録画。
僕だけがいない街のEDが死ぬほど刺さってオカルティックナインOPも良かったので今後も石浜さんの奴は収集したい。
中身は、別に良いや。

・レクリエーターズ
メカ閻魔ちゃんの為に見る。現状「英霊ではなく創作物で行われる聖杯戦争」って感じなのはまぁ良いのですが
舞空術ビュンビュンなのが気になって仕方ない。
どうして空を飛ぶのだ。メテオラと魔法少女とかは解るけどヒロインっぽい子とか違和感があるのじゃ。
ただメカ閻魔ちゃんが良い感じなので見る(再




ED曲も相まって最高にかっこいい。


◆間◆


目標を定めていかないとダレて駄目だな。


とりあえず出そうと思う新人賞。

~5/31
GA文庫大賞

~6月末
日本ファンタジーノベル大賞



前者は以前ネタで序盤だけ書いた異世界転移()を再構築。
異世界を舞台にして気付くのは自由度が段違い。成る程異世界転生流行るわけだ。
ただ材料は多いだけに取捨選択する力は大事になってくるんだろうな。


後者は以前出したアリスの改稿。
その為にはとっとと新作書き上げなくちゃ駄目なんだけど。
こっちは最後の展開丸々換装しないと駄目だけどアイデアが浮かばない。
主人公が狂言回しでしかないのはやはり問題ある気がするのでこのままじゃ駄目。

ホラー大賞用のネタはあるんだけど、なんかびみょー。プロット時点で大して面白くない。
基本的にプロット作って「これは今までで最高じゃああ!」と思えないとなんか駄目。

グロじゃなくて静かに怖くて生理的に無理!って奴を書いてみたい。
あと貴志先生っぽさというかナショジオ的な要素も欲しい。
天使の囀りやパラサイトイブみたいなほんとにあり得そうってちょっとでも思っちゃうような設定が好き。

ホラーだとやっぱリングって今見ても凄いお話だよなー。あれすげーなー。


とりあえず今後の課題総括。

・キャラ立ち
・主人公の狂言回しからの脱却
・まずは基本に忠実な展開と構成
・文章のなめらかさ(体言止め控える)
・三人称再び

何はなくともキャラ立ち!

ガーターとポテチ

一時、どこの誰が仕掛けたかったのか全く解らないけど

ブラジャーを付けるサラリーマン

とかいう謎の特集とかあったんですけど。


それって、あれですね。
正直変態だー!と思ってたけど腰痛めてコルセット?サポーター?してると
ちょっとだけ気持ちがわかるかもしれない。

ようは締め付けるのが気持ち良いって事ですよね。
気持ちが引き締まる感じは確かに解らなくも無い。
血圧測定がちょっと楽しいのと同じ。


でもそれならブラジャーである必要ないですね


うーん、あのまるでブームのように「ブラ男」を取り上げていた人たちは一体何がしたかったのだろう……


ちなみにむかーしから思ってるし何度か言ったことあるけど。
ガーターベルトって、あれの上からパンツはくんですよ。

でも見た目だけで考えたら絶対パンツの上にガーターしてる方が格好いいと思う。

ガーターってストッキング落ちないようにってものらしいけど技術の進んだ現代においてはもうあれはただの
ファッションアイテムでしか無い。
だったら別にいいんじゃないの。だって造形的にはそっちのが格好いいもん。
むしろ正しい着用法だとベルト部分たわんだりして変だよ。棒立ちしてないとおかしいって何。
実際間違えてイラストを描く人が居たから話題になったのだから、つまり見た目だけなら
そっちの方が自然だと思った人も多いって事だし。
飾りボタンならぬ飾りガーターでいいと思うのです。



何で俺ガーターについて熱く語ってるんだろ。わからん。



◆間◆


母がポテチ買ってきてた。小さい。

「健康気にして小さいの買ったん?」

「いやこれ通常サイズ……」

いやいや、おかしいだろ。60gやぞ。ミニやろ。

と思って調べたら95g入りからどんどん減らされて今は60gがノーマルサイズらしい。
いつもビッグ買うからしらなんだ・・・。

まぁ小さい方が良いとは思うけどね。でかいと全部食べちゃうし。

最近ポテト断ちしてたけど、アメリカ産のプリングルス見つけたから買ってみた。
(最近のペラくて不味いプリングルスはアメリカ製じゃない奴)
でもなんかアレ食べたら口の上の皮が大変なことになるのでやっぱりポテチは暫く封印だなと思った。
代わりに珈琲星人になりつつあるのでした。
ただ豆から淹れたのも美味いけど手軽さを考慮したら圧倒的にインスタントのが好き。慣れすぎた。


◆間◆


電撃締め切り後の解放期なのでインプット名目に色々本買いまくって読みまくってますが

かぐや様は告らせたい

面白いな。一巻だけ買って「コーンヘッズ・・・」と放置してたけどヤンジャン移籍してからの方が面白いので
興味ある人は2巻まで買って頂きたい。

お互い好きなのに素直になれず、「恋愛は惚れた方が負け=告白したら負け!でも好きだから告らせたい!」って奴。
人気が出たからサブキャラ増やす!ってんじゃなく少ないサブキャラを掘り下げて凄く好み。
キャラばかり増やしていくお話はあまり好きじゃ無い。長期連載だとどうしても仕方ないのだとは思うけど。

ラブコメなんだけどこういう切り口もあるのかっていう感動もある。
台詞のセンスとか勉強になるなー。
※個人的に本作品ベスト台詞は「ちょっとストックホルム症候群ぽいので帰ります……」。笑うわ、こんなん。

キャラ立ち・・・うーむ、キャラ立ち・・・・(最近の課題)


そう、言いたいのはそこじゃ無かった。

近所のツタヤに行ったらセルフレジとか言う奴があるんですよ。
興味本位で使ってみたんだけど・・・あれ防犯的な意味で大丈夫なのか?

①買いたい商品をセルフレジに持って行く
②自分でバーコード読みこむ
③代金払う(メカ)
④袋に入れて帰る


これ絶対バーコード読まずに持ち帰る奴出てくると思うんだけど。
大丈夫なのこのシステム。
日本以外でこんな訳わからん善意や人間性を前提にしたシステムが成り立つのだろうか。
海外だとあるのかな。別にそこまで興味ないから調べたりしないけど大丈夫かな!とは思っちゃうね。


◆間◆



004_2017042119491278d.jpg


退色すら味方に付ける究極蜘蛛の一角。
老成化して尚美しいというのは個人的に評価ポイントってお前その話毎回してるなと思われそうだけど知らない!

秘密の文字四つ

宗教ネタは面白いけどどこまでやって良いのか解らん。

いやもちろんあちらのやばめの神様とかはノータッチですよ。他にテトラグラマトンとか……

テトラ・・・グラマトン・・・

・・・そういや真メガテン2でラスボスになってたなあの黄色い生首(遠い目

うん、じゃあダイジョウブダイジョウブ(錯乱

◆間◆


009_2017042021161981b.jpg

「お可愛いこと……(ニヤリ)」

こいつやっぱ良い蜘蛛だなー、可愛いなー。

複雑な模様した蜘蛛も嫌いじゃ無いけどシンプルカラーなやつがやっぱ好きです。

まだ小さいのでアレですが、正直キリオの成体くらいのサイズであれば十分満足出来るのではよそのサイズこいこい。
(キリオ成体=体長20㎜くらい)


ガスマスク少女とコスプレとキャラデザ

ニーアの2B、公開された時はこんなに盛り上がるとは思ってなかった。
いや好きだったけどニーア、マイナーだったし今の盛り上がりは流石に予想出来ん。

でも、あれってどうしてあそこまでウケたんでしょう。
そもそもデザインが良いってのは置いておく。

理由の一つとしてSNSでの拡散によって人気出たって側面は否定できないと思う。
ある時期タイムラインに2Bばっかりだったもん。

・イラスト編

目を隠す事で均一な仕上がり!

・こすぷれ編

目を隠す事で均一な仕上がり!


・・・いや冗談じゃなくて割と真面目にあると思う。
コスプレって、自分で楽しむ人もいるかもしれないけど、やっぱり多くの人に見て貰って
「綺麗だね」とか「そっくり」とか言って貰いたい物だと思う。いやした事無いからわからんけど多分そうでしょ。
でも、やっぱり人の顔って千差万別なのでやりたいキャラと似合うキャラが乖離していることも多いはず。
ドラマみても「話題のイケメン使っておけばいいんだろ」ってキャスティングはその人は悪くなくとも
絶望的に合ってなかったりありますもん。

コスプレは経験無いからわからんけど服装で行けば自分はもっとマッチョなら色々やりたい服装はあるのです。
結局もやしっ子なので体型に似合う服装と好きな服の中間をチョイスして着てるだけ。

その理想と現実の距離感。

それをある程度隠してくれるのが目隠しではないかと。

キーワードは「均一な仕上がりに」


これ、無視出来ない要素じゃないのかなー。
「拡散させやすいデザイン」というのは今後大事になるんじゃないのかな。

そんなわけで2Bの目隠し以上に有用だと思うのが……!


ガスマスク


いやマスクでいいんだけど!
口元だけのガスマスクならナウシカとかもやってますね。別にフルフェイスでもいいけど。
マッドマックスのああいうマスクでも良い。

基本的に目元はメイクにおいて一番作りやすい(メイクさん談)
ざわちんさんという方もそうでしたが口元隠すと結構色々アイメイクで遊べる(はず)。

だったらガスマスクしたキャラクターは今後大ブレイクする可能性があるのでは無かろうか。
だって目隠しより絶対に「作りやすい」

更に。
人間の情報は大半が視覚情報で、そして男は脳味噌の奥深くに「女体が好き」って命令を書き込まれている。

コスプレする人って「本当にそれが好きでやっている人」だけじゃなくて
「ちやほやされたい人」も一定数いるそうで。
ほら、思い出すのもアレだけど20代とか言い張って秋葉原でパンツ見せて逮捕されたおばさんいたでしょ・・・(居たんだよ・・・)
そういう人の中にはコスプレを理由にセクシーな服装でちやほやされたい人もほんの少しはいるはず。

つまり、若干セクシーで口元隠したキャラクターが今後SNSを発端として大ブレイクする可能性がちょびっとある。
(ちょびっとかよ!)

アホな内容も順番に論理的に(?w)組み立てるとちょっと面白いという。



セクシーなのはまぁいいとしてもガスマスク、流行れ。
※ただ露出がせくしーだと思ってる奴は年の数だけマメ食ってそれを年の数だけ繰り返してからもう一回来い(何様

◆間◆


アイギスでデスピアさんの事をデスピャーさんとか呼びますけど、私……

ヘルニャーさんが再発したっぽい・・・(アイギス関係ねえ!


まだ病院で見て貰ってないけど、多分。
椅子の上であぐら書いて必死こいて原稿書いてた時期突然左足がしびれだして「なんぞこれ」と病院行ったら

「椎間板ヘルニアの初期症状かもね」

とか言われてびびって今使ってるセラチェアかったんですよ。当時は賞金を当てにしていたのですが(笑

で、本日もう治ったと思ってベッドであぐらかいた瞬間また左足に違和感。
ふくらはぎが軽くつったみたいになって力が入らない。

調べたらこれも椎間板ヘルニアの初期症状の一つらしく。

病院嫌いだけど流石に怖いので仕事帰りに行かねばならない。


あぐら、駄目絶対。

とりあえずサポーター巻いて暫く生活です。
腰って大事なので酷くならないように気をつけないと。

解っては居るけど健康な時は忘れてしまうという人間の愚かさよ・・・!


どうでもいいけどセラチェアは本当に一年以上使ってるけどメンテ(掃除)しやすいし猫が乗っても平気だしおすすめしたーい!
アーロンのメッシュ座面は猫ばりばりで多分一撃死ですからね!

ヘルにゃーと言うともう手術とかそういうのがふわふわ脳裏を飛び交うので早いとこ病院行ってすっきりしたい。ああ~。


◆間◆



013_20170419203605135.jpg

「見てるぞ」

ヒューマニタス

自分でも書いてて「雑だなこれ感想って言わねーな・・・」などと思いつつも

日課なのでまぁいっか!とUPした先日の記事ですが作者さんに「イイネ」される。

金玉体積当社比0.5倍くらいヒュン!ってなったわ。

って作品名無しでつぶやいても「イイネ」されてもう一回ヒュン!ってなったわ。


いや、別に正直に書いた物なので別に誰に見られても良いのだけど
亀がどーの文句たれた記憶がぁぁぁ!!

若干膀胱が緩みました。もらしてない。
もらしてないったら漏らしてない。


◆間◆


本屋で新刊物色してたら「血の季節」なる古い小説の新装版が出ていました。
吸血鬼物かしらんと思ってちらっと見てみたら章タイトルが

幼年期の終わり。


俺「・・・・(パタン!)」 ←察してw

吸血鬼物は暫くみたくねー、こえー!

等と言ってたらゴッドイーター作ってたチームが吸血鬼っぽいダークアクション作るとか。
まぁ俺ゴッドイーターやったこと無いんだけど。

吸血鬼がガスマスク付けてるだけで玉ヒュンなのでやっぱり吸血鬼物怖い。

ただ、吸血鬼ってやっぱり人気なんだなぁとしみじみ思うのでした。

どうでもいいけど玉ヒュンって単語作った人センスあるなぁ。


◆間◆


読んだシリーズ

ヒューマニタス




先日書いた「響 ~小説家になる方法~」に挟まってたチラシを見て購入。


単巻で終わる短編集。

3つのお話が入ってるんですが、どれも面白い。
絵は超絶技巧とかじゃないけど漫画らしくて非常に上手い。
最後のエスキモーのお話をアシリパさんみたいな感じで見てたら最後で「ウワアアアア!」ってなるんだけど。

人間ってやっぱ面白いなと思います。


適当に買って当たりだとなんか嬉しいですね。

最近当たりばっかり引いてるからそろそろ猛烈なクソを引きそうな気がしなくも無いのだけれど。



さーて小説家になる為にキックの練習するぞい!(響読めば解る!笑)

電撃大賞 「君は月夜に光り輝く」 ワナビ視点で感想を述べるシリーズ

読んだシリーズ


・君は月夜に光り輝く





これで前回の受賞作品は86、賭博、月夜と三作読破したけど全部面白いっていうね。
嬉しいけどやっぱ悔しい。

さて本作は所謂難病物。
セカチュウ元気でチュウは読んだことないけど、こういう作品はそういったカテゴライズのされかたをするらしい。


ネタバレ目にして見る気失せてたんだけどヒロインに感情移入させて殺して、泣け!という作品では無いらしいと
評判を聞いたので読んでみた。

以下ネタバレらしいネタバレはしないつもりだけどしてたらスマンですたい。


結論、えー面白かったです。
いやそもそもクソだったら小説の感想なんて書かないよ。
だから私が感想書く時点で面白いのです。
まあよほど腹に据えかねたらボロックソ言うんですけど。
全然関係無いけど明日あたり昨日の私に往復ビンタしてえ~。

地味っちゃ地味なんだけど小さな疑問と、その回答をちょこちょこ入れている構造でリーダビリティ高い。
物語の始まり方に関しては若干の唐突感はあったのだけれども。それはそんなに気にならない。
ノンストップで読めた。

本作の大きな山場であると思われるヒロインの「最後のお願い」
これは内容自体はそんなに重要じゃ無い。想定内だし意外性どころかそのまんまだった。
まぁ、そのシーンで普通に泣いたんだけどさ!

あとは死の間際に身体が光るというこの病気の設定は必要だったのかなと思ったけど
映像化するとなったらこれ上手く使えたら凄く綺麗だろうな。
その辺意識したのかな。そうならかなりやり手だ。

なんだろね、所々凄く表現がしっくりきて、継ぎ目無く読みやすい。
一人称小説って本来はこういう書き方をするんだなぁと個人的には思った。……私は飛び道具ばかり使うの止めよう。

鬱屈して屈折したキャラ達がそれぞれ色々な想いを抱えながら行動して、それが綺麗に収まってるのは凄いです。
何を書いてもネタバレになりそうなのでまともな感想になってないな、これ。
もう一人の男キャラと、ヒロインとの絡みへ至る想いがちょっと解りづらく、その描写も物足り無い感じはしたけど
このキャラも良い味だしてたので総合的には満足です。

ただまぁは虫類飼育者としては亀の描写には納得いかんのだけど(笑
※これはまぁ仕方ないけどね

何やら売り上げも良いらしいので映像化とかしちゃうんだと思うのでイメージ崩される前にさっさと読むと良いと思う。

あとね、挿絵入れなかった判断は間違いなく正しいと思う。


以上読者目線での感想。


◆間◆


・・・以下、小説書いてる人の端くれ目線での感想。結末に触れるので注意。


あー!悔しい!
設定に何か特別な物があるわけでも無く、展開だってそこまで凝ってない。
それなのにのめり込んで一気読みして泣いちゃう、そんでもって読後感は晴れやか。
だってさー、自分の命が残り少ない、それを解った上で告白を断るって展開
一体世界にどれだけあるのっていう話だよ。
なのに。

くーやーしーいー!

最後の台詞、最後とか割と粗い。
でも、粗いからこそあのシーンにマッチしてるとも思う。あそこで綺麗な台詞吐けるティーンなどいない。
それ狙ってるなら作者これすごいぞぐぬぬ。

このきめ細やかな質こそが自分に無いものなんだろうなって、こう見せつけられる感じでした。

シンプルによいものを見るとこういう物を書ける人に嫉妬してしまうな。
そしてこういう作品こそが大賞になるのか。

別に今年負ける気はしてないけど、でも大賞かって言われたら多分無理。

現状結果として一次落ちから受賞まで、一応全ての選択肢がまだ存在している訳で。
当然受賞も視野に入れて出してるつもり。
それでも現時点で「大賞だな!」って胸張って思えていないのは駄目だな。

はぁ。
 



とりあえず次の課題は「綺麗な作品」を作る、かなぁ。
面白かったし、勉強になった。悔しい(何回言うねん)

(捻れ/捩れ/拗れ)た世界




買ったシリーズ

・響 ~小説家になる方法~ 
・君は月夜に光り輝く

前者はおすすめされてたんだけどその時は特に何も思わず。
本屋に行ったら専用コーナーで試し読みがあったのでちらり。面白そうなので大人買い。

後者はネタバレを目にして読む気無くしてたけど「キャラ死んだよ!ほら泣けよ!」って感じではない
らしく興味があったので。

とりあえず今日は読み切った響について。

サブタイトル。

~小説家になる方法~

嘘 を つ く な !笑(良い意味だゾ

響は、うん。面白いね。しかもくっそ面白い。
突っ込みどころはちょこちょこあるけど
(響はともかく女編集の癇癪は社会人として許容範囲外!とか嬉しくないパンツとか、あと「お前がド変態野郎だとは思わなかった」とか笑)
「あれは頭おかしいだろ」(作中台詞)
俺もそう思う(笑

山田悠介をネタにしつつもフォローしたり、色々グレーな所を攻めてる。
(HIPIHOPを取り入れる云々のコマとか電撃大賞受賞作チェックしてる人からしたら解ってやってるのかを聞いてみたい笑)
お話としては1巻時点で不満だった部分が「ひっかけ」であると2巻で判明してすげー面白くなった。
持つ物と持たざる物、いやーたのしいぞこれは。

作中のゴリラの女性作家の気持ちが凄くよくわかるし、共感した。

自分の外見に対するコンプレックスって大小はあれど誰にでもある物だと思うし、自分も一時色々思うところがあった。
だからアパレルで働いてた部分もあるのかもしれない。
アパレルってか服好きな人は少なからずこの傾向があると思う。だから、私はそのコンプレックスを埋める手伝いが出来る
販売員ってのが凄く面白いと思ってはいた。けどまぁクソみたいな先輩の客を慮る前にとにかく売れって方針やらで
大嫌いにもなったのだけれど(笑

脱線した。今となっては外見とかどうでもよくなってはいるんだけどもね。
自らの中で煮詰めまくった「汚い物」を凝縮するのがやっぱり人間なんだ。汚いから人間はやっぱ面白いと思う。
この世界が失敗作の悪の宇宙だから、面白い。
きっとこの宇宙が「成功」してたら何も面白いこと何て無かったんじゃないのかね。LAWルート。
ケイ素生命体みたいな綺麗な存在は人間じゃ無いのです。

はいまただっせーん。

とにかくヒネた人間ほどこれを楽しめると思う。
と言う事はこれが評価されるなら世間がヒネてるのか?

だったらヒネた人間のヒネた世界が来たのか?そうなのか?

うおおおおおお!(来ません




結婚?友達?
世間が決めた幸せが本当に幸せだと誰が決めたの?
周りからどう見られようがそれでも自分は楽しいし、それが世界の「幸せ」と乖離していようとそんなものはどうでもいい。

っていう響が凄く好きだ。
(恐らく連載当初の設定とはちょっと中身変わってはいるけど)


面白い漫画ってだけじゃなく作中作(これは駄目な作品としてだけど)の四季降る塔の設定だけでも面白いんだよね。
※一日で一年が経過する塔から世界を見つめる少女の話

「私がしてると思うの。」
パンダのシーン
とか笑えるところもちゃんと有るし。うーむ。



問題は。

ぼかしてかくけど作中でもうこれ以上無い部分に到達してしまった訳で。
そこから六巻の内容。

どう続けるのかはちょっとだけ気になる。

面白いまま終わって欲しい。今のところずんずん面白くなってるだけにそう思う。

作者さんのBlog見てみたら成人漫画書いてた人なんだって。
ちょっと意外だった。
いや偏見とかじゃなくて、作家目指してた人なのかなって思ってたから。

うーむ。



シルバーバレット

フェネックやめるのだ!
ソースは先に入れたら駄目なのだ!

ダバッ……ぼこっ……(焼きそば失敗音)




・・・いや、何が言いたいかと言いますと(言い訳&真顔)
アライさんの「やめるのだフェネック(前後入れ替え可)!」と各所で目にする機会が増えてきたのですがそれだけでふふって笑っちゃう。

これが――

これこそが「キャラ立ち」……!


うーん、キャラを立てるってのは色々やれそうな気がするな。
お話=ストーリーだと思ってただけに。


◆間◆


エアマッコゥ95のシルバーバレットインスパイアモデル(長い)が結構かっこいいなって思ったけど
即売り切れだったでござる。

別店舗でオーダーしても全然返事来ないし。

品薄商法死すべし慈悲は無い。


◆間◆

最近クラフトボスを一日一本摂取しないと駄目な人間になってきた。

猫まりもと桜

締め切り終わったらインプット祭りじゃあああ!

ニーアもやるんじゃあああ!

とか言ってたのにプロット書くのたーのしー!

ってなって何も変わってない。

いつの間にか春になってるし、はよ7月の一次発表来い(気が早い)


そうそう、3ヶ月履き倒した生デニムちゃんを洗濯したんですけど
ブラックデニムだとそんなには変化無いですな。
でもノリ落として独特の風合いになってきたので楽しい。

黒生は初めてなのでじっくり育てるゾイ。


◆間◆


saku.jpg

にゃんこと桜。

毎年母上様と猫を撮影するのが恒例行事なのです。
ふさふさだから年齢よくわからんけどおじいちゃんなので長生きして欲しい。


marimo.jpg

そろそろまた猫まりも収穫の季節です。

Dies irae

いやー。


・・・・。



いやー、人間ってぶち切れるとブルッブル震えて喋られなくなるもんなんですねえ・・・(遠い目

良いことを経験しましたうおおおおゆるさんぞうおおおおお(怨念


◆間◆

性悪説支持者なのでグノーシスの「この宇宙は悪の宇宙(失敗作)」ってのが凄く面白いと思う。
もう一回グノーシス読み直してみよ。


◆間◆


永遠のテーマ。

――自分のカレーが美味すぎて外食でカレー食う気しねえ(自画自賛

唯一インデアンカレーだけはたまに食べたくなる。
もうちょい辛さ控えめだと嬉しいんだけどあの味は既にカレー超越した何かだよ。。。


◆間◆

素人に俳句書かせて「凡人」とかランク付けする番組。
いやそこしか見てないのでタイトル解らないんだけど、その先生の解説がなるほどなぁと
思う部分が多くて色々役に立ったり立たなかったり。
日本語難しいわー。


◆間◆


cc_2017041320403247e.jpg

テラフォシナエの子。
成長そんなに早くない感じで漸く二度目の脱皮。
燃えるような赤と黒のコントラストがイクリプス感あってたまらんぞなもし。
流石に小さいから脱皮殻は広げずに捨てたけど雌で有ることをここまで祈る蜘蛛も珍しい。

ポンポさん

ツイッターでおすすめされているのを見かけたポンポさん。
※フリー漫画ですよ

映画大好きポンポさん


つくしあきひと先生がおすすめしてたので見てみたのだけど。

序盤過ぎたら一気に読んじゃうね、面白いし色々為になった。



◆間◆


締め切り終わったのでとりあえず今後どうするか。

本当はファンノベ用にアリス改稿したいけど最近改稿ばっかりで駄目な気がする。
新作かかにゃーよ。
ネタはいくつかあるけど今回書いたのより面白いのじゃないと書きたくない。
ネタの時点では明らかに落ちるのでちょっと悩ましい。
プロットいじるの楽しいけど。

インプットもしなくてはならん。幼年期の終わりも応募までに読めなかった。ぐぬぬ。


Blog記事もそうだけど書き始めた時は特に何を書くか自分でも解らなくて
キーボード叩いてるとするーっと出てくるの好きです。
メモ帳でネタ出ししてそれを合体させていくの楽しい。ワーイ。


◆間◆


002_201704112152180fb.jpg

白ダンゴムシ、徐々にベビーが育ってきた。
一回フンまみれになってるの気付かず栄養不足?からか一気に落ちちゃってたのでリベンジなのですじゃ。
わらわら殖える系の生き物は面白いけど、メンテ覚えておかないと忘れてしまう・・・。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)メカ閻魔ちゃんの正体考察

書いた記事が消えるとほんとやる気失せる。がー!


そんなわけで随分あっさりになったけどレクリエイターズの考察。

いやまだ考察出来る余地はそんなに無いかもしれないけど。

作中で謎の人物、個人的にメカ閻魔ちゃん(仮)と呼んでる彼女ですが

「そう、私の良き人は貴女もお気に入りであったよ」
「ずっとこんなお話を書きたいと思っていた」
――貴方は知っているかもしれない、私の名前を。

ふむん、彼女は未来の主人公の創作物なのでしょう、あまり隠すつもりなさそうだけど。

その彼女が神の世界(現代)で物語の主人公達を集めて戦争しようとしているということだけど
そこから先は流石にわからんね。


考察出来るお話は楽しいです。
まぁ鉄血は考察しても完全無駄になって「はは、ワロス」となったわけですが……

あおきえい監督、広江礼威先生、I-Ⅳ先生、澤野弘之氏
ごちそうかよ。ごちそうかよ(再

うん、大丈夫だろ。


◆間◆


キャラデザ。

メカ閻魔ちゃんが格好良すぎてたまらん。強いて言えばコートの下がスカートじゃ無くてパンツだとよりツボなのだけれど!
どっちかね。
2Bもそうだけど、ドツボのデザインだけどこれを自分で出せるかというと無理。これはプロの仕事。

そこそこの料理人は客の理想の料理を出す。
一流料理人は客の予想を超えた感動を出す。

なるほどなー。

デザインについてはある程度プロに任せられるように適当でいいなと思ったとかなんとか。
ただこの話を膨らまそうとしたけど素人には関係無いので若干落ち込んだ。ニャーゴ!
ただそこにリソースを割く必要は無いのは、ふむ。


◆間◆


コオロギを買ったけどうるさいと気になるから雌を頼んでみたんだけど。
コスパ気にして混合買ってたのが馬鹿みたいに快適。
即食われてくれなければ産卵しまくるので後々大変なことにはなるのだけれど。


電撃大賞応募完了の巻



応募前、煮詰まってきたので息抜きに「ばらかもんとかよつばと的な奴だろう・・・」と見てみたアリスと蔵六。
いきなり異能バトルでぽかーんでしたが、なかなか攻めてる感じで面白い。

漫画版が出てるのでそっちを読んでみたけど・・・

この絵柄で哲学的ゾンビみたいな話や、結構ヘヴィな展開。

文章力と絵は似てる気がする。
解りやすければそこまで綺麗で美麗なものは要らん。
綺麗に越したことは無いと思うけど、それよりは「合ってるか」どうかだなーと。

結構絵柄とストーリーのギャップはあるのに良い具合にマッチしてて良い。
そしてそんなヘヴィな展開をたったの2巻でやりおったという衝撃。
そして、「そういう展開になるのか」と思わせてあっさりと3巻の内容にシフト。
しびれる。
こんな漫画あったのか、まだまだ衝撃を受ける作品は多い。



◆間◆


「応募総数は関係無い。面白ければ受賞する」

ほほー。(※私の言葉では無い)

あと最終に残れない作品は等しく商品として価値が無いみたいな話。
これもその通りなのかもしれない。全部とは言わないけどね。
~次通過なんてものは大して意味が無い。


原稿300枚を目標にちまちま増やしてたんですけどメリハリを付ける為に吟味して前半の
「美味しい所」に行くまでを中心にばっさり15枚分カット。
300枚を目指していた理由というのが他の新人賞の規定内に収まるというなんともだっさい理由でもあったのでそぎ落とす。

プロローグで謎をチラ見せして、「どうなるのかな」と思って読者はページ捲ってくれるけど
そこでダレると嫌になっちゃう。
起承転結のフラクタル構造とでも言うべきか。
それともマトリョーシカか。
そんな感じでぐいぐい読者を引っ張らねばならない。読者を飽きさせず、話のメインまでたどり着かせるのがまず第一関門。
そして心を揺さぶって、最後に驚かせた上で納得させて、「続きが見たい」と思わせる。

編集者がほしがる目線をアクセントに書いて、その上で匿名作家先生の「読者あっての作家」って話も加味して添加。



始点変更について。

※イメージ

○○●○○●○○●○○

○○○○○●○○●○○

視点変更が駄目ではないけどちょっと多いから没入感削ぐよと言われたので見直し。
昨日のネタで指摘された骨子は残念ながらいじると崩壊しそうだったので没入感を殺さないようにこの辺の調整を今回メインで大改造。
黒いのが別視点だとすると一個減らすだけで視点変更回数は二回減る。結構違ってくるもんだなーと。
その分前後に溶け込まして情報量自体は変更しない。


恋愛物において、男性はくっつくことをゴールに設定するけど女性はくっつくのをスタートにする傾向があると聞いた気がする。
ふむん。
いや、だからどーこーいう話ではないのだけれど。


そんなわけで2017年の電撃大賞応募作全字晒し。


「フォビドゥン・ブラッド ―蒼の福音―」


自分のモチベでもあったクトゥルフ要素は抜いちゃったけど逆にナショジオ的な要素をぶっこめたので満足。
設定と、物語の決着をつける仕掛けについては絶対に他の作品に負けない自負がある。
(ま、応募した日くらいそう言えないと受賞など出来んわ)

とりあえず満足。現時点で私からこれ以上の物は出ない。去年も同じ事言ってたけどそれは自分がサボったのを
誤魔化した上でだったので、うん。去年と今年は違う。

去年落ちたアリスをどうするかがちょっとだけ悩ましい。
電撃に出すか、ファンノベもしくは星海社。


ささ、新しいプロットかこーっと。

あと二日 続・匿名作家ネタ

眠い。

ガソリン(珈琲)満タンで。



◆間◆


昨日の謎の作家先生が原稿読んでやるぜよみたいな事を書いていたので読んで貰った(謎の行動力

そういやぶりくら(生き物販売イベント)参加だって突然締め切り前に思い立って参加表明してサソリ売りにソロ参加したんだよな。
私こういうの突っ込む人。

はぁん?リスク?

虎穴には入らずんばズンガズンガ得ず。

いえ、ただ書かれてる内容見るにすごくまともな方っぽくて書き込みにも凄く納得出来たし
私としては別にリスクは感じなかったんですけどね。
それにプロに目を通して貰えるチャンスなんて人生で何度有るか解らない。
多少のリスクを負ってでもそこはベット。
ただ自己責任だし真似はしてはいかんと思うダブスタ!原稿大事。


で、まるで講評みたいなめちゃんこ詳しい感想を頂けて自信のある部分は褒められて少し自信の無かった部分はやっぱり指摘される。
この時点で自分が作ってる原稿の「世間がほしがるエンタメ」に摺り合わせてる方向性自体はある程度悪くないのかなと感じる。

けど、構成面と人間同士の関係性に言及されて、今まで気付いていなかった部分でネガを認識する羽目に。
気にしてなかったけど確かに意識して読み返すと気になる。

これは正直参った。
流石に時間が足りぬ。
受賞するんじゃーい!って書いてたし書き上げた。当然自信もあった。
けどやっぱりまだ甘い部分があったという事実に割と真剣に震える。

でも来年頑張る!とかは嫌だ。
今年勝つ為に延々ガチガチキーボード叩き続けて作ったんだし。

そんなこんなで絶賛突貫工事中。
勿論大手術の影響で完成度が低くなる可能性は高いので駄目なら今のまま出す。
けど、やらずに後悔したらしょぼくれる。

んー、本気で何かやるのはやっぱり楽しいです。


いやー小説も最初はネタで書き始めたみたいなもんだったのにテラフォのティンみたいに
いつの間にか・・・好きになっちまったんだ・・・
って感じですよ。


私もいつか頑張ってる人に「頑張れ」って言える人間になりたい。
相手の為ではなくあくまで自分の楽しみの為にって事なんですけどね(邪悪)


とりあえず受賞目指してるくせに売れてるなろうを「へーんだ!」って思ってたのは今後改めよう。
売れてる物には何か良い物(理由)がある、って思って考えたりしてたけどそれはなろうもそうなんだよな。
多くのお客さんの心を掴んだわけだし。

若干締め切り寸前に起こった心境の変化としては大きすぎてヤベー!と思ってはいるんだけどこれはこれで面白い。

ただ締め切り前にこんな面白いネタを提供してくれたことに関してはちょっと恨んでたりする(笑

あと三日

「プロとアマの違いは技術では無く読者の為に書くかどうかだよ」
「必ず前作を超えるようにしている。傑作にしようとしてる」
「自分が書きたい話よりも、読者が読みたい話を優先する。
 自分のやりたい展開よりも、読者に解りやすい展開にする。
 こうしたいけど、読者の為にそうしない、我慢する」
「絶対に大賞をとる!って作品を出す。たとえ落ちても、言い訳が出来ないから、ちゃんと反省できて
 次は必ず前の作品より良い作品になる」


うーん、匿名なので一応真偽は不明としておくけど某所でコメントしてた作家さんのお言葉。

私はこれ、凄く刺さった。あると思う。
そのほかも書いてる話が凄く共感出来てなんか元気出てきた。

今回の応募作のテーマがちょいと前に書いたとおり「自分が絶対面白いと思う物」から
「自分が面白いと思う物を世間(編集)に求められるように味付けする」でもあったので。


もう一度意識して最期の推敲がんばろっと。

Blog書いとる場合かァー!


いいの!脳内整理兼ねてるから!
※睡眠が脳味噌の知識をテトリステトリスしてデフラグしてるなら私のBlogもある意味デフラグなんだよね

デフラグって最適化だよな、うん多分あってるな(普段使わない言葉を使って芋る図)




革を愛でる会

とりあえず締め切り前に産卵とかいう事にならず感謝しておるのデース・・・。
明日仕事行ったら三連休なので最終推敲に取りかかるデース。



そういやつい先日まで寒かったのに気がついたら春らしくなってました。
このくらいの時期がやはり一番好きです。

X0010814.jpg


個人的にWライダースは全閉で着る人です。
よくおっちゃんとかには「お前それ全部閉めて着るもんちゃうぞ!」と言われますが、ちゃうんや。これで合っとるんや。
そもそもWライダース自体がアビエイタージャケットからの派生なので機能面ではこっちが正解。
つーか、寒い時期に閉めなかったら死ぬ(黒鯛

ベージュだった奴を黒染めして、さらにロイヤルブルーで染めたのでなんかムラがすごいですけどそこも含めて気に入ってます。

まぁそもそも服とか気に入ったの以外全部処分したからダウン脱いでからはずっとこれなんですが(笑

生デニム育成!とかいって新品から洗濯せずに延々はき続けたTHIN FINNもそろそろ洗濯せな。
パッチは履き替えてるからクサくないモン!(焦

ほんとは半年履き込むのが推奨された期間でもあるんですけど日本の気候だと冬場の数ヶ月が限界です。
真っ黒だったデニムが洗濯してどうなるかちょっと楽しみだったり。

※なんか汚い話してるけど生デニム履く人は割とやってたりする。出来の良い加工デニムが出回っては居ますが自分の身体にあったヒゲや皺じゃないのであくまで模倣品なのです。
生買って本物を育てると愛着もわいて楽しいのです。普通の人は無縁なのでしょうけど。

そんなわけで電撃大賞締め切りが終わったら験担ぎじゃないですが三ヶ月はき続けたデニムを洗濯なのです。ふへへ。

何かの節目にこういう味の出る奴を買うようにしてるので何年か経過した時に「あの時のか」って思えたらいいなぁ。

・・・というわけで今年の秋口に新しいライダースオーダーしたいのでカドカワさんお願いします。

狙ってるライダースと同じ皮革を使用しているバッグが良い具合にてっかてかしてきたのでいい加減作りたいと思っている。

X0010818.jpg

あんま荷物持ち歩かない人なのでこれくらいのサイズで丁度良い。



◆間◆


気温も上がってきたしイベントも活発に開催されるようになる季節。

でも今年はたねくら出品せず。
売るような種親いないし、ハチハチがいまいち人気無いっぽいので。

現在妊娠中のB.Klaasiは人気種だと思うし秋山さんちのメンズを婿にしてるのでファンに爆売れするに違いない(願望

真面目に書くとイベントのライト層の人は現品を見て判断する人が多い。
つまり成体を展示してこうなるよ!と言って反応してくれるのは割とマニア。

ほとんどの人は「ふーん」で終わっちゃう。

でもブラキの場合20~30㎜で成体色のデフォルメみたいな感じになるのでかわいさが解りやすい。
そういう意味では結構強味がある種なんじゃ無いかなと思う。

基本的にハチハチもそうですが私は好きなのしか殖やしたくないのですが
ブラキペルマの毛が超苦手な自分が最期まで残したくらいに可愛いほわほわした蜘蛛なのでセールストークも多分大丈夫。
いや大体イベント一人で参加するから後半疲れてぼけーっとしてるんですけど(笑

上手く増えてくれることを祈りつつ。
ぶりくらにむけてがんばるゾイ!

ゾイゾイ言ってるけど原作見たことねえや!今更

蒼い牙

ブルートゥースのヘッドホン貰ったんですけどコード無いって楽じゃのー。

音質落ちる位ならコード有りでええわい!とか思ってたけどそもそも私程度の耳だと
最近の奴なら切り替え時のタイミングくらいしか気にならん。
部屋用にオーバーイヤーの奴欲しいなとスカルキャンディ試着しに行こうかちょっと悩む。

ただ良い奴買ってもウレタンのイヤパッドが加水分解するのがなぁ。あそこ交換出来る奴とかもあるんだろうけど。
合成皮革など嫌いだ。


◆間◆

フリップフラッパーズ10話を息抜きがてら見てみたんだけど、ほんとこれ惜しいな。
この先これくらいドツボな作品に出会えるのだろうか。
こっからラストへ、例の展開になったのが本当に勿体ない。悪くは無いんだけど、でもここまでやったのに、っていう。

絵柄で敬遠してる人は是非見て貰いたい。
スタッフの応援かねてBD買ってますけど本当に欲しいのは資料集なのだ。

そういやけもフレはむしろディスクじゃなくてあの図鑑パロの部分をまとめて出してくれ。


◆間◆


003_20170405221334822.jpg

ふむ。まぁ間違いは無い。

例のヒーターぶっ壊れによる低温被曝の影響がちょっと怖い。
ただ、その後も膨らんでるので無事であると信じたい。

バードイーターの繁殖ってうち成功した事無い気がする・・・。
多分(記憶がぁ!

昔はアホみたいに同じ事書いてたけどバードイーターは基本って言われるけど個人的には
最も難しいとも思う。

樹上とか地中連中はでかいケージで飼育&霧吹きマメにしてりゃなんとかなるけどバードイーター連中の床材やら湿度の具合を見極めるのは結構難しい気がする。あくまでも気がする。
小さいウチは簡単なんだけど、大型化していくにつれてどんどん難易度上がるってイメージ。
なのでくっそでかいテラフォサとか飼育してる人見るとほへーってなる。

というか最も手軽なシートヒーター飼育が大型バードイーターの飼育に合ってないのも原因かも。
大型化すると脱皮するのに時間がかかるようになるんでヒーターの上で脱皮開始すると乾燥して死ぬ。
なので脱皮しそうになったらヒーター外して空気の温度で管理するのがベター。
温室とかエアコン管理ですね。

今までこのヒーター直上脱皮には痛い思いさせられてきたのでうちはあんまりシートヒーター好かん。
便利なんだけどね。


ただまぁ難しくなると感じる70㎜~になるまでに大体解るようになる気がするし、そもそもタランチュラのベビーなんぞ一期一会に近いものがあるので興味あるなら頑張って飼育してみればいいとおもう(どっちだよ

電撃大賞獲り方考察(著:何も獲ってない人)

原稿終わってリフレッシュってんで色々見てますが堕落論やっぱおもしれー。
UN-GOが面白かったから読んでみたミーハーだけど凄く共感。
短いので暇な人はおすすめ。


◆間◆


電撃大賞締め切り一週間切っております。

うちはもう一度週末に推敲&研磨しておしまい。

応募したらタイトルは全字晒しする。鬼門の吸血鬼物。

前回は面白ければ受賞する、と思ってたんだけど自分の場合それだけじゃ難しいかもしれない・・・ってんで今回は戦略も立てた。
最近はやった物を独断と偏見でかみ砕いて咀嚼。
一部を書き出してみる。

基本的にはコーチングとコールドリーディングの応用みたいな感じ。
慮りまくる。

小説は書いてるだけでも面白いけど、やっぱ勝ったらもっと面白いと思う。
なのでそのつもりで書いてる。
昔のモンハンとか、シレンとか大好きだった。
自分が上手くなるのが解るのはオッサンなっても面白い。



★編集者が欲しい作品とは何か?

それは売れる小説(まぁぶっちゃければ。ただ当然それは編集者すらわからんと思われる)

普通の小説と違ってライトノベルの場合シリーズにして売り上げを取っていくパターンが多いと思われる。
出版業界が割と疲弊しつつある今、単巻で終わって続編が絶望的な作品の場合よほど上手に書かないと難しい。

→続巻が望める物



「君の名は。」の大ヒット。
一般人を巻き込むとやはり強い。あれ小説版ちらっと見てみたけど文章的にも内容的にもそこまでとがった物では無い。
王道ではあるし映像面では凄く上手かったのでヒットについてネガ言ってるんじゃないよ。私はあの作品すこぶる楽しんだ人なので。

脱線。
所謂「ラノベ」はオタクの読み物だと馬鹿にされるけど「一般人が読んでも良いと全体が認めた物」は強い。
例えばなろう小説の中でも性欲の無い骸骨主人公のオーバーロードは多くのファンを獲得していると言っても良い・・・はず。
(ただし私自身は読んでないのである程度のアウトラインだけで判断しているのは認める)
「異世界でパンツ職人になったから助平し放題(架空)」みたいな作品だと絶対に人に勧めることは出来ない。
だが前者であれば人に勧めることも可能。

→一般人を巻き込めて読んでも恥ずかしくないと認識されるもの




けもフレの大ヒット。
解りやすい導入と、使い古された古典的な設定。けれどそれでもきちんと丁寧に視聴者を驚かせて
視聴者の望んでいたであろうハッピーエンドを見せた。

→王道は強い




SNSでの宣伝力が馬鹿に出来ない今、宣伝しやすいというのは上記オーバーロードの話と被る。
「ラノベだけど、これは違うんだって」そう薦められたことはないでしょうか。
私はある。イリヤとか。
この褒め方は結構使われてると思う。やっぱり普通の人がラノベをおすすめするのはちょっと難しいのかもしれない。


→「ラノベっぽくないラノベ」という強味



なろう小説の大人気。そして文章になったタイトル。
否定はしてるけど「タイトルがあらすじになることで内容が想像しやすい」というのは強味だと思う。

→表紙(帯とタイトル)での吸引力が望める設定とタイトル
→つまり映像化(絵)した時にインパクトのある物に出来るかどうか。



おまけ。選考委員の先生達を知る。
これは最終選考行ってからの話。私の場合高畑京一郎先生がメインターゲット。
たまに講評にいる「(先生の名前)賞を贈呈したい」とか書かれてる作品。ああいうの羨ましいもんね。


等など。ばらばらに書いたから重複してるのは愛嬌。

ただ勿論「相手の望む物を作る」ってのはスパイスでなければならない。
それが肉になったらどうなるの?っていうのは「なろう」のランキングを見てみて頂ければ。
それをメインにするとただの最大公約数作成マシンとなって死ぬ。
ってもなろうとは文法が違うので別に競合しないとおもうけども。



以上なんかだらだら書いてるけど現状これらはただのワナビの妄想であり何の説得力もありません。
まぁわりと当たり前の事書いてるからはずれだとは思わないけど。
これで一次落ちとかしたら本当に無意味な能力の無い奴が書いた作戦(笑)になるので鼻で笑って忘れて欲しい。
まぁそうならない事を切に願う。もう電話は待ちたくない。あれは恐怖。


書き始めて一次、二次突破まではしたけどもうちょっとでブレイクスルー出来そう・・・って悩んでる人の目に留まればこれ幸い。
(ちなみにBlogでは・・・使ってるけど原稿では本来…を使う。そういう基本は支援サイトとかあるからそっち見てね)
自分がそれで悩んでたのもある。


◆講評と晒し行為

人の感想ってのはかなり有用です。

私も前回別作品講評で酷評(Bマイナスの男)された文章力については随分意識した。
特にアクションシーンはブラジリアン柔術の動画とか見ながら書いたりしたし(真顔

あとベースになったヒガンバナに貰った感想とかも一部は取り入れてます。
2chの晒しスレとかでボッロクソ言われたけどボッロクソ言われたけど(二度w)それでも参考になる意見をくれた人も居たし
そういう意見は凄く参考にしたし調整もしてます。
そもそも素人の小説を読んでくれて酷評であろうと感想をくれる人ってのは基本ツンデレの良い人なので
反発したりせずまずは素直に受け止めるのが重要です。いやほんと。
※貰ったのはデウスエクスマキナはやめとけ、視点変更も絞れ、解りづらい等々。


あとは講評ですが、これ読んだ人によって個人差が凄くある。
例えば複数人からの講評貰えたらしめたもの、同じとこ褒めてくれる人が複数いたらそれは自分の強味だし、逆も然り。
でも一人だとそれが個人の好みなのか全然解らん。困る。

なので一人しか書いてもらえない講評だと鵜呑みにして迷走しちゃったりするかもしれん。
そういうときは「見る目の無い奴よ」と割り切るのも有りだと思う。割とマジで。

人に読んで貰って、感想を貰うというのは書き始めで迷ってる時期とかは凄く大事。
そういう意味では晒し行為というのは手軽で凄く有益だと思う・・・けどやっぱりそこはネットなので悪意を向けられたりもする。(上でも書いてたわ・・・)
きちんと自分で感想を選べるように意識して、あとは心が折れないように気を配るべき。
更にそういう事すると応募出来ない新人賞もあるので事前に応募予定の賞の規約は見ておきましょう。


別に今現在そういうの興味ない人でも文字さえ打てれば、最悪紙とペンさえあればもくもくと打ち込めて楽しいので
チャレンジしてみてもいいんじゃなかろうか!

恥ずかしいのはね、最初だけなんですよ!
※裏を返せば最初はちょー恥ずかしいぞ!覚悟するんだ!の意


なんかTポイントが大量に貰えたのでそれ使って脚本術の本買ってみた。
基本も一応・・・ってこれ読んでも改稿の余地ないけどね!

三幕構成

書き上がって一息つこうとヒストリエやゴールデンカムイ、CITYなど買って読む。
ふへへ(何


ちょっと落ち着いたので脚本術とかちらほら見てみたんですけど
結構そういう基本って無視してたんだなーと若干の冷や汗。

まぁ構成道理にしたから面白いってわけじゃなかろう、うんうん。

それが本当に優れた物なら世に出てくる物全て面白くなくちゃおかしい。

と、言いつつも知った上で無視するか、知らずに吠えるかは雲泥の差なのでとりあえずざっとは勉強してみよっかな。

って3000円弱って結構良い値段するのじゃな。

大体2000円超えると買う時に躊躇する。
ランチも2000円あたりでコスパの壁にぶち当たるのでそれですよ(違



◆間◆


カウンタやっぱ変だけどもういい(白目


◆間◆


012_2017040321221194e.jpg


ふむん。

ミランダはしゃれおつ。

鉄血のオルフェンズ(真顔)

カウンターが1/10しかカウントしてねえとか言ってましたが私の設定が間違ってたらしい。
一応ちゃんとなった・・・はず。




鉄血のオルフェンズ 最終回視聴。

「肉を所望します」


前回の感想&自分の見たかった鉄血はこちらの後半。

思ってたよりほんのちょっとはマシな最終回だった。
ただまぁ色々酷かったと思う。
物語を作る上では反面教師っていうか、うん。参考にはなる・・・のかなぁ・・・(白目


・ダインスレイブ
所謂チート(ズル≒最強)主人公を負けさせる為に
禁止兵器ダインスレイブを打ち込んで半壊させた上で敵対勢力に討ち取らせる。
ダインスレイブがデウスエクスマキナすぎる。困ったらこれだして解決ですよ。

・子作り
「子作り云々はアトラと三日月が無知ゆえの発言であってどうせキスとかそういうお子様知識ゆえの勘違いだろ。じゃないと生々しすぎる」
→アカツキ
あああああああ!生々しいんだよ!

・イオク様
さんざんかき回してネタ&ヘイトを溜めたイオク様を最後の最後で殺すことで視聴者は溜飲下げてね^^って事なんだろうけど
あんな残虐にする必要あったのかね。単純に不愉快でしかないんだけど。
ネタならネタで使えよ。中途半端すぎる。
確かにあいつはアホだったけどあの死に様は悲惨すぎ。
アキヒロとの対話で自分のやったことを理解させてエピローグでそこそこ有望な人にしてやればよかったのに。
ただ視聴者コメントで「イオク死亡ですかっとした」とかちらほら見るのであれで喜んでる人も居るし好みなのか。解らない。

・ラスボス
ジュリエッタの機体ぼっろぼろだったはずが修復されてるしなんだこれ。
せめてガエリオ仮面のキマリスパーツでもくっつけたらもうちょい盛り上がったんじゃないの。
フレームが違う?今更ですよ。

・メカデザイン&キャラデザイン
好みでした。なよなよした「中性的なイケメン」じゃなくてキリングマシーン三日月は面白いと思ってた。
どうしてそのままだったんだろ。
一応「キリングマシーンだったけど鉄華団が大事な場所になってた」って自覚して死んだのが成長と言えなくもないけど
50話使ってこれか(ため息

・ガエリオ&マクギリス
描きたかったものはぼんやりとは見えたけどこれ脚本の自己満足で終わってるよな。
なんでマクギリスがあんなにアホのパッパラパーになったんだ。パンチキックパンチパンチキック!

・バエル
ガンプラ、投げ売り有望。

・MA
結局「やっぱすげえよミカは」の為以上になにか意味があったの?


なんだかなー。
といいつつも一応最期までは見れたので、良かったと思います(って一応言っておこう)

ただサンライズなりの関係者は本当にどうしてこんなお話でGOサイン出したのかちょっとよく考えて。
行けると思ってたならセンスなさ過ぎ。
コツメカワウソちゃん以下だよ(突然のコツメカワウソちゃんへの熱い風評被害)

アカツキの名称から「宵の明星→ルシファー」って続編やりたいのだとしたら……いやいいです、お好きにどうぞ。


◆間◆



015_2017040220321472d.jpg

ハーパクティラ・プルクリペス


最近アニメ作品でもラテン語を見る事が多くなった(というか前からそうだったのかもしれない。私が気にしてなかっただけで)
被ったらいやだけど認知度が上がっていくなら良い事だと思う。

ルシのファルシがコクーンでパージ!

ラストスパ~ト

yuni.png


※これ書いてる時点でのカウンタは「42」

うーん、意味がわからない。
先日アクセス解析をやっとこさ導入したんですけどそっちとカウンタが10倍以上違うって何か設定ミスってんのかなぁ。
一応書かれてるとおりに設定してるつもりなんだけど。
アメブロ時代から一気に閲覧が減って、まぁ引っ越したからなと思ってたけど・・・。

友達にSEやってる子とかいますけど対メカ言語(Cとかでしたっけ)とか理解出来るってすげーなって思う。



◆間◆

鼻毛抜いたら先っちょだけ白髪。

フィクションで髪の毛が一気に白髪に変貌!とかよくあるけど根元からじゃなくて先端からなのかな。
などと思いつつ鼻毛をしげしげと見つめる私だった。


◆間◆


hh_20170401220657935.jpg

こっちと

011_2017040122065853c.jpg

こっち。


同じ個体です。
ハチハチって老成化で白い頭胸部が蒼く染まってく蜘蛛なんかね。
写真だけ見たら一枚目でもアダルトっぽいけど実際はそこからも結構じわじわ変化する。

まぁそれいったらどんな蜘蛛でもそうかもしれんけど。

基本的に老成個体が格好いい奴は好みなので楽しみにしておく。



全然関係無いけどもう四月ってどうなの。
はやいな、今年は。

該当の記事は見つかりませんでした。