S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

curabilis

帰宅すると丁度脱皮したばかりのハチハチがいたのでリハビリがてら脱皮殻で雌雄判別してみる。

※そこそこ飼育してるけど未だに脱皮殻での判別じゃ無いと自信持てない。そりゃ大きい個体になったら出来ますが2~3センチだと腹部見てなんか色々ゲシュタルト崩壊起こす。

88_20170331224311156.jpg

蒼いな。


kara.jpg

ラッキー、雌だった。
っても90%くらいしか自信は無い。久しぶりだもの。
一応矢印の部分にひだ確認できると思うけど、普通の人が見ても多分わからんぞなもし。


脱ぎたてだと割と確認しやすいけど時間たつと乾燥してこのヒダの角がちーさくなって解らなくなるので
可能な限り早く広げてみた方が良いんだけど、脱皮直後に刺激すると下手すると体液滲出するのでどっちもおすすめはしない(おい



◆間◆


電撃大賞の原稿、去年はテキストデータで出したけど今年は一太郎ちゃんを使って書いたので
一太郎データで応募出来ると今更知る(遅!


フォーマットダウンロードして原稿セット!
昂ぶってきた!
初の章タイトルとか付けちゃってなんか個人的には盛り上がり中。
あと10日、悔いは残さぬ。去年は今頃必死でダクソやってたんだな(阿呆

結局完成してからも書き足し続けて原稿用紙291枚、126DPというそこそこ良い感じのボリュームに落ち着いた。
86と賭博師みると300pくらいあるけどこれやっぱり加筆してるのかな。


全然関係無いけどワードとかテキストエディタで最初書いてたから一太郎使い始めた時は
ルビが綺麗に打てるようになってなんか嬉しくてルビ打ちまくってたけど冷静に考えたらすごくガキっぽくて読みづらいと
気付いて黙々と消していった(悲)

一人称で情景描写するの結構難儀したので今度はまた三人称で書いてみたいなと思いつつ。

文字打つのたーのしー!(サーバル感


そういえば以前ノリで作ったサーバルモデルとかいってたスニーカがもうそろそろ配送するでよ!ってメール来てた。早い。

自分で書いててなんだけどなんだこの支離滅裂っぷり。ヒーハー!

退廃への螺旋を断ち切る為の虐殺(の可能性)

某職場にて見た目だけが本人のよりどころとなってる感じの出来ない系の主婦。

スーパーかどっかで言うこと聞かない子供に舌回して罵倒しまくったら旦那に口が汚いと苦言を呈されたらしく
それに対して愚痴ってきた。そらそーだろ


うん、私は一定以上に自分の感情をコントロール出来ない系統の人は完全に別物だと思ってるけど
別に否定して険悪になるのもいやなので肯定も否定もせず話を聞いていたのですが。

馬鹿は遺伝しないけど馬鹿に育てられるとやっぱ馬鹿になる傾向は高いと思う(辛辣!)
子供は親を見て育つんだからさ。

言い直すと人の器を作るのは確かに遺伝子だけど、中身を作るのは教育。
そして遺伝子より教育の方が人間を作る上で比率はでかい。
親が誰かは正直その人間を形成する上で大して関係無いと思うけど育てる親は大いに関係がある。
だから里子だの赤ちゃんポストってシステムを否定は出来ないと思う。
余裕のある人が育てた方が子供は幸せになれると思う。
私はハーレムとか興味ないけど、一夫多妻制ってのは一部の金持ちが富を独占している今の社会で
割と良い仕組みだとも思う。

教育は学校だけじゃ無く、人生全てが勉強でもある。子供のうちは特にそう。
だったらやはり最も接する機会の多い親は自動的に先生になる。
その先生が駄目だと子供も駄目になる可能性は上がるんだから。

勿論酷い環境で育って立派になった人はたくさん居るしこれはあくまで傾向の話。

国を作るのは子供、子供を育てるのは母親(っていうと差別だとか言われるかもしれないが一般的な話な)
でも今は兼業主婦多くて、主婦が出来る仕事だとやっぱり限定される。
そういう仕事だとストレスもたまる。
そして子育てに影響出る。


完全に駄目な方向に捻子が向いてる感じするね。
怒鳴り散らして子供でストレス解消するような親が少なくは無い。

景気よくなって専業主婦が増えるとまた違ってくると思うんだけどな。
このまま人間の質が落ちて行って景気が良くなるビジョンが見えない。
不景気が進行し、馬鹿による馬鹿作成、そしてそれが延々続くと仮定するとどのホラーより怖い。

たまに思うのだけれど。

ゲームの魔王が世界を滅ぼすのだーとか言ってるけどそろそろ80億に到達する人間を強引にでも減らして
優秀な人間だけを残そうという考えは思ったより自然かもしれない。
ダンブラウンのインフェルノもそれに近しい内容だった気がする(帯見ただけ)

ただ大量虐殺をするという行為を生き残る人間に知らせるべきでは無い。
知っているのは一握りで良い。大多数は羊であるべきだから。
彼らはただ有れば良い。
だったら、その為に最もあり得るのは災害と病気。
自然のせいにするのがもっとも無難。

だからそういう都市伝説的なケムトレイルや地震兵器が本当に研究されて存在していたとしてもそんなに驚かない。
むしろそれを選択肢に入れてないなんて考えられない。人間なぞ本来屑であるというのは繰り返すけど持論。
(当然だが特定の災害に陰謀論をこじつける脳みそは持っていない)

人間として調和してきれい事の上で生きてるけど、その調和が崩れて人間が本来のホモサピエンスになる時が来たらきっと
大量虐殺は普通に起こりうると思う。
その負の螺旋を断ち切るには殺処分するのが一番手っ取り早いんだから。

非常に非効率的なのだけど、SFでよく見る「存在価値が低いからお前は殺処分」ってのは
分岐していく未来において絶対無いとは言えない程度に可能性ありえるとおもうんだよね。
大体年間1億人以上増えてるらしいので、多分もうすでにそんな個別の処分じゃ追いつかないんだけど。

当たり前だけどそういう事が起これば良いとかそういう話では無い。
私は身の回り以外どうでも良いと思ってるけどそれでも平和で幸せなのが一番良いと想ってるし。
これはネタではなくほんとにね。

私は不可知論者だけどグノーシス主義には「なるほどね」って思う部分が多々ある。
超大ざっぱに書くと
「この世界は出来損ないの神が作り出した失敗作の悪の宇宙である」
某ゲームのラスボス、ヤルダバオト(デミウルゴス)がこの出来損ないの神。

・・・とだらだら書いてる暇があったら原稿進めろという話でした。
何かフックとなるネタ(今回だとアホの子供罵倒)から膨らまして記事書いて脳内整理するのは捗る。

グノーシスはその内ネタにしたい。



これ割と面白いのでグノーシスに興味あるならおすすめ。


◆間◆


時間ない時間ない言ってそりゃこんな事書いてたら時間も無くなるっつーの。

でも多分毎日文章打ち込む習慣になってるこのBlog記事も自分の練習の内になっては居ると思うので、うん。
良しとする!(決定!)



rgg_20170330195109395.jpg


リオグランデゴールドには赤玉土が似合う気がするけど食いが落ちたりするので今はヤシガラ。
この辺は未だに手探り。

とりあえず食べないタランチュラは床材かえたりすると何故か食いつきが改善されたりするのでよーわからん。

きつねフレンズ

けものフレンズ最終回。


そこまで熱心なファンでは無いんだけど11話の引きとか気になってたしネタバレ喰らいたくないので早めに視聴しました。

うん、やっぱりこの作品にはこういう終わり方があってますわな。
そしてEDテーマが非常に良い仕事をしている。

以下構成についてネタバレあります。


繰り返すけど1話はそんなに出来が良いと想わなかった。すげえチープだし。
でも7、10、11話あたりでぐっと盛り上がってはらはらさせられてとても驚いた。
まぁ端的に言って面白かったと思う。
私が動物好きっていうバイアスを抜きにしても。

最後シリアスになったけどすぐにほのぼのしたエピローグになったのは素直に上手いと思う。

最近はそういうシリアスがいらないとか言われるので正直びくびくしていたのもある。
ちゃんとそういう昔ながらの王道的な展開の作品を多くの人が面白いと言っているのを見るとやっぱりやる気も出るという物。

ビュッ、ビュッ、ビュッ――!
あんた何者だ!? こんな天才的な発想を思い付く(二重表現)なんてアンタ一体何者だ!?
300人で5000のモンスターを包囲殲滅する。
て、ててて天才じゃああああ!アンタ天才じゃあああ!
大型モンスターハンターが喋る。小型モンスターハンターがそれに続いて喋った。


いやほんと良かった!!
(目そらし

※ネタにしてるけどなろうはなろうの文法があるのであれはあれで凄い。種類が違うだけだと思う。

……よしこの一文があればとりあえずは大丈夫だろ(汗


◆間◆


アイギスのカリスタ消費してたら石が5個になったのでなんとなく回してみる。

→キュウビ

うーん、一回で黒でるのはちょっとびびるな。
最初に引いた黒はカヨウさんだったし、うちは狐に好かれているのか。
嬉しいから育てようとしてモンク玉が無い事に絶望して来週まで涙を飲む(モンクは火曜まで拾えないよ!)

kitune.png

Wキツネ!
ドットもっふもふやなぁ。

ポリゴンのが綺麗かもしれないがドットが好きだよ私は。


◆間◆


ff_20170329215139a93.jpg

凄ーい!君は冬季拒食で飼い主の胃をきりきりさせるフレンズなんだね!

ガガガ大賞の講評が届く

不意打ちでガガガ二次落ちの講評が来てた。

参考にはならんと思うけどどんなのが来るのって人向けにぼかして書いとく。

文章力、キャラクター、構成、ストーリー、オリジナリティ、総合って評価(A~D、もしくはE)があってそのほかに

・良い点
・足りない部分
・改善点

の三つが文章で書かれている感じ。そのままだとアレなので要約。

良い点
・文章:上手いとは言わんけど読みやすいし高水準(まじかよ)。
・SF設定は考証もされてて良いよ。アクションシーンとキャラの表情豊かなキャラも良かったよ(まじかよ)
・作者の好きな物を詰め込んで大切に書かれてると思いました(そうだよ)

足りない点
書きたい事が詰まってると言ったな?……それにしても詰め込みすぎだ
親子二世代、二冊分ぶっこんでるからどっちも中途半端だよ。
一つの作品には一つのテーマで書きましょう。

改善点
第一部だけで書き直せ。


ってな感じでした。
なんか褒められてるのかな?って思ったけど内容はDばっかり。二個だけC。
Dって一番アカン奴ちゃうんか・・・。割と悲惨だった。。。

テーマも一部、二部一貫してるんだけど、それが読み手に伝わってない時点でこっちの技量不足。

電撃で言われたのは二部構成は面白いけど後半ボリューム増やして前半削れ!ってものだったので
片方に注力しろ!ってのはちょっと驚き。
やっぱりちょいとアクロバティックな事すると読む人によって評価ががらっと変わってくるんだな、と。

多分ガガガの人は私の書いた作風が合わなくて、でもきっと優しい人だったんだと思う。
優しい言葉をかけつつ、「実際はお前、こんなもんやで!」とD評価を突きつけてくる。

その優しさが、余計痛い!(実話w

・・・もっとくそみそに叩いてくれた方が嬉しい(Mではない)

とりあえず去年の原稿時点での評価は

「文章は悪くは無いけど良くも無い」
「設定は良いけど自分で楽しんでるだけで人が読む事を考慮出来ていない
「一部キャラクターは及第点」

って感じかね。
変な構成とかの飛び道具使う前にまずは木刀振りまくれという話な気はする。
飛び道具だったアリスをある程度評価してくれた電撃にもう一度送れたらいいけど今のままは出せないや。
ふむん。


今年の電撃大賞受賞作86が去年一次落ちっての見て「そりゃねーべ」って思ったけど下読みが一人だけになる
一次の場合それ(個人の好みでさらば)があり得なくも無いというのがちょっと恐ろしい。

今回の原稿は去年よりは構成としてオーソドックスなのでそういう意味では読む人を選びづらいかなと思うんだけど。
まだ応募もしてないのに今から一次審査が怖いってなんだこれ。
この心臓がぎゅんぎゅんなるのたまらんのう。


◆間◆


ペットBlogじゃなさ過ぎるし別Blogでも作った方が良いのかと思ったけどそんなめんどくさいことはしたくない(汗
そして、ジャンル変更はアフィ設定した後は出来ないらしく。
いや、私は好き放題書くだけなので良いのですが。
色々申し訳ない気持ちもちこっとはあるんです。ちこっと。


◆間◆

cg_20170328215020b07.jpg

チャコジャイ。
超頑丈で強健種なのに脱皮不全であっさり落としてしまった。
正直最初のタランチュラだったのでかなりショックだった。

何事も基本をおろそかにしてはいかんです。可哀想なことをした。
乾燥系の場合、チリコモもそうだけど適当に飼っても死なないってだけでそれが良い訳じゃ無いって話ですね。
乾燥系こそ水入れいれるべきだと思う。
いやがる奴らもいるから一概には言えないけど。

電撃大賞金賞 「賭博師は祈らない」 ワナビ視点で感想を述べるシリーズ

先日注文した奴が届いたので読んでみた。


「賭博師は祈らない 周藤連」




前回の電撃大賞金賞受賞作。


86読んで、もう一作の大賞は残念ながら酷いネタバレを目にしてしまって手に取る気が無くなってしまったので
そこから順番に評価が高く、試し読みで興味を持った物をチョイス。

※ネタバレが重要で無いものも多いけれど、重要な物もある。可能なら見る人に「見るか見ないか」選ばせて欲しいとは思う。ネットだと難しいだろうけどね。

私はお涙ちょうだいは、割と嫌いじゃ無い。私は泣くのが好きだ。
いや普段実生活では絶対に人前で泣かん!と思ってるので、正確には物語で涙を流すのが好きだ。
勿論それはそこに至る過程が納得出来る物であれば。
お涙ちょうだいする為に作られたお涙搾り取りマシーンは吐き気がするけども
(そんな(検閲削除)みたいなものが100万部?も売れている事への嫉妬が無いとは言わないが)

今回の大賞の片割れは前者っぽかったので興味あったんだけどね。残念です。
割と重要な結末のネタバレ死すべし慈悲は無い。

・・・・

はい、そんなわけで本作ですが思った以上にささっと読んじゃいました。
何か読みたいな、と思っていたのですけど
手元にある幼年期の終わりみたいなごりごりSFだと今みたいな締め切り前に読み切るのはきつい。
現在、自作推敲マシンと化した私にとってはちょいとハードルが高いのです。
けど自作推敲しすぎてアホになってきたのでやっぱり何か文章を読みたい。

……よし、ラノベであればその限りでは無かろう!と思って今週いっぱいくらいで読めたらいいかなと思って居たのだけれど
想定以上に早く読めちゃったね(息継ぎ無し
今日有給取ってたんですけど昼に到着して読了。
結論、面白かった。

試し読みで抱いていた予想は一部では当たり、一部では外れた。けど読了して納得して面白かったと素直に言える。

ネタバレ無しで感想をかくのはどーにも難しい。
箇条書きっぽくなってるので読みづらかったらすみませぬ。
別に興味が出たならそれで回れ右して本書を読めばそれで事足りるのですけど。

最も目立った台詞はやはり

「どうでもいい」

どうでもいい言い過ぎ!と最初は思ったんだけど、そのどうでも良いの「色」が解ってくると楽しくなってくる。
世界設定や描写についてはくどくもなく、けどイメージはしやすくて読みやすい。
この情景をイメージするという読み方を私はしなかったのですがそういったものが重要であるらしいので
最近は意識して読むようにしている。

そしてタイトル。
今、タイトルで全力で悩んでる私としてはそんなにキャッチーじゃないタイトルだなって思ってたんですが
読破した今としては上手いな、と。
あまり書くと未読の人の楽しみを奪うことになるので書けないけど、うん。なるほどなー。

文章も86が華美華美だったのでちょっと覚悟してたけど全くそんなこと無くて平易で読みやすい。
無理矢理突っ込むならばトマス・アクィナスの話が出るところで一カ所会話のつながりがどうなったっけ?って読み返した部分があったけど。
そんなの気になるレベルでは無い。
といっても私は文章については別に勉強もしてないしただのシロートさんなわけですが。
ただ駄目な文章は「だれる」そして「とばしたくなる」。
それが無いと言うことは読みやすく良い文章なのだと思う。
自分の審美眼に関しては一定の信頼を持ってるのです(そりゃ主観だからな)

題材の賭け事としてはそこまでアクロバティックな事はしていないのだけど賭け事だけではなく
敵を取り巻く状況をまるっと巻き込んだ上での解決って形を取っていて綺麗に収まっていた。
ここで最期に「あれ」がなく進行していたら「やりすぎじゃねーの」ってなってただろうし。
個人的には最期どうなっていたのか知りたかったけど。

賭博はちょっと詳しくないというか、多分大多数の人がそうなのでしょうけど賭博面でのボスがやっていたアレは人間に可能なのだろうか。
でもたしかにマリックさんの手品とか訳わからん技術でやってるしあり得なくも無いのかな。


個人的に好きなキャラはキースでした。こいつほんと良い味出してんな。
他、シリアスシーンでも主人公がジョンに「正論言うの止めろよ」ってくすっと笑いを混ぜてきたり。
泣かせるのはそこそこ簡単だけど笑わせるのは難しいっていうからなあ。これは難しいけど今後の課題。

そして当たり前だけどお話にイラストが付くっていうのはやっぱり良いな。
私にとってはその点が頑張りの大部分を占めているのもあるけど。
謎のエロピンナップの必要性はぶっちゃけ疑問だったけど作中そういった所謂一般人が想定する
「ラノベのお色気シーン」ってもんが皆無だったからせめてビジュアル面で!っていれられたのかなぁとか邪推してみる。
本作の主人公からヒロインに向けられる愛情は性欲が絡まないから仕方ないのだけど。
こういった関係凄く好きだな。

そんで、今更だけど基本骨子としてこの喋られない奴隷キャラというものが非常に良かった。
これ以前話題になってた奴隷の子のゲームが受けてたのが影響して無くも無いと思う。
※残虐なド変態ゲームっぽいけど実はそんなこと無いんだぞ!と話題になってい奴。タイトルちょっと忘れちゃった。
メディアミックスを念頭に置いているであろうこの業界においてしゃべれないヒロインというのはネックであるけど
実際は多分強味になると思う。
そうなるとオッサンの声しか流れない作品になるのだけど、それはそれで良いんじゃないの。


はい、脱線。
まぁそのゲームがアイデアのソースになったかどうかは知らんけどな!
ただ人気がある物には良いものがある論者としてはそういう良い物をくみ取って添加したのなら上手いなぁと思うのでした。

低血圧系熱血脳筋主人公、良かったです。正直頭の体操とか敵情視察的な意味で読んだけど
面白かったので続編出たらよみたいな。


最期に、オブライエン牧師が出た時点で「こいつが黒幕だぁぁ!」と根拠もなく思った私は101号室に行ってきます。(AH-!)





◆間◆




鉄血があまりにひどいのでぼろくそ気味ですがだったらどういうのがよかったんだよ!という話。
最期2話でも頑張ればここまでいけたはず。


・マクギリス
ギャラルホルンが腐ってるから嫌だ。生まれとか血筋とかじゃなくて出来る奴が上に立つべき。
→純粋なる暴力アグニカへの憧れ=ミカへの憧憬。
→ミカはオルガに心酔しているからオルガを殺してミカを手に入れる。
→ガエリオ戦。負けそうになったところでアグニカの魂(脳データ)を取り込んでいるバエルが覚醒、ガエリオ死亡。
一方マクギリスもアグニカの英雄譚が事実では無く自作自演と知り発狂。
→アグニカに乗っ取られる。(49話引き)

・アグニカ
かつて人類大量虐殺兵器MAとの戦争を終わらせた偉人。
→実際はバエル自身がMA操作を可能としており、MAとの戦争自体が出来レースだった。
→脳を電子データへと置き換えることでバエルに転送、肉体を超越。
→肉の身体(かつ偉い人)を手に入れる為にバエル内のトラップとして眠っていた。
→マクギリスによって復活、乗っ取り。

・ミカ
オルガの傀儡と見せかけて実際は皆を不安にさせないようにキリングマシーンを演じていた。
→実際は鉄華団で過ごす内に人間性を取り戻しつつある。
→オルガの死から皆を死なせない為に奮闘。
→マクギリスがオルガ殺害犯であると知りバエルを追う。



アグニカバエルがラスボス補正でラスタル様追い詰める。
→ラスタル様、マクギリスじゃなくて相手がアグニカと知る。
→ラスタル様死にかけプシャー!→寸前でミカ参戦しラスタル様セーフ。ミカ、オルガの敵であるアグニカバエルと戦闘。
→何か色々あってミカ勝利。主人公だもの。
→とどめさされる前にアグニカはマクギリスへ意識バトンタッチして命乞い→「どっちでもいいよ」破壊。
→勝ったよーワーイ。アグニカの秘密(ギャラホ権威失墜)内緒にしたるからわしら見逃してくれるよね?
→ラスタル様「イエスウィーキャン!お前らギャラホいれてやるよ!」
→ミカ「いや、農業するんでいいです。反射炉とか作りたいんで」

→ハッピーエンド!


ぼくのかんがえたさいきょうのがんだむすぎるけど今のよくわからない迷走よりはこっちが見たいです。
メカデザインとキャラデザインは好みだったから見てたのにあまりにも惨い。


鉄血、やばい。

駄目な意味でやばい。

先週「オルガ殺したのはマクギリス→マクギリスとミカの殺し合いがラストだな!」
→殺したのは別の人でした。特にストーリー絡みません。

自信満々に単騎で艦隊に挑むマクギリス!ついにMA操作するんか!
→特に奥の手は無いです。そして死亡。

死んだと見せかけて阿頼耶識研究してたしアインみたいに自身をバエルに取り込んでアグニカと合体だ!
→普通に死にましたし壊れました。

・・・もう真面目に見るの止めよう(ラスト1話



◆間◆


今年は完全に俺が勝つわー。

→あかん、こんなんじゃ無理だ、死ぬ。吐く!

→完全に勝つわー。

→ちぬ!

リピートアフターミー。(直訳してはいけない、ニュアンスで!)



この応募前のゲロゲロがたまらなくきつい。

ちょっと推敲しすぎておかしくなってる自覚はあるので電撃大賞HPで読んでなかった試し読みを見る。

>ひきこもりの弟だった

これね、三次通過発表時私のお隣だったので覚えてる作品名です。っていうか自分の原稿下から二番目だったんだな。
あらすじが凄く刺さるのだけど、賛否両論かつハッピーエンドでは無いらしくかなり独特っぽい。
ただ主人公に一部シンパシー感じる部分があるので気になる。

試し読みしてみた感じ単純な娯楽小説では無い。


>賭博師は祈らない

読みやすい三人称もの。王道の展開としてコインがどっちかしか無いっぽく、更に
「どうでもいい」という口癖がどうでもよくならなくなるんだろうな、と今後の盛り上がりを予感させる。
例えば何らかのピンチでやむなくリーラをラザルスが捨てて、捨てられたと思ったリーラがそのコインの秘密に
気がついて……みたいな展開、絶対面白いじゃないのさ。いやあるかどうかはしらんが。


どっちも面白そうだけど時間的に金賞の賭博師を発注した。

他人の作品を読んで思うのはすごく皆なめらかだなぁという事。
自分の文章はやっぱりいがいがしてる気がする。たくさん詰め込み過ぎてシーンぶつ切りが多いのも今後の課題だ……。

混乱してたり興奮しているシーンの独白だと体言止めでかなりこまかく区切って
スピード感や緊迫感を出してるつもりだったけど、こういうの逆に読みづらいのかもしれない。ある程度場所は絞るべきか、

完成した!とか言っておいて割と推敲でまだごりごり変形していってるあたり全然完成などしていないという事。
荒削りなんだろうな。やすりやすり。
ごっふ(吐血

ちぬ(黒鯛)。


そして去年の受賞作品選評を見て自作には特に政治的な主張とかそういうものは全然無くて娯楽小説100%。
これでいいのか今更不安になる私。

ちぬ(黒鯛)。




Auga_2017032622562850e.jpg

特に意味の無いオウガセファルス。



寄生猫

猫がニャーと寄ってきたらとりあえず何か色々喋りかけながら撫でたりだっこしたりするわけですが

無意識のうちにあかちゃん言葉というか、アレなしゃべり方になる。
ムツゴロウさん的な。


第三者に指摘されて気がつくのだけれどこれって他の人もそうなんですよね。


以前群体生物を調べていた時にガメラのイリス覚醒かなんかの設定に人間に保護して貰えるように
可愛らしい見た目になってるみたいなものを見た。

実際ほ乳類はベビー時、目の比率が大きい。
これを可愛いと認識するように我々は多分作られているって何かで見た。

だからきっと動物の赤ちゃんは可愛いし、守りたくなる。

犬が猫を、猫が犬を育てたりするニュースはきっとそういう仕組みがあるからなんだろうなぁとぼんやり思った。
寄生虫が宿主をコントロールして自死させたりするってのは結構多いんですけど
実は我々もそういったものにコントロールされているのかもしれない。
そういったものっていうか猫に。猫怖い!怖いけど可愛い!みたいな。


あ、目が大きいと可愛く見えるっても黒目でかくするカラコンは不気味だと思うよ(暴言!
プリクラの目大きくする昨日とかマジで不気味なんだけどみんなアレ見て可愛いと思ってるのかな。
いや本人はともかく、周りの男はどうなのかなって。
あれが良いって言う人みたことねーわ。


◆間◆


008_20170325233015cef.jpg

「――いいえ、インキュベーター!」

あのシーンでシャフ度だったかどうかは知らん。

フェリス

Forbidden Loverって昔流行ったじゃ無いですか。

・・・あれ、20年近く前の曲らしいですよ・・・マジかよ・・・

怖い!時間たつの早すぎて怖い!


◆間◆


最近ポテトチップス食べた後で

「なんで俺はこんな腹が重くなる物食ってんだ・・・」

と思うようになってきた。勿論ビッグパックである。

絶対身体に悪いけど、ついつい食べてしまうのでもう暫く買わないようにしたい。


別にパンツがきつくなるとかそういうことは今のところ無いんですけど

なってからじゃ遅いかもしれん、既にオッサンになりつつあるし。っていうかオッサンだし。

だからといってジョギングとかはしない。だって続かないもの。


◆間◆


ヒカキンとか何が面白いねん。

等と思っていたわけですが今回の女性スキャンダルでちょっと好感度UP。
っていうか何も悪いことしてないやんけという。
あの人メインターゲットが小学生向けの動画をいっぱい投稿してる人だったんですね。

良い想いしたはずの女が腹いせで色々暴露するの見てると(検閲削除)だなァと思うのでした。
LINEとかのやりとりSSをネットに上げてコメント求める人種とは多分宇宙人グレイ以上にわかり合えないと思う。


◆間◆

こいつを吸えばあっという間に極楽気分でさぁ。
しかも副作用も依存性も無いんですぜ旦那、へへへへ。
あっしが嘘なんてつくはず無いでしょう?げへへ。


003_20170324222005c7a.jpg

嘘偽り無し!

Felis silvestris catus(フェリス・シルウェストリス・カトゥス)



猫は学名も可愛い。

基本的に無臭だけど、なんかほのかに良いにおいするんですよね。
猫は待ち伏せでの狩りをするから臭いあんましないらしいけど。くんかくんか。


電撃大賞と吸血鬼

以下電撃大賞用原稿が完成したので色々振り返りつつ書き出して脳内整理する記事。
タランチュラは出ない。
ワナビの人じゃ無いと意味がわからないと思う。念のため。




◆間◆


タイトルって大事だなーと思うわけです。


個人的に凄いタイトルだなーって思う物はたくさんあるけど今ぱっと思い浮かんだのが

ジャングル大帝



センス爆発。
すげータイトルだこれは・・・!
大帝って普段あまり使う事無いけど、それ故か良い意味で引っかかってインパクトがある。
冷静に考えたら「なんでジャングル?」ってなるかもしれないけどそこは良いの。置いておく。

火の鳥とかブラックジャックはすっげー名作、特にブラックジャックは死ぬほど好きで小学生の頃漫画禁止令の出ていた
私にとっては小学校で読めるブラックジャックは本当に何回読んだか解らない。今読んでも全然全く古くないし面白い。

脱線した。……そんな大好きなBJだけどタイトルという面で行けばジャングル大帝に軍配が上がる。
あくまで個人的に。

自分はどちらかというとお利口さん的で面白くないタイトルになっちゃう人なので割と今回悩んでいたり。
インパクトって大事だなと思う。

今回応募する電撃大賞で過去、大胆に改題された有名な物を見繕ってみると

「超絶加速バースト・リンカー」

なんだこのコロコロコミックみたいなのは・・・!笑

実はこれ「アクセルワールド」の応募時のタイトルだそうです。結構有名作品なんじゃなかろうか。
これは編集さんグッジョブと言わざるを得ない。

TV放送されていた時はラノベ?はぁん?という感じで未見だったんですけど電撃大賞受賞作の中でも

明らかに続編がある状態で綺麗にまとめたお話と言うことでおすすめされていたので1巻だけ試しに読んでみた。

個人的には作者さんの好きな物が色々透けて見えるので「新しい」と感じる部分は無かったけど
凄く綺麗にまとめられてるなぁと思いましたよっと。
大体は想定内だけどちょっとしたところで意外性がぽつぽつと添加されていてするりと読める。
で、確かにお話自体は本当に序章という感じだけど単体で綺麗にまとまってる。
なるほどなー。

私が過去の受賞作を読むというのは傾向を探るってのが大きいんですけどそれは
「こういう作品がウケるのか」
ではなく
「こういう作品でも行けるのか」
ってのがメインです。

例えば大賞が「異世界転生」だったとする。私は好きじゃ無いけど人気なので例にだしてみた。

「異世界転生が受けるのか、なら自分も異世界転生かくゾイ!」
→多分駄目なパターン。多分ドジョウはそんなにたくさん要らない。ただし「なろう」だと逆にこれが鉄板だからややこしい。

見えてる部分じゃ無くて、見えてない部分を手探りで探してあたりをつける、とでも言うべきか。
異世界転生が行けるなら●●でも行けるかな?と、そういう探り方は割と使える・・・気がする。
つまりは見えない部分にあたりを付ける、いわばマインスイーパ的な視点

前々回の大賞「ただそれ」
湊かなえさんのような一般とラノベの中間くらいの作品をラノベに落とし込んで受賞している。
正直想定していた「ラノベらしい派手な展開」無し、「Why?」で最期まで引っ張っていくこの手法で大賞を取った。
これを見て「変化球もいけるな」とやる気が出た人は少なくないと思う。

なんかタイトルについてうだうだ書こうと思ってたら想定外に迷走しているけどいつものことなので、まぁいいか。


で。
電撃大賞締め切りまであと20日前後。
休日利用して最期の詰め完了して完成(仮)。
原稿用紙300枚が目標だったけど224枚から285枚まで増強して終了。
約120DP。

現時点で去年の応募&落選作より間違いなく面白いし出来も良いと思える物が出来たのでもう二作目はいらない。
新人賞に応募するにあたって目標は受賞しかないので本作の推敲に最期まで時間を使うつもり。
推敲回数だけは他の応募者に負けないつもりだったけど、推敲で修正するとサグラダファミリアみたいに各部にがたが出るから
可能なら一発でかいて綺麗な文章にしたいなとは思う。これは次回の課題。


以前吸血鬼物が鬼門と聞いたので面白そうだと思って天邪鬼精神丸出しで吸血鬼物書いたんですけど
鬼門とされる理由が「皆が好きな吸血鬼は名作が既にたくさんある」からだと思うんですよね。

確かにこのジャンルは名作も多い。

バンパイアハンターD

吸血鬼を狩る異形のハンター。その正体はかつての研究により産み出された唯一の成功体「ダンピール」だった。

ヘルシング
少佐。そして少佐。
……真面目に書くとヒラコー節全開の王道展開の最期で見せてくれる「こんなの倒しようが無い」って無敵主人公が意外な方法で敗北するシーンからの大団円。ヘルシングがあるから私のドリフへの評価が辛辣になるといっても良いレベルで名作。

月姫
王道へ加えたアレンジが上手い。良い意味で皆の好きな物のミクスチャー。


これらはどれも素晴らしいけど吸血鬼の系統図で行くと先端の方で分岐してると思われる。
カーミラやドラキュラの周辺ですね。
その激戦区で戦うと多分ぬっころされる。いや、それでもただで死ぬつもりはないけどインパクトが薄くなる。

だったら、それとは別の吸血鬼物を書けばいいじゃん!系統図の根元から分岐しちゃえ!てのが今回のテーマ。


ベースとなった自作ヒガンバナの難点。
※あ、一応全面改稿してるけどアマデウスの基本設定は流用しているので応募前に取り下げます。
ってことでせっかくなので最期ッ屁的に公開します。
ただ下記の通り色々きついと思われるので注意(震

・まず文章がへぼい。次にやっぱり文章がへぼい。アクション描写は特に酷い。
・初心者が陥る「目覚めのシーンから始まる」
・唐突に賞金貰おうと書き始めてすぐの時期ってのもあってぶっちゃけ一人称と三人称の使い分けが解ってなかったのもあり文章のマナー的にも色々おかしい箇所が多々。
・要所要所に「ラノベっぽさ」を添加してその無理矢理さでいびつな事に。
・視点人物をぐるぐる回すという奇手。しかもそれを理解して書いてるんじゃないのでなんか解りづらい。
・クトゥルフ要素の無理矢理ぶっこみ感。そして世にも奇妙な~におけるタモリみたいな存在の異物感。
・主人公がカカシ。
・SFっぽくしたかったくせに埋められない穴をファンタジーで埋めてる。なんだよ全世界の人間の遺伝子に施された処置って。無理無理。
・オチが強引(というより実はオチ部分が1作目なんですよね・・・【黒歴史感】)
・タイトルがただの学名。うかばんかったんや・・・
・くさい(これは仕様w)


アウトプットによる脳内整理のつもりで書き出してみたら思った以上に駄目でへこんできた。
勿論基本設定とかは気に入ってるから改稿したんですけどね。
ただそういった駄目な点を全部ぶっ潰したつもり。

気になるとすると若干説明多いんだけど、

★ここは異世界マルガリータ。あの山は珍ドラゴンの住むボンゴレ山だ。スキルが~料理なので~ロッソなのだ。云々

とかいう説明が続くと「どーでもいいわ」ってなるんだけど、例えばけものフレンズでもそうだけど

★カバはウンコを尻尾使ってばらまいて縄張りアピールするよ(※けもふれカバさんはそんなことしません)

って、こういう知識欲を満たしてくれる説明文というか、その説明や設定に魅力があれば問題無いと思う。
あくまでも私がそういうのが好きだっていうだけなんだけど。
世間一般で言われる説明的な文章が続くとNGってのはちょっと違うと思っている。


今まで新人賞に応募するにあたって

「自分が好きな物を凝縮してぶっぱなす」

以外はほとんど考えてなかった。
勿論それが原因で落ちたとは思わない。落ちたのは「単純につまんない」
ただのそれだけ。
けど、改善出来る部分があるなら可能な限り改善するし調整もする。
前回みたいに未推敲原稿ぎりぎりに応募してから「あそこはああするべきだった」とかうじうじ思い悩んでかかってこない電話を待ちたくない。

去年は6000作品でしたっけかね。
本当にここ数年で一番悔しい想いをした。
泣いてはいないけど若干泣きそうだった(笑
あれはもういらない。
あれは一度で良い。

書き始めて1年半くらい、多分今が色々試行錯誤して一番面白い時期なんじゃ無いかなって思う。
去年「これ以上かけねえ!」と思ってたアリスも今読んだらヘボいもん。
熱が入ってる内に受賞したい。する。

とりあえず

「後悔させてやるぞカドカワァ!」(自バフ


※とまぁ、自らの発破もかねて文字にしてみたけど同じように思ってる数千人の自信作同士がガチで殴り合いをするのが電撃大賞なんですけどね(遠い目
あとは推敲がんばるのみ。


応募タイトルはまだ決まってないけど

フォビドゥンブラッド -サブタイトル- 

になる予定。英語じゃ無くカタカナで行くぞい。
決まったら不退転のアレで載せる。背水の陣で自分を煽っていくスタイル(笑

ディノコッコ

化けモンみたいな鶏動画がTLで話題っぽかったですが

巨大化する品種で「ブラマ」っていうらしい。

食肉用として活躍した?らしいですけど比較的おとなしいとか。

なんだろ、見た感じ普通なのに下半身がもう完全にやばい。

よく軍鶏が恐竜っぽいとか言われるけど鶏ってほんとチビ恐竜ですな。

このブラマ、食用ってのもありお値段的にはかなりお安いので田舎とかで飼育したら
楽しそうですね。

勿論鳴き声とかやばいかもしれんけど。

ヨウムとか可愛いなって思うけど犬や猫と違って奴らの一撃はダメージがかなり大きいので根性無いと無理です、はい。
猫でも結構ダメージでかいもの。

長寿命かつ飼育者を家族だと思ってしまうオウムとかそこらへんの鳥は老後つきっきりで世話できたりしない限りは
手を出さないと思う。
犬ですら残して仕事行くのかわいそーに思ってしまうし。

猫は独りでも全然平気っぽいのでその点は楽です。

いつか飼いたいなってぼんやり思ってたでかい鳥ですが猫が居たら隔離する必要がある。
・・・ってことはやっぱり私はでかい鳥とかを飼うことは無いと思う。

買って飼って、果たしてそれが両方にとって幸せかって事ですね。
別に私は愛護的な精神を持ち合わせてはいないのですけど、それでもやっぱりそういうのは考える。
クモは良いのかよって話になるかもしれないけど、そこは愛護的な人に任せる。

そんなわけででかい鳥は見てるだけで満足するとする。



◆間◆


けものフレンズ11話。
ハマっているわけじゃなく、人気がある秘密が気になるなーと見てみたんだけど
今回はなかなか面白かったと思う。

うーん、シリアス展開・・・?
相変わらず映像はくっそチープなんだけど、なんか普通に見ちゃった。
お話さえちゃんとしていれば映像はチープでも全然構わんよ。

最近のこの手の物語は視聴者にストレスを与えたら切られるとか言うけど
今回の展開はどうなんだろう。

個人的に上げる為に落とすのはウェルカムなのだけれど。

この後どうなるか次第だけどそういったものが受け入れられるなら色々嬉しい。
ストレスが一切ないふわふわしたお話に需要があるのはわかるけど、感情を揺さぶるものがないとなんかヤだ(語彙力


個人的に今期最も盛り上がったのはあいまいみーなのだけどNE(ぶちこわし


◆間◆


sz_20170322211906811.jpg


サジマイ。
ハゲ散らかす系の美種は、うん。
つらい。

ゼネスティスですら辛い。
ちゃんとラテン語で発音したらクセネスティスだけどなんかゼネスティスの方がかっこいいですよね・・・(おい
よし見なかったことにしよう。

最近ゴーダチーズにはまっている。

切るのめんどくさいけど腹持ちも良いしうまし。

スライスチーズは手頃だけどね・・・


青カビも白カビも好きだけどウォッシュだけはちょっと食べたことが無い。
どんなんだろ。
ちなみに別にワインとか飲まない。


◆間◆


たばこを全面禁止する!みたいなニュースやってましたが・・・

どうなんだろね。

いや私は吸わないからいいけど、それでも税金ばっちり取っておいてなかなかあくどいのうと思わなくも無い。

確かに独特のにおいはするけど別にクサいとまでは思わんけどな。
どちらかというとヘビースモーカーが鼻やられて口臭きついひとの方が辛い(辛辣!


◆間◆


羞恥心ってものがあるのです(唐突

お話を書き出して登場人物に台詞を喋らせるのすげー恥ずかしくて最初はなんかごまかしたりしてたけど
それってすごくかっこわるいし、つまんなかった。

世に出る作品を見てみたら解りますが有名作品でも割ととんでもな事書いてたりしますよね。
恥ずかしがってはいけないなと思います。

いや男根のメタファー男根のメタファー言われても「こいつなんかコンプレックスあんのかな」とか思うんですけどね(消される!
別に村上春樹氏が嫌いなわけでは無いけど、の~べる賞が欲しいからからしらんけど根拠無い南京虐殺がー!とか
書いちゃうあたりやっぱり好きでは無いな(ぉ



◆間◆


PP_20170321222152a0c.jpg

この前のプルクリペス(ロリ)よりちょっと成長した時期の。
ライオン丸ですなぁ。

頑丈で綺麗な種は好きだ。

主観が枷になる

そろそろニーア再開してもいいかなとか思いつつもあと20日耐える。


一応締め切り前の3日は有給でキープ。

いつでもきたまへ!(震


あ、4/10までよくわからない感じで進行しますゆえ(再


◆間◆


けもフレの人気が出た理由に凄く興味がある。

最近のこの手の物はやっぱりツイッターなりSNSの力がでかい。
ファンの絵描きさんによる宣伝パワーで100万パワー。
視覚的に売りを出せるってのは良いことなんだろうと思う。
ニーアもすげえニッチな物だったはずが2Bのケツで大人気になってるし。
立体化されるなら別にどんな理由で人気が出ても構わん。

読書、ゲーム、漫画、TVどれも消化するのに時間がかかるから皆人のおすすめに反応するんだろうな。

別にそれが良いとか悪いとかでは無く。
自分もおすすめされた物見るし。

それだけしか見ないとつまんないと思うけど。

結局私は1~3、7、10話というつまみ食いっぷりを発揮しているわけですが
本作を見たことで「人間の長所って知恵だけじゃなく持久力もあるよ」ってのを知ってネタに使う事が出来たので見て良かったと思う。

思ったよりシリアスな展開になるっぽいけどどうかな。



◆間◆


本を読む、といってもいろいろな読み方があるのだと最近再認識。

自己投影
→主人公に自分を投影して本の世界を楽しむかのように読む。
 例えばオタクが案外ヤンキー漫画好きっていうのもある意味自分の知らない世界=最近流行りの異世界転生的な
 そういったものと連なる何かがあるのかもしれない。

ただこの自己投影は良く聞くけど私はそんな読み方をしたことが無いからよくわからん。

私はお話が面白ければいいのだ論者だと思ってたけど案外リズムが気になってるっぽい。
そう、自分の主観しか知らんので普通に読んでるつもりだったんですけどね。
黙読しつつも、脳内で音読してるというか。だからリズムが気になる。YOYO,メーン。

音楽にしても「歌詞云々」という聴き方する人も居るし案外普通だと思っていたことが変わっていたりするのかもしれない。

主観が枷になってるってのはちょっと興味深い。
他者の主観を想像して色々やるのはコーチングとか水商売のねーちゃん的話術とかに通じそうで面白いです。

慮るってのも似たようなものだし。


◆間◆


pp_2017032022110426d.jpg

言われてみれば確かにマリヌス的な何かを感じる・・・。

写真は蜘蛛界のメインクーンちゃんですがこいつほんと綺麗です。

レメゲトン的下克上

何か書きたい事があったけど忘れてしまった。


あと昨日DHAが月1200円とか書いたけど嘘だった。
90日分だから400円だった。


◆間◆


毎年秋冬はわくわくするけど春夏はどーでもいいわと思っている服ですが
個人的にスニーカが結構楽しくなるのと同時にちょっぴり楽しみに。

まぁ春らしいとかそういうのとは無縁なのですが。
夏でもエンジニア履いてごりごり歩き回る不審者をなめるな(誰への発言かは謎

で。

アディダスがまたセール品3割引するそうです。
個人的に一押しだったチュブラーインスティンクトもまだ在庫ほぼ残ってるっぽいので黒いハイカットお探しで
イルミナティな方にはおすすめいたすで御座る。
サイズ感つま先がややタイトなので注意ですが。

002_20170227194730e15.jpg

こいつが1万ぽっきりは悪くない。
ある着心地とかは普通ですけどね。

個人的にウルトラブーストもあるき心地最高!世界最高!とか言ってる人居るけど「はぁ?」と思っている。
むにむにが楽しい&クッション性が面白いのは確かだけど、歩行安定性とかそうでもないよ。
だってアッパーニットだし。早歩きする人は違和感あると思う。
そういう意味では糞硬いブーツとかの方が良いとすら思える。

良い皮革=柔らかい
良い靴=柔らかい、軽い

こういう側面があるのは解るけどそれだけしか知らない人が多すぎるのはやっぱり人の意見を精査せず自分の物にしちゃうからだと思う。

いやウルトラブーストは最近大好きになってるけどね、歩くのが楽しいから。
disでは無い。


◆間◆

今週のだんだむ(ネタバレ)

あのさ、その話でフラグ立てていきなり殺すの止めない?
なんだかなぁ。

死ぬことに意味や理由があれば良い。
けど、死ぬことで視聴者や読者に喪失感を与えてほら悲しいでしょう?悲しめよ。
っていうのは雑だよ。

とりあえずこれで最期はぼんやり見えた。

「私は君たちを利用するから君たちも私を利用したらいいんじゃないの」
→つまりはお前らを包囲網から抜け出させてやるけど、オルガは俺の為に殺す。
→それは自分にとってのアグニカがミカにとってのオルガであると気付いたから。ミカが欲しいからオルガを殺す。
→マクギリスにとっての三日月はアグニカの偶像。純粋なる暴力。

そもそもあの場所にオルガがピンポイントに行くことを知ってたのはあいつくらいだし。
これでマクギリスvs鉄華団という構図がようやく出来ましたってことか。

唐突過ぎない?
ほんとにストーリーを途中で作り替えたのかな。雑だなぁ。

ここまでオルガに依存したミカを独り立ちさせる為だというのは解る。
けどもっと人間的に成長させることは出来たと思うよ。
せめて二期中盤でそれをやってくれていたらもっとマシだったと思う。

ついでにミカの子供は多分本来の行為ではなく、キスとかそんなんだと思うね。
二人とも無知でしたー!ってオチでしょ。
そうじゃなきゃ生々しすぎてオエー。



◆間◆



at_201703192147417bc.jpg

B.アニータ

よほどのことが無いとブラキは追加出来ん。ほんとにかゆい。

幸せを金で買う・・・なんか字面悪いな!という話(長

猫が粗相してそれ踏みまくってリビングうろうろしてたので絶望の雑巾がけから一日が始まりました眠い。

雑巾がけって結構力仕事ですな。
まぁ健康に良い気がするので良いとする。たまにはな!


◆間◆


ここ最近サプリを飲んでいる。

DHAとEPA

魚の脂ですね。血液関係に効果があって頭が良くなる!とか昔言われてた奴。
ほら、力水とかあったじゃないですか。

月に1200円くらいなのでヤクルトと一緒に継続してます。
どうでもいいけどヤクルトはカロリーオフタイプじゃないと甘くてきつい。別にカロリーはどうでもいいけど甘さがやべー。

どっちも効果があるのか無いのかはわからんですが。プラセボ的には多分良いはず。

ブルーベリーも実は目に良いわけじゃないらしいし後年「DHA摂取によるディープワン化」とかニュースになっても責任は持たないけれども。

あと睡眠。
以前ストレスなのかナルコレプシー疑惑で訳わからん電極付けられて睡眠モニターとかされたりもして悩んでましたが
最近すこぶる快調。
が、職場の上司的な意味でストレスからかまた睡眠が、うごご・・・!ってなってきたので
幸せホルモンセロトニンの材料になるとか言う「トリプトファン」を飲んでみた。
ちなみに薬じゃ無くこちらもサプリ。

なんかね、睡眠が濃くなった気がする。
こっちは気のせいというか明確に「あーなんか違うな」って感じられて面白かった。
ビタミンと一緒に取らないと駄目らしいので一緒に配合されてる奴おすすめ、別に高くない。

睡眠が浅くなったりすると人間どんどん駄目になっていくので悩んでる人は試してみれば良いのではなかろうか。
30歳だと人生で10年間は寝てる訳なので大事じゃ無い訳が無いのだけどね。


◆間◆


Hp2a_20170318231934cd1.jpg

ブルーレッグスターバースト(ロリ)

こいつ相当頑丈。

温室冷却事件から既に復帰してもりもり食ってるのこいつとクラーシ、ベビー陣くらいだよ。

破壊殺害解体断罪

小説書くネタとは別に過去に起こった凶悪事件とか未解決事件などのwikiを見る事が多い。
猟奇殺人事件とか見ると、本当にゆがんだ人っていうのは存在するんだなぁって。
これは興味本位というとアレだけど、興味がある。

別に残酷な物が好きとかではないけれど。

例えば熊。

あいつは本当にやばい生き物で、色々と酷い事故っていうか事件が起きてます。

けど、それがどうして起こったかを知る事は生きていく上で必要になることがあるかもしれない。
もしかしたら熊に襲われることもあるかもしれない。いや多分ないけど、でもゼロじゃない。

不幸な事故や事件の情報をインプットすることで回避する為の行動を取れたり、色々応用する事は出来ると思う。
あとはまぁ純粋に知識欲。

知る事はやっぱり面白いと思うので。


そんな中でやるせないのが山口県で起こった連続放火殺人。

殺人は駄目です。やった時点で犯人が一番悪い。

ってのは皆が殺されたくないから、「殺人は悪」とこの社会では定義されているから。

もっとフラットな目線で見れば殺人はもっと普遍的な存在だとは思う。
だって倫理とか色々取っ払って人間型モンキーになったら多分殺してやりたい奴はすぐに殺すでしょうよ。
我々は産まれたばかりはホモサピエンスだけど、教育によって人間という鋳型にはめられてカンカン叩かれる(それ鋳造じゃ無く鍛造
人間とは悪(毎度書いてるけどそもそも善悪自体が作られた物)の生き物だから、それを矯正する。
それでようやく人間完成。

未開のジャングルに住む未だに文明社会から切り離された生活を送ってる人間というのは本当に居て
彼らはグリーンインフェルノまでとは言わないが近しい事をしていたりする。
教育が無ければ人間はやっぱり動物だし、邪魔な物は排除する。殺す。そういう生き物。



それでも我々は人間社会という枠の中に存在しているから殺人は駄目。
それは大前提。
……それでもこの事件見るとやるせない物がある。

悪口になっちゃうから詳しくは書かないけど詳細は自分でググって頂ければ。


親の介護の為に戻ってきた限界集落で「若いから」とこき使われていじめられて、いじめられて
親が死んでしまったことで落ち込んでいた犯人。
友人がその姿を見かねてレトリバーをプレゼントしてくれて可愛がっていたのに近くで農薬を散布されたり
嫌がらせをされて犬は死んでしまう。

確かに犬の命と人の命は人の命の方が重い。
けどこれは先に書いたとおり「人間社会の中で」の一般論です。

犯人にとってはそんなもん、関係無い。その犬の命は世界で一番大事なものだったかもしれない。

それを奪われて、何十年もいじめられていた鬱憤が爆発した。

・・・人殺しは駄目です。
先述の通り私も人間社会の一員なのでそこは曲げられない。
罪は罪。

それでも・・・ってなんかついちゃうね。


別に病んではいない。平常運転です。



◆間◆



1515_20170317214624d1c.jpg


若かりし頃のアメルシンダー(ペパーミント)

来年こそ冬眠させるんだ・・・!

青野くんに触りたいから死にたい(考察)

先日おすすめされた漫画なのですけれど。
面白かったのでリコメンド。


青野くんに触りたいから死にたい


正直言ってタイトルで
「ああ、こういう内容でしょ?」
って解るタイプだしそれだけで終わっちゃうだけの内容じゃ無いのかなと思って読んでみたんですけどポップで可愛いヒロインがゆがんでいたり
突然描写が濃くなったりして、うん。

良いから読んでみてください。以下割と核心に触れるネタがあるので読んでない人は見ちゃ駄目。


【以下ネタバレ】









1話時点での考察だけどこれ青野くんの幽霊じゃないっぽい。

最初自殺しようとしたのを止めた時「あんた」呼ばわり。
そして幽霊になって最初に名前を呼ぶシーンで視線が背後にいってる。
恐らくは落ちてたノートとか、そういうものを見たっぽいかんじ。
だって不自然だもの。

青野≠赤川説をおす!

綺麗でブレない漫画も嫌いじゃ無いけど私はこういう人間が描いてるぜー!という絵も好きだな。
とりあえず単行本楽しみな漫画が増えた。ニヨニヨ。


◆間◆



sab1.png

NIKE AIR MAX 1 ULTRA FLYKNIT ID “Serval”

けものフレンズ 非公式サーバルちゃんモデル

お前言うほどけもフレ好きじゃ無いやろという話もありますが、それはそれ。
(私の心は未だにフリップフラッピングに囚われているのだ!)

iDのカスタムでヒョウ柄が限定でチョイス出来るとか言うから遊んでたら気に入っちゃったのでオーダーしてしまったでござる。

お前は何足靴を買うのか・・・6年くらい前からひたすらエンジニアばっかり履いてた時期の反動かもしれぬ。

発注時「NIKE17NGO」を入れたら2割引になるのでiDの割増料金分チャラに出来る程度の値段にはなりますよっと。
ヒョウ柄スキーは遊んでみては。



ギガロマニアクス

別にディソードは出ない。




昔「匿名リサーチなんとやら!」とかいうアホみたいな番組があったんですが

ああいうの結構好きでした。


例えばサンタクロースを信じている子供。

彼らからしたら「サンタは実在するのだろうか? それとも隣のみっちゃん(仮)が言うようにパパやママなのだろうか」
っていうアレ。

アレが、今の社会には無い。

私が幼稚園の時はUFO特番が恐ろしくて恐ろしくてたまらんかったぞなもし。

ネットは確かに便利だけどさ、そういう妄想力を奪ってると思う。

頭の中で色々こねくりまわすという作業は絶対生きていく上で為になるとおもうけどなー。

情報強者を自称して、選んでいたのは最大効率であり、実際はただの「その他大勢」にしかなれない。
案外あり得るんじゃないかな。

もっとアホな事して妄想して生きた方が面白いよと言ってあげたい人は結構居る。



◆間◆




上手くは無い!上手くは無いけど、熱い!

私にとって仮面ライダーとはアマゾンとブラック&RX。

平成ライダーは実は見たことが無い。
ポップだったりデザインがなんかアレだったりで。
私としては悲しみを背負ったヒーローがぼろぼろになって戦うイメージがあるからなぁ。
(バイオライダー強すぎ?知りませんね・・・)

wikiとか見てみたら自分の好きな要素がいっぱい詰め込まれていてなんだかもう一度最初から見直したくなった。


平成ライダー、なんでデザインあんなのなんだろ。謎だ。



◆間◆


ts_20170315221837eb3.jpg

もう居ないけどやっぱこいつかっけーな。

千貌の華

彼岸花を育ててみようかと思う(唐突

写真とか色々見てみたけど本物をまじまじ見てみたいなと。

園芸サイトみたら「簡単」ってなってたし。安いし。


ヒガンバナって異名が1000もあるんですってよ。
実際そこまであるかは謎だけど、そういう噂が出る程にたくさんあるらしい。
なんかニャルラトホテプの「千の貌」みたいで面白い。

華の学名と由来、花言葉を延々収集して色々使えないかなって思ってたら凄く面白い花があって
その花言葉とかから良い具合に派生したりしてなんかちょっと楽しい。

【興味出る→調べる→余計興味出る→繰り返し→好きの固定化】

大体自分はこのサイクルで色々はまってきている。



で。
個人的に反応が遅いので植物は難しいと感じる。
エアプランツは・・・まぁ私がサボって枯らしたけどクリプタンサスとかは割と頑張ったのに駄目だった。
ほ乳類は一目で状態わかるけど、は虫類は活性でなんとなく見極める。蜘蛛も同じく。
植物は環境変えて観察していかにゃならんから難しそう。
ノウハウが揃った簡単な奴なら問題無いんだろうけど。

高級で珍妙な植物育ててる人をTLとかで見て面白そうだなーって思うけど自分は「簡単」ってなった奴しかやらんぞなもし。


◆間◆


mira_20170314223647b16.jpg


ミランダ。

好き。

メンキョ

来月10日は有給取らなくては。げふう。


◆間◆


免許証の更新しろオラァ!というはがきが来ていた。

通常ならめんどくせーとなるのですけど。

今回ゴールド免許で5年経過してたんですがね、写真が。

写真が凄く酷かった。

ロン毛時代だったのもあり、本当に気持ち悪かった。
元々気持ち悪いんだろがという話は全力でスルーするとしても

友達とかとネタで
「俺の免許証まじでやばい」
「まじかよ見せろよ(笑」

すっ・・・

「あー、これは……」

否定してくれ!
ってレベルで。
なのでちょっと嬉しい。ようやく5年間免許証出せっていわれるのにびびりまくってた生活が終わる。

ロン毛は散髪代かからないし風呂上がり以外は楽ちんなので今度隠居する事になったらまた伸ばしたい。

不労所得で隠居したい(願望


◆間◆


maula_20170313214643a1e.jpg


もふもふさん怒ってる図。

温厚な子もたまにはキレるよ。


先日見た目だけの極太リアタイア糞カスタムスポーツスターがあまりにもすっとろいんで追い越したら
必死こいて隣に並んでファックサインされた。
なかなか久しく盛大にキレたね。
っても別にDQNじゃないので追いかけてってボコったりしないけど、うん。

とりあえず延々後ろにびったー貼り付いて嫌がらせするだけに留めた自分。
今になって思えば何がしたかったのかよくわからないしアホだなと思う。
するー出来る大人になりたいです。

ゴースト ニューヨークのたいやき(うぐぅ)

オバケと恋愛する奴。

吸血鬼が出てくる奴。

ロボ物。


ここら辺が小説書くとき鬼門とされるらしい。

理由は

・オバケ
だってオバケだぞ!死んじゃってるから普通のハッピーエンド書けない。

・吸血鬼
魅力的な存在ゆえに既に多くの人がチャレンジしている。ヴァンパイアハンターD、ヘルシング、月姫とそこでヒットしてる作品も多い。
なので吸血鬼と言うだけでハードル上がる。

・ロボ
そもそも人型巨大ロボット兵器に説得力が無い。野郎は皆大好きなのに!
そして描写がやっぱり難しい(らしい)


でもあくまでこれ一般論だし、一概には言えないと思う。

オバケ物の名作といえば「ゴースト ニューヨークの幻」

※ネタバレしますよ

結婚を目前として幸せの絶頂にいた主人公とヒロイン。
だが、主人公は強盗に殺されてしまう。
主人公はヒロインを狙う強盗(知人)から守る為に幽霊として奮闘する。
霊能力者の力を借りたりしてヒロインを救おうとするけどヒロインは幽霊なんて信じない。
それでも主人公は幽霊としてヒロインを守り抜く。
そして最後の最後でヒロインは主人公の存在を認識して、彼が今まで自分を守ってくれていた事を知る。
そして主人公は成仏。


・・・あかんわ、あらすじ書くだけで涙腺が・・・(直球に弱い
これ個人的に幽霊物の王道だと思う。これより面白いのはなかなか難しいぞなもし。


そしてオバケ物で私が亜種として美味いこと料理してるなーって思ったのは
鯛焼きを盗み出す女がヒロインというそこだけ聞いたらなんかよくわからんカノンという作品。

※ネタバレするよ。

仲良くなったヒロインが実は過去に会ったことがあって、しかも事故に遭って死亡している。
(うろ覚え過ぎて微妙だけどヒロイン自身が死んでるという記憶は最初からあったのか途中で思い出したのか解らない)
で、最期に主人公がそれを思い出したことを事故現場で相手に伝える。
お涙ちょうだいでヒロインは「自分を忘れてくれ」って言って消えていく。


うわー、何一つ新しい要素ねえ!って思わせておいて実は死んでたんじゃなくて事故で昏睡状態になってて
つまりは幽霊じゃなく生き霊だった。
本人?も誤認していた。

最期に何か知らんけど昏睡状態から回復しておしまい。

・・・・これは上手い!


オバケ物として王道のお涙ちょうだいをしておいて、その上で強引にハッピーエンドに。
本作においては「幽霊じゃなく生き霊だった」っていうただそれだけの単純な仕組みでこれだけがらっと印象変わる。

個人的にはこういう「解りやすくて意外性のある設定」こそが良いものだと思う。
生き霊だの奇跡だのふんわりしたファンタジーで補完されてるんだけど、本作においてそこを追求する人は居ないと思う。
ごりっごりのSF読むと設定を追いかけるのが難しすぎてイメージしづらかったりする。
事細かに設定を披露したものが受けた時代もあったけど今はそれじゃ読んで貰えないという。

狙うのが一般層であればやり過ぎるとついて行けなくなるんでしょうね。
勿論そういったネタを組み込むことがモチベーションになるならやれば良い。
けど、それによって多くの読み手が解りづらかったり蛇足だと感じるならそれは駄目。
(自作への反省を込めて、げふう!)

かといって簡単すぎたら犯人が最初からわかってるミステリみたいなもん(もともとそういう設計の作品は除く)
その中間を狙うには、こういうひねり方こそが有効なのだと思う。


「期待を裏切らず、予想を裏切れ」っていうどこかの誰かが言った超素敵なお言葉通りですね。
シンプルに、隠す。
開示したときに「ずるい!」と思わせない。

これだ。


◆間◆


アウトレットで色々見てきた。

天気が良いので昨日のウルトラブースト履いてみたけどむにむにしてやっぱり面白い。
歩くの好きならおすすめしたい。

ただ、見た目気にしないならPUMAのイグナイトも同等のむにむにが楽しめる。
それにアディダスのピュアブーストとかエナジーブーストなら同じもの使ってるので、はい。
今日見た感じ、定価は2万くらいのものでもふっつーに6000円くらいになってたりするので
むにむにが楽しみたい!ってだけならそれ買えば幸せになれると思う。

むにむに良いよ、むにむに。


◆間◆


red_20170312212435886.jpg

二年前のお姿。

まだなんとか生きてるけど脱皮するまでは信用出来ん。捕食もしてない。ああー。

TRIPLE BLACK

そういえば今回の電撃大賞に応募する奴は以前書いた奴の再構築版なのですが

序盤の展開と設定の一部は同じなんですよね。

それ晒してるので応募時消さなきゃまずいのだろうか。
たまーに読んでくれてる人が居るっぽいので残しておきたいけど、規定にひっかかったりしたら
嫌なので念のため取り下げる方がベターよな。

基本的にアウトプット大好き野郎なので問題点とか色々書き出してその時にもう一回だけ宣伝してすぱっと取り下げるとする。

今回は前回にも増してやる気がある。
ニーアも封印したままいけている。凄いぞ俺!(?


◆間◆


032_201703112154349bf.jpg

バイパーボア:アザンティック

脱皮と同時にフンしたもんだから朝起きたらケージの中地獄絵図だった。
急いで処理して帰ってきてからの撮影なので、なんかばっちいけどご容赦を。

脱皮直後ですがヒーター不調の為か脱皮がびみょーにしっぱい。
この後剥いてくる。・・・でもこいつぶち切れスイッチ入ったら何しても噛みついてくるから怖いずら。

脱皮直後はアザンっぽいかもしれない。ぎりぎり。
ベビーの時の白黒のまま成長してくれたら文句なかったけどこの個体に関しては
気に入りまくってるので別に良い。クラインの壺みたいな首の模様も凄く好きだ。
バイパーボアはウンコ蛇やないんやで!

※地味だからウンコ蛇と言われたりするぞ!



◆間◆



013_2017031121561418c.jpg

Ultra Boost LTD “TRIPLE BLACK”

何か知らんけど買えちゃった。
お店だと夕方まであったらしいけどネットだと1~2分で売り切れてた。

正直今のブーストブームは謎。
だって高いもん。半額が妥当。ちょっとプレミア感付加したとしても2/3くらいで良いでしょ。
知らない人が見たらダンロップと大差ないと思うぞ、これ。

でもこの発泡スチロールみたいなむにむにしたブーストフォームがね、良い。
それプラス、プライムニットでアッパーが非常にシャープ。

この靴の場合アッパーのシャープさがキモだと思うので足の指の形が浮かないぎりぎりでの小ささを選ぶのベターだと思う。
ただまぁ試着なんぞ出来ないんだけど。
いい加減品薄商法やめれ。

一応私は足の実寸が26cm、NIKEが大体27でダンクとエアジョーダン1は27.5。
リーボックも27でプーマも27が多い。
Yeezy Boost 350 V2は27、そんでウルトラブーストは26.5でジャスト。人によるとおもうけどアッパーがニットだから極端に幅広だったりしないなら
そこまで差異は無いと思う。一応参考までに。

015_2017031121561042b.jpg


異素材ブラックアウトの組み合わせ大好きっこなのでその点は良。
ニットに入ったグレイもアクセントになって良い。
ソールのブーストは白いままだけど、ウルトラブーストの網目模様のソールが強調されるからこれはこれで。

とりあえず買うか悩んだときにそれが値段なら買え、というなんともバブル世代な言葉を唱えながら買いました。
良い靴だってのは解るがそれでもこれくっそ高いわ。
履くけどさ。

履き心地はとにかく凄く良い、というかニットとブーストの組み合わせが非常にむにむにして面白い。
そう、歩きやすいとかじゃなくて面白い。
たとえるならRiRiジップの勤続8mmみたいな面白さ(解りづらい

価格は大いに不満だけどもうちょい暖かくなったら履こーっと。

Yeezyと比べるとこっちのがニットの締め付けがマイルド。
あっちはしっかりしたニットに裏打ち補強がアッパーに入ってたけどこちらはつま先の薄ーい部分のみ。
伸びは気になるかもしれないけどそこは消耗品のスニーカーちゃんなので仕方ない。

値段同じなら満足度高いのはYeezyだと思う。
でもあちらは高騰しすぎてデザイン気に入って履いてても「流行り物履いてる人」になっちゃうので割ときつい。
こっちはただの運動靴なので気軽に履けそうな点は良いと思う。

目立ちたい人は、やめたほうがいいぞ(笑

colonia

うーん。


森友学園の件を見て思うのですけれど。

あの人達、最初は本当に日本のことを考えていたのかもしれないけど
結果だけ見たら結局やっていたのは彼らの嫌った特アの洗脳じみた教育と同じ事だったんですよね。
相手のことを嫌って嫌って嫌って、気がついたら相手と同じ事してるっていう。

なんとも滑稽だけど、悲しいもんだなー。

次世代をになう子供達を洗脳していくやり方は本当に最悪だと思う。
犯罪者の人権なんぞどーでもいいと思うけど子供のこういった部分はもちっと丁寧に以下略。

なんだかんだ言って仲良く出来ればいいんですけど、教育次第ではそれも出来ない。

お隣さんと今は険悪だけど、徐々に沈静化して教育も普通にするようになって次の世代なりで
仲良く出来りゃいいんだけどね。
ただ今育てられてる子達の世代ではまだ無理なんだろうな。

自分のことを嫌いな人間を好きになることは出来ないので昔は果てしなく大嫌いだったけど
結局色々ニュースなり歴史なり見てるとそれだけじゃどうしようもないんだなぁと思いましたデスね。はい。
個人個人がちゃんと考えないとこういうのはどうにもならん。
個人が全体に塗りつぶされる社会は良くないと思う。
群体生物じゃないんだから。

でも最近の人間は群体生物みたいになってる気がするよ。

◆間◆


Shead_20170310211125c1a.jpg


涼やかー。
別格の色合いだと思う。

Hyper Cobalt

異世界転生物が人気な昨今ですが某所でそのネタが一部抜粋されているのを見かける。

・オレンジボール
・包囲殲滅陣
・金貨の数え方
・火矢で射かけると鉄の鎧が溶ける

腹抱えて笑った。
・・・なろうが面白いってそういう意味なの?


だったら、つまりは面白いのかもしれない(哲学


真面目に考えるなら100万字とか死ぬほど長い+毎日更新するから推敲なんて出来ないしそれだけ書いてたら
一部にはボロが出て修正できないんでしょうね。
だからきっと面白くてもそういう致命的なエラーを見つけられてネタにされてしまうというのは勿体なく感じます。

いや全部こんなんだったらさすがに日本やばいと思うけど読んだことないし読むつもりも無いから知らん。


◆間◆


DSC_5078.jpg

AIR FOAMPOSITE PRO "HYPER COBALT"

一目惚れして購入した。蒼ブーム継続中。
バッシュをバスケやってない奴が履くとかありえん!と以前バスケ経験者に言われたけど知らん!

が!

すげーかっこいいんだけど、くるぶしがものっそ干渉して私の足では履けなかった。
ポジット自体かなり足の形選ぶ靴だとは聞いてたのですがまさかくるぶしとはなぁ。

どうしても履きたかったけど、やっぱ靴は道具なのでちょっとでも違和感あるものは履かない。
悲しいけれどそれが現実なのだ・・・(謎

つらひ。


日曜KEENいってこよ。元気あれば。

クロックスデビュー

なんかPCメルアドが死にました。
継続する物なのか、それとも一時的な物か不明ですが送っても返事ねーよ!って人がいたら
ごめんなさい。
見れてないです。結構不便ですわぁ。


◆間◆


あったま来すぎて書いたは良い物の、流石に文句すぎたので検閲削除っと。

基本的にポジティブな事しか言わない人って素敵だと思いますし真似してみたこともありましたが

私には無理!無理無理!

なんなのあの人達解脱してるの?
絶対家でウサギの人形に腹パンしてるわ。


◆間◆


クロックスのケイマンを買った。

正直100均でロゴ無しの奴が250円コーナーにあるのを見て

「これでいいわ」

とも思った!だって同じだもん!別にクロックスっつーメーカーに愛とかないし!

でもなんか負けた気がするからクロックス買った。


いやー、そら流行るわコレ。
皆はいてるから履かないとかいうクソみたいな理由で履かなかったけど、これは良いわ。

らっくちーん。

つっかけ(サンダルの意)に猫しっこされて死亡認定くらってたのでつっかけとして使う事にします。
いいぞいいぞー。


で、もう一足靴買った。

・・・靴ばっか買ってアホちゃうかと自分でもちょっと思っている・・・。
でもいいの!趣味みたいなもんだから!

それ+今年はKEENのユニークに再チャレンジしたいとも想っていたり。
以前ジャストサイズすぎて靴擦れ出来て手放したから。

賞金さえあればイージーも買おう。
よし、原稿頑張ろう(物欲最強伝説


◆間◆


vbf_20170308212900f59.jpg

この質感たるや。
ゴミグモっていうかトリのフンの尿酸っぽい感じがかっこいいですね(褒めてる

虎のパンツ

検閲削除(笑


◆毒◆


あー毒吐いた。デトックスデトックス。


tig_201703072219575a1.jpg


ミランダ、サブフスカ、メタリカとかいるから各部門でトップには立てないけど
トップクラスには常に入ってる感じのティグリナウェッヒヒ(違

ティグリスも相当かっこいいポエキロっすな。渋い。

ティグリス=虎と聞いたらより一層ニヤニヤ出来る事請け合い。

しまらぬ

流行り物には何か流行った理由という物があるはずってのは思う。

・君の名は。
前にも書いたけど解りやすくしたってのが強烈な勝因。
設定とかちぐはぐだとしても演出は凄く良かったし、キャッチーな音楽と綺麗な映像。
シンプル。

・Re:ゼロから始まるなんとやら
すまん、見てない(!
でも凄く人気らしい。ただ宗教上の都合で異世界転生は見れない(棒
なので要素だけ見てみるとメイドの子が人気なんだって。主人公全肯定ヒロインだとか。
いや、見てないので知らんけどな!でもそれが人気というのはサーバルちゃんに繋がる物を感じる。
みんな、癒やされたいんや・・・(知らんけど:再

・けもフレ
1話は結構酷かったと思うけど。。。
~3話と7話だけ見た。悪くないと思うよ。チープなのに見れちゃう。ハシビロコウちゃん可愛いです。
でもここまで人気になる理由がわかるかと言われても解らん。やはり全肯定ヒロインサーバルちゃんのパワーなのか。
個人的にはシュールギャグも好きだけど。轢かれる奴。
OPはそんなにだけどED凄く良いな。

・アナ雪
わかんねえ!(オチ


フリフラのBD三巻が届いたけど原稿終わるまで見ないんだ・・・・!
ていうかやっぱりフリフラが売れない意味がわからんねや・・・!(まだ言ってる


◆間◆


日曜日は色々よさげな学名メモってたら終わってた。

電撃大賞締め切り後一ヶ月か。
終わらせようと思えば終わらせることは出来るんだけど
なーんか、まだ出来る事ありそうでなぁ。
普通に締めた後に続編のプロローグみたいなので終わらせたり色々実験してるけどしっくりこない。
もう一本にそろそろ取りかからないと終わらんぞなもし。

今回大幅に改稿したもんで前のあらすじ使えないってんで昨晩必死こいてあらすじ書き上げたけど

無理。

800字であらすじは入らんて!
仕方なく色々削りまくってなんとか完成させたけど何が起こってるか全然わからん!

「こうこう、こういう理由でこうなりました」って書きたいのに
「こうなってこうなってこう!」にしかならん。

アウトラインぼんやり解るだけ。うーむ。
あらすじなんぞに時間かけたくないんだけどもうちょい煮詰めないと駄目だ。むーん。


◆間◆


003_20170306224647e51.jpg


長生きしてくれてこんな綺麗なんだから言うことねー。
あんま食べないけどね・・・ort

A.L.I.C.E.

新しい鞄が欲しい。

スニーカも欲しいけど鞄が欲しい。

基本的に服とか気に入った奴を延々使う人なので数持ってない。

鞄は二個だし、アウターも二着。

基本モノトーン野郎なので珍靴でバリエーション持たせてる感じ。


で、そろそろ黒じゃ無い鞄欲しいなと思って色々物色。

ミリタリーなアイテムについてるナイロンテープ、あそこにカラビナとかで道具付けるらしいけど
どんなの付けるんかね?と調べてみるとあれは

MOLLEという規格らしい。

で、これの前に使われていた規格がALICEというらしい。

All-Purpose Lightweight Individual Carrying Equipment

で、頭文字取ってアリス。かっけえ!(中二病


どんなのか見てみたら「これ知ってる!」って奴だった。案外名前知らないものっておおいのなってびっくりですよ。

鞄はミステリーランチとか可愛いけど高いしでかいのでスルー。



色はコヨーテにしようと思って色々見てたらグレゴリーのハードコアが可愛いなと。
すげー小さいけど、結構しっくりくる感じ。



◆間◆


がんにょむを見たシリーズ。

ここ最近放置していた録画を見てみた。

ミカとオルガの殺し合いはもう望めない事を理解してちょっとしょんぼりしていたのだけど
主人公がガエリオだと思うと楽しくなってきた。
ただヴィダールのままでいいんやで・・・。

ミカは面白い主人公だったけど、最後までオルガの駒でしかないなら期待外れも良い所。
人としての意志を際立たせるためのキリングマシーンだと思ってたのにそのまま終わってしまうのかね。うーむ。

で。

バエルだけど、ただの・・・象徴だと・・・?笑
「ギャラルホルンにしか解らんけど、あれ持ってたら俺ら従うし!マジ大丈夫!作戦成功!」

勿 論 そ ん な こ と に は な り ま せ ん!
ギャグかよ!
そんなもんに全力かけてたマクギリスは、ただのアホやんけ・・・

中途半端に出したMA起動可能なのがバエルだけって設定が絶対あると思ってたのに。
それくらいしかあいつに特別感出すの無理でしょ。
かつてMAとの戦いを終わらせた=MA操作による自作自演疑惑でラスボス感も出るしさぁ。

ほんと少年漫画的でだっさいけどバエルが何か解らんけど最強のロボなのだー!ってしたほうがまだマシだと思う。
なんやねん、ただの象徴でそれに乗れる人間がトップなのだ!
でもわしらお前に従わない!

「そんなー」

あほかと・・・(ため息)


設定を出してもそれを放置して使い捨てとか本当に駄目だと思う。
同性愛云々もあってもいいと思うけど、これじゃただ腐女子人気狙っただけの
マヨネーズぶっかけですよ。もっと奥深い味をだな・・・はぁ。


・シノの最期
 そうなるのは解ってたけどあの描写へぼすぎじゃね・・・「てぃん」って。
 もっとラスタル様主観からパース利かせまくってぎりぎりあたらないとかやり方あったでしょ。
 



コードギアスみたいにピカレスクロマンっぽくしたかったんだってのは解る。
でもガンダムってブランドゆえにそっちに振り切れなかった。中途半端です。

力にとりつかれたロリコンチョコのロリへの愛情が何か理由があって本物だったみたいな、
例えば汚い物ばかり見てきたロリコンにとって無垢なロリだけが美しい物だった、だからロリコンに残された
最後の人間性を支えるのがロリなのだ!だったのだみたいな展開がきて最期に人間として死ぬとかなら
割とありがちだけど、ちょっと好み。
ロリへの態度だけは本物であったなら現状馬鹿なロリコンの好感度は下がらん。
とりあえずどうなるのか全然予想がつかない。

残り話数からごっちゃごちゃ尻切れトンボで終わるのかウルトラCで綺麗にまとめ上げるのかは興味がある。


文句ばっか垂れてますがある種この手のアウトプットにより自らの中に残すべき物を凝縮する作業に繋がってると思う。

一応ジュリエッタとガエリオが居るので最期まで見るよ。あの二人が主人公でいいよ。


◆間◆


m_2017030519510145b.jpg


ヒーターぶっ壊れ事件から立ち直るまでもう少々過去写真が続きます。嗚呼。

人造の神

ちらと見かけただけですがEU圏で孤児院の跡地から500ちかい子供の遺体が出てきたとか。

しかも、その孤児院半世紀ほどまえまで稼働していたそうな。



で。
ここで興味深いのがカトリック圏であると言うこと。

中絶は禁止なのです。神様の教えだから。

・・・ちょっとグロテスクなので直接的には言いませんが

「中絶は禁止です」

「子供は望んでいない」

「ならどうすればいい?」


そして孤児院。

何かこれだけで嫌なストーリーが出来てしまいますね。

神様が中絶してはいけないといいましたが、けれど産まれた子供を「どう」していいかは言及していない。

うーん、このあたりを見ちゃうとやっぱり神様っていうのは人造なんだなって思ってしまう多神教の国の人間なのでした。やっぱ人間ってクズな生き物だ。

辺獄のシュヴェスタでも宗教に対する近しい描写があった気がするぞい。
※読んでない人は全力で読みましょうぞ。



地の底の天上書いた作者さんの作品ね。


地の底の天上はここで見れます。
まだ見たこと無いよーって人は黙って読むべし!
絵はあらあらしいけど、うまいよー。この短さでこれだけの内容を良く入れたなぁって。
泣いても知らんぞ!



◆間◆


pp_20170304200815c6a.jpg

また飼いたいなシリーズ。

パープレア。







本命より好きになっちまいましてん。

ミキタカハシ先生がなんかイメージとちがって普通の美人さんでびびった。

いや、こう着物のお姉さん的な感じで想像していたもんだから(覚悟しいや!的な意味で


◆間◆


ts_20170303230117a43.jpg

昔のでも良いからとりあえず蜘蛛でも載せておくか企画。

トリシェブ。

サンタイガーよりトリシェブの方が・・・好きになっちまったんだ・・・!(あるとおもいます

当初個人的な最終目標がサンタイガーだったんだけどなー。
どっちもすこぶる良い蜘蛛ですがね。


◆間◆


ストレスやべー。

ストレス上昇ぐいぐい上昇ズンズン上昇(メロラップうろ覚え断片)していくと、買い物とかで発散しようとするからいかんね。

買い物といえばゼルダがものっそい高評価で面白そうなんだけどスイッチからびみょーな気配が漂ってるから
今のところは様子見。

別に持ち出しギミックとかいらなかったとおもうけどなー。

据え置きは据え置きでいいんよ。

毎度言ってるけどリバーシブルタイプの服みたいに中途半端なものは好きじゃ無い。


◆間◆


猫を洗ってる動画見ると、別に猫は洗わなくてもいいのにな、とぼけーっと思ってしまう。

ドラえもん のび太と狂気の山脈

※一応念のために書いておくけど妄想です。



南緯82度、東経60度から南緯70度、東経115度。
そこを大きな弧を描き南極を横断する山脈は、先カンブリア時代の粘板岩で構成されたと思われる奇妙な地層を持っていた。

高さ3万4千フィート(約1万363メートル)に達するその山脈には洞窟の入り口が多数あり、まるでアリの巣のように入り組んでいた。
その深部にあった大空洞。そこはかつて、古のものや、旧支配者が支配していた地球最古の文明都市だった。
 
高度2万フィート地点にある台地には彼らのかつての居住地であった巨石建造物が規則正しく並んでおり、それら建築物の壁面に刻まれている浅浮彫や彫刻には古のもの達の歴史が描かれている。
狂気山脈の奥深くには、古のものが奴隷として作ったショゴスが野生化して生息している他、コウテイペンギンより体が大きく、目は退化し、白化したペンギンが度々確認されている。

1931年1月22日、ドラえもん、のび太、すね夫やジャイアン、そしてしずかちゃん、ついでに出来杉によって編成された探検隊はこの山脈の奥地に眠る先カンブリア時代に作られた地球最古のドラ焼き、ドラヘソヘドロンを求めて集結していた。
探検隊の面々はそこで古のものの歴史を知る。そしてショゴスの襲撃を受け、又、ショゴスに殺されたばかりの古のものを眼にする。

別働隊として発見された古のものの解剖を行っていた出来杉からの連絡が途絶え、不審に思った面々が到着したそこには出来杉の姿は無く、ただいくつかの肉片があるだけだった。
そしてその奇妙に美しく切り出された肉片の周囲には、食料庫から持ち出された塩が落ちていた……。

(雑ゥ!)

み、見にいきてえ!
いや、今回公開される映画がとってもクトゥルフだなぁと思っただけなのですけれど。




狂気山脈読みたい人向けリンク。

大瀧氏のおどろおどろしい、若干読みづらいのに癖になる翻訳は結構好みです。




こっちが漫画版。
以前出てた漫画版より出来が良いです。
以前の奴も悪くは無かったけど「古のもの」デザインに愛がなさ過ぎた・・・(申し訳ない

今回古のもの、デザインも非常に良い具合。絵柄も作風にぴったり。
ただしまだ完結してません。多分3巻で終わりかな。


個人的にやっぱり狂気山脈が一番エンタメとして良く出来てると思うし好きだなー。
ラブクラフト全集は毎巻目玉のお話が鏤められてるから気に入ったら揃えると楽しいですよ!(宣伝



◆間◆

ツイッターで






ってのが流れてきていて成る程なって。

これ、感想を聞いてるんじゃ無くて先生の想定した最大公約数的な物を答えろって言われてるんですよね。
それに対して本当に感想を書いた生徒に対して「悪い評価つけられないや」って話。

言われてみれば思い当たる節があって、私は基本的に会話するときとか相手が何を言って欲しいのか嗅覚総動員させている気がする。
仕事中とか、もろにそれ。
きっとそういった「求められた答えを察知して、提出!」っていうスキルがしみこんじゃってそういった存在になってしまったのじゃないのかな、と。

ある意味こういうBlogなりだとまったく気にせず好き放題書けるから楽しいんですけど、基本的に私は会話が好きじゃ無い。
仲の良い人とかだったら長電話もするしわいわい楽しめるけど。
よく知らない人から電話とかかかってきたら切りたくて切りたくて仕方が無い。

今日の散髪でもそう、美容師さんとの会話は自分がお客のはずなのに相手の求める答えをいつの間にか探って喋ってる。
なんだか自分はつまらん人間だなと思いましたよっと。

そういうみんなの求める答えを回答する癖を染みつかせる教育ってのが日本の国民性を作ってるんだろうな。
勿論それが良い方向に作用してる面もあるので善し悪しです。
何が悪いとか何が正しいとかは意味が無い。

個人が思って、個人が行動すれば良い話なので、この話を目にして自分は「ふんふん、自分とはこういう傾向があるのか」
って分析して、だったら自分が楽しくやるためにはどうすれば良いのか考えてみようかなと思うきっかけになりましたよっていう
ただそれだけの話でした(息継ぎ無し



◆間◆


温室の話は書きたくないのだけれど一応同じような状況の人が今後現れる可能性も考慮しつつ。

現状死亡個体無し。
ただしやはりコクレアスヴォラクスだけは「かろうじて生きてる」って感じで望み薄。
パンフォとかテラフォサだったらアウトだったのかもしれないけど、現状ラッシーとフォルミクはなんとか大丈夫・・・か?
まだまだ春まで油断出来ないのですけど。


給餌日だけど温室の空気温度は15度程度しかない。
でも勿体ない。ってんで悩んだ結果、コーンとハシゴは見送って水入れと床材で温度確保できてると思われる
インディアンサンドボアとバイパーだけ給餌。
冬季拒食とは一体なんだったのかというレベルでインディアンちゃんはもりもり食べますな。


なんとか乗り切って貰いたい。嗚呼。

該当の記事は見つかりませんでした。