S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

タランチュラ繁殖可能個体リスト

最近なんともカオスな空気だったのですが

楽蟲館さんとか秋山さんとかの繁殖記事をみて、こうなにか燻るものがあったので
また繁殖してみよっかな!と思いつつ個人的に使えそうな個体をリストアップ。

もし♂お持ちの方がおられたらお声かけ下さいまし。


基本ルールとしては配送時双方着払いでベビーは等分。
個別パッキングは状況を見て30~50頭分、残りはまとめてどかっと配送となります。



あと全然関係ないのですが極育養箱中古など若干邪魔になりつつあるケージ連中を
近日処分予定。
準備できたらついったかこっちで募集かけるのですが、とりあえずグッドロックミニの白(美中古)とか
欲しい人いたら全然更新してないHPのMailよりくれ!とメールしてくださいまし。
先着順で、当選者のみお返事します。

プラス、ライノラットを手放す予定です。
もしそこそこサイズ(250~300g)の個体が欲しい!という方が居られたらこっちも少しお待ちください。
当方業登録取ってないのですが年に一匹なら問題ないようですけど一応法的に何かネガなものがあるようであれば
いかんので精査中。無料譲渡ではなく相場の半額前後でお譲り予定。先着ではなくケージ大きなの持ってる方優先。
(うちのケージでは狭い&拡大が難しい為で、状態は良好。本日マウスに飛びついてました。)

ワイルドでよく見るイエロースロートではなく桔梗屋さんのホワイトスロートです。


◆間◆


ってことでタランチュラとかの♂募集個体たちです。

殖えればなんでもいいというわけじゃないので最近の繁殖事情とか鑑みて
人気ありそうなのとかに絞ってます。
最近増えた種とかもみょーな価格下落とかになってもつまんないので試しませぬ。


RI_201507292102590fc.jpg


Phormictopus atrichomatus(レッドアイランドバードイーター)


我が家の古株、レッドアイランド。飼育開始初期に買った個体で半年で60mm級のスピードで
成長していたのでCBではありますが血統は悪くないんじゃないかなぁと楽観。


SBB_20150729210258665.jpg


Monocentropus balfouri(ソコトラアイランドブルーバブーン)

こいつも是非殖やしたいと思う種です。
メタリカとためはれる数少ない美種って何度でも言い張る。


PP_20150729210255821.jpg

Avicularia purpurea(エクアドリアンパープル)

我が家で残った唯一のアヴィ。
アヴィ育てるの下手なのかもしれないので行き先がなければ・・・(自信無
ブリガドーンさんで買った(うろ覚え)


hatihati.jpg

Cyriopagopus sp.hatihati (スラウェシパープルタイガー)


多分国内に入ってきた中でも結構早かった部類だと思うので、血統被らないとは思うけど
インブリにならないって根拠があるわけじゃないのはご了解されたし。

KL_2015072921242958a.jpg


Brachypelma klaasi(メキシカンピンク)

もっこもこや・・・もっこもこ!
一時は狂ったように蹴り倒してましたが、最近尻毛飛ばさなくなってきた。


RGG_20150729210256c48.jpg

Aphonopelma moderatum(リオグランデゴールド)

正直自信ない(早)
自分で二度、ローンで一度交接させたんですが産まない。
色々調べたりして温度や湿度いじっても駄目。繁殖記事をいまだ入手できていないのもネック。
ただ本当に好きな蜘蛛なんで悲願ではありまする。。。

B.jpg

Ethmostigmus trigonopodus≒ sp. BLUE

所謂ケニア産のブルーリング。
無精卵を産んでしまうのでもし♂がいたら・・・という無謀な・・・(遠い目
蜘蛛と違ってリスクは大きいのですが、一応奇特な方がいるかもしれないのでぺたり。

タンザニアバンデッドと掛け合わせようと一時Heavy Blue(ニュアンスで!意味を考えてはいけないw)とか中二丸出し
ネーミングで青比率の高い個体をキープしていましたが、産地違うし小さい時は縞脚だしでインチキみたいなので断念。
ケニア産の本家♂が欲しいんですけど、・・・判別難しいからなぁ。




Harpactira pulchripes(ブルーレッグバースト)

今40mmくらいかな。
多分いけなくもないってサイズじゃなかろうか。
コモンネームはブルートゥスターバースト(I.mira)をシンプルにつま先→脚にしただけのコレに落ち着いたという。


Lasiodora klugi(バイーアスカーレット)


60mm程度なんで正直もっと大きいの持ってる人探したほうが幸せになれるかもしれない。



てな感じでしたー!!!

お気軽にお問い合わせくださいまし。

といってもPCmailってお気軽じゃないのかなぁということでLINEの蜘蛛用のグループ的な奴とか
ちょっと作成中。
ただ機能が良くわからんので色々調べてますよっと・・・LINE@ってやつ。

糸目キャラは全員複眼の刑

JRSもそろそろですが・・・

WF行けなかった=JRSも無理なのぉ状態。ちーん。


江頭&ブラックマンバ、どっちも見たかったなあ。
ブラックマンバはスネークセンターの奴でしょうか。
あれめちゃくちゃガリガリだったので立派なの見てみたいな。

※センターの方が元気一杯だったら世話大変!とか言ってた気がする。。そらそうかもなぁ。


◆間◆


楽蟲館さんのムカデの記事見るとムカデは、繁殖はいいや・・・ってなります・・・汗
海外の記事でも母親が食われたってのはちらほら見ますが、正直産卵&孵化後なにかアクシデント(脱皮のタイミングとか)で
喰われるもんだと思っていたんですけど南米の大型ムカデはそれが普通なのでしょうか。

お値段的にもパンピーにはちょっと恐ろしすぎて出来ませぬ。


秋山さんとこもそうだし、色々繁殖成功されてる方を見ると羨ましい。
うちはずっと失敗続き・・・よよよ。


手持ちの蜘蛛で、ある程度売る自信のある種だけに絞ってますがそうなると
婿も見つからんというジレンマ。

蜘蛛は♂になったらはずれだから・・・って♀にこだわるのも気持ちは解りますが
どっちかわからないのもまた蜘蛛CBから育てる楽しみの一部を担っているのデース(暗示




◆間◆


at.jpg


Grammostola actaeon


特に脱皮したとかじゃないけどアクティオン。
独特の蜘蛛です、凄い好き。

ただ成長速度からこいつはそんなに大型化はしないのかもしれない。
明らかにクルギーさんのほうが後から来たのに追い抜かれてるし。
まぁそういうサイズを気にせずとも見た目変だから良いです。


個人的に蜘蛛は70mmあればそこそこ満足感ある感じ。

そこから先は数字以上にインパクトうなぎのぼりなので大型個体は大型個体で素晴らしいのですけど。

なんか昨日うじうじ書きましたが

そもそも特定と掛け合わせたハイブリッドが何で許可申請無しだと思ったの?

って、もうコレだけでよかったような気がしきた。

もしあれがOKだとしたら今後特定動物無許可飼育していたのがバレたときに

憲兵さん「これなに?特定じゃないの?」

あれな人「ちがうのぉ!これハイブリッドで反対親は日本の在来種なのぉ!!」

憲兵さん「じゃーしかたない」

な る わ け な い !!!

何でもOKになってしまう。だってそんなの証明しようがないですやん。
DNA検査でもすんの?

ハイブリッドだけど片親の血が出てこないみたいですねーとか言って通用するわけがない。

そんなわけでハチクラさんは、爬虫類倶楽部さんはなぜこれがOKだと思ったの?


今回買ってしまった人の個体がどうなるのか、
そしてそうなった場合返金されるのかどうかちょっと気になる。
(まあハチクラが飼育OKだよとか言ってるから返金はしてくれるんじゃないのとは思うけど)


◆目◆


bggg.jpg

ブルーレッグスターバースト(簡略化)、水色になりましたが、これはこれで・・・


最近ケースの床材をご覧のように掘りまくってるのでもしかしたら気温が高すぎるのかもしれない。
暑いから穴掘って涼もうとでもしてるんのかなーと。


窓ガラスがダブルガラス(二重サッシ)になってから部屋の気温もそんなに上がらなくなりましたが
それでも30度はちょいちょい超えてくるので生体が熱肢しないように気をつけねばです。

人間でも寝てる間に熱中症になるとかいいますし、冬より夏のが大変ですね、毎度のことながら。



タイトルは内容全然関係なくて今「人間ってなんて駄目な生き物なの・・・」とか思いながら別件で
動いてる事に対して。・・・いや、タイトル浮かばなかったんですんやすん。

脱法/ドラッグ/クイーン

本日は京都ブラックアウト&ワンフェスだったようです。。。

ダイパス無しで地方から遠征するのは自重しようと思ってたんですが
色々誘惑も多くて非常に辛かったです。
皆さんよくもまぁあんなすげーの作れるもんだなとか思うこと山の如し。

別に美女をはべらしてスポーツカー乗り回して高級酒のみたいとか思いませんが
毎回アンティエを買ったり好きな生き物だのガレキを躊躇無く買える程度にはリッチになりたい(しょぼい


◆間◆


ハチクラで可愛い蛇入荷してんなとBlog見てたらイエロー×グリーンアナコンダだとか。

片方グレー(といっても現状はほぼホワイト)のイエローに特定のグリーンかけてハイブリ。

普通に危険性あるし無理じゃろと思いましたがついったで無理っぽいと流れていたのを見て安心。

いやなんか脱法ドラッグみたいですね。

禁止されたからって少し成分変えて、でも効果はありますよーとか言って売るみたいな。
ハイブリに関しては以前も書きましたが大型化したりすることもあるらしいですし
危険性は本家より未知数なのです。そんなもんを嬉々として宣伝する最大手。

過程の話ですがハイブリがすべてグレーでOKならクサリヘビと近縁種かけて合法毒蛇完成!とか
まぁありえなくも無いでしょうし(かかるかどうかとかそこらへんのことは考えていない発言につき)

自慢げにそんなもんを売り出すってのは正直以下略~。

今回の件で何か動けばびみょーなグレーだったイエローすら特定入りとかありえなくも無いわけですし
爬虫類業界は密輸とかこの手のニュースが目立つのはどーしたもんかね。



◆間◆

006_20150726203912b30.jpg


サジマイ。こいつは写真撮ると構造色だなって強く思います。

というのも見た目はこんなに青くない。画像いじってもいない。

以前見たもう少し大きい個体であればほんとにこんな見た目になってたのでサジマイ=インチキブルーって話ではなく
現状のサイズではって話ですよ。


何度か前に脱皮した時、♀確定ひゃっほー!とか喜んだ記憶がありますが
正直どうしてそう思ったのかっていう写真を残していないとどーにも疑心暗鬼です。

うーむ。

Seven Years in xxx

本日心斎橋に行ったらばNIKE直営店で凄い行列が。

なんぞと思ってみてみたらAIRMAX95がまた再販されたとか。

手元の奴、結構まだ新しいのになと思いましたがまぁ定番になるくらい人気の靴は
数年スパンで再販してくれると嬉しいですね。

加水分解っても最近の素材は大分持つようですけれど。


スニーカのコレクターとかがラップグルグルの靴を並べてるのは
やっぱりなんか違うと思うので。

いやもちろん愛で方は人それぞれなんですけどね。



◆間◆




007_20150725214729cc3.jpg

Scolopendra gigantea robusta

脱皮後そこそこ伸びた感じがする・・・

そして今までエスモのまったりに慣れてたもんだからスコペンのスピードにはちょっと驚いてしまいます。
S.dehaaniの暴走列車っぷりのが酷いと思いますけど。



話変わってガラパゴス、コモンネームがダーウィンズゴライアスセンチピードのようですが
いまいち浸透してない気がします。

ムカデの寿命っていまいちしかkりしたデータがありませんけど
以前見た30cm~のペポニのガラパゴエンシス、あれが一般的に言われてる5年強で育つサイズだとは
到底思えないので結構長寿なのかもしれませんね。

タランチュラの場合長寿過ぎて正確な寿命がわかりませんけど、どうやらセミの成虫なんかも
一般的に7日ほどで死亡するとされていましたが実際は1カ月くらい生きているとかこの前記事で見ました。

その記事の真偽は不明ですが、あれくらい身近な生き物でもまだまだしっかりわかってるわけじゃないんでムカデなんかは
もっとそうなんだろうなぁとしみじみ思いましたよっと。

大型種とされるギガンテアとかガラパゴスなんかは多分ムカデの中でも長寿命じゃないかと思われるので
じっくり大きくしてみたいところです。

ある程度丈夫とされるギガンテア連中が安価にバカスカ入っていたのに今国内に大型個体がそんなに存在しないってのは
20年とかそこまで長寿じゃないよーってことでしょうかね。
10年くらいなら生きてくれるといいな。



そういやサジマイが脱皮してましたが、脱皮殻ちゅーちゅーしてたもんだから
♀の確証は得られず。
何度か前に脱皮した時これは♀確定!とか言ってた記憶はあるんですが写真残してないと
どーにも本当に♀なのか自信なくなるでーす。

阿武ドゥル・アルハザード

はははは、足が棒のようだ!(ムスカ風



◆間◆



阿武隈

阿武隈改二完成。

阿武隈って言うとクマ2号な印象な人もいるかもですが個人的には
最近弱虫ペダルよんだからアブアブ!っていう人的ないみでアブアブな感じがします(ニュアンスでどうぞ

で。
とりあえず改二出たらミーハーだから必死こいて改造する人なのですが、阿武隈に関しては
たとえ計画書が1枚必要であろうともう一匹欲しいです。。。

甲標的&大発装備可能な軽巡がもう一隻くるかもしれないし・・・うーんうーん。。。


関係ないけど最近むっちゃん&野分ブームです。

さらに関係ないけど最新のしばふせんせの赤城さんが美人過ぎてこのまま改二の絵にしてほしい←


◆間◆



my.jpg


ミロスユウダ


脱皮してぴっかぴかになってますが、なんか噂どおりというか成長おそいなぁ・・・汗

蛇の尾切れって再生するわけじゃないですが、脱皮するごとにどんどん目立たなくなるんで
こころ折れずにせっせと世話するのがやっぱり良いですね。
先っちょだけでコレだからトカゲとかヤモリとかのお気に入りで根元からぶっつりされたら多分こころだけ引きこもりますわ、短期で。
以前ビバガにアオジタの尻尾切断載っててびびりましたわ。

自分の個体じゃなくてもへこむw

裏S.I.D.

散髪に行きました。
ロン毛だったころは1年に1度切れば十分だったのに・・・ぎぎぎ・・・!!



him.jpg

ヒマラヤンバンデッドB個体、まぁ当然のごとく食卵・・・(無精卵)

・・・ヒマラヤと言えば最近「岳」を読みましたがあれラストまさかの展開でびびりました。
ちょっとショックでした・・・


・・・はい以下延々サブカルネタかつ長文です(また!?

タイトルの裏は裏生徒会的な意味です←
華さんとのペットボトル戦まで見ない!

◆間◆


Chaos;Child、クリアしたので総括。


このソフトは所謂科学アドベンチャーシリーズとして発売された4作品目・・・だと思います。

カオスへッド
シュタインズゲート ←独立
ロボティクスノーツ ←独立
カオスチャイルド


↑1作目カオスへッド後の世界ですが基本的に未プレイで問題なし。
ちなみに怪作として評判が高い一作目、個人的には酷い出来だったと何度でも言いますよっと。
ファンの人はごめんあそばせ!

ちょー簡単に解説するならばこの科学アドベンチャーシリーズは
それっぽい科学的なこじつけをすることでとんでも展開にほんのちょびっと説得力を持たせることで
なんかほんとにあるんじゃないのってちょっと思ってしまうようなネタを仕込んだシリーズ。

たとえば脳みそは電気信号で動いてるわけで、私達の五感なんかも全て電気信号なわけです。
だったらその電気信号を読み取れば思考を読み取ったり出来るし、うまくやれば出力できるんじゃねという具合。
(妄想の出力は別のシステム。量子力学云々。)
※解りづらければ夢見てるとき夢を夢として通常は認識できないですよねって話。(明晰夢除く)
 マトリックスとかもそういう世界なのかな。


カオスへッドでは猟奇殺人の内容や特定の意味不明なワードと「俺設定面白いでしょう?」というごり押しがひどいのと
主人公が基本的にニートで最終盤までいやな奴だったり消極的だしテキストもつまんなくてボタン押すのがめんどくさいレベルで
個別ルートも意味不明。
それでもファンが「最後のEDが素晴らしい」って言うもんだからがんばってクリアしたら超想定内ってか
それしかねーだろという意外性の無い終わり方でかつあっさりして全然おもしろくねえ!!という内容でした←酷
猟奇殺人の方法はバリエーションに富みましたが動機があまりにも酷すぎてグロ前面に押し出して
キャラデザのギャップ狙いました、お前らこういうの好きでしょ?みたいな。
おっさんの腹部に胎児埋め込むまでしておいてそのオチかよみたいな。辛口ィ(By OD)
とにかく素材は良いんですがなんでもかんでも入れすぎてごちゃごちゃして逆に薄味になったような印象。

が、シュタインズゲートはシステム含めて本当に良かった(TVのはびみょー。あくまでゲームが)
何が良いって一見とんでもなタイムマシンをそれっぽい適当な科学で味付けしたら
なんか本当にありえるんじゃないのって少しでも思わせてくれるところ。
実在するレトロPCや電子レンジやブラウン管って何気なく使ってるけど実は凄いもんなんだなーという。

そして通常の選択肢ではなく主人公が鳴動する携帯電話を取るか取らないかだけで
物語が分岐するところがゲームに非常にマッチして素敵。
ストーリー自体も個別ルートを全て踏まえたうえでのあのラストはなかなか盛り上がったと思うんですよ。
勿論突っ込みどころはあるけど、それを考えてもよかった。

その次のロボティクスノーツは評判悪いから未プレイスルー()

以上からこのシリーズが面白いんじゃなくてシュタゲだけ面白いと思ってたんですが
今作が評判良いもんだから久しぶりにホコリかぶったVITA引っ張り出してプレイしてたってのが
前置きです、毎回前置き長いんだよ←


※ちなみに普通の人にプレイしてる事を公言するタイプのゲームではありませんよ!w
 Blogにしておいてなんですけど(笑

ってことでカオスチャイルドのネタバレしない程度に感想。





とりあえずOP。
クリアしてから見ると盛大にネタバレしてるけど、クリアしないと意味わからん。


・最初の固定ルート(OverSky)

最初のルートなのに最初から真エンドなんじゃねっていう濃さ。
キャラデザを含んだ「ひっかけ」とか、簡単に予想付く秘密なんかは予想付く事前提で
更に何度かひっくり返すというのは若干クドいけど、面白かった。
ラストのまとめ方でもう少し化けるはず。
クリアした人向けに書くなら最後から二番目のボス戦をもっとコンパクトに←
それでもカオスへッドみたいに読むのがダルくなるようなところは少ない。

カオスへッドでいう「その目だれの目」みたいに力士シールがわんさと出てきますが
このシールの正体とかもなかなか面白かったので滑ってないと思う。

・来栖(RealSky)
前にも書いたけど来栖の最大の秘密自体はここに来る事が出来るプレイヤーは既に知ってる(初回ルート固定)
んでびっくり感は無い。
もやもやする話になりますがコンパクトにまとめて、かつ最後は王道な展開で満足感高し。
個別だとこのルートが一番好きかも。多分万人うけするルート。
後回し推奨。


・有村(DarkSky)

キャラクター的にはかなり良い具合です。
ルートの内容ですがとってもクソッタレです(褒め言葉)
使い古された手法かもしれないけど、それでも嗚呼・・・そう来るの?・・・となる。
こころに余裕のある時に。
凹むから最初でもいいかもしれん。


・華月(DeepSky)

メインルートだと完全に置き物状態でしゃべらないし何こいつ状態。
人数増やす要員だったんじゃないのとか思ってましたが個別はなかなか。
バッドととるかグッドと取るかは人による・・・かも。
内容は正直既視感あるけど、全体的にはなかなか良いと思う。

・山添(DreamSky/AnotherSky)
こちらも正直既視感はあるんですがDreamSkyの最後が良かった。
ネタバレになるのであれですが、可能なら一番最後にクリアするのは避けたほうが良いかも。
そこまで気にする事は無いけど。

・真エンド(SilentSky)
まさかここまで来てまたびっくりさせられるとは。
割とショックを受ける人出てきそうだけど、大丈夫読み進めてください。
個人的にラスボスの処理の仕方と、結末が凄く好み。余韻を大事にしておる。。。
主人公とヒロインのやり取りの変化とか最高ですわ。

他にもっと派手な終わらせ方はあったと思うけど(たとえばDeepSkyみたいな)
そうせずに身の丈にあった最期ってのが秀逸。
なんだろ、ラストオブアスの最後と似てはいないけど、それでも似たものを感じる。
とにかく主人公が良い奴ってのは名作には必要な要素ですわな。

そういや一部しゃべり方というか声色が急にがらっと変わる(主人公じゃなくて)けどあれは何か意図してるのかな。




ネガをあげるなら・・・うーむ。
文字送りが遅いので設定最速、音声同期切ってもまだもさっとしてる。
あと2chっぽい画面の文字が小さすぎて読みづらい。。。
流行神っぽいマッピングトリガーが簡単すぎて意味が無いのに周回時面倒で邪魔。
主人公の絶叫ボイスが若干甲高いのでうーむ?となる。

・・・けど、通常時はぴったりだしそれ以外のキャストも配役にぴったりだと思う。
何度も書いて申し訳ないけど声優さんに疎い自分でも上坂すみれさんスゲーとなりましたよっと。

キャラクターは、主人公が情強気取りの痛い奴と思わせて早いうちから良い奴っぷりが滲み出てて
最後まで薦めたらより一層愛着が湧く。
その他刑事さんだの博士だのも良かった。
先に書いたけどキャラデザを巻き込んだひっかけはシンプルだけど引っかかり易いかな。

最初いまいちよく解らなかったり嫌なやつだったりしても進むごとに印象が変わっていくのも
現実での人間関係みたいで面白い。
メインの人たちに関しては何か書くとネタバレになるからやめておく・・・


・グラフィック
・・・Z指定(18禁)の力をお色気ではなくグロに全振りして
それっぽいイベントでCG使わずに某個別ルートでのバケモン(でかいほう)のキモイCGを
バリエーション豊かに突っ込んできてたり馬鹿じゃないの、いいぞもっとやれ。

猟奇殺人描写に関しては正直前回みたいに見栄えだけを考えたものであれば
ボロクソに叩いたかもしれないけど、今回は対象、理由付けに一応それっぽい設定が付いてるので
悪くないと思う。
ただプレイした人が多分一番衝撃を受けるであろうアレ()に関してはやりすぎちゃいますの・・・きっつ・・・笑


・設定
カオスへッドのものを再度使っているのでやっていればとっつき易いでしょうけど
簡単な説明はあるので別に問題なし。
というか個人的にはあの設定を使った焼き直しといっても良いんじゃないかな。
てかそれを狙ってる感があるけど、OverSkyってか根幹の壮絶なネタバレになるので割愛。

一応続編ではあるけど再構築したカオスへッドというか、そんな印象が少しある。
これで駄作だったらボロクソだったけど(再)、面白かったのでそこはまぁ結果的に良し。
前作最後で300人委員会との関連を描写されてたあの人とか、知らないほうが感情移入できるだろうし。

なんというか前作の反省か今回は必要な部分以外をそぎ落としていて
それが凄く良くなった理由のひとつですね。
先の通り、身の丈にあった内容で終わってるところが凄く良い。
いきなり超展開で世界を救っちゃいました~てへ★みたいなのはいらんですよ。

妄想具現化=ギガロマニアクス能力も前回は何でもありだったけど今回一部を除いて
限定的な能力になってるのも良設定。


最初XBOXで出た時は売上が1500本とかいうなんかものっそい可哀想なことになってたようで
今回の移植版もそんなに売れてないっぽいですけど、面白いです。
寝る時間を確保できるなら是非に~。


映像化されるらしく、エンドクレジットにうしおととらのMAPPAが載ってたけど
ここが作ってくれるなら嬉しいな。
売れてないからって変なとこに作らせるくらいならいらんのよ!


てなわけで毎度のごとく良いと思ったものは全力で支援しますよっと。




それでは次回更新まで、あでぃおすぐらっしあ~(言いたかっただけ)




百腕百脚

エアブラシ進水日じゃい!とか言ってたら今日明日雨ですってよ。ほほう?(青筋


仕方ないので中間棲姫ひっぱりだしてちまちま髪の毛の表面処理継続。
終わらない・・・終わらないよ・・・


◆間◆

gr.jpg


Scolopendra gigantea robusta



我が家に来て最初の脱皮完了。

動きと餌への反応から脱皮するだろうとは思っていましたが退色変化がわかり辛く
まさか今日するとは思ってませんでした。

青いエスモなんかはかぼちゃ色に変色しますけど、こいつはもともと黄色~オレンジなので
解りづらいんでしょうね。

そいや学名、スコロペンドラ・ギガンテアも良い響きですが
ギガンテア・ロブスタと取ってもなかなか良い響き。

とにかく太くてデカイムカデだったんでかなり楽しみにしています。

たとえ大きくてもテラフォサみたいに難易度高くて毛の威力がやばいと尻込みしますけど
ギガンテアは比較的丈夫で飼い易く、大きさゆえにアホみたいなスピードは出さない・・・ってことはない
だろうけどある程度手に負えるレベルとのことです。
まぁ慢心せぬようしっかり飼育したいですね。


WF -わんだーふぉーげる-

タランチュラ飼ってて良かった・・・(謎

◆間◆


rgg_201507212136053e8.jpg

Aphonopelma moderatum(リオグランデゴールド)

たまに食欲スイッチ入るらしく、最近良く食べる。。。
交接後もそうだったけど、もう脱いじゃったので。。。へへ。。。


※以下大してガレキ詳しくない奴がワンフェスについてだらだら書いてるだけで蜘蛛は出てきません。



◆間◆

やる気が出てきたので明日ついにエアブラシ稼動実験予定。

ってもベタ塗りのオーンスタイン/マウスユニットなんですけど。


WFに向けてついったのタイムラインが非常に熱くてダイパス落選組としては目の毒ですが
G-Rugのハリギリさんの戦艦ル級とか、DoRのMKDさんの雷巡とかもうこれ素人が見ても解るレベルで凄い。

イラストをそのままに三次元にするだけでも凄いのに、アレンジしてそれ以上の出来になるってのが。
別に上手いものが好きって訳じゃなく、私の場合刺さるものが好きなんですけどそれを通り越して上手くて凄い。
逆に凄い造形で再現度も凄くても刺さらないものもたくさんありますしね。
これをエグザイル現象と呼びます。
※歌上手いし、メロディも良いですけど琴線に触れない。ディスってはいない。


てづくなのテンジクネズミさんの作品はパワフル。ミニ四駆でいうとワイルドミニ四駆。
知らない人が見ても「ん?」って目が行く感じ。
好きな造形、というか作風なんですけどさすがに前回の超弩級サイズの空母棲姫はどうかんがえても
難易度高そうでしたから今回こそと思ってましたがハハハWF運営こやつめ(白目

・・・というか立体化したネ級を見るとこいつはもっと人気でて良いと思いますですよ。
ボス級除いたら一番好きかも知れない。


基本的に生き物でもガレキでも応援してマス^^とか言うのはあまり好きじゃない。
ほんとに応援するなら黙って買うのが一番の応援だと思ってるのでそうする気満々でしたが
行けないし買えないのでその行き場を失ったもにょもにょを文字にしてちょっと発散しておきます。ぷひー。




今回は転職活動難航&ダイパス落選で見にいけませんけどせめていずれも次回展示がある事を祈りつつ、ぎぎぎ。
深海勢はほんのちょびっと違うパーツ付けて「いいえフラッグシップです!」とか出来ないのかしらん。
凄い作品一杯あるのに、版権の関係で一度しか日の目をみないというのが勿体無くて勿体無くて。
頼むから各メーカのスカウトマン的な人は頑張って。ほんとがんばって。

ディーラーさんは自分の為にも、間接的にファンの為にも(活動を続けるという意味で)売れることはやはり意識しなくては
ならないとおもうけどそれでもそういう売れ線より自分の好きなものはこれです!ってウエイトを多めに取って作られたっぽい
作品を見ると昂ぶります。
そういう意味で綺麗な完成品が多く出回ってもこのガレージキット文化は消えることはないんだろうなぁ。



WFって今まで2回だけ参加しましたけど、会場広すぎ&同じところばっかりぐるぐる廻るもんだから
大手さんとかでも見逃したりしてるし(ちなみに前回大手さんと思われる榊さんのところを見に行ってないというとんでもをやらかす)
やはり次回はちゃんとリスト作らないとなって思いましたとさ。

深海勢はカラーリング落ち着いてるから簡単だろうとか思ってたらもうどうにもならなくなって
割と絶望しながら例のガレキ封印していましたが、また頑張って作ろう、と思いましたとさ。
原型作る事に比べたら屁のパッパ(河童)です、うん。

案の定いったりきたりしながら書いてたからカオスになってますが推敲は拒否!

ご立派な悪魔召還の儀

蒸し暑い・・・・




◆間◆


we.jpg


バイパーボア”アザンティック”【female】



さて、本日はマウス二匹分のご立派な悪魔召還の儀式。

プラケに人肌のお湯を張って、噛まれないようにそそくさとツチノコを投入。

待つ事2~3分


ぷりっとな。


wee.jpg

「スツキリ」

※マーラ様は公開するもんでもなかろう・・ということで省略

ミズゴケにいつの間にか糞してると床材総入れ替えしなくちゃならないし非常に手間ですが
水につけたら糞するという習性を利用する事でなんとまぁ非常にお手軽に飼育できる蛇に。

機嫌が読めないので準備したら相手が心の準備できる前にさっとつまんで移動させることで
噛まれることが減りますが、帰りは・・・はい・・・まぁ覚悟するしか。


♀は80cmなんて記載されてたりしますが実際は60前後、♂で40cm前後ってとこなんでしょうかね。
勿論80cmのバイパーボアとか見たすぎますけれど。
胎生だし、綺麗な♂はいずれ。



◆間◆


カオスチャイルド 個別:来栖ルート終了ー!
カオスへッドノアの取ってつけたような個別じゃなくてちゃんとお話になってる時点で良し。良し良し!

まぁ彼女の秘密ってのは最初のルートやったら解るんで秘密が公開されても驚きは無いんです。
が、そこで主人公がちょっと予想外な反応して「おいおいまただらだらやるんか・・・」とか思ったらば
ちゃんと最終的には「よく言った!」ってなるのでカタルシスを得る事が出来ます。

最初のルートはちょっとカタルシスってとこでいくと控えめだったし。

それはそうと上坂すみれさんは凄いよー技巧派だよー(また言ってる

おっけい ←この台詞だけで何パターンあるんだよ!かつそれだけの台詞で脳汁出させるってのはすげー。


映像化決定してるそうですが、映えそうなので楽しみ。

そういえば18禁相当のZ指定ですけどその力を全てグロに注いでるのでパンツとか出ないので
安心してプレイされたし。個人的にスプラッタやホラー好きなのでなんとも思わないけど
一部不慣れな方にはショックかもしれない描写もあるのでその辺もご理解されたし。

吹雪

歴戦の戦士(靴下)が最近へろへろになってきたので掃除に使って卒業してもらいました。


んで、大量に靴下買い込んできましたが新しい靴下はなんか履くと気分良いですね。



◆間◆


カオスチャイルドをやってまして、ようやっと最初の固定ルートをクリア。

ちなみにシリーズはカオスへッド→シュタインズゲートのみプレイ。


流行神っぽい雰囲気とシステム、あと何か参考にしてるっぽいゲームを思いつきましたが
忘れちゃいました。

前作カオスへッドが個人的に設定が面白そうなだけで見せ方が酷い駄作という扱いだったんですが
(こう、300人委員会その目誰の目とか単語出したいだけじゃないの的な)

カオスチャイルドは良い意味で裏切られたかも。固定ルートのみプレイの感想、かつ最後冗長だったりはしましたが。
それでも最初のルートでそこまで出し惜しみせず秘密ばらすんかい!という太っ腹感。
話の流れも「こうだろ?」って思ってたらその通りでどや顔しようとしたらそれごとひっくり返されたり
力士シールの正体もユニーク。

カオスへッドの続編ではありますが、個人的にはリメイクに近いんじゃないかなと。
思考盗撮とか、ディソード、ギガロマニアクスとかの要素焼きなおした印象があります。
もちろん前作があるからこその今作ですけど、別に今からやるならあのつまらん前作やる必要は無いと思う。

まぁそれは良いんですが声優さんなんか知ってる声だなと思って説明書見たら

吹雪とかの上坂すみれさんが参加されてるんですが、この人凄いなとちょっとびっくり。

ラストオブアスやって藩めぐみさんスゲー!ってなった時と同じような衝撃を受けました。
すごいよ、さすが吹雪やで。


◆間◆


pm_20150719234138176.jpg

掃除がてらぺっぱみんことアメルシンダー。


そこはブリザードだろという突っ込みは禁止。

Dreadnought

ガッチャ!(挨拶)



前は関西最速だったのに今回は1話しか見れていないという。ぐぬぬ。

それはそうと映像が凄い!と聞いてゴッドイーターを見ました。
何これCGなの、手書きなの、わからん!
トゥーンレンダリングってやつを利用したCGなんだったらこれ相当凄いと思います。

一番の盛り上がりっぽい武器の変形シーンがとてもかっこわるかったですが、映像としては凄かったです。


◆間◆

e1.jpg

Ethmostigmus sp. BLUE

フラッシュあるとき~


e2.jpg

ないとき~

※これ関西の人しか解らないネタなのかもしれない・・・(風が語りかけます的なご当地CMネタ)


ちょっとダニついててがっかり。
ダニ付着時にはくん炭マットという伝家の宝刀的な奴がありますが(書くまでもないでしょうけれど詳しくはPet's!Pet's!で紹介されております)
実際ラブリッジリムレススキンクにダニがついてたのでくん炭の中に入れて一晩たつとほぼ全て居なくなってました。
アルカリ性に弱いのかな?謎です。

もうちょいひどくなるようならこいつもくん炭マットに直行です。


ムカデはこのアングルもかなりかっこ良いなと思いますが、スコペンでこんなんしたら翌日指が
パタリロみたいになりそうです。


ムカデって国内だと

~10cm 普通のムカデ
~12cm 大物
~15cm 主  ←大体このくらい、もしくは12cm級でも「20cmのムカデ」と呼ばれる。

~20cm バケモン

~25cm カンブリア
30cm~ ドレッドノート級

って感じで20cm級で一度びっくりハードルがあり、そこから進むと太さが数値以上にインパクトあります。

あと大きくなって口元の構造とかよく見てしまうとどうしてもかっこよく見えてくる。
牙が口元じゃなくて脚が変化したものだから胴体から伸びてるというのが個人的なムカデカッコイイポイントす。


エスモで30cmくらいの種インドとかに居ないのだろうかね。

Embody the invisible

016_201507172114449df.jpg

S.g.r.ことギガンテアロブスタちゃん。
購入店の紹介に「ピンクマウス食べる」とか書かれてたし購入時も
イエコアホほど食べる!とか言われてた&むちむちだったので帰宅してからほぼ給餌はせず、ダイエット。
少し「張り」が無くなったかな。

遠征前に1匹捕食、本日小さなイエコを追いかけるかどうかチェックに使ってみると殺すだけで食べない様子
なので多分そろそろ脱皮なのだろうか。
マウスはおやつ程度、蟲メインの餌がベターなどと聞くのでうちもなるべく蟲餌メインで育てたいです。
ムカデやら蜘蛛やらは脱皮するとサイズUPして嬉しいですが、どーしても一定確立で死のリスクもあるので
ちょっと恐ろしい気持ちもします。。



◆間◆


阿武隈要求レベル舐めてたけど余剰大発が輝く時がきたようで
遠征用に是非複数欲しい艦に・・・!
ガッサ牧場やってる場合じゃない・・・のに衣笠ばっかり溜まる・・・


◆間◆


ピース又吉の芥川賞入賞のニュースいい加減しつこいなどと

思っていましたけど、あらすじとかよむとちょっと面白そうかなぁと。


芸能人の書く本って時点で個人的にネガティブフィルターかかって
水島ヒロに募金したらなんか良くわからないファンタジ~ラノベがもらえるキャンペーンみたいに思ってましたけど
歴史の長い賞でそんな一時的なカンフル使うことはないだろうなと。

純文学ってそもそもなによと言われれば学校で多分皆さん読んでるであろう
舞姫とか、こころなんかが解り易いでしょうね。

別に盛り上がりとかなくて、淡々と終わるけど何かこころの中のもやっとしたものが
もにょっとしたものに具現化されて、それが何かは解らないけど「嗚呼、そういう形なんだ」って
自分で認識する事でなんかほっこりするというイメージ。わかりづらい!ドンシンフィーウ!
まあ、なんかそういう娯楽小説とはまた違った面白みがあって嫌いじゃないです。

特にこころは卒業してから読んでみたら思いのほか面白かったし。
電子書籍だと青空文庫として入手する事も可能なのでまた読んでみよっかな。
文章が古いけど、人間の本質なんかは結構かわらんもんだなってしみじみします。

面白い設定で楽しませる本も良いけど、普通の設定で読ませる本も面白いですね。



で。全てがとはいわないけどタイトルが文章になってる最近のライトノベルって
当たった作品の模倣ばかりなのを見ると設定偏重でつまんなさそうでなんか敬遠。

ライトノベルが嫌いなのは高校時代に友人に薦められた一冊が壊滅的につまんなかったからで
きっとその時面白いの薦められてたらまた違ったと思うんですが、なんか苦手意識がある。
純粋に読みづらいし面白くなかった記憶が。
ただマルドゥックスクランブルとか面白かったしラノベ=クソとまでは言いませぬ(あれがラノベかはさておき)
※ブギーポップとかキノの旅なんかはちょこちょこ勧められるあたり名作なのかしらん。読んだ事無いけど。

ヘヴィメタル好きだったからライトという単語になんらかの反感をもってる可能性もあり(嘘

てなわけで最近ミステリだのそういうのばかりだったから純文学にちょっと食指が動いた話でした。



◆間◆


なんでもそうだけどメディアが良いって宣伝したら妄信してよいものだと思い込んでしまう
人間が多いって事なんでしょうかね。
生き物趣味においても、なんであってもそういうもんは存在するしそれが全て駄目だとは言わないけれど。

今の安保関係のネタだとついったでタレントのつるの剛司氏が
「反対派の話だけじゃなくて賛成派の話も聞いて考えてみたい」
みたいに極普通のことをつぶやいたらそれに戦争したいのかーとか良くわからない反発があったそう。

考えることをしないし、相手に内容を伝える事もしない(そもそも中身を知らない)そういう
モブみたいな人間が増えすぎて辟易する。

政治だけじゃなく、趣味だってなんだって自分の基準で何かを取捨選択出来ない、しようとしない人間なんて
つまらないし、魅力も感じない。



・・・昨日に引き続き何なの個の終わり方(呆然

職務経歴書こねくり回しすぎて若干お脳の調子が悪いようです。

ソロモンの小さな鍵


004_20150716162154854.jpg

脱皮からそこそこ経過してますが綺麗な尻。
ようやく蹴りづらくなってきたかなぁ。



・・・


ってことで以下蜘蛛出てきません、サブカルネタ。


◆間◆




もう既にガンダムである必要性を感じない(唐突


いえ、なんか新しいガンダムが発表されて盛り上がってるようですが
主人公機がバルバトス。

なんか勢力の名前がギャッラルホルン。


ソロモン72柱&北欧神話モチーフの奴らがわんさと出てくるのかしらん。

ライバル機はヘイムダルになるに一票!←

72柱って動物モチーフ多いから間接的にそっちモチーフのメカがいっぱい出るなら
私はちょっと嬉しい。ブエルとかそのまま背負えばそれだけでそれっぽい(適当
アスモデウスだのベルフェゴールだの中2ハートを刺激する名前も多いし

キャラデザ含め私はぱっと見た感じ嫌いじゃないんだけど、ガンダムという名前をもう取っ払った方が
良いとおもいますね、ここまできたら。
なんか足引っ張ってるよ、カラーリング的な意味で。
巨大ロボな時点でファンタジーだけど、それでも現行の兵器みたいな
カラーリングでもいいじゃん・・・



◆間◆


駄作だのバッドエンドだのと悪評の目立つエンジェルビーツ、なんか録画溜まってたので
何気なくAmazonプライムデー夜中起きておく祭開催中に見てみました。

思ったより悪くない・・・というか結構好きかもしれない。
ていかシンジ君が良いキャラすぎた。

結局バグ=主人公はわかるけどAP開発者は誰。
そのまま考えたら途中までNPCであったこと、AP使いこなしてる事からヒロインなんだけど
地下のカヲル君の話してた思想をプログラムしそうにないところがネック。
単純にひっかけであって「作中の誰でもない」ってのが個人的にはしっくり。
でもそうなるとヒロインは何故APを使えるの?→以下エンドレス

ま、細かいところは良くわからんけど結局あの場所で別離することは
お互いの為だしバッドではないんじゃないのかな。

愛云々はゆりが消えたのを見るに完全な残留要因にもならないだろうし。
ふーむ?
不死ゆえ死を軽く描写されてびみょーな気持ちになったり、一部唐突過ぎて「!?」となる部分もあったけど普通に面白かったです。
LiSAが参加してるのもちょっとびっくり。


◆間◆



ポンチョブーム到来(勿論私の中だけで)



(何この終わり方!)

No.34 Furfur

ヒマラヤンエッグ(命名)はまだ健在。

どうもサボったりしつつもちゃんと抱卵してるようです。

まぁ腐る前に食われるんでしょうけれど。



◆間◆


ついったでGoogleのギーガーっぽくなる例のエンジンの画像を使った写真を
ジャンルは違えど数枚目にしましたが、完全にこれ沙耶の唄ですよな。いややったことないんだけど。

コズミックホラー的にはGoogleとかAmazonとかAppleとかの国を超えて
色々なものを掌握している超巨大企業って、なんか裏に誰か、、ってかアレが居そう。
こう、代行者的な。あ、今中2丸出しですけど指差して笑ってはいけない(笑

小林泰三センセの「K」っていう話とかそれっぽい。

それでいくと例のAIってのはとってもクトゥルフだなぁと思います。
いつかあいつが成長して3Dプリンタとか使って現世に出てこようとする話をハリウッドで以下略。

ムーウィスやマニトゥ的なものとも相性よさそう。

◆間◆


026_20150714223551917.jpg


ラブリッジリムレススキンク


虹色がかった艶のある黒、良い。。。。
シンプルな形状がこの質感と色を目一杯引き出しているような。

ただまぁぐねぐね動くので撮影はし辛いです。。。メリルで撮りたい・・・

シュトライフェン・カッツェ

昨日ヒマラヤンバンデッドのB個体のケースが真っ白になってるから

そろそろ脱皮かぁ~とか思ってたんですが



010_20150713195831f99.jpg

「果たしてこの写真を載せる意味はあるのか」


産んでるう。



ちなみに3~40mm程度だしまったくもって成熟した感じしなかった&当然未交接。

ただまぁヒマラヤ産だしなんかコモドドラゴン的な奇跡が絶対無い!ともいえないので
このまま放置。

脱皮一回分多いA個体(所謂わしの)はそんな兆候もないし、なんか不思議です。


♂とか居たらお声かけくださいまし。

B個体は無理ですが、サイズ的に産卵が可能であればA個体のお婿に是非。

なんか凄い綺麗な蜘蛛なのに知名度の影響か全然人気ナイっぽいですけどね。

あれでしょ、本当に美味しいモノが欲しいんじゃなくてTVで紹介された奴が欲しいんでしょ的な。



◆間◆



「今期のアニメ」ってもんを楽しみにするようになってきた31歳。


・監獄学園 メインヒロインの花さんが出てくるまではいいや・・・漫画も最初面白くなかったし。
・うしおととら 懐かしいし絵柄が漫画そのままって感じなので1話見てみたら凄く良い出来だった。見るよ。
・ガッチャマンクラウズインサイト 何とは言わないが露骨に増量しすぎてちょっと萎えた・・・OPかっこいいのは健在。
・シャーロット 義務。

メカ・・・メカ成分が足りない・・・
FSSがついに新刊出るらしいのでそっちで補給することにします、ちゅうちゅう。



とりあえず血界戦線最終話早く見たいよー。あががが。



◆ヒラコー◆



006_201507131958281c6.jpg

「マズル」


あとはとくにないです。

タイトルがドイツ語なのも特に意味が無いです←
ベルクカッツェが山猫なら縞猫はなんなのさ!って思っただけです←

ちゃんみお

えー。


日常漫画面白いけど映像版は・・・


とかいいましたけどアレ嘘だった!

超尻上がりだった!!!

なんで前半に微妙なの集めたのか、うーむ。

焼き鯖とか、偽札、賽銭、モヒカン除霊、漫画手伝いだの
本当最高だった。

走ってるシーンでほぼ終わりなはずのちゃんみおの失恋話もなんか笑い転げた。

絵柄の影響で勝手によつばとの下位互換漫画だと思っててほんとすみませんでした。。。


下ネタとかで笑わすんじゃないのが本当に凄いと思いますよ、はい。
シュール!


とりあえずちゃんみおの声優さんの喉が・・・心配です・・・。



◆鯖◆


026_201507121924394f5.jpg


バイパーボア:アザンティック ♀


マウス呑み終わり間際。
色々心配になる・・・・汗

既に夏状態ですが、蛇連中の給餌後はヒーター入れてないと心配になるので
夏だからってすぱっと取っ払えないもんだなと。



蜘蛛連中は週末大量給餌祭開催してましたけど団子回収(食べかす)を怠れないです。

サボると

→ダニが湧く
→床材交換
→白ワラジいるから捨てられない
→ワラジ死ぬぎりぎりまで乾燥処理
→ダニ居なくなった!
→加水
→ダニだよ!

が延々つづいてとても辛い・・・
ダニの卵も水に反応して孵化するとかそういうシステムあるんだろうな・・・


あ、ダニ卵破壊すると噂のプラズマクラスタを乾燥状態で当てまくってみましたが
余裕でうじゃうじゃ湧きましたよ(白目


※別にあれがプラセボだって言ってるわけではない。減ってるのかも。知らんけど!

手のひらサイズ(SorL)

餌虫が大量に届いたので給餌祭開催。


なんか最後まで食べつくしてくれたらただの団子ですけど、
まとめるだけまとめて途中でぽいっとされると結構アレな描写に・・・


ジョジョ4部のネズミ戦時の冷蔵庫の中的な(細かいよ!



◆間◆


間のとり方と言うのは大事だな、と思いました。


・・・


・・・


いや「日常」凄く面白かったのでDVD借りてきましたがなんか漫画のほうが面白い。。。
や!凄く良い出来だと思うんですよ!ぬるぬる動くし、エフェクトも凄い。
でも、笑いにおける間ってもんが、なんか合わないと全然面白くなくなってしまう。

たとえば意味不明な漫画を見せられる時に1ページでばーん!と見せてくれたら笑えるのに
映像化されて1コマずつ台詞音読されながら見せられたらなんか面白くない。。。
流しそうめんの話とか漫画だと凄く面白かったけど、映像化されたら、うーん。

鹿vs校長とか映像化されたほうが面白いってトコも多いんですけど、ちょっと気になった。
とりあえず土日中に13巻全部見終わるぞい。

やはり活字<漫画<映像の順に妄想の余地がなくなるので合う合わないって出てきてしまいますね。


あん?村上春樹は活字なのに全然あわねえ←



◆間◆


001_201507112009460a1.jpg

ハチハチ。

この前引っ越した時に撮影しましたが、こいつは突き出すもんじゃないな・・・

このカップの中で篭城してもう移動がホント大変でした・・・

大体手のひらサイズくらいにはなってきてますね。良い蜘蛛です。



手のひらサイズというとなんかコンパクトな印象ありますが蜘蛛の場合、なんというか、インパクトあるなぁ。

GBLB

一週間弱家を出ていましたがようやっと帰宅。


早速チェックがてらメンテナンスしたらば・・・

遠征中画像UPしてたリシングスキンクが死亡してました。


適度に太っていたし、水も残っており、温度も過剰に上がった形跡はなし。

WCなので老衰の線もありえなくは無いんですが、しいて言うといつもはレッドローチ&ふやかしレプトミンが
メインだったのに家を空けるからってイエコを多めに与えていたので頭部が詰まったという
可能性も無きにしも非ずです。

個体の大小に関わらずやはりペットの死亡というのは慣れませんし、しょぼくれますね。
まぁ慣れる必要は無いのですけれど。

非常に可愛い種だったのでまた見かけたら頑張りたいところです。
残るリムレスはちゃんとミミズミミズして元気でした(ニュアンスで


◆間◆


遠征中にGO OUTっていう普段見ないファッション雑誌を借りて読んでたんですけど
これの最後に野外の生き物捕まえようぜ~!なコーナーがありまして。
そこで青大将を捕まえている写真が掲載されていたんですがものすごく蒼い。

通常クナシリアオダイショウとして国後島の青い個体が珍重されますが
これは岩手の小岩井でのロケだそうです。

ちょっと蒼いとかじゃなくてガータースネークかよ!ってほど蒼いので見てない人は一度見てみては。
正直ファッション雑誌だからこれ凄さがわかってないんじゃないの!?とか思ってましたが
アオダイショウニストの中では常識よ?とかだったら申し訳ない(笑



↑この表紙です。まだ本屋に残ってたら是非に。既に売り切れてたら私のついったにピンボケ写真が。
 本当は駄目でしょうけど、宣伝だから許してくれるに違いない・・・(gkbr




あと全然関係ないけどあらゐけいいち先生の日常に今更ながらはまる。
なんだこのシュールな漫画・・・!
笑いをこらえるのが大変な漫画って結構久しぶりかもしれない。


◆間◆



bf_20150710155747648.jpg


Harpactira pulchripes【female】


脱皮してすぐ遠征したんで帰宅したら水色になってるかなと思ったら・・・

予想外に良い色キープしとる!

結構伸びてる・・・この見た目で50mmくらいになればなかなかカッコイイ蜘蛛なんではなかろうか。
現地での巣穴の写真とかみるとなんか凄い穴掘り好きっぽいのでクリアスライダー、デジケースが
相性良いのかもしれない。

余談ですがゴールデンブルーレッグバブーンが9割方を占める中、ブルーレッグゴールデンバースト(ばぶーん省略)と呼びたい。
どうせならかっこいいコモンネームの方が良いじゃんよ・・・(中2
とはいえそれもいまいちしっくりこないんですけど。サジマイ共々なんかないかなー。


今回一週間弱ほったらかしてもタランチュラ含む蟲、ヘビに死亡が無かったのは半分ほど
メインで使ってるクリアスライダーとデジケースのおかげじゃないかなと思っています。。

※通常のプラケの奴は水入れ設置してますがその他は霧吹きしただけ。

毎日レーションだと思うとやるせない

ようやっと明日帰宅。。。


嗚呼、温室覗くのちょっと怖い。。。いと怖し。



◆間◆


YJのプリマックス、ヨクサル原作で絵は違う(ただ似た何かは感じる)のに
読んだらヨクサル丸出しなすごい漫画ですがなんか、頭おかしい!って感想は常に
付きまとうもののめちゃくちゃ面白いので何か怖い。

これ絶対誰か真似して女装男子がネットにダンスとかUPするんだろうな・・・

ドラマ化されるんでしょうけどできればジャニーズを女装させるんじゃなくて
女の子を男装させるパターンで頼む。一人くらいなら男も混ぜて良いから。
あ、ゴリリキさんとAKBはお帰りください。



◆間◆



miros1.jpg


ミロスユウダ ピクチュラータヴァリアント ♂


写真無いから昔の写真でお茶を濁すシリーズ。

ミロス、ドジョウばかり食べて元気に増量してますがこれ単食で良いのだろうか、とちょっと思う。
まあ大丈夫なんでしょうけれど、マスの仲間とか両生類メインで食べてるらしいので。

うーぱーあたりなら結構簡単に繁殖できる!みたいに聞いたので調べたら繁殖じゃなくて
決行グロい「養殖」だったっぽい。無理!



それはそうと最近話題のグラブパイ、今度トカゲ連中(といっても2匹)の為に買ってみようかなと思いつつ。
食べなかったら・・・と思ってたけどムカデなんかも食べるらしいし、まあなんとかなるなる。

雑記7月8日

じ、事前にUPしていた写真がそこをついた・・・だと・・・!?(少



◆間◆



読んだ漫画シリーズ


・喧嘩商売/稼業

面白いとは聞いていましたがなんかCG丸出しの絵が嫌いで読んでませんでした。
が、10巻あたりまで読めば面白くなってくる!それまで&ギャグパートがなんかびみょーです・・・

煉獄の描写は一歩のデンプシーみたいにすごく漫画映えする技ですばらしいと思う。
全体的に面白いんですよ。

でも、目潰し金的ありの格闘技で戦ってるんですが主人公は見逃してもらえて、その後
主人公は本当に玉つぶしたり目潰ししたりしているのがすごく違和感。
卑怯・・・とはまたちがう、なんか主人公補正的なものを感じる。

でもまあ面白いですよ。



・・・・


・・・前にも書きましたが週末まで家に帰れないので飼育関連で書ける事ねえ・・・・笑


vb_20150517212930927.jpg


バイパーボア

ちょっと前の写真引っ張り出すシリーズ///


ぬるま湯につけると即排泄をおこなうってのも何度か繰り返してほぼ間違いないんだなということに
なってきていますが、どれくらいのペースで消化しているのかはちょっとなぞ。


マウス一匹飲んで、一週間強でお湯につければ気持ちよく出してくれるんですけど
実際それがいつ飲んだものなのかがよくわからない。

完全に出し切ることがあるのかどうかもよくわからんのであれですけれど。



とりあえずWCも先日ちょこちょこ目にしたのできれいなオスがいたらほしいなと思います。

数がそろうと見えてくる

暑い・・・




といってもまだ一部ヒータ&サーモは接続されております。

注水とかもしっかりして来ましたが、あー、心配!



一番怖いのはギガンテアが水入れひっくり返して蒸死っていう状況(汗


蛇連中なんかは管理しやすくなりますけど、その分糞の臭いなんかはどーしたもんかとちょっと悩ましい。



◆間◆



sk.jpg

ピーターズリシングスキンク


ぐで~っとな。
かわいい。
市場での価値と私の中での価値がここまでかみ合わなかった個体も珍しいとです。
(意訳:コスパ最高ひゃっほう!)

基本的にヤモリの顔が好きで、トカゲの顔はそんなに・・・って人ですが
エゲルニアと、一部スキンク、スローワームだのの顔は好きです。

先日のブラックアウトでラセルタルームででかいカラカネトカゲいましたがあれもなかなかかわいい。
リシングスキンク巨大化させたみたいなやつでした。


デブ寸胴にこのちまっとした手足がかわいいです。はい。


以前も書いた気がしますがある程度蜘蛛でもなんでも数が増えてくると傾向が見えてきますね。
うちの場合はデブ寸胴&とんがり、シンプルカラーってとこだろうか。

air

諸事情によりしばらく出先からの更新だったり。

帰宅するまで全個体無事でいてくれることを祈りつつ。




◆間◆




8882_20150705104954dc9.jpg


スラウェシパープルタイガー


はちはちさんです。

ずいぶん大きくなってきたような、そうでもないような。



8881.jpg


ド派手なのも良いですがこういうのもなかなかいいんじゃないのかな。



タランチュラもそうですが先日のモグラヘビみたいに実物の迫力というのはなかなか
写真では味わえないのでいろいろお試しで飼育しているのも面白いですね。


まあキャパシティこえたりはダメですけど。





以上ipadで記事を初めて書いてみましたがそこそこサイズがあれば結構打ちやすいかもしれん。。。!w

漆黒の花

昨日のモグラヘビが夢に出てきた・・・


・・・かどうかは基本夢なんか悪夢しか覚えてないのであれですが、
出てきてもおかしくない程度には色々調べてみたり。

いいなぁ、モグラヘビ。名前はまるゆ。

アフリカ産の生き物は多少の癖があるとの話なのですが
まぁCB(CF)なら緩和され気味だろうし、うん。

大器晩成型デブヘビとかそらかっこいいに決まってますんよ。


正直写真だとスルーしてましたけど、実物だとこうも衝撃的だったとは。
イベント行ってよかった。定期なくて往復4000円くらいしたけど(白目

※ただサーペンタインさんがついったで仰ってましたが2mでボリュームあるナミヘビで
かつ飼育スペースは広めを確保したい感じ(どう見てもやわらかそうに見えない)なので
最終的なスペースの確保は必須でしょうなぁ。いんぢご程ではないにせよ。

◆W◆


岩原先生のディメンションWが映像化されるとか。
DTB漆黒の花が有名だったしこの作品もそこそこ有名でしょうけれど、我が家には1巻から初版あるんだぜ・・・
という謎の気持ち悪い気持ちがふつふつと、こう、ぐらぐらと。
ただまー主人公もっとオッサン声が良かったーとか、ヒロインまたかよ!というあれはちょっとある。
ロボは坂本さんでいいやというのは私はどうかと思うよ!まぁ合ってるんだけど、毎度これじゃ面白み無い。

それはそうと血界の最後はよみたい。


◆間◆


bf.jpg

Harpactira pulchripes【female】


脱皮完了、結構成長早く感じる。

相変わらず脱皮直後はこの艶のある濃紺、固まると水色になる感じ。
かなり攻撃的(というか威嚇を多用)なタイプなので本来は脱皮直後に
ちょっかい出すのは駄目な部類の蜘蛛でしょうね。
脱皮殻回収しただけでご覧の通りお怒り状態ですし。


現状入手し辛いってトコを除けば餌食い良いし成長早いしなかなか優秀。

ただうちでも堅強なポエキロのメタリカが謎の死を遂げたりありましたしいくら環境整えても
一定の比率で死ぬ時は死ぬ。そればっかりはどうしようもない(と思いたい)ので
祈るばかり。



昨日のギガンテアも購入時は息吹きかけたりして歩かせて麻痺した足はないかとか
色々チェックした上で購入はしましたが、翌日落ちたりの可能性はなきにしもあらずでしたしね。
今のところ満腹状態過ぎるのが気になる程度で、綺麗に脚動かして歩いているので大丈夫かなと。

それはそうとサイズ的にこれあれだな、15cm弱あるし以前ハチクラで殖えた方の個体群っぽいかな。
もしくは楽蟲館のひでじさんの殖やされた方か。

(あ、思っただけで確証はないデス)


話変わって楽蟲館さんちは本当に日本のBlogなのかというレベルのぶっ飛びっぷりで驚くばかり(笑
Thrigmopoeus psychedelicus (kerala Psychedelic blue tiger【仮】)て、本当に最近びっくりした新種だったと思うので。

Gigantea

本日はATCホールまでレプタイルズフィーバー2015に。



なんか時間勘違いして開場から1時間経過してからの参加になりましたが

人口密度が半端無くて心が折れそうでした。。。

イベント参加された方ならわかると思いますがあの湿度と熱気は結構体力消耗する(モヤシ



お目当てはペポニのクロサンカクヘビのベビー。


・・・でもなんかクロスサンカクがクロサンカクとして売られていた(クロスとクロの見間違いもあるか)
のでそっちだったのかね。
ちびサンカクとか欲しいなと思ってましたが、まぁ縁が無かったようで。


その後第二のお目当てガラパゴエンシスかギガンテアを物色して

よさげな個体が居たので別にイベント価格ってこともないけど購入。

roma.jpg

Scolopendra gigantea robusta


※以前この学名だと教えていただいたのでぺたり。

スコロペンドラ/ギガンテア/ロブスタ

頑丈ででっかいムカデ(意訳)まんまやな!
ギガンテアとしてはイエローレッグが一番大きいとされるようですが
30cmなら飼育下でも十分狙えるようなので、十分でかい(笑


ketu_2015070420265779c.jpg

個人的なキールの有無用画像。



ガラパゴスとかイスパニョーラとかの大型個体みてニヨニヨしてました。
色彩的にはガラパゴスが好みなのであちらもいずれ。

あとハルキゲニアが話題になった有爪のカギムシちゃんも居ました。
でかいのが居たら心揺れたかもしれない。


その他気になったシリーズ!

①ムスラナ
綺麗で、150gくらいありそうな個体が想定していた金額の半分。何故?
勿論原種ではないと思うってか、その上で考えての半額って意味。
原種だったら30万くらい(適当)つけてもお金持ちで欲しがる人3人くらい居そうだわな。
ただムスラナは赤黒から育ててみたい欲がある。。。


②モグラヘビ
きりっとしたシンプルな太いヘビというイメージで、ベビーは何度か見たこと有りましたが
サブアダルトくらいの個体を発見。これめっちゃええ顔しておる・・・!
最近だと割と安く流通していますが、ハシゴに通じるなんかこう立体としてのかっこよさを垣間見ました。
コモチミミズトカゲみたいな模様のじゃなくどす黒い悪そうな個体でした。これもかっこいい。。。

③シンダー♂
ヘビ交配やってみたい欲ががが・・・我慢我慢。

④バイパーボア
今回ちょこちょこ見ました。
綺麗な個体の♀(300gくらい?)4万程度が相場なのかな。
ただまぁウンコヘビ言われるくらいなのでWCは難しいんでしょうね。
CBの♂を待ちます。(とりあえず現時点では)


てな具合でしたん。

ラフスケールのベビーってあまり出回らないんですかな。
♂が・・・男が欲しい・・・(違


最後コアズツリーどこにも無い・・・ってあきらめて帰ろうとしたら会場でてすぐのとこに設営されてたので
ご挨拶・・・だけのつもりがイチゴヤドクのブルージーンバッジとか私ホイホイだったので買いました。



今回はとにかく人が多くて見るのが大変でしたがカピバラとかペリカンとか
なんか良くわからんのも混じってたので面白かったデース。


・・・カピバラあれ野外であったら全力で逃げますわ・・・

ダイアモンドは砕けない

ついったでWFの版権通った報告と、複製の阿鼻叫喚がちらほらしておりますが

そのなかにナナチが居ました。ナナチ・・・だと・・・んなぁー


こういうのを見てニヨニヨ出来るのはやっぱり造形市って楽しいなと。


ただし。

尋常ではない労力の末に生み出された作品への枷がでかすぎる角川は
どーにかならんのかなー。


再販無理なだけでなく今回から完成品2つ提出とかいうよくわからんルールになったようですし
そもそも版権提出用のものが中古ショップに流れていたとかいう未確認情報もあり。

ひとつ複製するだけで大変で、赤字垂れ流しの中、もう愛としか呼べない何かで
血涙を流して造形物を世に出してくれている方に、もうちょい優しくしてくれても良いんじゃないのかね。

そういうものから盛り上がるものもあるでしょう。

凄い金もってるでかい会社のはわかるけど、あまり頭良くないと思う>角川



◆間◆



004_20150702231927973.jpg


Oligoxystre diamantinensis【male】


バケモンじみた蜘蛛ですよ、こやつも。

ディアマンテは金剛石=ダイアモンドという事で私の誕生石と同じ・・・!という

コレ読んでる人からしたら本当にどうでもいい


と思うけど、まぁなんか思いいれ補正大。

3頭買って全部♂。フフフ、これが試練か。






余談ですが4部より5部のが好きです。

該当の記事は見つかりませんでした。