S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

美味いからってトントロ食べすぎたら腹壊す

恐ろしい事に明日から7月ですってよ、奥さん。



◆間◆



牛、豚、鶏。


大体高級肉というと牛が多いですが、個人的には鶏と豚が好きです。

牛も良いロースとか激しく美味しいんですが、たくさん食べるとお腹にズドン!と。


あとなんか良くわからん高級ソースより、醤油が一番だと思ってしまう。
何なのあの甘いソース(白目


で、貧弱なうっすいへろへろ肉が結構好きです。

豚のへろへろ肉と白ねぎをどばー!とフライパンでいためて、鎌田醤油かける。
それだけでなんか尋常ではないご飯の親友が出来ますよ。

レモン入れたり七味入れたりしても美味。


オチはなし


◆間◆



r_20150630220843f67.jpg


ライノラットスネーク パステルフォーム

・・・嘘ですよ、脱皮前のパステルカラー状態です。


高知に友人がいて、カツオの叩き食べにぶいーんと4時間くらいかけて遊びに行ったとき
あそこらへんの町並みが凄くパステルカラーだったのを思い出しました。

・・・ペンキが色あせてそこらじゅうパステルという・・・(笑)


珍蛇

ギリシャ底が割れない・・・(お試しS保持中)



◆間◆



ニュースになってましたがコミケのカタログの表紙がエリア88の
新谷かおる先生で「コミケ88」というパロになってるそうです。

表紙だけちょっと欲しい(笑


ブラックジャックなんかもそうですけど、絵柄が古いとかそういうの関係なく
面白い漫画はいつまでたっても面白いです。はい。


◆間◆


115.jpg


Natrix natrix schweizeri "Picturata Variante"【male】


大して珍しい爬虫類がいない我が家において多分一番の珍☆爬虫類。
ヨーロッパヤマカガシの亜種、ミロスヤマカガシ=ミロスユウダです。

尿酸撒き散らし&噴気音は見せてくれましたが(前者は最初期だけで今はハンドリングしても全然ですけど)
擬死だけはまだ見せてくれていません。こいつもやるのかな、見てみたい。


魚喰いですが、例のドジョウ畑のパワーでとても飼育カンタンネ!


2日に一度適当にドジョウ水入れに入れておくだけなので少数飼育でも飽きない(んじゃないのかな)
のではなかろうか。

性成熟にかなり時間がかかるようなので気になるならとっとと入手した方が幸せになれるのかもしれない。

♀も一緒に飼っておけば良かったとかちょっと思います、はい。

Hekaton(cheir/crus)

だから推敲しろって言ったじゃない・・・!(突っ込み



◆間◆




さて、来週はフィーバーです。
楽しみ。。。


ってことで生体購入も最近我慢我慢だったのですが
そろそろいいかな・・・とちょっと財布の紐緩み中。

欲しい生体は目星付けたんですが、一応来週イベントまで売れ残ってたら買うことにしよう。
そういうハードル設けないとうちは破滅する(笑


で、そのお目当てとは別に百足も食指が。


ET1.jpg

Ethmostigmus trigonopodus "Blue"  2013CB

そろそろ生まれてから2年経過。

EET3.jpg


クリアスライダーの床材が入ってるとこで15cm程度なので伸びたら14cm程度でしょうか。
結構大きいんですけど、まだ大人って雰囲気は感じられないです。


ET2.jpg


こっちが母親様。
基本的にデジケースで飼育していると湿度が十分キープできてるのか
潜ったりせずずっとこんな具合なので観察し易い・・・!


購入から2~3年なので少なくとも5~6年は生きてる計算。

10年くらいは生きるのかなー、どうなんだろう。

とりあえず無精卵産むのはもうやめてください・・・(通産3度ほど産卵)



◆間◆



冷却状態で到着したフェザーは既に全滅してるので現状百足は本種のみです。



アオズ、トビズが思いのほか荒く、タイ産は割りとあっさり死亡したので
当初持っていた「百足は難しい」というイメージが更に補強されて高額種に手を出すのは
恐かったんですけど、ガラパゴスなんかは結構丈夫みたいなのでそろそろ手を出してみたいなーと思ってみたり。
ガラパゴスは色合いも好みですし、イベント価格次第でジャンプ!(笑



最近増えて出回ってるのはScolopendra viridicornisなのかgiganteaなのかcrudelis(まぁ違うか)なのか
それともどれでもないのか、非常に興味津々丸。

ギガンテア、というかあの黄色い脚が気持ち悪い(多分トビズの影響)と思ってたんですけど
最近そうでもないな!とか洗脳されてきております。

そもそも最初は20cm級百足みて恐がってばかりでしたが最近
「もっとでかいの見てみたいな・・・」とか思うようになってきましたし(笑


以上のほかにあとhermosaももう一回入ってきてくれたら・・・うぐぐ・・・

内緒話

ud_20150627161340046.jpg


タンザニアバンデッドウデムシ


結構寄り添ってる事が多い・・・変な蟲ですね。
内緒話か。内緒話なのか。

若干♀のお腹が膨らんできた・・・ような・・・?



◆間◆



はい、以下死刑執行の是非についてうだうだ書いてますよ。
蟲は出ませんよ。


じゅるじゅるさん

私の中でイエローバンデッドピンクトゥと言えば

Avicularia juruensisなのですが、同じコモンネームで

aurantiacaも出回ってましてん。


この二種ってそもそも似てるんでしょうか。

オーランティアカ(アウランティアカ)で検索すると学名混同してるんじゃないの?ってくらい地味なのと、
ジュルエンシスっぽい例のミリタリーなラスタカラーっぽいのと出てくるんですよね。

ついったでちょっとその話題になって、結局どっちかよくわからなくなりました。
(それまで地味なのがオーランティアカだと思ってた)

ただよくよく考えるとあの地味なのでイエローバンドなんて付くはずないし(♂のみとか?)

うーむ。



◆間◆


解決しないんかーい!(突っ込み


◆間◆


rs_2015062623180346e.jpg


Gongylophis conicus【female】

ゴンギロフィス コニクス(そういえば学名読んだ事無かったから読んでみる)

・・・いまいちぱっとしない←

無事脱皮完了してました。
バイパーもこいつも飼育当時は環境いまいちだったのか脱皮柄がぼろぼろな事が多かったですけど
最近どちらも綺麗な一本脱ぎしてくれるので嬉しいです。

そしてこいつは私がマウスを〆るのびびったせいで噛まれてしまい、胴にどでかい穴が空いてしまっていましたが
数回脱皮して傷口もほぼ完治といってよいレベルまで回復しました。
酷い失敗でしたがなんとか持ち直してくれてとても嬉しい。

バイパーもこいつも130gほどですがこちらはまだホッパーじゃないといまいち喰いが悪いです。
小顔ですしあんまり大きいのは得意じゃないのでしょうか。わからん。


サンドボアだと他にジョニーとかも尻(尻尾ではなくあえて尻と呼びたい)が可愛らしいですが
トレンパー氏の殖やした個体群だからかなかなか良いお値段。

サンドボア可愛いので和みます。

ケース動かしても何も反応しないのに撮影してたら不意にびくっ!って跳ねるので
こっちもびくっ!としたり多々ですけれど。ソレもいい・・・

アルカ

大阪に出る機会があったのでたまには色っぽいものでも、フヒヒ!

とか思って阪急メンズ館でコルテの001ラストみて興奮してきました。
特にアルカはシンプルなので形状よく解ってたまらん。

コルテはエロいなー!

※靴です

ついでにサフィールのサファイア(読み方違うだけですが前者がブランド、後者が色)を購入。
基本色以外色々置いてるのでメンズ館は便利すなぁ。


転職活動でスーツ着る機会が多くなってますが、こう、コスプレってこんな感じなのかなぁと
ちょっと思いました。

着るのは楽しいけど知り合いに会いたくないとかそんな感じ(笑



◆間◆



Tg_20150625222856d29.jpg


Poecilotheria tigerinawesseli



随分とそれっぽくなってきた感。
毎度のことながら成長早い蜘蛛は楽しいです。

集団生活でも餌さえ与えていれば共食いもしない(現状ゼロ)し簡単でよいです。



◆間◆



VB_2015062522285805d.jpg

Candoia aspera ”Axanthic”

解りづらい!
マウスを呑んでるバイパーさん。
もうホッパー卒業とかこいつ大きくなったらラットとかでも行けるんだろうなぁ。
まだ130gほどなのにボアパイは凄い(こいつとラフスケのみボア)

基本的に怒らせ喰いというものはやりたくないのでこっそり蓋をあけて
頭から遠い部分にマウスをちょんちょん床材に当ててすこーしずつ頭に近づけて
飛びつくようなら離す、威嚇したり反応薄ければパスって具合にしてます。
たまに置き餌でも食べてますけど高温高湿度なので腐りそうだしあまりやりたくない。

ラフスケも同じです。
ナミヘビと一緒に飼うなら飼いやすくて楽しい。

まぁ楽しくなくても見た目好きだから飼ってただろうけれど。

飼育ケースあれこれ

今日面接言ったら梅宮辰夫みたいな人が出てきてびびった。
あと履歴書に枯れ木も山の賑わいとばかりに大型二輪免許かいてたら食いつかれて8割方バイクの話して終わった・・・

断りの電話入れよう(白目


◆間◆


最近気付いたシリーズ

ボンズが好き

転職先決まったらUN-GO買おっと。


◆間◆



本日はうちで使ってる飼育ケースの紹介。

結構道具とか好きなので、需要が無くてもやるんどす。



SS_20150623194117d97.jpg

100均のPETボトル(左)とプリンカップ(右)
※サジマイ(20mm前後)に使用

スパイダリング~30mmくらい向け。
プリンカップは6個で280円とかなのでちびを一杯買った人とかに良い具合。
デリカップでいいじゃん。。。というのはとりあえずスルー。見た目ですよ、見た目!



これ本体がスチロール樹脂で蓋がPETなんです。
なのでカッターマットとか方眼刻まれた奴の上に載せて千枚通しでちくちくすれば簡単に
綺麗な穴のあいたケースが出来て便利。
まぁPETゆえに大きくなったら迅速に引越しが必要・・・といってもデリカップよかマシか。

左のPETボトルはネジ式で、かつ蓋がPPなので穴あけしやすくてお気に入りです。




cs_20150623194823d8f.jpg

クリアスライダー

~50mm程度までの丈夫な地表棲、地中棲向け。
※チリコモ親戚、ヒマラヤ、各種♂(謝罪)、さらにHarpactira pulchripesさんですらこれ。

我が家のメインウェポン。見た目が良くて280円くらい。
既に空いてる空気穴はかなりしょぼい(かぶくわ用につき仕方ない)のでドリルで穴あけ。
それでも通気性は劣るのである程度頑丈なタランチュラに使うのが良い感じだと思う。
別にコレ使ったから死ぬってことはないと思うけど、調子悪そうなら引越し推奨。
うちのケニアブルーなムカデ連中は全てこれで管理してました。※親は別
微妙な湿度のこもり具合がよいのか、そうでないのかは知りませんが基本的にそれで失敗皆無。
非常に良いので纏め買いして穴あけすると良いです。


M_20150623194058457.jpg

ニッソーのプラケ
(Mだっけ?)(知らんよ)
※ラシオドラ、エヴェレッティ等樹上アースタイガー

通気にうるさそうな~60mmくらいのタランチュラ向け。
最近アクティオンもクリアスライダーからこれに引越し。
要らないもち手が付いてる以外は良好なこちら。スライド扉も好きだしPPの蓋も開閉し易い。
もち手はずすならついてた穴マスキングしとかないとえさ虫出てくる恐れアリ。


DC.jpg

デジケースM

※リオグランデ、ソコトラ、ケニアブルー母、チャコジャイ、クラーシ等

我が家のメインウェポンその2。
嵩高タイプは、結局邪魔なのでノーマルタイプがお気に入り。
すっきりして綺麗で600円くらいなのでよい感じですが、穴あけは苦行。
乾燥タイプならズボラして写真のように交互でも良いかも。
ムカデとか湿度要る奴らはは全開けなので、うん、がんばってください・・・
水入れは乾燥タイプの種にだけ入れてます。
これの2000円くらいする嵩高タイプも凄く良いです。
ライノはそれで育てましたけど、成体ポエキロとかなら終の棲家になりそう。


P.jpg


ピクタの新型プラケS

※ティグリス畑

透明タイプのスライド。ニッソーの奴と似てるタイプ。
試しに買ったらよい感じなので3~4cmの樹上棲とか通気にうるさい奴に良い感じ?
ちなみに畑運営はきついと思うけど特殊な例なので、まぁいいや。
ピクタのスズキ別注クリアシリーズはどれも良いものですけど、スーパー特大クリアだけは
蓋がウンコなのでご注意。硬くて爪が割れる。
特大フラットは良いのになぁ。


PB_20150623194102316.jpg


プッシュボトル

※ディアマンテ

一時はまっていたプッシュボトル。シンプルで綺麗なのでよい感じ。



その他ティグリス成体とか、ウデムシとかは普通のプラケです。はい。

ある程度ケースはタランチュラのサイズごとに同じのを使いたいなというなんか良くわからん
理由のためちょこちょこ入れ替えして、使わないプラケがたまっていくという拷問。





mf.jpg

曇ってどうしようもない写真ですがココチップ+山苔の上に腐葉土載せてみたシリーズ。

蛇用に買ってたココチップですが以前交換時に干からびたマウスが出てきてからペットシーツ運用に切り替えて
在庫が邪魔なので消化しようと適当に軽石みたいな感じで通気に良いかなとやってみたんですが
水がたまって腐りそうなのでびみょーだなと思いました・・・長
やるなら完全に床材に混ぜ込まないとなぁ。

鯖缶

GRの後継機、GRⅡがカメラ雑誌に載っててびっくりしましたが

今回はWifiだの追加したマイナーチェンジとのことで。


GRはほんとに何いじればいいのか解らん位に凄いカメラだと思う。
ぱっと見たら普通のコンデジにしか見えないサイズなんですが、使ってみると色々凄い。

Ⅱがでたら無印GRが買いやすくなるのだとしたらお勧めしたい。
操作もし易いし、金属ボディだし、文句なし。

ここでURLでも貼ればアフィBlogなるものの完成なんですが・・・くっ・・・!笑



◆鯖◆


最近サバ缶にはまってます。

全ての焼き魚の中で塩サバこそ至高だと思ってる程度の人ですが
(母上様が最強焼き魚としてあげる金目鯛とかあまり好きじゃない・・・)
サバの油付け(甘かったりしない奴。シーチキンのサバ版)がひじょーに美味しいです。

オイルサーディンもうまかったけど、これも美味しい。


オイルサーディンにレモンかけて食べると美味いってんで大量にレモン汁かったはいいものの
賞味期限切れそうなので何かに使えないか・・・と思った挙句

チキンラーメンにひらめき(蜜柑唐辛子)入れたら美味しいんだからレモン入れても美味しいんじゃない?

という謎思考で試してみたら意外と美味しくてびっくり。
暇な人は試されたし。


◆缶◆


そういえばブックマークそろそろ編集しないと・・・
作ってからいじってない気がする。


◆間◆


rr_201506222145012c3.jpg


Rhynchophis boulengeri 



完全復活ライノさん。

めだか食べるから変態蛇カテゴライズされているようですけど、基本的にピンクS飲んでからは
普通の蛇っぽい。。。

普通って言っても

・凄く大人しい(人間に対して飛んだり噛んだり威嚇したりしない、びびりとも言う)
・凄く良く食べる(今回の拒食以外ではむしろ残飯処理班だったほど)
・綺麗(見たまんま)
・手ごろなサイズ(ケージは60cmの爬虫類ケージ)


ってんで凄く素敵補正がかかる。結構簡単な部類に感じるけど、良個体だからかもしれない←

ただ腹減るとツノでケージ壁面ぐりぐりしだすのでその点だけ注意が必要かも?



レイアウトに関してはケージ内にペットシーツ敷いて、水入れ入れて、プラケひっくり返した奴入れてます。
立体活動し易いようにってんで当初はジャングルヴァインとか入れてましたが、ウンコされるたびに
歯ブラシでがしがしするのがめんどくさいので今はコレが良い感じ。

あと、とにかくよく食べるので肥満にならないようにこっちがコントロールしないと駄目ってのはあるかもしれない。
うちの個体は残飯処理の影響でぱっつんぱつんになってましたからね・・・

適度にハンドリングを繰り返し+拒食のおかげで今は普通になりましたけど。
それでもアダルトマウスじゃなくホッパーとかファジーで様子見ながら給餌していくつもりデスー。

うちのもとっとといかつい緑鬼になってもらいたい。

アクロバティック死体遺棄

メイドインアビスの3巻が出た!とかいうので本屋に行くと最後の一冊でしたが

そもそもこれ1冊しか入荷してない雰囲気満点・・・


正直ロリィな絵柄は好みじゃないんですが(だから人に薦めづらいw)
内容は既視感ある王道なのにちょいちょい予想を裏切ってくれて、なんか好きな漫画です。
あ、グロとか苦手な人にはお勧めしません。

なんだろなー、ハンターハンターの暗黒大陸編にわくわくした人向けとでも言おうか。

とりあえず1巻は設定だけちょっとダークなだけでほんわか~なノリでちょっと退屈かもしれません。
でも2巻からちょい化けるので興味のある人はちょっと高いけどお勧めデース。



◆艦◆



4-5.jpg


そうでもないって人とバカじゃねーのイベント最深部かよ!って人がいるらしい4-5ですが
うちは最後の削りは一回でクリア。


・・・クリアはしたけどこの海域はちょっときつい・・・1戦目でゴンゴン落とされるので最終編成までぬるい・・・
なんてこともなく削り時点からいらいらMAX。
ゲージ破壊もビス子のあばよダチ公砲(?)ですんなりいきましたが、運要素だった気がしなくもない。

EO増え過ぎたらちょっと大変になりますん。。。着弾観測実装後大部楽になったとは聞きますが
レ級はしんどいので5-5とか全然通ってませんし(笑


◆間◆


過去、先人たちが積み上げたものの上でチャレンジするのは認めることが出来ても
先人達の積み上げてきたものを無視してチャレンジするのは私は賛同できない。
それが生き物であればなおさら。

それはそうとコモチアシナシトカゲ可愛いなぁ。
ラブリッジリムレスがいるので手は出しませんが。


◆間◆



002_20150621204344443.jpg


リオグランデゴールドのケースですが・・・なんでそんなところに食べかすを・・・(蓋右上)
よく解らんですね。クラーシなんかは隅っこに埋めてますけど。




◆間◆

005_20150621204347dbd.jpg


ラフスケールスナボア、なんだか白っぽくなって脱皮前みたいです。
先週丁度ホッパー飲ませたのでタイミング的に良い感じ。

135gとちょっと体重増えてるようで何より。
ラフスケールは個人的に大好きな種なのでその内婿も欲しい。

ライノ(300g)と銀ハシゴ(500g)もそろそろブリードできるようになってるんじゃないのかなーというサイズに
なってきてますが性別がちゃんとわかってないという。

爬虫類診てくれる動物病院にでも持ち込もうかとちょっと思案。

代紋 -エンブレム-

っていう漫画がありますが今回一切関係なし!


いや、大阪とか行くと電車でぶつぶつ独り言言ってたり、明らかにアイドルかアニソンを爆音で
だだもれな奴がいたりするんで、うっとおしいなと思って見たらスマホカバーがが天津風だった。


・・・こう、彼らは好きだからそういうものを使ってるんだと思うけど
それを身に着けたりした状態で当たり前のマナーすら守れないってのはお前らの好きなもの自分で
汚くしてるって気付いて欲しいなとか思いました。

本当に好きならそれ使った上でお行儀よくしてなさいよ。

◆転◆



頼むから転勤アリなら隠さずに最初から書いておいてくだせえ・・・



◆間◆



そろそろ温室のヒーターでもはずすかと思っていましたが
びみょーに寒いので蛇連中やラシオドラなどの温度低いの苦手チームのために温室絶賛加温中です。

最近蛇連中の食欲が良い具合なので精神的にハッピー。

MK.jpg


ミロスユウダ ピクチュラータヴァリアント

ヴァリアント言いたいだけちゃうんかと小一時間(そしてあながち間違いでもないw)

ドジョウうまうま食べるので2日に1回4~5匹与えてますが、快食快便で兵士として理想的な以下略。


変な蛇ですが飼いづらくないのは良い事です。


なんか寒い。


◆間◆



ライノの食欲が完全復活したようで、拍子抜けです。

しばらく変な拒食してピンクとかたまに呑む位でしたがホッパーに飛びつくようになりました。

性別もう一度調べないといけないんですがコーン以外は基準がわからんので
ライノに挿した事ある人とか探したり、基準の長さとか調べないと駄目なんだろなぁ。

種により違うってのが蛇の性別判別の大きなハードルになってる気がする。

蛇の性別は購入時の表記を信じたままでいるってのは個人的にあんまり
好ましくないので(というか単純に知りたい)レッツチャレンジ・・・


◆間◆



SBB.jpg


ピントが・・・


成長に従い全体的にマッチョになる。
金系、青系は退色で汚くなりづらいってのを活用しまくりな色です(謎)



◆蛇◆


ミロス、ドジョウ効果で順調に体重増です。

泥&ゼオライト入れた発泡スチロールにドジョウ入れたんですが

泥水になってドジョウの状態わかんねえ・・・という自体になってドン引きです。

しばらくしたら沈殿して落ち着く。

・・・そう思っていた時期が・・・わたしにもありました・・・


なのでざるですくってチェックするのですが最初20匹くらいずんずん死んでいってどうしたもんかと
思っていましたがそれ以後は落ち着いてキープできている様子。

死んだのも死後硬直解けるまで位なら食べてくれるのでよし。


ミロス、これでかなり飼いやすくなったかもしれない。

88式

普段履き慣れない靴で歩き回るとどっと疲れる。。。


◆間◆


E3、色々発表されましたがやはり

人喰いの大鷲トリコ

作ってたんだー!うおー!


・・・でも盛り上がってるけどデモ見た感じ直感で次何すれば良いかってのが解りづらい気がする。
大鷲とコミュニケーション?とりつつ助けてもらいながら進むってのはわかりますが
デモ最後のぶらさがってるとこ、丸太で大鷲落っことすつもり?え?何するの?って
思ってましたが、あれみんなわかってるんだろうか。。。もしかしてこれが老化・・・

ただまぁあの見た目できゅーきゅーいわれたら不満も吹っ飛ぶわけですよ。
あれのフィギュアは是非頼みたい。


個人的にICOよりワンダ派です。。。


FF7に関しては、うーん。
正直あれ小学生~中学生じゃ意味わからんですよね。
記憶にあるのってバハムート零式!?なんかよくわからんがかっけえ!←ノムリッシュが一番輝いていたw
エアリスがxxxx!(有名だけど今からやる人もいるかもしれない)とかそういう記憶しかないんですよね。
一応クリアはしたんですが覚えてない。
結構深い話みたいだから投売りされたらやろう(!?


◆間◆


hh2.jpg

ハチハチ♀


相変わらずこいつは突き出さなくても撮影だけでおっかなびっくり。コワイ。
バブーンコワイに続いてアースタイガーコワイ。

黒系は茶色になりますが、青は退色しても目立ちづらいし長く楽しめるんで、なんかお得。

Pale (Moon/Sun)

明日は面接ってんで色々チェックしてたら

ベルト。


まともなベルト無い・・・!

って気付いて探し回ったらカッスカスの安物革ベルトが出てきたはいいものの
ハゲまくって大変な事に。


誤魔化せないかなと母が買って来た靴用のナイトリキッド(簡易艶出し汁。邪道なので私は嫌い)
の黒をべったー!塗って必死こいて磨いたら思ったより綺麗になってガッツポーズ。
お気に入りには使いたくないけど、こういう道具のメンテにだったら悪くないかもしれない。

ちなみにエンジニアはサフィールの青クリームで磨くのが最近のブーム。
黒蒼良い・・・!


※ちなみにそこまで書くなら写真を載せろと思いますがビフォー撮影忘れにより割愛(笑

スーツだのは良いとしてもにわか靴オタとしては仕事用で昔買った封印されていた
変なセメント靴履くのはちょっと屈辱、、、


◆間◆



bt22.jpg


Harpactira pulchripes【female】


GRの電池が切れたので久しぶりにDP3 Merrill引っ張り出してみました。

最新一眼とかはISO拡張40万とか謎の数値になってるところ、実用ぎりぎりがISO400くらいという
オーパーツ的なカメラですが、それでも現像する時は心躍ります。。。

レンズ全開放にしても夜間室内での手持ちなんて無理。(照明買えよという突っ込みは放置)
なので正直面倒だし、GRが優秀でそこそこ撮れるのでたまにしか使いませんが、凄いカメラだなーと。

あと個人的にフォーカスリング回すの好きだからそれがあるのも美味しい。


Bt32.jpg

「切り抜き版」



バブーンらしくご覧の通り臨戦態勢丸出しなのでよいポーズさせようとピンセットでつついてる時に
アタックしてきて牙にダメージいかないかひやひやしたので筆でつついてますが
筆だとアタックした前脚(第一脚w)がひっついてがっしがし登ってこようとしたりするのでコワイ。
バブーンコワイ。

最近入荷しだした珍蜘蛛枠でしょうけど、飼い心地はいたって普通。
餌への反応良好だし、難しい事はないと思う。

結構暖かくなってきていますがまだケース内で暖かいほうに陣取ろうとするのでそこそこ
温度高目が好きなのかもしれない。

アダムの林檎

来週の面接用にスーツ引っ張り出して着てみたら

まぁサイズはいけそう・・・いけそうですがネクタイが・・・しわっしわ!!


スーツなんて着るの何年ぶりだろう・・・とか思いつつ。
たまに着るのは面白いですが、毎日着るとなると辛いですね、これ。

今まで縁の無い業界方面に居たので違和感ばりばりです。。


◆間◆


カエルの卵っぽい!と有名な?バジルシード。
面白そうなので注文して試してみましたが、これは面白い。

小さな粒粒を水に浸すと膨らんでゼリー状のぷにぷにに包まれた種になるため
本当にカエルの卵っぽい見た目になるんですが、これ多分発芽するための
卵黄みたいな感じで保水して種子が発芽するまでのゆりかごみたいなもんなんでしょうね。

味は特にありませんが食物繊維たっぷりだそうですから
コレステロールだの気になる人にはよいのかもしれません。


◆間◆



mm_20150614215319518.jpg

Natrix natrix schweizeri "Picturata Variante"


当初ペットシーツをぬらしたり、完全に勘違いした環境で飼育してたもんだから不衛生で尾切れ起こしてしまって
ましたが、大分目立たなくなってきた・・・ような・・・

ドジョウパワーのなせる業か、体重が一気に20gも増えてます。
一部排泄後とはいえ、出し切ったらもっと減るでしょうけども。

ドジョウは2日に5匹ずつ与えています。死にたてほやほやであれば生きたドジョウと一緒に水入れに
入れれば飲んでます。
ピンクも飲むんですが現状ドジョウのみに絞り中。

とりあえず飼うのは簡単じゃないかと思いますが代謝が激しいので常に給餌していないと大きくならないのかも。
金魚は専食じゃなければいいんじゃないかという話もあるんですけど、しばらく絶って様子見。

基本的に魚喰い蛇にドジョウって鉄板のようです。


※今から飼育したい!って人向けに書くと水辺の蛇だからってみずびしゃびしゃ環境はNG。
 ガーターとか飼育している人なら当然なのかもしれませんけど、水場があれば後は普通でOK。


ri_20150614215322670.jpg

Rhynchophis boulengeri"White throat"


この個体は空腹になると餌を探しだしてケージ内に鼻先こすりつけまくるんで
ある程度食べさせて、かつ運動もさせて、動きすぎない程度に給餌!というサイクルでしたが
謎の拒食から鼻先擦り付け祭り開催で角取れちゃうんじゃないか・・・と戦々恐々で抗生物質塗ったりして
過ごしていましたが拒食からすこし開放されたっぽい現在、ちゃんと大人しくしてます。
ハンドリングしたらなかなか腕から外れない程度には元気もありそう(笑

サーペンタインのまめしばさんにコーンなんかもそうだけど♂は発情したら拒食するよーと
コメントを頂いて、もしかしたらそれだったのかなと思いつつ。

・・・この前プローブ挿して♀かもなぁ・・・とか思ってましたが、そもそもプローブなんて挿した経験ほぼ無いレベルですから
コーン以外は基準がわかってない。
もしかしたら♂なのだろうか。。。また試してみないと・・・!


で。

ほんで。


白顎と黄顎がいるようですから便宜上ホワイトスロートとしましたが
スロートって喉(中)っぽいんですよね。

そして白いのは顎じゃないの?という。

ホワイトジョーもなんか変。
ホワイトチン(顎先)は、うん。。。

まぁレッドスロート(いんぢご)がいるならホワイトスロートでいっか・・・ということでこのままの路線で行く事にしました(めんどくさがった説



余談ですが喉仏はアダムズアップル。変なの。
(確か中学か高校時代の先生が林檎詰まらせた云々の薀蓄を披露していたけど忘れた)

Splice

爬虫類趣味において結構私とかは浅い部類になるわけですが、
それゆえに色々気になるところは見えてくる。




◆間◆

最近ちょいちょい見かけて気になったのが

Poecilotheria regalis x striata

まぁハイブリッドです。
調べてみると海外なんかでは既に実例があるようです。

ハイブリッドに関して私はそんなに抵抗は無いです。
個人で欲しいかといわれたらいらないけど、メタリカ×レガリスとかいたらちょっと気になったり
するかもしれませんしね。

ただそれが「混じる」のだけは勘弁してつかぁさい(≠しゃきーん)と思ってるだけ。
てなわけでちゃんと分けて流通する分に関しては特になんとも思いません。


が。

レッグスパン30cmを優に超える個体に仕上がるという噂、などと記載して販売するのはどうなんだろう。
※ちなみにレッグスパン30cmってポエキロのポーズ、かつ♂だったとしても相当でかい。ばけもん。
 ん?と思った人はPC画面で30cmになるまで写真拡大してみてくださいな。びびります。

そうなるとガラパゴエンシス60cmオーバーになる!として売るのもグレーかもしれませんが
あちらは割とポジティブに受け止めています。まだ良くわかってないからそうである可能性の余地は残してますし
実際わからないことも多いですから。

でも人が故意に掛け合わせたハイブリッド(多分普通は原種よりちやほやされない)なのだから
大型化すならなにか根拠を示して欲しい。
もし万が一根拠グレーなまま大きくなるとか装飾して販売しているのであればなんだかな、と思う。
こう、売り切りたいという思惑が透けて見えてしまうようで。


確かにハイブリッドは巨大化しやすいという話は以前見たことがありますけどなんでもそうなわけじゃないでしょう。
根拠もなく、そういうデマが流れるのであればちょっとなんか嫌だなと思います。

先述の通り過去そういったクロスが出ていたようですが、特別大きくなるなどの記述は
ざっと調べただけでは見つからず。もしかしたら巨大化する実例があるのかもしれませんけれど。

ちなみに別に殖やした人や店舗がどうこういう話ではないです、お間違いなきよう。

なにかもにょっとしたものを感じる、という話。


・・・リテイクしまくったけどまだ辛いなー、でももういいやこれで(ぁ


◆間◆



VB_20150613233107e9d.jpg


バイパーボア アザンティック♀

マウスを飲む前排泄を促すために温浴させた時の写真。
可愛い・・・

オキュラス

か、



加ッ古良い・・・・!



◆眼◆

オキュラスリフト欲しいですが、SONYも作ってるらしいのでそうなるとPS4には対応しないのかしらん・・・
以前ヘッドマウントディスプレイ試してみたけど、ドットが凄い気になったんですよね。
あれからどれくらい進歩したんだろう、ちょっと楽しみ。

それはそうとオキュラスというホラー映画見ました、つまんなかったです(断言

◆球◆



レッドローチではやはり物足りない組(でかい奴)用にフタホシを買いましたが
もりもりお腹膨れて面白い・・・

もうティグリスも強めにつまんでグロッキーにしたフタホシなら食べてくれるので楽です。

リムレススキンク&リシングスキンクあたり用にちびイエコも買いましたけど
あまり与えたら頭部が詰まりそうな気がしてならない・・・大丈夫なんでしょうけれど。


◆間◆014_201506082016013b1.jpg

白ワラジ牧場。

きゅうりも食べますがこの写真より更に腐敗?発酵?が進むと更に食欲増進しているように感じます。
発酵食品好きなのか。。。ヤクルト・・・いや、なんでも。。。

卵の殻なんかも入れたらよいんですが、なんかいつも捨ててから気がつくという。




まったく関係ありませんがPCのオーディオ関係をちょっとグレードUP。
アンプ&やっすいスピーカつないだだけで結構良くなってびっくり。

Wifiももう少し強い奴に交換したい。。。


お金は稼ぐの大変ですが使うのは簡単だなぁ(白目


Psychopathy

地元っ子として一応言及しますが

酒鬼薔薇聖斗と名乗っていた「少年A」が手記を出したとか。

初回10万部、1500円。

しかも遺族に連絡なく不意打ちで。
少年A側からの持ち込み。

印税は契約によりけりでしょうけど大体1000~1500万ってとこでしょうか?
中身もなんだかよくわからない村上春樹引用して自己陶酔してるような気持ち悪いもので
こんなもんの出版を許していいのかと心のそこから思います。

ネットは凄く便利で知りたい情報に簡単にアクセスできますが
それが身近にあるがゆえに知識が肥大しただけの、精神が成熟していないコドモが
多くなっていると思う。ドローンの子とかね。

そういう奴らが自分の過去の悪行をネタに金儲けする可能性、それを規制しないなんてことは絶対にありえない。

モラルを欠いた太田出版は、ちょっと金に目がくらみすぎたんじゃなかろうか。


◆間◆


割れたリンゴ名曲すなあ。


◆髭◆


テラバトルのダウンロードスターター140万の公約でフィギュア作成!とか言ってたんですが
そのキャラ?がライファーというでかい蟲という誰得だよ!という内容でぶーぶー言ってましたが
流石に蟲はどうなの!ってことでちゃんと藤坂氏のキャラクターから立体化されるそうで。

http://www.terra-battle.com/figure/


で、投票が始まったので早速
ルート、ヤップカー、マッカリー、エルヴァーン、ピッツファーに投票。

正直言ってどれも選ばれそうにないんですけどね・・・(ジジイとおっさんとトカゲ)
綺麗どころはみんなが勝手に投票するだろうから・・・

それはそうとちゃんとしたとこで作って欲しいです(笑
邪神像みたいなの出たらさすがにやだw


◆間◆



数ヶ月拒食してピンクをたまーに食べるだけになっていたライノがファジーを飲みました。
マウスロットとかそんなだったらどうしようと思ってましたが飲んだ後のあくびを観察したところ特にそういう事も無いようで。
以前のようにホッパー、マウスを飲めるように調子戻して欲しいところ。


バイパーはホッパーからマウスへ移行。こいつはほんとバイパーのイメージ覆す良個体(CBだからかもしれないけど)
ですん。。



◆間◆

045.jpg

Poecilotheria miranda【female】


白黒ポエキロでは一番お勧めかつ、ポエキロ最お勧め種。
それがミランダッ!

ちなみに一番好きなのはサブのhighlandです。

まぁポエキロなんかどれもかっこいいし綺麗ですからね。
その中でオルナータだのこいつだのティグリスだのメタリカ神だのが飛びぬけてるだけで
基本はずれなし。なのでネタでハヌマヴィラスミカとか飼ってみてもそこそこ楽しめること請け合い。
見たことないけど!←

茄子とヘカトン

茄子が出たので、何か買おうかなー^^とか思いましたが

既に茄子を当てにしてSIMフリーZenfone2だの靴二足だの買ってたのを思い出して
支払いに備えつつおびえている今日この頃。


そう、Zenfone2ですけど来た当初はでかすぎ・・・とか思ってましたが
片手モードとかあるし、結構慣れてくるもんだなぁと。
基本的に使い易いしさくさくですが画面が暗い!というネガがあって、確かにこれは暗い。
ただ屋外日中使うようなことがなければ問題ないので、そんな言うほど気になりません。
何より安くて賢いのと、カメラのマニュアルモードが楽しい。
楽しいけど、おもちゃとしての楽しさなのでカメラは別に買えばいいと思います。まる。



◆間◆



eth.jpg


青ヘカトン。ベビーのほう。

こいつらに関しては本当に飼い易いのでもっと流行って出回れば良いです。

ムカデ飼育の事故って床材加水時に霧吹きじゃなくだばーっと水を直接注いでしまうと起きやすい気がする。
色々話聞いたりした感じだと、そういう急激な湿度の変化とかに凄く弱いんでしょうね。
乾燥だと即昇天みたいですし。

タランチュラみたいにある程度立体活動出来ればそうでもないでしょうけれど、ムカデみたいに
地を這う生き物なんかには致命傷なのは、多分そう。

何故今更って別に、ね、ネタがなかったわけじゃないんだからね!勘違いしないでよね!(ツンデレ誤用例)

Death Sentence ~密林よりの使者~

B級映画っぽい!!!



はい、先日書いてましたがAmazonの本買取サービス。

自宅まで無料引き取り、査定額以下なら無料返送という運送業者圧迫待ったなし!な
内容ですから査定額しょぼいのかなと見てみると予想外にニッチ本は高い。

ってんでどんなもんか試して見たよレビュー。ちなみに別に何ももらってはいない(笑


買取依頼したのは

完結漫画セット9冊
フューチャーイズワイルド
タランチュラのからだ 7200円
Cowboy KATE 6500円
革工芸手縫いの真髄
ビバガ(ゆりかご) 3300円
ガッチャマンBD 5000円
Tokyo bunny girl
模型組み立ての本


以上、フューチャイズワイルドだけ買取不可で30000円近くに。ワオ。

査定は基本的に三段階あって、高額なのは最高評価のみ
じゃ、やっぱ買い取り価格釣りかよ!と思っちゃいますが査定が下がるならそのまま返却しろボタンがあるので
事前にそれをぽちっとなしておけば問題なし。

上の中でトーキョーバニーガールなんかは自己評価真ん中の200円買い取りでオーダーしてたんですが
上方修正されて最高評価700円になっておりましたんで結構正直に見てくれている模様。
その他は全て最高評価で出してましたが、すべてそのまま受け入れられました。

※フューチャーイズワイルドだけ古本購入でハードカバーなのにひん曲がっていた・・・

初回支払いは現金、次回以降はアマゾンポイントでの支払いとなるようです。


これはブックオフ完全に死の宣告(テラバトルではデスセンテンス!@宣伝)されとりますがな・・・


金額についてはオーダー時点での金額での買い取りになるので発送後がくっと下がるような事は
無いっぽい感じ。
で、オーダー出した後再度調べてみると一定比率金額が下がるようです。

つまりナンピン買いってことか。ナンピンは地獄への片道切符やで・・・(株とか為替の話です)


※これ出品価格からある程度自動で買い取り価格設定されているのか、結構狂った値段で買取してたりもしてた
 んですが、買い取り件数が増えるたびにナンピンってことで、どんどん落ち着いていく傾向にはなると思う。
 なので美味しい時期はもう終わりかけかもしれぬ。
 つまりプレミア価格でバカ高い値段設定された本とかねらい目。



事前に金額調べて、時間指定で引き取りに来てくれるというのはなかなかですね。

税金云々あるので微々たる物ですがヨドバシに移行しようと思ってましたがこういう事されると・・・はい・・・(心振動

ヨドバシへはお金持ちの人が移行してくれたらいいかなって・・・(他力本願


Kate.jpg

↑サムハスキンスのカウボーイケイト(ディレクターズカット版)

これとか5000円くらいで買ったけど、定価超えで買い取ってくれるとはおもわなんだ。
ビバガもタランチュラの体も同じく。。。

先述の通り、どんどん買い取りは下がるので最初に使った人には得してもらえるようにとりあえず一度使ってみて
ちょーだいという作戦だったのかもですね。
ニッチ本を売るなら、なかなか面白いなと思いました。



ちなみに状態が最高評価の本はガラス扉つきの本棚で保管してましたよっと。
IKEAのビリー×1980円投売りのガラス扉の組み合わせて、以前温室として使ってた奴!



◆間◆


何Blogだよ・・・(今に始まった事ではない)


sz.jpg


サジマイ。

脱皮してたのでぺたり。
見た感じ♀っぽいけど基本的に脱皮殻しか信じない+今回ぐちゃぐちゃだったのでこっちは保留。

写真に撮ると蒼いけど、実物はここまで蒼くない・・・

おさるさん日記

比較級的なタイトル(先日)ですが中学の時の英語の授業で

be動詞+~ingで現在進行形だぞ~みたいな話の後

ヤンキーが「じゃあ俺は山田ing(ヤマディング)なんか?」って真面目に先生に
聞いていたのが全力で面白かったけど笑ったらしばかれそうなのでぷるぷるして我慢したのを
なんとなく思い出しました・・・(どうでもいい!

※ちなみに山田は仮です、全国の山田さんは進行してください(意味は無し



◆間◆


pp2.jpg


Harpactira pulchripes【female】



脱皮直後は艶のある濃紺の脚ですが、固まるとこんな風にコバルトブルー的な色になる様子。
(牙が赤から黒になるのと同じくらいの時期)

タイトル通り本日はバブーンについてちょっと褒めようかな!・・・と思ったんですがそもそも
うちは・・・バブーンって・・・そんなに飼った事ないので語る事が出来ない・・・だと・・・!?
(点々がうざい)

スター種としてぱっと思い浮かぶのが

Monocentropus balfouri(ソコトラアイランドブルーバブーン)

・・・ただまぁこいつに関してはちょっとバブーンという枠に収まらないので説明は割愛!(笑
最近色々美種が出てきましたが、それでも私はメタリカとこいつがタランチュラ界の2TOPと信じて疑わないのデース。




Pterinochilus murinus(ウサンバラオレンジ)

WCとして入ってくる安価な蜘蛛と思われてそうですが予備知識とっぱらって見てみると凄い蜘蛛。
チリコモレッドモルフみたいに現地で綺麗な方が高くうれそうだ!って捕まえられて送られてくる・・・のかは知らんですが
所謂レッドモルフが最近の蜘蛛好きにとってのウサンバラという認識かもしれない。


Heteroscodra maculata(トーゴスターバースト)

まきゅらーたん、別名白い悪魔(嘘
脱皮直後とかびっくりするくらい白くて綺麗でかっこいい蜘蛛です。
WCで入手して、最初から大きいのがなんか納得できずに手放しましたがまた兆戦してみたいなと
思う程度に素敵な蜘蛛です。そこそこ大きくなりますし、この色と模様、名前のかっこよさにしびれる飼育者は後を絶たない(嘘その2

Idiothele mira(ブルートゥ・スターバースト)


トタテグモ式の巣を作って、凄い綺麗。
・・・綺麗でも見えなかったら意味無いだろー!ってのも夜間とか思ったより出てきて徘徊してたり
本当にコスパの高い凄い蜘蛛。面白いよーこれ凄い蜘蛛(2度目)ですよー。
ただ小さいので大きいの好きな人には、うん。




Auga.jpg


Augacephalus ezendami(レイクタンガニカゴールド)

この蜘蛛、国内だと不人気っぽいですがバブーン熱の低い私でもカッコイイなと素直に思う良い蜘蛛です。
画像は昔の奴使いまわし。
地色の関係なのか、それともこういう毛の色なのかまではわかりませんがバースト模様のコントラストが凄く高くて
はっきりしてるし、脚もマッチョで、眼のバッテンもかっこいいし、なんなのこれ。
バブーンの中ではかなりのスター種だと思ったんだけどなぁ。。。


ちなみに

auge2.jpg

双頭の鷲っぽいんですよ!(また言ってるw)




その他にキングバブーンだのヘラクレスバブーンだのスター種もいますが、飼った事ないし割愛!!

マダガスカルのソコトラと同じ属のアレとかも、もじゃっとして私好きですけど最近見ない。。。



ドジョー/ドジャー/ドジェスト

チャームでドジョー(忍殺風)を注文すると万年筆サイズだったり爪楊枝に毛が生えたレベルだったり
まったくもってサイズがばらばらでどーしよーもないので加藤商店で初めて注文してみました。


dj.jpg

ドジョーン。

150匹で送料梱包料含めても一匹あたり20円(本来10円なので引数をあげれば更に割安)
サイズも丁度良いし、かなり満足度高いです。

・・・まぁちょっと生臭いんですが。

今までばたばたして金魚ばかり食べていたミロスは体重減少により

36g→65g→55g

と変遷していましたが、ドジョウ祭りでぐいぐい大きくなってもらいたいところ。


ただドジョウに関しては過密飼育に余り強くなく、アンモニア中毒になり易いようなので
プラケをわけてマメに水交換しないと駄目でしょうね。

本日だけで7匹ぺろっと呑んでましたが、まぁ2~3匹/day程度で十分にも感じます。

1~2ヶ月持つのであればミロスユウダも結構飼い易い部類になる・・・かもしれない!
(先にも単価書いてるけど送料込みで150匹=3000円)

ドジョウは栄養面で優れるようですし、ドジョウ専食でいければ嬉しいなーとか思いつつ。



◆掬◆

あまづんが本の買取はじめたらしく、ブッコフで10円で買われるくらいなら家に保管しておこう・・・
とおもってた本とかをちょちょいと買い取り依頼見積もりだしたら3万くらいになってびびりました。
タランチュラの体って例の模型つきのあれ。2000円くらいでかったのに7000円買い取りだし
一部ビバガも3000円買い取りだし、どうなってんだ。


◆間◆


099.jpg


Aphonopelma moderatum【female】

なんぞ一時期そこそこサイズがそこらじゅうで販売されてましたが聞いた感じ
♂率がものすごかったんですが、あれはいったいなんだったのか・・・

ちなみに自分で2頭買ったらどちらも♂で、知り合いや記事やらで見るにも大抵♂。
これ選別して流通させてるんだったらちょっとプンプン丸ですよ。
まぁそんな事は無いと信じたいですが、実際そういう事してる飼育者もいるのはいる(確認済)ので
手持ちの蜘蛛の外見判別の特訓はするに越したことはないデス。

基本的に私は性悪説支持者なので(笑

※善悪自体が人間の作った基準であること、基本的にみんな自分が生き残る為にプログラムされてることを
 考えたらどー考えたって基本は「悪」でしょうから。・・・あ、特に深く考えた上での話ではないので
 そんなに真面目に考えてはいけませんw


はい、脱線しましたがリオグランデゴールドのこのびみょ~な淡い模様が個人的にはドツボ。
眼の周りのぼやっとしたメガネとか、縞とか。
あと必死に蹴るのにまったく毛が飛んでこないとか(笑

素敵蜘蛛です。。。個人的にこの手の乾燥レイアウトの蜘蛛にこそ水入れ必須なイメージ。
忘れて干からびそうなので・・・多湿はどうせマメに霧吹きするし。うん。

Blue(×Red)Blood

道満晴明せんせのぱらいぞが個人的には合わなくて、でもニッケルオデオンは好きな話が
多いんだよ・・・って感じでしたがヴォイニッチホテルを読んでみた(唐突


したらねー、これも面白かったよー。

ただ面白いんだけど、人に薦められるタイプの漫画かといわれたらうーん、うーん。。。となるので
どう表現していいかわからん。でも好き。


◆尻切蜻蛉◆


pf2.jpg


ポンプフューリー:ユアリーボック / Reebok

カスタマイズした奴がきましたんよ!
ほぼ思ったとおりでしたが、メイン素材の蒼いパンチングヌバック。

これは本当のヌバックというか、ちょっと違う気がする。ヌバック的な、違う素材。

ポンプ袋のエナメル(パテントレザー)はやはりメインパーツだし、存在感抜群でこれは良いチョイスだと
思ったんですけど、履く時にかなり負担かかる部位なので壊れたりしないか心配・・・

pf4.jpg


履いてみるとこんな具合で適度に変態的で私は気に入りました、青ブームだし←

これからやってみたいなーという人向けに素材インプレ。

ポンプ部のエナメル:薄くて柔らか伸縮性アリ。空気入れるとムキムキになるので存在感抜群。

その他部位のエナメル:今回はつま先ですがちょっとチープですよ。
スウェード:随分荒っぽい(察して!w)スウェードですが私は好きです。ただ色が少ない・・・
ノーマルレザー:顔料バリバリのあまり良くない感じなのでメインにするとがっかりかもしれない。白黒とかならいいだろうけど。
パンチングヌバック:なんだろね、これ。分厚い素材にベルベット的なものを貼り付けたような。まぁ色物なら悪くないと思いますよ。

てな感じでしたー!ポンプ部分のエナメルとその他部位のエナメルはちょっと違うので念の為。
サイズはちょっと大きめチョイスが良いかもしれない。
ぴったりだとポンプ袋へのダメージが心配だし、なにより履きづらい。
私はワンサイズ上をチョイスしてたんでぴったり。
ただし加工精度の問題か右足はちょっと履くとべろが干渉してしまうかも。

なかなか面白かったのでまたリッチになったらやってみたいけど。。。玄関が大変なことになりそう・・・



余談ですがカスタム時に靴裏(ソール)を真っ青にしてストールマンテラッシ!って叫ぶと通っぽい。
※変態!


◆間◆



kls2.jpg

Brachypelma klaasi

先日超disってた(?)ブラキペルマです。
機嫌が悪いときはがんがん蹴りますが、それ以外は大人しいのでなんとか扱えていますよ・・・(恐

短脚のもじゃっとしたまるっとした体型にシンプルカラーが映えて凄く綺麗で可愛い。
私は大好きですよ、こいつ。

割と初期からいる個体で雨森さんがブラックアウト埼玉に出てた時に買った記憶がある。
体長は大きいんだけど足が短いからなんかこじんまりして、うん、これはこれでやはり素敵。

親切巨人

オフスプリングさんちの入荷すげー!と記事で見かけてどれどれと見てみたら
(というかHP開いてTOP画像更新無し=更新されてませんよだと思い込んでた)

ナニコレ珍百景。


流通する蜘蛛も「あれだな」ってわかる程度にはなったつもりでいましたが
全然まだまだだった(白目


珍蜘蛛の多いこと、多いこと。

円安もあってか一部値段が凄いことになってますが、まあそんな珍蜘蛛欲しい人は
一握りだろうからいいと思います。

とりあえず基本種や定番種がコスパにあふれる良い蜘蛛なのは理解してますが
それでも延々同じだとしょんぼりもしてしまうというもの。
珍蜘蛛の学名とか見ちゃうと心躍るので、見てるだけで眼福でした。


☆唐突にお勧め種をあげてみるコーナー!☆

いつもは欲しい蜘蛛は注文後にしか紹介しないという姑息っぷりを発揮していますが
今回は仕事関係でごたごたしてるので、割と本気でお勧め。別に宣伝費貰ったりはしていないw


Aphonopelma sp.malinche
マリンチェ・・・はて・・・?と思った人は良い勘をしております。≒フェアリーです。
・・・少なくとも当時はそうでした。まぁこれは普通の人にはびみょーな蜘蛛かもしれない・・・
個人的にこいつ好きな人だと刺さるであろうホワイトカラードずっと待ってるんですけどね。。。
ポカで落としちゃったので・・・

Cyriocosmus berate

キリオの中で何故こいつが推しメン()なのかといわれたら、うん。
キリオは小さくて派手可愛いけど、地味でも可愛いよという、うん。

Euathlus sp.red

はいびみょーなの2種紹介してからの本命。
可愛い、丈夫、チリ産、安価。これは乗るしかない!

Lasiodorides polycuspulatus

ジェントルジャイアントな属のスター。
個人的には眉無しマリヌスというカテゴライズ。非常に大人しく、丈夫で綺麗でそこそこ大きい。
なかなか好きな蜘蛛です。

Theraphosinae sp.Panama

久しぶりに見たなーと思ったら凄い出世(意味深)していた。
確かキリオサイズだっけか。これもいずれ見てみたい蜘蛛。


で、気になったのが
Grammostola actaeon/ブラジリアンレッドランプ
Grammostola iheringi/エントレリオスタランチュラ


どちらもちび時代はほぼ同じレッドランプな見た目。
アクティオン(≒アクタイオン、アクタエオン)は大型になり、レッドランプが消えていく(♂は残る)
イヘリンギは中型でレッドランプが残るっぽい。
なので♂の特徴がコモンネームに入っているものは少し気になるかもしれない。
まぁ自分が混同してただけで、蜘蛛界ではこの二種の区別は明確に行われているのかもしれないけれど。


pp.jpg

ってことで上のリストにもあげてる

Lasiodorides polycuspulatus

です。

こいつは♂で、最近脱皮してました。綺麗ですよー。




◆間◆


BT.jpg

Phormingochilus everetti【female】

わしの個体から少し遅れて脱皮したB個体。
※わしの≒「私の」の意味ではなく「わしの」で固有名詞的に使うのがおしゃれ(嘘

毎度かいてますが綺麗かといわれたら他にもっと解りやすくて綺麗な蜘蛛はいっぱいいるんですが
こいつはみょーな色気というか、雰囲気があります。
サブフスカのような妖艶な雰囲気。

・・・でも大きくなってきたのにちょー素早くて扱うの恐いです。。。
普通ある程度のサイズになったら落ち着いてくるんだけどなぁ・・・(震
こう、オルナータくらい突き出したくない。

このサイズで走り回るってことは大型化するって話は割と信用していいのかもしれない。。。
これ70mmとか80mmとかなったら凄いと思う。

Win Win

別に仕事云々だけでなく、最近思うのはどうして相手の事を慮れない人が居るのか。

毎度言ってますがプライドの無い奴はつまんないですが、プライドをごり押ししてくる奴はもっとつまらんし
薄っぺらいやつだなと思う。
ブライドは自分の芯にありさえすればいいと思いますんよ。


◆間◆


WW1.jpg

Trichorhina tomentosa(シロワラジムシ)


飼育タッパ、見た目ただの腐葉土なんですがタランチュラの食べかすを入れてそこに霧吹きして待つ事
しばらく(アバウト)、ご覧の具合に。。。

別になんでも食べるんですが、食べかすも綺麗に分解してくれます。
なので、やはり床材にこいつら入れておくのは本当に有用。WinWin。

食べかすもケースによっちゃ腐ったり、カビたり、ダニったりしますからね。
基本は除去するんですがたまに大量給餌した個体のケースなんかでダニ祭りになってたりしますし。



WW2.jpg


で、シロワラジ牧場の土をスプーン一杯程度入れて過度に乾燥することを防いでいればご覧のように
ケース内でもわらわら殖えていきます。メンテフリーとまではいいませんがセミフリー。

思ったより乾燥しても死にませんが、あるポイントを超えると一気に死滅するイメージで
びしゃびしゃにぬらすと避難するので適度に湿ってる程度が管理し易いのかなぁ。

とりあえず便利で可愛いのでお気に入り。



◆間◆



DB.jpg

Oligoxystre diamantinensis(ディアマンテブルー)


こいつの何が凄いってこれ脱皮直後とかじゃなくていつ脱皮したか覚えてないレベルだってことですよ・・・
まぁ♂なので多少発色が良いのかもしれませんが!(血

むやみやたらと珍蜘蛛を買い漁るのは自重していますが、ピンポイントで欲しいのはちょこちょこ手を出したい。

クレイモア

超今更ですが移転してからのカウンタ見るにアクセスが3万を超えたようで、おお~。

アメブロ時代の1500とかのhitはなんだったのか・・・とか毎度思っていますが
(巡回botとかに踏まれていたのか?詳しくないからわからん)

とりあえず今後も100/dayくらいは維持したいデース。



◆間◆



ant_201506022012139bb.jpg


Brachypelma annitha(アカプルコレッドニー)♀


いやー、赤脚ブラキって基本っぽいですがうちは手を出してなかったもんだから
初の赤脚がアニータでした。
(クラーシは四天王じゃないから除く:pet's pet's的な意味でw)


ブラキは成長早い、丈夫、綺麗、入手し易い(モノによる!)ってんで非常に人気が高く
初心者向けとされる属ですが・・・・


人 は 選 ぶ よ !!!


というのも私どうがんばってもこいつの毛に耐えられないっぽい。無理。
かゆいとかじゃなくて痛い。普通に痛い。

人に聞くと全然平気だよ~って人も居るので本当に相性なのでしょう。。。
ラシオドラとかは量は凄いけど私はそんなにきつくないですもん。
あとクリスしか知らないけどナンドゥもきっつい。あれも兵器。

魅力的ではあるんだけど、赤外線センサでも内蔵してるのかっていう反射速度で毛を撒き散らす
こいつらはある意味兵器。ケツ毛クレイモア。


ってことで貧弱な皮膚を持つ我が家には必然的にアースタイガーだのが集まっていくことになるんですね・・・なるほどなー(アイギス)


◆間◆



中間棲姫の表面処理思い出したときにやってますが、終わらん!
ついったとかでガレキディーラーさんとかが表面処理大変!とか言ってるけど本当に大変だわ。
(あちらは原型、こちらはキットですけど)

大山竜さんがパテだのの表面ならすのに筆がいいよ~とか書いてたりそういう小ネタとか
結構試して「おお~」とか言ってるとかなんとか。


◆間◆



WH.jpg

コーンスネーク アメルシンダー≠ペパーミント


以前にも書いてましたがペパーミントといってもサーペンタインさんちの美白系血統とか
こちらの桔梗屋さんちの発色良い血統とかあるようです、ほほう。

当初私がペパーミントに対して抱いてるイメージって美白の個体だったんですけど、
飼育してるとどんどんこいつも好きになって本当にお気に入りに。

シンダーの頭部の模様消失する傾向がシンプルスキーにはたまらないものがあります。

そしてペットスネークとしてボールより先にちやほやされてただけはあるこの大人しさ。

・・・まぁ私がコーン飼うのって顔がシャープでカッコイイ!とかそういうところなんですけど。


原種こそ至高・・・!みたいな人やロカリティに拘るのもまぁマニアっぽくて良いのかもしれないけど
ミーハーなので好きな見た目なら何でも良い派です。

ただしハイブリはいらんのよ。


※以前TOKIOの鉄腕ダッシュ?かなんかで謎の巨大魚が!みたいな番組があってみてたら
 山女かなんか忘れたけど渓流魚のハイブリッドが大型化して生態系荒らすとかあったので
 結構未知数なとこがあるのかもしれませんね。超大型化したり。
 別に存在を否定はしませんが、混ざって流通するのだけは勘弁。

私だって静かに暮らしたい

以下お仕事の話なのでつまらんですよ、はい。




私が働いてるのは銀行なんかが金貸したがるレベルの財閥・・・

・・・の中のカースト下から数えたほうが早いトコ()で働いてるわけです。中途採用ですしね(血涙

下っ端が大変なの知ってるからなるべく相談のりーのモチベーションコントロールしーの
気持ちよく仕事してもらうことで能力限界ぎりぎりを自発的に出してくれるのが一番だと思っていますが(笑)
勿論それだけではなくその人たちでは直接関係もてない上の上司にかみついて労働環境良くするのも
自分の仕事だと思ってるわけです。
そう教え込まれて育ってきたし。

でも財閥は違った!ゴマのすれない奴は不要らしく異動させられーので色々ひと悶着あって
異動先でもどうにかしようと上司とかけあってたらトラブル相手が


め っ さ 偉 い さ ん の 娘 の だ ん な だった!!



それだけならいいけど、それを理由に「他の人にいってよ~」みたいな。はぁ、そうですか。

・・・

・・・絶賛転職活動中です(真顔


収入より静かに暮らしたい  by吉良ヨシカゲ




◆間◆


知らんがな


・・・知らんがな!



007_201506012100247cc.jpg



ティグリス畑もどんどんボリューム出てきました。良い。

ただ、中にはこういった・・・

023_20150601210027f27.jpg


不全で偉いことになる個体も出てきます。
こいつはヒーター近くで脱皮して途中で乾燥して抜けなくなったっぽいです。多分。
殻に絡まってたので自切させたらこうなりました。。。

こいつは足が無いだけでなく変形してるので動きもよくない為、個別管理。

一応つぶしたレッドローチを3匹ほど団子にしてるのと排泄もしているようなので
最も心配していた口と尻は大丈夫のようで。

なんとか脱皮で元に戻って欲しいところ。
まぁ蜘蛛の場合喰って排泄するようであれば多分大丈夫だとは思いますけれど。




◆間◆



BL.jpg



Harpactira pulchripes【female】


こちらは結構伸びてた組。


綺麗な蜘蛛だと、通常捨てちゃう脱皮殻でも綺麗に乾燥させたくなる。。。

該当の記事は見つかりませんでした。