S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

GoldenWRyyyyyyyy!!!

さて、GW一日目。

昨夜は同僚とラーメン食べに行ってぐだぐだしてから帰宅しましたが

艦これイベントが昨日からだと知ってびっくりでした・・最近さぼってたからなぁ・・・(汗
E-2でようやっと初風ドロップするも今回からのドロップ、高波あたりはまつたく!見かけない。うぬう。
母港がぎりぎり(アイテム保有枠)で毎回ドロップ艦を改装に使わないと参加できないのがつらい・・・!
(そこに魔法のカードがあるじゃろ?)

とりあえず今回はそんなにきつくない!という噂を信じてGW中にクリアできればいいかなと思ってます。
ただE-6、甲だとプリンレーダー出るとか聞いて若干目の光が無くなりました(笑



◆漫画◆


この漫画がすごい!みたいな奴でとりあえず1位の奴は見ておくか・・・ってんで

亜人ちゃんは語りたい!を読んでみました。

・・・うん、面白いよ。面白いけどこれ1位でいいのかな?
もっと解り易い漫画がランクに入ると思ってたからびっくりした。
や、私は好きなんですけどね!

ランクに阿部先生のオニクジョなんかも入ってるし。
それなのにメイドインアビスもくまみこも無い。なんなんだこのランキングは。

私は好きだけど、これもぱっと読んで面白い部類じゃないんだよなぁ。
海街ダイアリーとか、テラフォとかそういうわかりやすーいのが入ると思ってだけに。

はてなは浮かびましたが、亜人ちゃんは面白かったのでお勧めしたいです。


すぐ読んでわかりやすく面白いのはやはりゴールデンカムイ。アシリパさんが可愛いったらない。

DTB好き+熱血ネタが嫌いじゃないなら血界戦線も面白いですYO!

◆間◆


tg_20150429203937637.jpg


ちぐりす連中が5齢に。
ポエキロはもりもり伸びるのでやはり育てて面白い蜘蛛だなぁと。

そういやソコトラでも確認してましたが

同居⇒小分けしてから再度同居させても現状うちでは共食いありません。
ちびのうちはやはり同居が楽ちんで良いですね。



まつたく関係ありませんがアカオパイプヘビ面白そうだなって色々調べてたら普通に売り切れてました。
普段から気になる奴らは飼育できるのかある程度しらべておかないとな・・・と思いましたとさ。ちーん。

Blood Line Fever

よしよし、安定して面白い・・・・!


◆血◆




カメラ上手になってる気がしないので練習がてら散歩撮影会開催。

手持ち&ISO100&マニュアル縛りでも屋外なら結構いけることが判明しました。


sanp1.jpg

sanp2.jpg

MCQ1.jpg

MCQ2.jpg

また靴かよ!!←

いやーなんか虫とかいたらよかったんですが何も居ない、ありしかいない!
それでアリみたいに動きの早い奴をSIGMAのすーぱーてくのろじーフォーカスちゃんで撮影できるのか。無理!

ってんで靴脱いで撮影ですよ、公園で(恥

設定の練習だったのになんか白が飽和しちゃってるのがあれですが。。。
構図云々はハナから気にしてないので問題なーし!笑

とりあえず最近GRばかりいじってたのでメリルも持ち出してちょこちょこ練習&勉強しようとおもいました。

75mm、中望遠レンズってのも室内だといまいち使い心地が良くわかりませんでしたが
外で撮影するとやはり広角レンズとちがった独特の撮り心地?みたいなものがあるんだなと思いました。


◆間◆


sanp4.jpg

青ヘカトン、最後の自分用個体が脱皮。メカメカしくてかっこいい。

うちでは30頭ほど育てながらちまちま販売してて、合計2頭?1頭?落としただけだったので
結構丈夫だという印象ですが、先日イベントでお客さんと話してたら
床材への注水ミスで多湿になったら皮膚病みたいになって死んでしまったそうな。

ムカデに関しては乾燥し過ぎない程度にずぼらに霧吹きするくらいがやはり良いのかもしれない。
(うちがずぼら飼育だから・・・ort)

◆靴◆


以下靴とか服の話に付き注意。

McQのRun Mid Hiはなかなかどうして履き易いし、気使わなくて良いし、ボリュームもあって
青ブーム中なので凄く気に入ってきました。
UNEEKも買って今年はもうおしまいだな・・・とか思ってたんですが色々見てると
色々欲しくなって財布が死亡気味。来月の支払いコワイ!

私は割と流行とか、面白ければ取り入れるけど基本的には無ッ視ー!な人なので
買う服は結構同じようなのが多かったり。

ここ数年気に入って着ている春夏用のマウンテンパーカはユニクロ×ジルサンダーのジル婆さんの奴ですし。
まさかユニクロをこんなに愛用する事になるとは思いもしませんでした(笑

デニムもNudie JeansのTHIN FINNが初上陸した時から延々愛用してて、コレ以外のパンツって基本履かない。

で。

スニーカも欲しい理想の形というのがあって、どうにかそれに近いものをずっと探していたんですが
結局2008年Rick Owensのスニーカ以上のものって個人的には無い。
(当時スニーカに16万はさすがに出なかった・・・良く考えたら今でも出なかった・・・笑)

ボリュームがあって、オール白(ワンポイントOK)、ローテクでレザー。

そんなに贅沢は言ってないはずなのにあんまり見かけないんですよね。

※初代ロスヴェガとかも手を出してみたんですけど、ちょっと違った。。


で、意地になって探してたら丁度リックオウエンスのスニーカが話題になったあとフォロワーみたいに
出してたドメスティックブランドの奴が店舗別注で復刻してるようなのでついぽちっと。
当時は嫌悪してたけど、まぁアパレル業界のパクりは結構多いのでうん。。。

とりあえず結局最初に惚れたものが最高だった場合、長く苦しむ事になるのだな・・・と
アイシャ大変やな・・・となりました(唐突なFSSネタである

あとそれのおかげで東レプに赤信号(滝汗




尚、

JORDAN SPIZIKE Turquoise Blue/Infrared 23 / NIKE


みたいなぶっ飛んだデザインの靴も履いてみたい欲あり。


またまた脱線してUNEEKのすけすけいいやん!からの~

Move Mid Open / McQ

かっこいいんじゃないか?とか思って調べて見たらMcQって去年の1月に日本撤退してたそうな。
もったいない。

9ab0387776b848930ae8b826bb9387d7.jpg

↑こんなんとかすごい良いのに。
あ、これ胸のデザイン見ての通りレディスですけどね。

※買い易い価格のラインなのにこういう実生活でどうすんだこれ!?みたいなデザインを出してくれるのが素敵って意味もあり。
基本こういうのって本当にコレクションブランドの本気ラインとかに多いですし。

UNEEK

先月母上様が還暦を迎えたのですが

赤いちゃんちゃんこなどイランだろうし、靴か財布かジーパンどれか買っちゃろ・・・
という話になったのですが、貧乏なのを見越してか一番安くつく靴をチョイスされまして(甲斐性なし!


KEENのUNEEKとかどうよとなんとなく見せてみたら妙に食いつくので本日大阪まで
見に行ってきました。

最初見た時甲が低くて窮屈そうだなぁと思ったのですがいざ試着してみると
甲部分はゴム、その他は伸縮性の低いポリエステル紐で丁度良い具合。

この手のサンダルはかかとが痛くなるのですがそこも対策済みというか
ちゃんと考慮されててクッションありました。

ソールはKEENなのでかなりしっかりしたもので問題なし。


問題はアウトドア系のブランドにありがちなちょっと派手なカラーリング。
単体で見るとかっこいい黒×黄色も実際服に合わせることを考えたらちょっと難しい。

うーむ、と悩んでいたら直営限定先行販売の単色が入ってきたばかりということで
見せてもらうと、とても良い感じ。



unk.jpg

UNEEK / KEEN


単体で見ると他の色もかっこいいのがあったんですが(灰色とか黒灰、レディースの黒×水色)
真っ黒の方が靴下で遊び易いかなぁと。

※・・・まぁサンダルみたいに素足で履く人の方が多いでしょうけど、店員さんなりと
話してたら靴下履いたほうが良いのかもという話に・・・

形状が複雑なものはシンプルカラーの方が好きなので(ムカデしかり)個人的にはこれがベストかなぁと思いました。
青ブームなので真っ青も良かったんですけど最近RUN MID HI買ったかし、こっちで。


今年の夏は足すーすー生活です。


◆間◆



nl.jpg


で、阪急百貨店の催事場で岩合さんの写真展にいってグッズを色々と・・・

青ブーム×ジャンプ猫が可愛すぎてこの写真のグッズを複数チョイス。。。

マスキングテープはボードに貼ってあったのが可愛いので買ってみたけど

何に使うかは謎!

最近色々でこるのが流行りらしいけど、うーむ。。。w


◆間◆



gu.jpg


・・・がちゃがちゃで・・・
グソクムシケース(ミニミニグソクムシ付き)
何に使うのといわれたら・・・はい・・・


◆間◆


ev22.jpg


Phormingochilus everetti 【female】

脱皮後、まだ不安定ですがぱちり。

うん、やっぱこの種人気は出ないな!←

個人的にはなかなか悪くない、というか将来性◎。

なんかの幼虫

GWももうそろそろ・・・!


冬の連休は寒いから引きこもりingでしたが春はどっかいきたいなとかおもいつつ。


◆間◆



mimizu.jpg

Melanoseps loveridgei(ラブリッジリムレススキンク)



脱皮前のようでめっちゃ白くなっててびっくりしました・・・


白ワラジ牧場が追いつかないのでピンヘッドとか買わないとだめかなと思ってましたが
リシングスキンクと同等~ちょい小さめの餌なら特に問題なく捕食。


mimizu2.jpg


こんななりですが結構地表に顔出してて、餌を落とせば普通に捕食してくれるので
見た目より飼い易い印象がが。

糞も確認出来たのでとりあえずこのまま育ってくれれば・・・

あわよくば持ち腹とかだったら・・・!(贅沢w


あまり床材を深く敷くと生存確認しづらいので3cm程度にしてますがとりあえず現状は問題無さげ。
あくまで現状は、デス。


飴より金を

何故か急に稲中が読みたくなって

買ってきて読んでますが、面白い。。。

この作品の後ほぼギャグらしいギャグを描かなくなったのは一体何故なのか。


個人的に京子ちゃんにかんちょーして逆切れするシーンとか
田中絡みの話がツボです。


◆間◆


血界戦線面白いかも?と思ってましたが面白い(確信)に変わってきました。

ってことでおもしろいですよ宣伝。


例のごとく突っ込み所はあるんですけどね。
原作リスペクトしすぎなのか、改変すべき台詞は改変すべきだと思いマス。。。


◆間◆


tor.jpg


昨日のっけてた凄い脂の乗ったトロアメルシンダーですがなんか思い込みで

・コーンスネークは♂が発色良くて♀が控えめ

だと思ってましたがサーペンタインさんでは♂が白強くて♀が赤特化だとか。
品種によってそういったものが雌雄で色々出てくるのだとしたら基本種ですけど
なかなか色々あって難しそうです。まぁこれだけ品種あればそりゃ難しいでしょうけれど。

ちなみにうちのスノーストライプ、親はスノーストライプ×サングローストライプとのことなので
黄色が結構でてくるのかも。どうなるんだろうかちょっと楽しみ。



◆間◆

r_2015042321032462e.jpg

蛇繋がりでラフスケールサンドボアもホッパー呑んでました。

怪我も大分目立たなくなってきたのでこのまま順調にもりもり巨大化して欲しいんですが
食いムラがあるので長期計画ですね・・・笑


◆間◆



ev_20150423210327d3e.jpg

皆さん興味ない系のエヴェレッティ(わしの)が脱皮。

今回はどんな発色になるか楽しみです。



・・・わしのってこれ三文字でヴェルタースオリジナル的な意味なので
別に自分の一人称がワシなわけではないという本当にどうでもいい説明←

ブラックアウト神戸2015春S

てなわけで行って来ましたブラックアウト神戸。

どうも今年は秋にも開催するようです。。ほほう。。



独り参加は気楽でいいんですがデメリットもあり昼飯買い忘れからの

水飲んで空腹を誤魔化す⇒しっこ×α

のコンボでもうトイレ行きまくりーの、熱気と湿度で吐きそうになりーのでグロッキー満点でしたが
なんとか乗り切りました・・・


Dr.Tが濃かったり、同級生(ハリネズミ)が来たけど髪形がKAGEROUの人っぽかったり
色々生き物外でも楽しめた。



・・・余談ですが熱気のせいかどうかは知らないけど出展者の一人が口笛吹きながら歩き回ってて
怖くなったのは秘密だ!
いや、なんか泡吹いてぶっ倒れるんじゃないかと思って←
まぁ別にいいんだけどTPOというもんg(略

◆間◆


今回はお隣が胡散臭い~ずさんという亀の大御所さんのお隣。
ヘビクビなんとか亀が可愛い顔をしていた・・・あと首がとげとげだった・・・

全体的な印象はやっぱり

ぶりくら系 
コアなファン多し。

ブラックアウト
ライトファン多し。

という印象があって、それは胡散臭い~ずさんの方も仰ってた。
売れるのは安い入門種、みたいな感じ。


まあそんなライトなファンばかりの中にマイナージャンルタランチュラで更に
ティグリスだのエヴェレッティだのを持ち込んだうちのブースが
どうなったかなんて、今更コメントが、ここコメントが必要だと言うのかうわあああ!!!←


あと脱皮殻判定は誰も持ってきてくれなかったので次回も開催しますよ(意地w


今回はイベント後に高校時代の友達と飲み会が合ったので荷物とか極限まで減らしてたんで
本当に全ブース中うちが一番手抜きだったような気がしますが無かった事にしたい!←


今回は何気に蒼ヘカトンことエスモスティグムストリゴノポダス(うろ覚え)sp.BLUE
が結構見てもらえてた感じ。

エヴェレッティは想定内ですが、個人的にお買い得ですぐ無くなるに違いないと思ってたヒマラヤンバンデッド♀とか
見向きもされませんでした、ハハ←



◆間◆



一人で行ったもんだからちゃんとブース見て回れませんでしたが
ちゃっかりお買い物はしましたよっと。


ud.jpg

Damon variegata(タンザニアバンデッドウデムシ)Pr

去年買う買う言ってたくせに買えなかったウデムシ。
会場いないのかなぁとか思ってましたが意外な盲点、会場入り口の狭い通路脇に
超大量にもっさー!おりました。あれは軽くテロw

非常にかっこいいし、サイズも手ごろで良いなぁと思っていたタンザニアバンデッドですが
帰宅してケージに放り込んで触覚?の長さにびびる。フルに伸ばしたらレッグスパン(というのか)30cm近い。
鉢底網買ってきたら新しいケースでレイアウトしないとなぁ。
まぁ大きいのですぐに脱皮する事はないだろうけど。

どうでもいいけど腹部隠したらタカアシガニっぽい。


msrava.jpg



・Melanoseps loveridgei(ラブリッジリムレススキンク)


アコンティアスは顔が悲しそうな顔してるし、ウルトラQに出てきたアレに似てるので
なんか好みではなかったんですが、こいつはイケメンで興味があったのです。
で、なんか価格が3分の1くらいになってたので買ってみた。可愛い。
ハチクラさんいわく結構大きい個体だよー!とのこと。ほほう。

ブース机の上においてたら痙攣してんじゃね!というくらいぶりぶり動いびっくりしましたが
「あ、明るいのが苦手なんだわな」とカバンの中に入れておいたら大人しくなってました。
こう、全然違うけどムスラナの幼虫的な、何かを感じる。。。

帰宅後腐葉土ケースに入れて霧吹きしたらケース壁面の水滴を必死で舐め取ってました。
なんか、蛇とは違って幅のあるしっかりした舌でかわいらしい。。


以下は見た生き物シリーズ!

・クロスサンカクヘビ
白っぽいのは好みじゃないとか思ってましたがクロスはクロスでいいな・・!と思いましたよっと。
冷凍マウス餌付いてますとの事でしたが凄い痩せてるしWCだし、まだこれからイベントもあるので
我慢しました。
お安いのにイベント終了間際でも売れ残ってた。ここら辺やはりライトファンが多かったんだろうなという
印象を更に強くした。

・タランドゥス
細かく見て回ったわけじゃないけど、カブクワブリーダーさん1店舗くらいしかなかったような。
その中にタランドゥスが居ましたがいやー、これやっぱかっこいいなぁ。

・ラプラタムスラナ&パイドムスラナ
ラプラタ可愛い熱がまた少し上昇。。。顔がね、可愛い。
どこが良いのか一問一答でずばっと答えるのは無理だけどじわーっと良いなと思うそんな蛇。
パイドムスラナは顔と質感凄く好き。でもパイドは好かん。普通のムスラナ見てみたい。
あわよくばでかい奴。

・ザリガニ屋さん
ザリガニパンチさんだったかなぁ(うろ覚え)
ザリガニは全然解らないけどいろんなザリガニがたくさん並んでてなんか凄い好感を覚えた(笑

・ガラパゴスオオムカデ(ちび)
実は本当にガラパゴスなのか?という話をちらほら耳にしたんですが個人的にはあの
細長い脚と曳航肢はガラパゴスじゃないのかなあと思いました。
お店も過去に結構謎のネーミングをつけてたりするトコでしたし。
あのサイズははじめてみたからちょっと感動。

でもまぁ私スコペンとか全然詳しくないから、ほら。
ガラパゴスもこなれてきてイベントとかでなら7万~8万のも見かけるのでちびでこの値段は・・・と思う人も居るかも知れないけど
個人的にはちびから育てたいのでありだとは思う。ただ真贋については本当にわからんよ(予防線


以上でした。
ラフスケールちび、とげとげサシガメ、ミドリヒキガエルあたりは見つけることが出来ず。
そのうち出てきてくれたらいいなぁ。




で、お客さんの中に繁殖に挑戦してイベント出てみたいんですよという方も少数おられて
もちっと蜘蛛も盛り上がると良いなと思うのでした。

あれですよ、タランチュラとかうまい人がやっても素人がやっても打率がそんなに大きく変わるわけではない
(※蜘蛛の状態とか相性とかによるところが大きいのではなかろうか説)
と思うのでじゃんじゃんチャレンジすればいいと思いますよ。

資格も要らないし、まぁそんなに売れないジャンルだけど文化祭みたいでイベントでたら楽しいし。

私なんか初参加は持ち腹のサソリ一種類だけ持ち込んで独りで参加でしたからね!笑
やってみればなんとかなるもんです、多分・・・笑

The Black(est) Hour



元ネタ


それはそうとアークエネミー(今はアーチエネミー主流だそうな)の今のVoがアリッサだって知って
めちゃくちゃびっくりした。

◆間◆



さて明後日ブラックアウト神戸なわけですが







・・・準備してなさ杉ワロタ・・・(人事か


そろそろデリカップに小分けしたりしないとな・・・


現状持って行くリスト。

TG1_20150417221752c38.jpg

Et.jpg

Poecilotheria tigerinawesseli(ティグリスオーナメンタル≒タイガーオーナメンタル) 2014CB
Phormingochilus everetti(ボルネオツリータイガー)確定♀ 限定1
Haplocosmia himalayana(ヒマラヤンバンデッドタイガー)確定♀ 限定1



Ethmostigmus trigonopodus≒Ethmostigmus sp.BLUE 限定1
Brachypelma annitha(アカプルコレッドニー)多分♂ 限定1

・・・棚ぼたCBとダブった♀、過去販売個体の自分用のみ・・おお・・・(涙


あと前に言ってましたが脱皮殻判別しますんで性別がわからなくて困ってる個体の
脱皮殻とかあればお持ちください。
ぼろぼろだったり、小さかったりしたら出来ない事もあると思いますんで
期待せずに・・・(と一応クレーム対策しておこうw)

誰も持ってこなかったらそれはそれで悲しいですよ!←w


あとBlogかついった見たよーと言っていただければ複数おまとめ価格を頭数で割った
価格で販売させて頂きます。

現時点でフォローしてくださってる方はさらに割引があったり。
(っても基本限定1の個体は割引無しデース・・・申し訳ない)
2割引きくらい予定、あくまで予定は未定(笑


◆百◆


BF2.jpg

蒼ヘカトン親子並べてみました。
右の個体は2013CBの中からの最も蒼く、最もでかい個体。わしの個体。
※上のほうにある写真のが販売個体で、蒼味、サイズともわしの個体より劣ります。正直。

親が伸びて200mmくらいでさすがにボリュームありますがベビーももうずいぶん大きくなっています。

15の夜

久しぶりに固形物(といっても鴨うどん・・・蕎麦食べたいけどアレルギー乙)を食べました。

幸せ・・・・!

・・・安い男よ・・・(黒幕



◆間◆


88_20150415225115407.jpg

ハチハチ♀。


ずいぶん大きくなってきました。

大きくなって自信が付いたのか(?)やったら威嚇して動かない系の
かなり扱いづらい個体になってきましたよ・・・・笑
ちょうど15の夜モード。

脱走はしづらいんですが撮影はしづらいので最近このタイプもつらい・・・!

一回り小さいマレーシアアースタイガーは割りと大人しいし
エヴェレッティは逃げに徹するし
ヒマラヤはマイルド。

バードイーターほど「ふり幅」は大きくないですがバブーンもアースタイガーも色々いて面白いなと思います。

B.B.B.

け、、、


血界戦線が面白い・・・!!


オタッキーとして順調になんか色々アレになってましたが
BDレコーダ買ってからよりいっそうどっぷりです。

買って良かった(あれ!?


で、血界戦線ですけど状況の説明不足が非常に惜しいのですけど
個人的に今回一番楽しめているような。

・1話
①妹とウォッチの前に現れた存在が持ちかけた取引も台詞
「見届けるのはどちらか(聞き取りづらい)」
何言ってるか解りづらく、後からそういうことかと補完可能ですが、ちょっとわかりづらい。

②フェムトが持ちかけたゲームの内容がわかりづらい。
邪神(クトゥルフっぽい)の半分だけ召還してるけど、残り半分も絶賛召還中だよ!
その召還中のゲートを半分邪神より先に見つけて破壊しないと合体した邪神が
すごい暴れますよ!片方のゲートは数分置きに異界とつながって邪神の攻撃が
「漏れる」ので大切断が起こりますよ!
という設定らしいとコミックス読んでやっと理解した。解り辛い!

・2話
視界シャッフルしてるのはわかるんだけど首絞められながらの発言なので
何いってるか解らん・・・「平眼球(ヒラガンキュウ)」言われてもなんか
固有名詞(まぁそうなんだけど)とかそういうのかと思うし、これも漫画読んでわかった。


・・・とまぁ、なんか色々不親切ですが面白い。
あと猿が可愛い。


◆間◆


おかゆ飽きた!!!

ただ今日もおかゆ&うどんのみ。。。
しばらく脂っこいの自重してねとか言われて涙目です。
ただ血液検査の結果で盲腸とか癌とかじゃなく単純に潰瘍だろうということなので
まぁ一安心でした。。。
余りに痛くてスマホで調べたら「みぞおちの痛みはすい臓がんとかもありますよ」みたいなの
見て血の気引いてたりしてましたからね・・・(汗


あと流動食の補助として便利なカロリーメイトのドリンクタイプが
近所になかなか売ってなくて困りました。

あれいろんな味がありますが基本どれも不味いのでどれか一種だけで良いやろ・・と思いました。
カフェオレ、コーヒー、ココアと三つも豆汁系統にする必要あんのか・・・・



◆間◆


Scolopendra hermosaを買い逃して涙目通り越して真顔です。。。

そのまま読んだらヘルモサですがエルモッサでも良いようです。
職場で昔エルメスのことヘルメスっていう人居てバカにされてましたが
別にそれでも間違っては居ないんですけどね。


◆間◆


ev_20150414194420b0a.jpg


Phormingochilus everetti 【female】

何気に味のある良い蜘蛛なんですが・・・
ブラックアウト神戸に確定♀として持って行きますが脱皮しないと売れる気しない・・・笑
荒いし早いし、現状の見た目はコレ・・・笑

まぁ別にこういうのはにぎやかし要員で良いとおもいますけどね。

ベッド土下座

早朝4時頃から猛烈にお腹が痛くなり、調べてみると丁度

胃が痛んでる様子。

そのまま眠れず病院が開く9時まで悶絶しながらベッドで土下座ポーズ待機(笑
※なんだかベッドヤクザと語感が似ている



ってことで不意に休日に。


潰瘍か盲腸らしいんですが、こうなるとやはり健康第一・・とか再確認してしまいます。


今日明日は流動食しか食べちゃ駄目とか言われてがっかりしてたんですけど
おかゆって案外美味いなともりもり食べてました。

お茶漬けの素とか入れてアレンジしたら一週間くらい持ちそう。



◆間◆


miros_201504131925367a7.jpg

ミロスユウダ ピクチュラータヴァリアント


がさがさ~っとした質感、なかなか良い感じ。


miroface.jpg

頭部切り出し。
もちっと頭張り出してもいいんだけど。

Harpactira pulchripes

本日は天気が良いので宝塚のCANDLEさんに。


tc1.jpg

毎度市役所駐輪場の野良猫が雰囲気あって良い・・・!笑




冬の間は寒いし二輪に長時間乗る気ナッシングなので半年振ぶりくらい。

Avi-Maniさんちでローン組んでもらったティグリスを持ち込んで下取りしてもらったりして
割と現実的な差額で気になってた個体をゲッツ。

1221.jpg

Harpactira pulchripes


ああ、ミラで良くね?とか禁止ですよ(笑


最初見た時海外で1000ドルだかユーロだかだった気がします。。。
高級でもいらん見た目のくもはいらんのですが、こいつは結構気になっていた蜘蛛です。

Harpactira属というと売れ残り常連な「輸入のついでに入れてみたよ」的な蜘蛛という
イメージしかないんですが、なんともすごい見た目です。。。

ちなみに脱皮殻はぐっちゃぐちゃで脱皮後ずいぶん経過してこの色みたいですから
バブーン連中=金色連中=退色に強い!という強みも発揮する様子。


現地では赤玉土つぶした土みたいなところに巣穴ほって生活しているようです。
店長さんのご好意で突き出して腹部を見比べてみたのですが脱皮殻判別がメインの
私にはこのサイズ(30mm前後)のバブーン見比べる眼力はなかった・・・笑

バードイーターなら横から、ポエキロなら腹部裏側を正面から見て結構わかり易いんですが
バブーンはいまいち見てきた数が少ないのでワッカラーン!

※このへん繁殖した種とかは数見れるから強くなる。・・・ので好きな人はやはり繁殖やるべき。

外雌器全然膨らんでないのにおちょぼつむじも無いし、どっちかわからん。
でもなんとなく体型とかは♂っぽいんじゃないのかなって思っています。
ミラ♂がこんなんだったし。。。

・・・精神衛生上の予防線的な意味かもしれません(笑

まぁこのサイズなら一度脱皮すれば結果が出るので・・・がんばって世話しよう・・・

・・・見るのこわいなぁ・・・笑


それはそうとコモンネーム。

ゴールデンブルーレッグバブーン
とかが主流っぽい。

でもバブーンは大抵ゴールデンなので、そのうちもちっと良いのが出るんじゃなかろうか。
タンバブーン「あの」



余談ですが今回見に行った目的に

・ベーレンパイソン
初志貫徹、やはりパイソンに手を出すならベーレン。。。とか思ったり思わなかったり。
店頭の大型個体(っても多分まだ小さい)みていずれは・・・と鼻息フンフンさせてました。
成体の頭部の造形、うろこの質感、やっぱこいつすごい蛇ですわ。

・かへる
マダラとコバルトの卵が展示?されてて
「これ一個諭吉が2人とかなんだなぁ」
とか下種い事を考えつつ見てきました。

店長さんにコツとか聞いたら2月前にセッティングして霧吹きしてるだけで
何か産んでますわハハハとか言ってた・・・笑
どーも♂が駄目だと駄目卵になるから♂を入れ替えたりはしているようですけど。
かへるも可愛いなー。


・サシガメ
売り切れ!売り切れです!まぁ来週BOに期待。

Electric blue

本屋さんでカメラ誌と二輪誌を見てきたんですが

D750 / ニコン

使ってみたいなー、1日3000円くらいでレンタルサービスとかあればいいのに。
(現実的に考えたらそんな値段じゃ無理だろうけど)

画素数凄いやつも切り出すときは良いだろうけど、フルサイズでそこそこの画素数というのが
どのくらいのもんなのか気になる。


dp0 / SIGMA

前にも書いたような気がしますがゼロって何さ!と思ったら超広角。F値4。縁はない・・・
ただ誌面でもランキング最下位のフォビオン搭載機も謎の愛され補正があるんやで・・・
という紹介にちょっとこぶしを握り締めたり。
確かに秒単位でのシャッター開放を要求される事も多々ですが、ていうか夜間室内撮が
メインのうちではそれがほとんどですが、それでも使っちゃうなぞの魅力があるのは事実。
GR優秀だから平日とかはそっち使っちゃいますけど。


で、オリンパスのOMシリーズあたりで少しずつずらして撮影した画像を
再合成してハイレゾ画像にするシステムが搭載された云々を見て非常に面白いなと思いました。
オリンパスはこの前も深度合成の面白いカメラ出してたし、色々やって欲しい。
開放時間が長くなるのが欠点・・・とかありましたが先述の通りテーブルフォトであれば特に問題なし。


以前は昆虫撮影の本とかも読んだりしてましたがタランチュラの場合じっとしてくれる事が多いので
実は昆虫撮影技術よりテーブルフォト撮影技術とかを参考にした方がためになるなぁと思います。
まぁ蛇の場合止める技術がまだまだなのでフラッシュに頼らざるを得ないのが現状です。。。
精進あるのみ。



ってことで本日はDP3Mの写真をぺたー。


◆間◆



pur1.jpg

Avicularia purprea female


たまらん。
個人的にはやはりAvi最美種はこやつにせざるを得ない。


pur1-1.jpg


ブルー~パープルにピンクがほんのり。



pur3.jpg



とんでもない蜘蛛です。

・・・ただなんかあんまり成長してる感じはしない・・・笑

Crowned In Terror

なぜに茨の冠か解説載せるの忘れてたシリーズ(唐突


いや、鬼ヒトデの英名がクラウンオブソーンズスターフィッシュという
冗談みたいな名前だったからです←

※アクタ&リンギは鬼ヒトデっぽいという主観設定があr(略


The Crownってバンドがあるんですが高校時代大好きで聴いてました。
かっこいいんですが、デスは長時間聞けなくなってきました。。。おっさん乙・・・




◆間◆

なんでしょう、タランチュラを飼育するという時点でまぁある程度変な道に入ってはいるわけですが
そこで満足してしまう人がほとんどなんだろうか、と感じてちょっと違和感。

なんでもそうですが、ハマったものに対してより深く知りたい!とかそういうものがあれば
もっと面白くなるのになぁ。

別に海外マンセーとかではありませんが、コアな話題で盛り上がってるのをみると
多少羨ましく思うこともあります。

これ以前繁殖に成功された夏氏にプレデタービートルの繁殖方法を教えてもらって掲載した時も感じましたが
なんか皆さん消極的。奇蟲だけなのだろうか。



◆間◆


最近アメリカミドリヒキガエルが気になる・・・


◆間◆



kls.jpg


とまぁ愚痴りつつ、B.klaasiも脱皮してました。

こいつはもう安定して素敵蜘蛛。

もこもこだし、短足だし、シンプルカラーが映えてとても良い。

The Crown of Thorn

本日はちょっとだけ真面目な記事。


・・・でもないか!←


004_20150409215435590.jpg


えーと、先日紹介したGrammostora iheringi(ブラジリアンレッドランプ)ですが
ついったの方で秋山氏に指摘を受け再度調べなおしてみたところ

Grammostola actaeonだったようです。。。

そしてそのまんまアクタエオンと呼んでましたが学名の意味を調べると元ネタが
ギリシャ神話のアクタイオーンという神様だそうなのでアクタイオン呼称に統一。



そもそもこの2種とグロッサ、アルティセプスあたりも混同されてるようなので
(名前だけで見た目不明な蜘蛛って印象ありますし)
以前なんか自分なりに調べた結果とか載せてたような気がしますが忘れた←

てなわけで再度まとめてみる。


Grammostola actaeon
体長:90~100mm、色:蒼味がかった黒、毛:剛毛

Grammostola mollicoma / alticeps

この二種いまいち解らん・・・
体長:不明、色:灰色がかった黒+くすんだ赤、毛:スムース

Grammostora iheringi

体長:60~70mm、色:蒼味がかった黒、毛:剛毛

Grammostola grossa
体長:60~70mm、色:黒に銀の毛、毛:中剛毛(表現が・・・w)

ブラジリアンブラックはまぁ解ると思うので割愛。短足。(非道い!)



で、今回一番混同されそうなアクタイオンとイヘリンギはベビーから一定のサイズまではほぼ同じ見た目で
赤い腹部をしている。

イヘリンギは成体になっても腹部が赤いそう。

アクタイオンは一定のサイズから腹部の赤が消え(もしくは目立たなくなる)大型化。

※どうでもいいけどイヘリンギが100mmまでなってたらアクタイオン涙目だったから
イヘリンギが中型という事実にびっくりしつつ、よく出来てるなぁと思いました(笑

ちなみに以前育てていた♂はレッグスパン150mm前後だったと記憶しているのでアクタイオンだったと仮定。
するとアクタイオン♂は赤の発色が強く出ると言うことに。
(VGのもこれか?)


参考画像、今はなき♂個体


イヘリンギは♂も赤が強く出る。つまり、これめちゃくちゃ混同されてる可能性が高いな。。。。(蒼白

実際画像検索するとカオス。。。

モリコマ&アルティセプスはまぁ全然違うからいいとして、

グロッサ(黒もじゃ)≠アクタイオン(黒赤~黒もじゃ)≠イヘリンギ(黒赤もじゃ)

↑こんな感じに混同されてるかもしれない。

【脱線】
グロッサは割と明確に黒と銀って印象だし、アクタイオンの蒼黒とはまた違う気がする。
※ただ個人的にグロッサもまだまだちゃんと見たことがないので確証無し。。。
鰤丼さんとかに入ってたCBが全国のオーナーさん宅で今頃大きくなってるなら是非見て見たいのだけれど。。。


イヘリンギとアクタイオンは鬼ヒトデみたいに他と明確に異なるもじゃもじゃっぷりなので
やっぱりこれはこの2種間での混同がこわい。♀はともかく♂の判別がかなり難しそう。
出所のチェック大事かもしれない。




とりあえずこういう風に外雌器の写真とかも大事になりそうです。
イヘリンギ&アクタイオンのオーナーによる脱皮殻の写真とかネット使って共有とか出来たら
良いのですけどね。(でもそれは♀の判別という)
死んじゃった♂の標本カビて捨ててしまったのが悔やまれます。

うちの個体に関してはお尻の赤が消えてがっかりしてましたがこの見た目で大型化するのであれば
個人的にはアクタイオンでガッツポーズといったところです。




とりあえずざっとまとめてみたので色々粗はあると思いますが
これで混同される可能性が少しでも減ることを祈りつつ。

貧者の恋人

個人的に北海道の白い恋人が凄く好きなんですが

普段食べるには高い。

白チョコかけた例のラスクも今では関西でも入手が容易ですが
やっぱり白い恋人。


で、それっぽいお菓子を色々探してましたがびみょーに違う。



・・・が!

ついに現状一番近い奴発見。


ブルボン ぷちシリーズ ホワイトチョコ&ラングドシャ


結構安いとこにいたのな・・・・!


ラングドシャ部分に多少突っ込みは入るものの、現状それっぽさでは優位。

貧者の恋人と命名(失礼ですよ!



◆間◆


red2.jpg



ブラジリアンブラック脱皮。

・・・・


・・・・



はいはい、いませんようちにはね←

Grammostora iheringi です。。。。どうしてこうなった!←


いやー前回まで多少赤かったはずなのになー!
なんだろなこれ!ダークモルフかな!(自棄



ただまぁグラモのもじゃっぷりと毛を飛ばさないっぷりはやっぱり良いですね。

とりあえずもうこれでいいから大きくなって欲しい。

一転◆ブラックアウト神戸参加

やったね、たえちゃん!
ブラックアウトに参加できるよ!


ということで締め切ってたブラックアウト神戸、事務所さんのおかげで参加出来るようになったそうな。

お暇な方は是非お越しくださいましー。

お品書きはまた直前にUpしますが

tiger2_2015040719183111e.jpg


tig2.jpg

ティグリスオーナメンタル(4齢)
ヒマラヤンバンデッド♀確定
ボルネオツリータイガー♀確定

ここらへんとあとなんか人気ありそうなのをちょいちょいと。
成体展示は・・・天気次第で(笑

うちのティグリスまだ若いのでそんなに迫力無いから違うのにしよっかな。


そう、先日書いてましたが脱皮殻の性別鑑定もするので気になる奴がいたらお持ちくださいまし。
くしゃくしゃだったりしたら出来ないのでその点は勘弁してつかぁさい・・・

サジマイゼーション

春が来たなと漸く確信、、、




nihon.jpg


庭にニホントカゲが居ました。
これ発情期の色でしたっけか。トカゲは詳しくないからわからんちん。





◆桜◆



sakutoto2.jpg


で、毎年恒例母上様と猫と桜のセットを撮影。

昨日の雨で落ちてた桜の花を乗せてかーわいい///とか言ってました。
だ、誰にも見られてないだろうな(挙動不審


◆間◆



unk3.jpg

Candoia aspera ”Axanthic” female


ウンコ蛇とか呼ばれてるらしいですが、まぁ見た目と動きのなさはそんな感じかもしれない。。。


unk2.jpg

ただ餌食いが良い間はそんな名前で呼ばせません。
CBは偉大・・・って奴ですかね。


現在通常のマウスも呑みますが今回はホッパー。
最初にナミヘビ飼ったもんでボアパイソンの呑むスピードが遅く感じてましたが
こんなもんらしいのでやっぱりマウス中心に餌を与えていこうかなと思います。



それはそうとアメルシンダーがついに100g突破。やった。

タランチュラの性別判定雑記


なんか追記機能なるものに今気付いたので実験。
続きは下のRead moreってのを押してください。

ブラックアウト(視界が)

ブラックアウト神戸参戦しよっとーとか思ってたら締め切りですってよ←

ブラックアウトだと思って舐めてました・・・笑
単語的な意味でブラックアウトしそうでした。


まぁ関西一発目だし、注目度高いのかなぁ。


◆間◆


PM2.jpg

アメルシンダー♀

トロですなぁ・・・・
そして毎度こいつばかりですが脱皮してたからつい・・・

なんだかブリザード、スノーストライプに倍の差つけそうな雰囲気。



で、今日明日くらいにサジマイが脱皮しそう。
ついにハダカグモ卒業!
何度か書いてますが裸蜘蛛卒業が性別判定最初のチャンスではないかと
別になんの根拠もなく思っているので結構楽しみデス。

まっきーん

摩耶様大歓喜だったけど鳥海はなんかちょっと違う・・・(ボソ



ブラッドボーンネタをまたしても書いちゃうわけですが
ヒロインのじゃすたどーる、「ただの人形」ちゃんがですね、身長くっそ高い(240cmくらいありそう)んですが
なんかカワイイ。アキコ?ぶち殺すぞゴミめら・・・ッ!(By利根川)

あと使者。
グロい骸骨が地面とか切り株から生えてるんですが、なんかカワイイ。萌える。(ってどういう感情かわからんが多分これがそうだ!w)


そんなわけで今作一番カッコイイ狩人、烏羽の狩人に1週目は会えなかったので
調べて何度かやり直して漸くヘンリック戦に勝利・・・

今からやるよーという人は事前に調べておいた方がいいかも。
時限イベントだし、黒尽くめなので見つけるの難しい・・・




◆間◆


ih.jpg

Grammostola iheringi ♀


先代のオスはそれはもうイヘリンギ、おおイヘリンギ!という具合に赤い尻でしたが
こいつはそうでもない感じ。。。

交接画像とかみると結構赤い♀もいるんですけど・・・
はは、まさかね(現実逃避


グラモのこのもさもさー!っとした見た目はやはり良いです。
カワイイ。

でもこいつ1年くらい脱皮してないような気がするのでその点ちょっと心配。





◆靴◆


4月は誕生日月なのですがPUMAから30%オフチケットが送られて来て
一応見ておくか・・・と見てみるとなんかまっきーんコラボでかっこいいの発見。

Run Mid High
http://www.alexandermcqueen.com/us/mcq/sneakers_cod44785152iu.html

このモデル、どうも2014FW、2015SSと出ているようでFWはライニングがレザー。
SSはライニングがメッシュになってる様子。
私は基本的にメッシュは信用していないのでFWが良かったんですが一番好みの色が
SSだったのでSSで妥協・・・ってことで注文してみました。

久しぶりに靴買いましたが、なんかテンションがあがってきましたよ!←


アレキサンダーマックイーン、大好きだったので亡くなったときは本当にショックでした。

余談ですが仲間内でまっきーん!とか呼んでますがネタです、真似して恥かいても知りません←

該当の記事は見つかりませんでした。