S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

aXis

シノアリス、ようやくリセマラが終わる。

alicE.jpg

SSジョブ解放一枚でたらそれで終わろうと思ってたけど延々でないわエラー続くわでイラーしてましたが
最後にジョブ解放×2+SS×2って謎の引き。すげー。

いや一応流行り物は触っておこうと。
あとヨコオタロウ氏の世界観どんなもんかなぁと。

個人的にDODとかも嫌いじゃ無いけどニーアレプリカントが死ぬほど好きなのです。
オートマタはなんだかんだいってまだクリアしていない(白目

で。


で、ですよ。

現状つまらんです。正直!
世界観としては童話の主人公達が作者を蘇らせる為に殺し合いをするというものなんですが
現状謎のポエムと共に戦闘が続くだけ。
そしてその戦闘もシステム理解する前にさくさく進んで何一つ面白くない。

何一つ面白くない!!!

音楽や演出とかキャラデザは最高に素晴らしいし金かかってるなーって感じなんだけど、絶望的につまらない。

「綺麗なイラスト」
「重厚な世界観」 ※本作にあるかはともかく
「魅力的なストーリー」 ※本作にあるかはともかく

確かにお客を惹き付ける要素にはなるでしょう。

・・・でもこれゲームでしょ。ゲームだったら面白くないと意味が無い。
「面白い」から「自発的にやる」のがゲームでしょ。
クソつまんねーもんをやらされるのは修行かなんかだろ。

私はやったこと無いけど一世を風靡したパズドラはなんかパズルゲームっぽさはあった。
だから人気あったってのもなんとなく解る。
FGOはダルいけど、まぁ一応ぎりぎりゲームとしての体裁はあった。
テラバトルなんかはパズドラフォロワーだそうだけどちゃんと手触り良くて面白かった。

この手のスマホゲー、集金装置として優れているのかもしれないけど、そもそもプレイヤーを楽しませようとしないものはゲームなの?

よくわからない。


マンガもそうだけどグラだのなんだのにリソース割きすぎて肝心のゲームが面白くないって本末転倒じゃろ。
お前の本質は何?って話。コアが別物だったらどれだけ装飾してもそれはごまかせない。

なんだかなー。

そういやシレンの新作まだなの?(ずっと言ってる!



◆間◆


ファンタジーってどこまでファンタジーなのか!とか思ってなんかそれっぽいマンガを探してみる。
で、ファンノベ選考委員の方でポーの一族の方がいるのです。
ポーの一族、見たこと無い。
少女マンガで恋愛じゃなくてちゃんとお話がある物が読みたいなーと。
でもポーの一族は吸血鬼ものだから今は見ない!←

例えば天は赤い河のほとりとか、色々変なとこ有るけど面白い。闇のパープルアイとかも好きでした。
そんな具合で人気なのないかなーと調べてみてそれっぽいマンガを発注。
中華ファンタジー。

少女マンガって、ある意味男マンガよりマンガっぽい。
描き込みとか少なくてより記号化してる感じがする(あくまでも気がする!


◆間◆


okan_2017061121221099d.jpg

ムカデは良い。
殖やしたい。
写真の子はすでに居ない。悲しい。

#千年戦争アイギス 冥土インヘブン

クラーシの卵が流れて猛烈に飼育モチベが下がりつつあるので
無理に全ケージメンテして心の均衡を保つプレイに勤しむ。

とりあえずクラーシは給水したら飲んでるっぽいのでそのままぽっくり逝く事は無いと思うけど。

ソコトラとかプルクリペスだのの頑強シリーズのエネルギーをちょっとわけてやりたい。


014_201706082106479ba.jpg


今は亡きリシングスキンク。

安価だけど個人的に凄く好きなトカゲでした。短足寸胴大好きなんだなー。
こんなもんほとんど蛇やんけと思いつつも、女性陣にはこのちょこっとした足が付いてるだけで好評のようで。

蛇もよく見たらかわいいんだけどもうなんか「へび」ってだけで駄目なんだろうなと思う。

なんでもそうだけど知らないから怖いのであって知ればそうでも無いことが多い。

あ、でもゴキは首の構造みてからより一層嫌いになりました。


◆間◆


Fateにホムンクルスのメイド、セラってキャラが居たと思います。
銀髪赤目のアルビノっぽいカラーリングで巨大な斧持っていたと記憶している。






S.png

アイギスのセーラさん、本日実装された第二覚醒のバトルメイドの方。武器はハルバード。

・・・いやー!偶然って怖いな!(すっとぼけ
TOTOだってそら偶然かぶりますよ!あれ偶然だたらなんでも起きるわ!(毒

そもそもメイドの強化ルートがバトルメイドとアーマーメイドってその時点で意味がわからん!
それメイドちゃう!ロベルタや!←ロベルタモチーフと思われる冥土も当然居るのがアイギス(笑

そんなわけで意味は解らんけどyaman*せんせなのでどっちも作りましたよ!
イア!イア!ヤーマン!!
(片方作るともう一人貰えるので育て直せばどっちも持てる)

基本的にアイギスは個人的にそんなに余裕もってプレイ出来ない(むずい)ので割と性能厨といわれるプレイスタイル。

バトルメイド:ステUP+コスト-3
アーマーメイド:防御UP,ブロック+1、状態異常無効


基本セーラさんの役割は酒呑童子とかの攻撃痛くて速度速い奴を受けて周囲の砲撃で落とす壁役。
なので物理完全回避で2ブロってのはかなり美味い。麻痺持ちも抱えられるしそういう用途なら迷わずアーマー。

が、どっちも作るんじゃい!っていうならおすすめはまずバトル。
というもの既に使っていてコスト下がってるならバトルの方がその恩恵があると思う。(逆に素コスなら好み)
先に配置しておくと王子と皇帝コスト減というアビリティはコスト増えづらい魔界MAPなんかだとかなり便利。
バトルなら下限にしても良いと思う。コスト下限8でワンブロとはいえかなりステータス高い。

反対にアーマーは差し込み要因として使えばいいのでコストもステもそんなに気にならない。
ので2体目で十分だと思う。

以上、全然興味ないヒトからしたら意味がわからない記事でした!!!毎度のことだよ!!

左下のバナーにアイギスの奴あるので興味あればやってみれば良いと思います。
ドットがね。すげー職人技。かっこいい。
序盤で使えるキャラのドットは古いからそれなりだけど最近実装されてる新しいドットはもうこれ職人技爆発。凄い。

今回のセーラさん含む、好きな黒ユニ(一番強い奴)を貰えるチケットが配布されてるので
新規の方も進めやすいと思われる(レベル10まで上げなきゃだけど時間はかからんと思う)



謎のアイギス推し記事でした(応募原稿進めろよ)

ムギンとフニン


FAGフレズヴェルク建造。

とりあえず自分の傾向からして間をあけたら永久に完成しない!

ってんで途中で方針転換、ランナーごと塗装してお手軽組み立てじゃい!


缶スプレーでしゃーっと塗装してぱちぱちーっと組みました。
紫をつや消しの黒、灰色をつや黒、一部シャンパンゴールドで塗装。
片面しか塗装してないからちらちら紫見えてますが気にしてはいけない(笑

ほんとはもっとてっかてかの艶黒にしたかったんだけど、難しくてむらむらです。
垂れる寸前まで一気に吹く!とか昔聞いた気がするけど。


Craw.jpg

正直画像見てもどういう構造してるのかわからんちん!でしたが組んでみるとなるほどなー。
なんかメカ蟲みたいなバックパック背負ってるのね。
再現度高いです、素体だけだと小さかったけど他作るとでっかい!ボリュームすごい。
本体はスク水なのにかっこいい!笑

個人的に今まで作って一番ひーこら言ってたのがVOB付きホワイトグリントでしたけど
多分その半分くらいは頑張ったと思う(多分な!)

同型のアーテルも発売されたら組んで白黒で並べるんだ・・・(こうしてプラモは積まれていく!




◆間◆


そんなんしてるから原稿進まんのちゃうけ?(じと目


現在一人称だったものを自由間接話法に書き換え。
別にそのままでも読めるっちゃよめるけど、作法的にはNG。

主観視点で進んで、その人が死んじゃってから少しお話が進むって場所があるんですがそこはどー考えても一人称じゃかけないし
そんなのファンノベに出したら速攻駄目ー!ってなりそうなのでとりあえず体裁を整えておく。

厳密な三人称だと淡々と進むから警察小説とかだと良い具合だけど感情移入して欲しいときはやっぱりきっつい。
その辺自由に書ける自由間接~は便利っちゃ便利です。
もうちょっと慣れたい。

日常シーン

改稿してるのに新作のネタが降りてくる不具合。


◆間◆

今月勤務日多かったので本日お休みを頂く。

鉄は熱いうちに打てと言う事で、やる気がある内にFAG見てからプラモ作るか・・・と1話視聴。

「そ、それは寿ニッパー!?」

・・・あかん、これ想像の斜め上で面白い。
FAGプラモの販促を兼ねてるのはそんなもん見る前からわかってたけどここまで露骨にやってくるとは(笑

しかもそれが嫌味っぽくなくてやり過ぎてむしろ面白いレベル。

その後フレズヴェルグ出る7話まで見てみたけど、これメインストーリーは基本的に無い。
多分日常やって最後にラボに帰ることになってしゅーん→戻ってきたぜ!完!って感じでしょ。

でもなんか見ちゃう。結構面白いじゃないのさとすら思ってしまう。
怪談ネタのオチとかちょっと笑った&その後で唐突なニパ子の登場でもう一度笑った。
基本的に日常シーンだけの作品っておすすめされてもあまり食指動かないんだけどね。
プラモ効果もあるだろうけど。

不思議な感覚です。

物語って凄い大事だと思ってたんだけど、そうじゃない日常シーンで楽しませる。うーむ。
キャラ付けなんかも色々参考にしつつ見てみてますが、うーん。

ポップな日常シーン書けないニストなので色々思う。
恐らく本作のダレなさは濃さだと思う。

個人的に思うミソ。
一回の放映で10分強のお話×2なので良い意味で詰まってる。だから無駄シーンが少なくてダレない。
戦闘シーンも大味だし、別に無くても良い。けどまぁ添え物的には良い仕事。

物語を進める力とはストーリーの謎だと思ってたけど濃く、コンパクトにすることでダレさせず、日常なのにするするいける。
言われてみれば小説なんかも会話シーンの面白さで引っ張るものは似たものだと思う。
なるほどなー。

・・・はい脱線。

ただとりあえず視聴した後に

バーゼラルド増えてた。

なるよね!(自己暗示


005_201705302123288f9.jpg


猟奇的!とっても魔界大憲章!(ディムボガー)
とりあえず初日の進捗は塗料の関係でここまで。
合わせ目消しはしない、メインはスプレー塗装!ってのが今回のテーマ。合わせ目消しすると時間かかりすぎる。
時間かかりすぎると永久に完成しなくなる(ボークスのバッシュザブラックナイトは未だに・・・!笑)

塗装ブースなぁ。作ろうかと思ったけど、マジカルサクション買えばいいんじゃろ・・・?(散財幽霊


◆間◆


なんか新しい刺激が入るとやっぱりお話に関してもやる気出るモノで。

服装もそう、何か変えるとやっぱり刺激になって楽しい。
足りないモノがどこから出るかわからんのでとりあえず色々喰う。
ジンベエザメ方式。


次の休みはバイパーボアのケージを移動しないと駄目っぽい。
なんかでかくなりすぎてケージサイズがきつそう。
フラットプラケに直接水入れると掃除大変だから中にレプティケース入れてるんですけどそっちがぱんぱん。
基本そこから出てるの見たことないし、もうちょい大きいのにいれちゃろ・・・

ネコデミー賞 2016

さー、今年もやって参りました。

クリスマスイブ!どうでもいい!(暴言
でもなんかついったで良いことがあったので一人ニヤニヤしている。フフフ。


いやー、なんというかやっぱクリスマス盛り上がるんだなぁ。
イブとか飯に宿になんやらと5万くらい飛ぶのにみんなよーやりおるで・・・
これが、若さか・・・
と思いながら猫いじくり回してモンブラン食べるのでした。



◆間◆


さてネコデミー賞。

毎年説明してるけど私が独断と偏見で選ぶただの好きなサブカル大賞です。
とりあえず覚えやすいからイブかクリスマスに更新することにする。


歴代受賞作品をうろ覚えで書き連ねると・・・

2013年 よるくも / 漆原ミチ
2014年 楽園追放 
      ラストオブアス
2015年 ヒナまつり / 大武政夫
      ブラッドボーン

更にさかのぼれば何件かあった気がするけど前のBlog記事消えちゃってるっぽいので解らん。

今年はさんざん言ってたのでアレですが

・映像部門:フリップフラッパーズ
・ゲーム部門:ダークソウル3
・ラスボス部門:黎明のボンボルド(まさかのw)

映像~は途中まで君の名は。だったけどね。
最後二人が再会しなくても十分良かったと思うんですよ。
勿論今のままでも色々素晴らしいのは間違いないですけど。
前に感想で書いたけど二人の出会いから早送りにして短時間で色々詰め込んでさくっと表現するのとか
凄くよく出来てるなって。
でも個人的にはやっぱり言の葉の庭が至高で、その牙城は崩せなかった感じ。
一般向けと、一部のお友達向けなのでそこで評価が分かれるのは当然です。
最大公約数は素敵だけれど、刺さる物はもっといびつな形をした物。

あくまでも私の主観世界においてはって話なので、それで良い。


というわけで今年の大賞はフリップフラッパーズでした。
延々フリフラフリフラ言ってたので意外性の欠片も無いオチですけども!

リーンリーン!ガチャ!もしもし、え、一億円くれる?わかりましたじゃあ大賞はEXIうわなにをするやm(ry


その後彼を見た人は居ない・・・え?私?
私は、三人目だから・・・(大して詳しくないのにネタにしていくプレイ



◆間◆

小説という娯楽は確かにぼけーっと見てられる映像と違って能動的に楽しむ必要があるので体力を使うと思う。
でも、イラストも声も何も無いから妄想や空想の余地がある。
そこを自由に楽しめるから、やっぱり本は面白いと思う。
情報量は小説<漫画<映像になるけれど、決してそれは劣っているとか言う話では無い。
前にも同じ事書いたけどねー。

最近本を読む人が少なくなってるってのはちょっと悲しい。

っていうか好きな物を受動的に楽しむってそれなんか違うじゃろ。
前のめり最強。


◆間◆

012_20161224213924fae.jpg

G.sp.Maule

フラッフィーちゃん。我が家最強の萌え蜘蛛。
温室に入れると縮こまるので外に出したら足広げてるのである程度寒い方が良いのかなぁなどと思いつつ。
チリっこは頑丈すな。
グラモストラのこのもさーっとした毛の生え方はやはり素敵ですね。

対局だとアースタイガー系になるけど、バードイーターでもピータークラーシとかアンティノウスとかベルベットみたいでお上品。
手は出ないしまた暫く見かける事は無いとおもうけれど。

このカテゴリーに該当する記事はありません。