FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

道化してるぜ!(原題:クラウン)

なんかちょーさみーとか思ってたらあられ⇒雹が降ってきてびびりました。

どうかしてるぜ!(前フリ



……はい(いつものように何も無かったかのように

アマプラで「クラウン(邦題:道化してるぜ!)」を見ました。
邦題がどうかしてるのはともかく、これがなかなか面白かったです。


ストーリーとしては子供を喜ばそうとした父が古びた家で見つけたピエロの衣装を着たところ
それが実はピエロ(クラウン)の起源、北欧に伝わる伝説の子供喰い鬼の皮だったのです!


まじで!クラウンの起源って北欧の魔物だったの!(勿論違うと思うw)


もうこの時点でめっちゃ面白そう。すげー馬鹿映画っぽい。
でもこういう無理矢理ななんじゃそりゃ設定好きですよ。

まぁ私もアホ映画のつもりで見たんですけどB級のチープな映画と同じような設定なのに中身は骨太。
結構変異シーンとかがしっかりじっくり描写とかされていて面白かったです。

最初はネタっぽかったクラウンも状況が悪化していくに従ってどんどん造型が変異していく。
そしてクラウン最終形態(小学生感)のキモ格好良さたるや。

細かい突っ込みはあれど全体的には大満足でしたよっと。

B級なストーリーをきちんとこうして見せてくれたのは拍手。


あと、正義感という皮を被った悪意のせいで最近見なくなった子供が残虐に死ぬ描写とかもがっつり入ってるので
その点もびっくりしました。いいんだ、殺しちゃって。
大体こういうのって子供だけ生き残るからなんだかなーって思っちゃうんですよね。

何でもかんでも規制規制だけど、そんなもん有るから負けていくハメになるんだよなと思うのでした。

小説とかはそういう不謹慎なのが割かしバレ辛いのである種一番自由な媒体かもしれませぬ。
ああいう批判する人は本読まんのかね。その点すげー不思議。


はい脱線した!

でも特に本線に戻る話題も無いからこのまま終わろう!


ケムリクサ10話&もちむぎのやかた

(10話視聴)

ど、どーなんねんこれ……。


いやなんかすげー適当な具合にケムリクサを見始めたんですが
結構っていうかめっちゃ気になる存在になってしまっとるで!という。

個人的に前作やらで色々いざこざがあったのは知ってるけどこういうのは作品さえ良ければどーでもいいのです。
覚醒剤?やって逮捕されたピエール瀧氏も、まぁ芸能界なんてそんなもんでしょくらいにしか思ってないし
その人が出演してる映像は放送しません!とかなんかすげー無駄な感じがする。
今後の作品は代役で!ってのは解るんだけどね。別に今までの物まで消滅させる必要があるのかって話。

脱線した。

で、まぁけものフレンズは個人的に王道路線で良かったと思うので(オチとかね)
今回のケムリクサも見てみたって話なんですよ。先日も書いたけど念のため。

とりあえず私の中でたつき監督はアンドレ・ウーヴレダル(トロールハンターの監督)と同じく
監督買いリストに入るっぽい。前置きがなげえんだよ!すません!


戦闘シーンとか恐らく普通なら描写するんだろうけど、そういうのはめっちゃ潔くオミット。
この辺言っては悪いけどCGアニメーションだと戦闘描写はちょっと苦手なのかなって感じ。
ぶっちゃけ切り出して映像だけを見てみるならクオリティとしては結構低いと思うんですよ。
でも全然気にならない。
RWBYとかもそうだったけど、動きとか上手だと全然気にならん。
逆に超ハイレゾなきれーな描画でも話とかクソだと見れん。言語化は出来ないけどそういうのが上手いんだろうね。
(チープで頭身も低いのに手が大きく作られていて細かい仕草とかのアクションめっちゃ凝ってる、とか)

かなり悲しい終わり方になりそうに感じるけど、りなちゃんズの増殖や死亡組の「最後の一回」とかあるし
期待を裏切らないエンドになると思っている。
(りなちゃんズが4人なので、3体の複製を依り代として死亡組復活は既定路線かなー)

やや不穏な雰囲気を漂わせながらもコメディっぽいお話が続くけど実はシリアスで……
でもコメディで大逆転決着だぜ!というのは世間的にはゴミカス扱いされるズヴィズダーも同じ。
個人的にズヴィズダーはものすごく良い物だと思うしめっちゃ影響受けてるんですけど。

やっぱハッピーエンドが見たいです。恐らくそこは解っているだろうし、その為の仕込みもいくつかちゃんと
残してくれているのであんまり心配はしていない。
でもはらはらはする。うーむ。


◆間◆


D1nDLSiUYAAkLtY.jpg


スヴァルトピレンの慣らし運転、丁度往復で終われそうだったのでカッパの河次郎と河太郎やらで町おこししている福崎町に行ってきた。
もちむぎが特産品らしいのですが、我が家もちむぎめっちゃ食べるのでカッパのついでにもちむぎもゲット。

微妙に寒くてめっちゃ身体冷えてたのでもちむぎ蕎麦を注文して食べたんですけどめっちゃ美味しかった。

なんか観光地の特産品使ったこの手の料理ってやっつけ感あったりするけど今日食べたもちむぎすじ蕎麦は肉がごろっごろ入ってるし甘みのあるすじと出汁も丁度良くて美味しかったです。満足感高し。
こういうの大事です。


D1nCexGU8AE9Ur5.jpg

で、カッパを筆頭に妖怪で町おこしをしているのでそこかしこに妖怪像付きのベンチが設置されてます。
一緒に座って撮影とかするとちょっと楽しいのでお勧めです。

さっきの蕎麦もそうだけど、この妖怪像もめっちゃクオリティ高い。
不細工な「町おこしやってまーす」ってアリバイ作り用のしょっぼい泥人形じゃなくて造型もデザインも凝ってる。
色彩も綺麗だし、何より目が綺麗なんですよ!ヘッタクソな塗りの濁った目とかじゃなくてクリア塗装?素材?
なんかめっちゃリアルに作られていてこれ撮影する時にちょっとびっくりした。力はいってる!
でもこういうとこ大事!


残念ながら水中から15分ごとに出現するカッパの河次郎(がじろう)は……なんか住居のリフォームとでもいうべきか
とりあえず居ませんでした(笑 くそー、今度リベンジしちゃる!笑

川岸には兄弟カッパの河太郎がいましたが


D1nBA-QUkAA2UVy.jpg

D1nBD9jU0AEXrL4.jpg
「尻子玉を抜く事を強いられているんだ!」

悲報:尻子玉抜かれる


……今更やけど尻子玉って、なんやろ?笑



とりあえず本日で慣らし運転は終了!
初回点検終わったらちょっと遠出しよっかなーへへへ。

DMX1600と五本指靴下

あと12DP……。


……これあれやな、新しいエピソード入れなどうしようもないな。
しかも二個くらい必要。うーむうーむ。



◆間◆

バイク買ったし踝保護出来ないスニーカー連中は大体処分されていったので
最近はバッシュメインになってますけど、ACWコラボの奴とかウルトラブーストとか一部は残してる。
※つっても気休めですよ、安全性を取るならライディングブーツ択一。私は見た目と歩きやすさで妥協してます。

そんな中で残したのが自分でも意外だったのが

20180904222354.jpg


DMX 1600 / Reebok

なんかダサいのか格好良いのかよく解らんデザイン。
少なくとも単体だとださい。でも履いたら凄く良い。
そのびみょーな所が気に入って買ったんですけど、DMXの猫の肉球みたいなソールがすげー楽しいの。

ウルトラブーストもむにむにして楽しいけどDMXの「点で歩く」ってのもかなり新鮮です。

つってもタイヤとかと同じで接地面積が小さいから雨の日とか滑る。でも歩くの楽しい。
お勧めです。
この色は無いけど他の色だと6000円くらいになってたりする。
Reebok、あんま被らないし結構良いモデルあるので好きです。


あと全然話変わるけど内反小趾が気になってきた。
まだそんなに酷くないというか、小指が内側に寄りすぎてる気がするってレベルなんですが
こういうのは早いうちになんとかせにゃならん!ってんで五本指靴下を買ってきました。
ワークマンの奴、アーチサポート入りで指が開くのでなかなか良いです。

ビブラムの五本指靴も一時履いてたけどやたら目立つので断念しました(笑
でもバイクでどっか出かけて屋外で野山をうろうろするには良いかもしれん。

ただネタ靴としては高いんだよな……。うーんうーん。

唐突にケムリクサ一気見したった!話

後14DP……ぶつぶつ……!



◆間◆


って事でケムリクサを9話まで視聴。
面白いですね、つまんない中だるみをほぼほぼ感じない。ずっと何か謎があって解決したと思ったらまた謎。

そしてキャラの立ち方がすごいなー。
死亡した(?)と思われていた姉妹達も全員すごいとんがっててびびる。
なるほどなー、これがキャラなんだなー。

以下特に考察まとめでは無く、自分の脳内整理用の書き殴りです。

ケムリクサはスマホみたいに操作するんだけど世界設定がそもそも謎。
なんか一話時点で主人公変な奴だなと思ってたんですけどその違和感って多分わざとなんですよね。
自分の命に執着せず、他者の事ばかり気にしている。
ただのお人好しキャラってわけじゃなく彼も何らかのルールみたいなものを持っている。……と思う。

うーん。
かつて人類が生み出した世界樹(浄化システム?みどりちゃん?)のような物がアカギリによって暴走しているのか
それともアカギリから逃れるために青い壁(世界樹的な物の一部?)を作ったのか。
富士山みたいなものが浮いている描写から地表を覆った汚染から逃れるために第二の大地で地表を覆った?
どれもしっくりこない。
只この辺は作り手の中で設定があるのであれば別に開示されなくても面白い。
クローバーフィールドみたいに、あくまで当事者視点での物語で謎を残していても自分は満足出来ると思う。
勿論お話の根幹部分はきっちり見せて貰いたいんだけどさ。けもフレもなんで旧世界が滅びたかとかやってなかったけど
別に文句なかったしね。

アカムシ=暴走した旧文明?のロボット
シロムシ=旧文明?の人類に使役されるためのロボット
アオムシ?=シロムシの警戒モード

最初に倒したヌシがケムリクサを攻撃していたことからアカギリはみどりちゃんと対立している?

アカギリが何らかの暴走プログラム、みどりちゃんがワクチン的な物なんだろうけどどっちが先かは今のところ謎。
そもそも謎とか言い出すと若葉や最初の人という存在が一体何なのかが解らない。

皿に色的には姉妹達は赤陣営っぽいんですよね。リンの赤いケムリクサがキーなんだろうけど。
リンたちはそもそもアカギリ(赤陣営)で旧文明を滅ぼした側だったりする可能性が高いっぽい。
死んだとされる姉達や最初の人の願いとして、楽しく生きて欲しいみたいな物があるらしく、消え去る事も覚悟している描写がある。

んー。
正直第一話時点でとあるキャラが死亡して「ほうほう、なかなかダークでいいじゃん」とか思って見始めたんだけど
今となっては誰も死なずにハッピーエンド迎えて欲しいんだよな。

多分これって物語作る上で結構大事な事なんだと思う。

読者の予想は裏切らなくてはならないけど、期待は裏切ってはいけない。
このキャラ達の残虐でダークなオチはみとうないんじゃ……。

久しぶりにまどマギを見る

ヒュー。
せっかくの休み、ピンポイントに雨ですってよ。HAHAHA。
はぁ。


ってんで何故か久しぶりにまどかマギカを見ました。

やっぱこれ名作だわな。
オチですけど、これも超直球デウスエクスマキナなんですよね。

何でも願いを叶えられるチート存在。
故にオチは因果律から世界のルールを書き換える!何て物じゃ無くても全然いけた。
皆も生き返らせることも当然出来た。

でもしなかった。

まどかの願いというデウスエクスマキナを懇切丁寧に仕上げて最後のシーンに繋げる。
その上で完全なご都合主義ハッピーエンドではなく、ビターなテイストも織り交ぜてある。
デウスエクスマキナが駄目だっていうけど、見せ方なんだなって再認識。

いやぁやはりこの作品はスゴイです。
叛逆のラストはシーンとしては好きだけど、ここからの地続きだと考えたらやっぱちょっと首を捻ってしまうな。


あんまり意識して無かったけど本作からも知らず影響受けてんだなーとちょっと納得したり。


◆間◆


ケムリクサ。

なんか色々ごたごたしてたし、バイクにヒャッホーしてたので見てなかったんですけど
録画してたの見てみた。まだ2話だけど、結構好きです。
耳だけがモノレールみたいに移動するの面白すぎる。このアイデアすげえ。

男がすげー素直すぎて気持ち悪いなと思ったけどどうもこれ各メンバーが五感をモチーフにしてるらしく
このキャラも何かあるんでしょうね。ゆえにこの気持ち悪さも恐らくは狙った物。
善性だけで構成されてんのかな?

ちらっと見てみたら八識モチーフ説が濃厚らしい。
こういうの考察するの面白い。

これ、最初は自主製作で作ってた物らしく。
そんなものがつまらないはず無いと思うんですよ。
だってつまんない物を作ったりしんどいし。

今スポンサーとかがわーわー口出して作品をしょーも無い物にしたりすることが少なくないらしいです。
けものフレンズも正直見捨てられたコンテンツで好き放題して成功したんでしたっけ。
(王道ド直球でした。飛ばし飛ばしで見たけど)

短期売買でデイトレーダーみたいなスポンサーが多いと思う。
もっとどしっと長期目線でしっかりとバフェット氏みたいにスポンサーになってくれる人が増えると良いなと思います。
バフェット氏もなんか最近大損したらしいけど(汗