fc2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

パトロン

7億当たったらなにしたい?


ってまぁ宝くじの季節だからかちょっと目にした質問。
個人的に夢があるので好きです、この手の妄想。


パトロンになりたい。

ですかね、今の状況だと。
パパ活的な意味ではない。
援助交際をカジュアルに呼ぶ昨今の風潮おかしいだろ

いやもちろん物欲にまみれたアレな人なので1億分くらいは古民家とか色々買うだろうけども。


自分は今まで生きてきてあんまり誰かに助けてもらったりしたことが無い。

いや知らないところで大なり小なり助けてもらってはいるけど、親戚も家族もほぼいないしそもそも助けてもらう事を前提に生きていない。

人生で本気で苦しかった時、一度頼ったことがあるんですけどね。
まぁいろいろありましたしどうにもならなかったので基本的にそういうのを当てにして生きていくのはやめようと思ったのです。


で。

自分が助けてもらったことが無かったからこそ、誰かを助けることはちょっと面白いなと思っている部分がある。

創作関連で才能ある人なのに筆を折ってる人とか見るとなんかしょんぼりするし、そういう時に自由に作っていいぞ、生活費だしちゃる!って言える人に自分は憧れる。

ま、それって結局自分が本当は困ってた時助けてもらいたくて、その代償行為みたいなものだと思うので別に才能あろうがその人の為ではない。結局人間は自分の為にしか生きられないのです。
だからあくまで自分の為にパトロンやりたい、と思ってた。

まぁ精神的にアレで睡眠がとれなくなってデバフ喰らって以来は転落転落の貧乏街道まっしぐらだったのでまったく縁が無かったんですけども。あ、ここ笑うところ()

なんか最近そうじゃなくなってきた。
いや相変わらず貧乏ですけどね、コロナ失業からしばらくは私物売りさばいてたのでそこ取り戻すところから入ってるし。


ただ今の仕事で、そういったぎりぎりの状態の人とかに手を届かせる事が出来るかもしれないなと思ってきた。
そうなると俄然面白くなってきた。

が!

職場の構造って本来は将軍、軍師、武将A、武将B……雑兵って本来なってるはずなんだけど

今の職場は

将軍、雑兵  ~完~

って感じなので割と困っている。困ってはいるけどなんか面白い(いや社長にとっては面白くないと思うけどw)

そして仕事やってても全然終わらんし進まんのでメンタル的にうえっとなる事も多いんですが
罵倒したり手が出るタイプの社長ではなく論理的なので意見が違っても「なるほどな」と納得できる。
ありがたいなーとめっちゃ思います。

もう中身チンパンジーの上司とか社長はこりごりなんよ(毒)


貧すれば鈍ずるって言いますけど、生活の中で今まで気にしてなかった部分が気になるようになってきて
色々とまずは道具関連をアップグレード中です。

カトラリーとか、カップとかちょっと好きなものに更新する事でなんか一日がちょっとたのしくなる。


作家さんとかも今は「良いものを作るから有名になって売れる」とはならなくて。
やれ芸能人が使っただのバズっただのじゃないと認知すらされない。

日本人って審美眼がほんとにイマイチだそう。
日本って世界でも一応トップクラスの経済大国()ですけどね、数字はね。
でもアート関連に本当に興味が無くて全然お金かけないってニュースを以前目にした。
お金は持ってるけど、お金の使い方を知らないのではなかろうか。

そういや食べログとかもそうだけど、そもそもきちんとした味覚を持った人がどれだけいるのかという話でもある。
別に美味しいものは千差万別ですけど、基本の五味ですら知覚出来ない人がどれだけいるのかという事を実際に目の当たりにした人間としては結局みんな本質よりインスタで映えるとか星の数とかそんな表層しかみてないんだなと。

となんかエラソーに言いつつも、星が並んでたらついつい多いものを選んでしまう自分も居るんですよね。

便利すぎるのも考え物やなと思ってしまうのでした。

映画とかも、たまにはクソ映画みて爆笑するのも大事なのかもしれない。
最近じゃ星3以下だと見ようともおもわないもの。


なんかぐだぐだで締まらない。まぁいいや。

なんか最近作家さんの作品色々買いたいなとおもうようになってきたけど夏はなんもやってなくて
秋から面白そうなイベントが続くので色々見に行きたい。まる。






タダより高い物はない

慣用句

一時的には、無料・無償であったり非常に安価であったりするものは、後になって相応又はそれ以上の対価を支払うことになるものである。
世の中は、都合良くできているものではないという戒め。


引用


最近ちょっと気になってることがあって。

なんか働いてる職場がすごく陽のパワーに溢れておりまして、グループ間での社割とかサービスとか結構教えて頂く。

が、ほぼほぼ使ってない。教えてもらった時くらいか。


なんかね、誰かの善意を当たり前のように享受する事に慣れてしまうと軋轢生むよなぁと。
経験則。

たとえば系列でランチが社割100円だとして、それを毎日頼むかという話。

個人的にはNOです。

だって、出す側からしたら本来もっとするサービスなんですし。
たまにならいいと思いますけど、それを毎日頼むのはちょっと違うんじゃないのかなって。
あくまでも相手の善意の上で成り立っている。

例えば忙しい時にも当然のように100円渡されてランチ要求されたら腹立つだろうし。
ガンジーだって時と場合によっちゃ助走付けて殴ってくるらしいし。

なんか無償の善意を当てにする行為が自分は苦手。

基本的に相手の気持ちを考えて2~3手先の事を考えて、無難な回答を選んだつもりで悪手(読み切れてない!)っていうのが自分の傾向なのでもっと攻めた方が良いとは思うんですけど。


愚痴ってるとかじゃなくてね、自分の仕事って何なんだろなーって考えると多分上も下も関係なく、自分が関わる人が誰かに陰口叩かれるのが嫌なんですよね。
別にそれは相手の為とかじゃなくて、自分の為にですけど。

自分の仕事での処世術、誰とも必要以上仲良くしない、代わりに誰とも喧嘩しないが理想。
例外はあるけど。

人間なので、ネガティブな話が耳に入ったら落ち込むし効率落ちる。
逆にポジティブな話だったら元気出るし効率上がる。

だったらタダなんだしポジティブな空気を作れるようになることはすごく大事なんじゃないのかなーと。
部活とかクラスとかにもいたムードメーカーってすごく大事な存在なんだなーと思いました。

で、ランチのたとえ話。

誰かの無償の善意でバランスが崩れて何か軋轢が生まれそうだなーって時どうしたらいいのか。
それは結局どっかが傷つくしかないので、毎日頼んじゃ困っちゃうかもしれませんよ、ってのをオブラートに包んで、指示じゃなくあいての気付きになるように言ってあげなきゃいけないのかもしれない。

基本的に命令はしたくないし誰に対してもお願いで通したい。
まぁそんなのはぽや~っとしてる状況だから言えるんだろうけども。

決してムードメーカー的な存在ではないけど(対極)、ムードメーカーとしての機能だけは持たないといけないなーと最近ぼんやり考えている。


◆間◆


とか考えてたからなのかどうか知りませんが!

☆以下句読点無し早口でお送りします

先日仕事中、突然悪寒が走って立ってられなくなって早退、帰宅して体温はかったら38度、まぁ昼寝したら治るじゃろ!と寝て起きたら39度超えてて「コ、コロナ様がお怒りじゃ……!」ってびびって対面した人に連絡したりして職場に病院行くから休みますぅとか連絡してひっかきまわしたんですが翌日37度まで体温下がっててでも不安だし病院に発熱したから診てほしいって電話して行ったら駐車場でめっちゃ待たされーのなんやらかんやらさせられーの厳重装備の看護師さんに連れられたちょーでけえ換気扇みたいな機械の前で先生に鼻の奥ぐりぐりされて(めっちゃ痛い)結局PCR検査は陰性!じゃあ心因性か細菌性の胃腸炎じゃないっすかね!断食してね!とか言われて薬大量に出されて終了!

って事がありまして(息継ぎ無し)

結局コロナじゃないっぽい事が判明し、報告入れてなんか非常に恥ずかしい。
特にお世話になっててたまたま来られてた方にコロナかもしれん報告とやっぱ違った報告入れる精神的な負担←


結局熱はすぐに下がったものの、便所からアンビリカブルケーブル5mくらいしかないエヴァンゲリオン状態で大事にとっておいた休みつぶれるという悲しみ。

あーんど!

絶対に行かなきゃいけなかった新規事業の新メンバーとの顔合わせに行けなかったというアレ。


間 が 悪 す ぎ る。


間が悪いです(再

とりあえず今日は熱も下がって元気(ただし便所とお友達)なので明日は流石に動けるようになってほしい。

一応頓服貰ったから握りしめて出勤するけど初日はちょっと怖い。


登山は来月かな。




あっ、6月梅雨……

雑記◆左ききのエレン最終回と電撃大賞と仕事

左ききのエレン、本編最終回でした。
超スピードで〆たくせに全然駆け足感なくて、なんか腹八分目感がすごいです。上手いなぁ。


とりあえず電撃大賞どうすっかなと思ってたけど出すか(影響されやすい)

ワナビには劇薬ですが、摂取した方が絶対良いです。


そもそも自分もライトノベル知らんのに賞金目当てでライトノベル書き出して気がつけば謎のホラー書いたりしてたけど、案外真面目なの書いたらアホみたいなの書きたくなるし逆もしかりなのでバランス取れてるのかもしれん。

オッサンなって気付いたけど基本オッサンなっても子供な部分は残ってるし突然それを捨てろと言われても無理なのだ。
世のオッサンはオッサンのフリしてるだけなのだ。

せっかく神戸在住なのでスプリングエイトとか取材……とは言わんが話聞きに行きたいな。

というわけで今回は完全に前振り関係ないアホな奴だすぞい。



◆間◆

報道って、視聴者に考えさせる余地を持ってないと本当に情報統制になってしまうと思うんだよな。

選挙とかでもそうだったけど「Aが悪い!」って言いつつづけて一色に染めるのではなく
双方の悪いところをきっちり紹介して視聴者が選んで、議論するのが自然だと思う。

ファクトチェックもなされぬまま加熱して、ほとぼり冷めたら「あれ嘘でした」ってそれなんてナイラ証言

信じることは素晴らしい事で、疑う事は愚かなこと、みたいな世の中。
疑う事はとても大事ではないのか。

今の状況に対して疑問を持たない人が多すぎるのか、逆で解ってるからこそ黙ってるのか。
後者である事を願いたい。


◆間◆


仕事。

いやなんかね、今までと全然仕事内容違うってのもあるけど、なんか自分ってあかんやつやな……

と日々感じている。別にネガティブな話ではない。断じてない。

あとコロナこの野郎!のせいで人の顔が全く覚えられん。
目元だけで何人も何人も判別するとか刑事かよ。


IT関係の知識(というレベルにも達していないのかもしれんが)とか全然疎くてもうオッサンなのだと自覚しまくっている。
それなのに年上の社長がそこらへんめっさ使いこなしてて凹む奴ぅ!

毎日完全にキャパオーバーだし日々やる事リストがたまって仕事さぼってないどころかずっと何かしてるのに手ごたえがあるのかないのか分からん。
仕事進んでる気しないし着地点も見えなくてどーしたもんかと思ってて、正直辛いんですけど多分これ回せたら絶対面白い。

が。

訳わからん!と思って単語とか一コずつ調べながら仕事してヒーヒー言ってたけどなんかちょっと面白い部分も出てきた。

なんでもそうですよね、敬遠してたのに理解すると興味が出る、みたいな。
登記簿謄本とか一生取る事ないと思ってたけどやってみると結構簡単だし面白かったし。

なんだろ、デモンズソウル的な。
いや無理やろこれ、からの仕組みが解ればなんとかなるか……!?みたいな。

多分だけど今が一番きついので。
あとはバラ色になる予定なので。うおー。

Сиби́рская ко́шка

シビールスカヤ・コーシュカ(シベリアの猫)と読むらしい。

前も書いたけどサイベリアン、ロシアの猫です。


うちに来たときはたぶん1000グラムぎりぎり切ってたけどついに2500グラムに。

もっと小さいときに写真撮っとけばよかったとか思いつつ、でもまぁ当時はこれ死ぬんちゃうか!って焦ってたのでしゃーない部分がある。




さてロシア&ウクライナ戦争(と言ってしまう)

なんかゼレンスキー大統領が真珠湾の再来がどーたら言ったらしく一部の日本人が激怒していると目にしましたが
個人的にそこはいいんじゃなかろうかと思う。
作戦自体はかなり卑怯なものにしか見えないし。
(事前察知してたが戦意向上の為に見逃しただのうさんくさい話もあるけど何が本当かはわかりかねる)

大事なのはそこに至った原因。
別に私は当時は生まれてなかったし特に愛国者ってわけでもない(日本の事を過剰ではなく【普通に】好きなだけ)とはいえ
色々と追い込まれた上での行動だったんだろうなと認識している。勿論絶対にダメですしけどね。

なんか今のロシアも北風ばかりで同じ状況に追い込まれているように見えてしまって色々と恐ろしいです。
だから本来日本こそが「あいやまたれい!」と言えればかっこよかったと思う。

テレビではコメンテーターが「ロシア兵2万人死ねば戦争継続できない」とか発言しててドン引きしました。
遠回しに殺せって事かな?と。

どう考えても報道がおかしいのに、その事を言うと「お前はロシア派か!ウクライナでは人死んでんねんで!」みたいになるのが本当にこの人たちアンパンマンでも見てんのかなぁという気持ちになる。
そんなもんロシアの軍事侵攻が許せない暴挙って事は誰が見ても解ってる。

別にどっちの肩も持ってないけど、平和を叫びながら殺人を黙認するのがどうにも現代人として疑問。
ちょっと落ち着いて冷静に考えてほしい。

年配の方だと「ソ連はやっぱり信用できない!卑怯な奴らだ!」っていうけどあの、ウクライナって、あのはい。やっぱいいです……。

募金したり、防弾チョッキ送ったり(武器じゃないって言うけどこれで浮いた金で武器を買えますし悪手だと思う)
その先で何が行われるかって事。
募金していいことした気分になって終わりではない。

物事で片方が100%正しくて、100%間違ってることなんて幼児向けアニメの中くらいですよ。
いや最近もうちょい年齢層上がってるかもしれんけど、まぁ現実はそうはいかんでしょう。


世の中に必要なのは議論なんだと思うけど、なんか大衆は議論を許さない。
「どっちを応援したらいい?」
違う、そこは自分で考えるべき。

ロシアが悪!ウクライナ正義!じゃなくて、何がダメで何が問題か、どうすれば解決に至るのかを考える必要がある。
人間は自分の理解を超えた問題を単純化したがるというが、流石に善悪二元論までいかなくてもいいだろうと。



結局のところ戦争終わらせるには徹底的にマウントポジションで相手をぼこぼこにするか、トップ同士が理性的に話し合い出来る場を設けるしかないんじゃないのかね。


正直ウクライナもロシアも戦争継続したくなんてないだろうし。

じゃあなんで続いてんだろう?
若い人がそういう疑問をもって友達とかと自然に議論できる世の中になればいいなと思う。


戦争だけじゃなく、昨今の自分と同じ考えの人間しか許さないという「多様性(逆だろ)」に対して本当に違和感を覚える。

突撃!高級隠れ宿

うーむ。


ジョージオーウェルの1984年って作品に二重思考という概念があるんですが、なんかすごいそれを思い出した。
興味ある人は読んでみてほしいです。Wikiでも面白いですよ。


なんか最近の報道が一方的で気になる。
お恥ずかしい話、あちらの問題なんてほとんど知らなかったのですがどちらかが一方的に悪いなんてことは無いと思うし、プーチン大統領だってKGB出身で怖い印象はあったけどそんなに無茶苦茶やるような指導者でもなかったような気がしたので個人的に調べてみたんです。
これみんなが「ロシアが悪くてウクライナが善」という前提でいることがすごく怖い事かもしれない。
だれがその状況を望んでいるのか、まで言及すると陰謀論者で頭Qっぽいので黙りますけど。


国民(男性成人~60歳)に国外退去禁じて武器を渡して兵士化してるけどこれ便衣兵って呼ばれるものですよね。
(仮に戦闘が起こって兵士を殺害してもニュースでは「ロシア兵が市民を殺害」と報道されるのでは)

まずドローンによる攻撃をしてミンスク合意を破ったのはウクライナ。
その時は欧米も苦言を呈していたみたいですが
今となっては「プーチンは何かおかしい」という印象操作?みたいなことまでして今回の攻撃に至るまでの過程や経緯を知らせないのは何か変な力が働いてると感じるのはおかしいだろうか。

確かに私も当初プーチン大統領が「ウクライナにはネオナチが」云々の発言を見て「うん?」と思ったのも事実。
ネオナチが何で今この時代に?と思ったのは平和ボケした日本人だからでしょうか。
実際この手のものって今の時代でも普通にあるみたいです(アゾフ連隊で是非ぐぐってみてください。ちょっとびっくりした)

そういうフックをもって時系列を整理してみるとゼレンスキー大統領の行動に一貫性を感じない。
興味のある人はこれも調べてみても面白いかもしれません。
そんなに詳しくない人間がだらだら書くのもこっぱずかしいので私もフックに徹しようかなという事で書きませぬ。

そもそもの話ウクライナという国の成り立ちとかも結構興味深いです。


別に私がロシアの肩を持ってるという訳ではなく、今回の報道が何かおかしいなと感じたための話です。
……まぁ勿論ロシア猫飼い始めたからロシア文化知りたいなみたいに思って色々見てたってのもあるけども。

武力行使はどんな理由があろうと肯定できません(たとえドローン虐殺を国連に訴えたのにスルーされたのだとしても)
でも今の状況は何かおかしい。
テレビが「カラスはシロ」と言ったら全員でシロの大合唱しているみたいな。流石に恐怖でしかないです。
その内テレビでビッグブラザーとか言い出すんじゃなかろうか。

こういう誘導行為って大衆が自ら疑問を持って調べて空気を変えていくしかないんですけどなんか今の世情みてるとそれも期待できないのかもしれない。
イメージとかで大事な決定を下しちゃいかんと思います。

飼育Blogなのでぶっちゃけますが、何か飼育してる人って疑問持ったら解決するために調べる人が大多数だと思うんです。
でも、普通の人ってそうじゃない事も多いんだなって最近すごく感じてます。
疑問があってもそのままもやもやのまま「TVで言ってたから」

うーむ。

キメツでなんか有名なセリフあったじゃないですか。
「生殺与奪の権を他の人に渡したらあかんよ」的な。いやもっとかっこよかった気がするけど。
それじゃないのかなぁ。



◆間◆



そんなわけでもやもやしたものがあるので近くのロシア料理屋さんで初めてそれっぽい料理を食べたんですけど
見た目がド派手なのに味はすごいシンプルで食べやすくて美味しかったです。
ボルシチはウクライナ起源という話もありますがちょっとそこは知りませぬ。

ビーツはちょっと土っぽい味がすると聞いてたけどラディッシュっぽい感じで別に気にならなかった。
ペリメニ(ロシア風餃子)は売り切れてたのと、今度は有名店バラライカあたりでビフストローガノフ(ビーフストロガノフって普段は呼んでた物)を食べてみたいなー。


◆間◆


そういや先日面白そうな求人見かけて応募したら面接でちょーやべー高級隠れ宿みたいなとこ指定されまして。
もう完全にびびって安スーツ着て(これしかない!)向かったんですけど

これどっから入るんだよー!!

ってくらいでかい。いや門はわかる。おしゃれなだけで門の形してるから。
でもそこから道が分かれてるし扉もどれ開けばいいんだ?
そしたらビートルみたいなオシャレカーが来たので邪魔になるかなと中に入るも庭もなんかこれ雰囲気あるし扉とか俺が触っていいもんかとあわわ……って思ってたら後ろから海外の女性が来られたんですよね。

「ドーゾ、オサキニ!」 ニコー!
「いえいえ、どうぞどうぞ!(ていうかどこから入るか解らんしこの姉さんについていこ!)」

まあね。
お客さんの邪魔しちゃいけないのでね。

……その人が面接官の一人だったっていうね。

混乱して何かよくわからんまま慌てふためいてアルコール消毒したり体温測定してから思ったのは

あっ落ちたわこれ。


御香の話とかされて「さっきから漂ってるこの良い香りですか?」って返したら相手の香水だったり。
めっちゃ気持ち悪い奴やんけ。苦笑いされたわ。

なんかよくわからんタランチュラの話とか小説書いてますとか喋って
「どんな小説書くんですか?」

「ホラーとかSFです」

めっちゃ苦笑い(二回目)される。うわあああああ!!


これもっと心温まるハッピー物語ですって言うべきだったんじゃないのバカバカ!とか気付くも
時すでにお寿司、一時間半ひたすらアワワワ……!って感じで終了。

一週間くらいで連絡しますって言われたけど連絡無かった。

まぁそら落ちるわな、俺でも落とすわと思ってたら今日二次面接の連絡来てた。

そして今回の場所、前回よりもっとやばい場所でワロタ。
前回もさすまたで確保ォー!!されなかったのぎりぎりやったのに今回はもう敷地内踏み入れたら結界はってあって悪霊みたいに
バリバリ電気流される奴かもしれん。

いやまぁ流石に受かるとは思ってないけど良い経験なので行ってくる(震