S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

011_20170226205848c81.jpg

『蜘蛛挫十字固(せきしどめいかいは)!』

デスマスクさーん!


※意味は無い


◆間◆

クラークの幼年期の終わりが到着したので読み始めた。
冒頭の前書きが既におちゃめでSF書いてる作家=石頭のわからずやという謎のイメージを粉砕してくれた。
おおまかなあらすじは知った上でチョイスしたので驚きは無いかもしれないけど楽しみ。


◆間◆


以下ワナビ記事。


今回応募予定一号。
書き上げたとき原稿用紙250枚だったけど今のところ300枚を目指して改稿中。
あとエピローグと描写強化して終わり。

前回のアリスと同じく死ぬほど推敲ばかりしているし、アリスと比べてもこっちのが面白いし
とある理由で注目もして貰えると思う。
完全にこれは勝ったな!と思っている。

・主人公活躍しない&置物

ってのを5作目?(2作目のネタを流用した新作)にして初めてクリアしたった。
そもそも電撃とガガガで100作前後に残れたのは4作目のアリスだけなのでそいつが偶然上手く出来ただけなんじゃね
という自分の中でもやっとした想いをぶっつぶす為にも頑張って貰わねば。

控えめに言って受賞だな・・・とか(毎度のごとく)想っている訳ですが(※ちなみにそうやって一次落ちたりしているので笑えない)、ここで電撃大賞の応募ページ見に行く。
どうも前回の受賞作の総評とか更新されてるので見てみた。



・・・やっぱ駄目かもしんない(アルミ針金製の自信)

なんだよー、「キラプリ先輩」なる作品は未完成原稿で受賞とかへこみすぎるわ。
電撃はやっぱりバケモノワナビが集う魔境であることを再認識した。


結局自分の場合どんだけ推敲して研磨出来るかにかかっているのであと一ヶ月慢心せずにつめていかねばなーと思う。
とりあえず去年は「改稿前提なら受賞するだろう」みたいなナメ腐った考えでぎりぎり原稿を出していたので
今回は言い訳の余地を完全に殺してから応募する。ニーアの呼び声を断ち切るために宣言しておくとする(震


本能 -instinct-

本日鯛飯を作って食べたんですが。

美味いな!鯛は美味いな!

ふぐは「ふーん、美味いね」だったけど

鯛は「美味いな!」って感じでしたね(語彙力!


しょうがが良い仕事していた。



◆間◆


ニーア、結局ちょびっとだけやってみた。

序盤からいきなりシューティングになって混乱するんじゃが!

とりあえず世界観とかネタがレプリカントっぽいんだけどかぶってはいないよね?とちょっと不安に。
一応まんまだったら炎上してるだろうからそうじゃないのだろうけど。
どうなるんだこれは。

2Bのデザインで人気になってる感じをちょっと受けてますが別にそれでもいいから色々出て欲しい。

個人的に1/8だとよほど気に入らないと買えない(バブルヘッド婦長しかいねー)ので
10とか12分の1サイズの2Bが欲しいです。くれ。


◆間◆



002_20170225214523641.jpg


ついさっき掃除がてら撮影したバイパー。
背中が水面から出てたから若干かぴかぴしてる。
あと脱皮前らしく目が死んでる。

もうなんだよアザンって一体何だよっていうレベルで黄色いけど、アザンなんですよこいつ。
幼少のみぎりはちゃんとアザンだったんだけど。
ま、別にいいんだけどね。残飯処理班になってくれるバイパーって貴重だと思う。世間の話聞いてる感じだと。


◆間◆

Yeezy Boost 350 V2、ゼブラ購入しようとサイトにアクセスするも繋がらない。
繋がった頃には既に完売。
なんじゃこりゃ、異次元過ぎる。

と、思ったら3万の靴がプレミアついて20万になってたそうな。意味不明。
正直へんちくりんだから好きだけど、そこまでの靴じゃ無いと思う。

がっかりしてたらセール商品さらに33パー引き!ってやってたので

TUBULAR INSTINCT

(アフィリンクではないぞよ)

を購入。ほぼ半額で1万なら悪くないと思う。
普通っぽいけど、こう、なんかちょっと変で好みです。ボクサーシューズ的な。

adidas_tubular_instinct_black_s80082_1.jpg

前回色違いモデルだけ実物確認して購入したらヤンキー丸出しのてっかてかだったアルファバウンスの教訓もありますが
こいつは以前店舗で見てたのでその点も安心感あり。

チュブラーはドゥームやノヴァが人気みたいだけどEVAのアウトソール、かつあれだけ接地面の少ないモデルは
やっぱり耐久性の面から敬遠してしまう。
このモデルはちゃんとゴムなので良いです。




◆間◆

電撃一号を再度通しで推敲してたら面白いネタ浮かんだのでぶっ込む。
色々細部に粗が出たのでまた推敲し直し。

まあ一ヶ月あるから何とかなると思うけどもう一本出したいので詰めていかにゃ。
去年は詰めが甘く涙をのんだので今年は万全で出すのだ。
(まぁ個人的に万全バージョンが別賞で落ちたのと色々近しいのに色々負けてた86が大賞だったので悔いは無いのだけど。
 嘘でーす、超悔いてまーす

改稿すると色々調整しなくちゃならんのでやっぱり可能ならプロット時点で完璧にしあげておけばいいんだろうなぁ。
それが難しいからみんな四苦八苦してるんだと思うけど。


とりあえずタイトルだけどーにも良いのが浮かばないので云々うなりつつ。


1984年で古典は読むの考え物やでとか思っていましたけど「幼年期の終わり」は面白そうなので発注してみた。

暫く延々と自作推敲してたんだけど、86読んで良い意味で文章飾る事も意識できたりしたので
ペースは遅くともインプットは継続したいと思う。

騎士団長(千年)殺し

ほんの少しだけれど欠けてしまった満月が照らし出す闇の中で、そろそろ寝ようかと思っていた頃、
ふと僕の日課でもあるブログの記事を書いていないことを思い出した。
けれどその記事に取りかかる前に僕はその日職場で目にした日報のことを思い出していた。

「すみません、以後気をつけます。それでいいかしら」

まるで天日干しされているししゃものように箇条書きに記された文章の末尾には、残らずそう付け加えられていた。
僕はそれを目にしてこう思った。
「謝れば許して貰えると思うなんて、この人は学生時代から何も進歩してはいない。人間だからミスなんてだれだってするだろう。
 僕だってする。だからそんなことは言っても仕方が無い。けれど、彼女はいつも同じミスを繰り返し、それを改善しようともせず
 また同じ事を繰り返し、そうして最後にはやっぱりこう言うのだ。『チッ、反省してま~す(それでいいかしら)』」

僕の肉の袋に詰まっている醜悪なはらわたは煮えくりかえり、あるいは火にかけたまま忘れられてしまったかのようなウインナ
のようにぐつぐつとゆだっていた。

「どうして彼女はいつもそうなのだろう」
「ほんとうに、それは彼女だけなのかしら」
唐突にそう聞こえたので僕は驚いて、けれどそれを気取られないようにゆっくりと声のした方向へと振り向いた。
そこには騎士団長がそっと座っていた。

「本日発売じゃ」


※途中で飽きたらしい&別にファンでも無いのでクオリティは低いコンボ

◆間◆


村上春樹のねっちょりが好きでは無いけれど、別にそれを好きな人は否定しない。
好みだからね。

けど、あの独特の文章を好きな人が100万人ほどいるってのが未だに理解不能。
やはり良い物が良いのでは無くて、流行っているものが良いのだろうか。

別に自分が好きな物が凄いってのは・・・いやある。だって私の主観しか私は知らないから。
でも想像した世間の好みってのは、やっぱり流行っているものが良いのではなかろうか。

いやいや、先日お前流行ってる物には良い物があるに違いないとか言ってただろうがという話ですが

それはそれ、これはこれ(便利な言葉だなこれ!


ブラックメタル大国であるノルウェ~の森はざっと流し読みしたけど、正直全然解らなかった。
たさきつくる云々は面白いぞとか聞くので時間出来たら読んでみたい。

60万部ってすげー世界だなあ。



◆間◆



vb_20170224213126c30.jpg


これも過去写真のバイパーボア。
随分成長したもんだなと思いつつ。

写真撮影しておくと割ときっちり成長記録になってくれて本当便利だなーと思いますよっと。

毒とメイドと冥土

はあ?

ミニスカメイド?

お前はページがすりきれるまでシャーリー読んでこい。


◆間◆


仕事でね、正体不明の検体があったんですよ。
「照合出来ないから判明するまで分けてるから」って日報に書いて帰宅。

休み明け、その検体が無くなってる。処理してくれたのかな?珍しいこともあるもんだ^^
帰り際に気付く。
いや、そんな有能なはずがないだろ。思い出せこの半年を。
最初の数ヶ月はにこにこして我慢してたが俺のパートーナー本格的にやばい奴やぞ。
あまりにも駄目過ぎて左遷されてこんな田舎にやってきた奴やぞ。
そんな有能な事するはずがないだろ(再

トレス見てみたら案の定空白。ははっ。

「この検体データ入力してませんよね?なんで保管庫に仕舞ったの?日報書いてたよね?」

「いや、解らなかったから仕舞いました」

20110828131922f27.jpg


解 ら な い か ら 仕 舞 っ た!


ああああああああああ!!!

あああああああああああ!!!世界よ滅べ!!!


・・・そんな勤続10年以上の上司と働く最高の職場です(ワタミ感
下手に面が良いから男連中に甘やかされ尽くした結果生まれたのがこれだ。

いやほんと仕事は面白くて気がつくと定時だし、ここ半年で残業なんて2回、しかも併せて45分しかしてねえ。
基本的にはショムニみたいなうらぶれたへんちくりんな場所にある定温の作業室で一人で仕事出来るし個人的には最高に近い職場なんだけどな。

ビオフェルミン飲んで頑張ろう。


◆間◆



ドロヘドロ(今ではメジャーか)だのソイルだの変な漫画はそこそこ読んでるけど
案外メジャーなものは知らなかったりする私。

個人的に好きでは無くても人気があるって事は何か良いとこがあるのでそれがなにか考えるのは楽しい。


「面白い漫画を教えてくれ」
「ワンピブリーチナルト進撃」
それはもういい」(進撃は2巻待機組だ)

「じゃあケンイチは?」
「この前勧められて読んだ、結構面白かった」
「ガッシュは?」
「読んだ、ザ少年漫画って感じの懐かしさで良かったよ」
「じゃあハヤテは?」
「なあにそれ」


と言うことで今ハヤテのごとく!という漫画を読んでいる。
ラブコメギャグですが結構面白い。
自分に足りないのはこういうポップさなんだろーなー・・・と色々へこみながら読んでますけど。

自分はメインシナリオや設定考えるの結構好きだし、そこそこ納得したものを個人的には作ってるつもりなんだけど
サブシナリオとなるとどーにもどうやったらいいか解らん。難しい。
なのでこの手の奴は結構勉強になる。



◆間◆


声優さんが熱愛発覚!

アナスイ

普通にめでたいのではないのか。

いや、別にそこはどうでもよくてですね。
着ているコートが12万円!
普段収録では4万くらいのニット!
本気服は値段が違うなー!ファンにはそんなの見せない!

みたいな記事を見ましたが、まちなさい。

ニット3~4万のブランドのコートだったらそれ普通だろ。

なんでもおかしくねじ曲げてヘイトを稼ごうとするのはどーかと思うよ。


◆間◆


016_20170223203212b6f.jpg


去年脱皮直後のレッドアイランド引っ張りだし。

特に意味は無い。
若干茶色くなるけどそんなに見た目が落ちないのも本種の良さではなかろうか。

ふぐねこ

ふぐを食べた。


とりあえず鍋にするか・・・ってんで出汁にぶっこんでむしゃり。


淡泊ゥー!

さすがにこれは淡泊過ぎるじゃろとポン酢と合わせてみたら美味い。
って事でもりもりとらふぐをたべた。
骨が結構ごつかったけど身がつるっとはずれるのは良。

そんで皮が凄い意外だった。なんやこれぷるっぷる。
あとは身がほろほろでやっぱり淡泊ゥ!

なかなか面白かったけど自分で買って食べたいとは思わなかった・・・安く付く男だZE!


魚は・・・焼き塩鯖が最強だと未だに思っている。
うなぎも美味いけどなー。

金目鯛もそうだけど、ほろほろ系のお上品な身がそんなに好きじゃ無いのかもしれない。
鯛は美味いけど。

肉は鴨と馬(生)が好きです。
普通のだったら鶏と豚が好きです。
牛はな、美味い奴は美味いけどA5とかだと後々しんどい。オッサン化が進みすぎている気がする。

ごつい肉よりぺらっぺらの奴のが好きです。
ご飯進む的な意味で。

外食だと肩肘張って食べないと駄目なのでそれなら精肉店で良い部位買って家で茶碗山盛りのご飯と
一緒に食べた方が満足感あると思うのです。

グレービーソースとかいう奴は断固ゆるさねえ。
醤油(鎌田)イズゴッド。



◆間◆


007_20170222220941933.jpg


猫の日らしいから猫のトトさんの写真でも載せる。
寝てたので非常に眠たそうな顔してる。

猫って無臭ですけど、なんかびみょーに良いにおいする・・・ような。


猫ブームとかいって捨て猫が増えるのはやだなと思います。

タランチュラもそうですけど好きな人だけ飼えばいいです。

女の子を家に連れ込む口実用ならファービーでも買えよバカヤロウコノヤロウ。